スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコメンさん。

2009年05月30日 21:11

リアルタイムでは聞けなかった、山田のレコメン。
今日になってお友達から音源もだって聞いたんですけどね。
文化放送バージョンだったので、KBSの20分に何があったのか教えてくださる方がいらっしゃれば(笑)
なんかいろいろ面白かったです。
企画自体もヨコヒナの秘密暴露(とかいいながら、ヒナちゃんの秘密暴露って感じもなくはなかったんですけど/笑)ってのも手伝ったからかもしれませんけど。
簡単にレポと感想してみよーかなぁ。

山田のレコメン、ジングルまでちゃんととってて「OK、カモーン!」とか言ってるマルちゃん(笑)
ヘンなテンションの山田さん(笑)
ヤスがOPで「やっちゃってるねー」っていうのが、緊張しているのとテンションあがってるのとが混ざってる感じでリアルです(笑)
進行は主にヤスくんだったんですけど、マルちゃんが時折お兄さんだなぁって思ったのはなかはらだけでしょうか。
うん、マルちゃん、結構しっかりしてる感じもありましたよねー。
ジャニーズステーションのとこで、ヨコさんがやってきて、明らかにほっとしている山田がかわいいんですよー←同い年のマツジュンを松本さんとしか呼べないマルちゃんも含めて(笑)
「ゆうちーん」って泣きそうな声で言うマルちゃん、駄目出しがあるんですよ、ってヨコに言われて「えっ」って一瞬にして不安になるヤスくん。
うん、でもスタッフさんも含めて(笑)ヨコさんが来て安心していた感はありありでした(笑)
その後、山田の二人、カミカミでしたしねー、安心しすぎて。
企画についてはヒナちゃんの秘密暴露が多かったんですけどね、山田とヒナちゃんの関係と、(あ、でもヤスとマルだと、ぜんぜんちがうなー、スタンス)ヨコとヒナちゃんの関係の違いを結構みた気がします。
関係論を語ろうとしているところなので、結構なかはらの中ではタイムリーっちゃあタイムリーな話題だったんですけども(笑)
よく「しんちゃん」の家に泊まりにいってるマルちゃん。
ヨコさんはヒナちゃんの家には絶対泊まりにいかへん、息ができんくなる!と(笑)
マルちゃんのことを自分が寝るまで寝かしてくれないヒナちゃん、でもヨコさんは「俺には絶対そうやってこうへん」と。
もうこの時点でスタンスの違いがね、現れているわけですけども(笑)
弱点の話のくだりとかもね、マルちゃんが「そんなんすぐわかるわ」みたいなスタンスだったのに対し、ヨコさん、「何かあるねん、あるねんけどなぁ」とか言いながら「そう考えたら俺、ヒナのこと何もしらんわ」とか言ってみたり。
かと思ったら「ヒナの寝顔はトイプーの次にかわいい、トイプー、ヒナ、チワワ、4位はウエトアヤちゃん。安心するやん、あぁかわいいって」なんていうことを照れてる感じもなく言ってのけたりするヨコさん(笑)
そう甘い言葉を言えば「アイツはゴリラ、パスタとかじゃなくて草くっとったらええねん!」ってキツいことも言うし(笑)
でもきっと、ヨコさんが感覚としてわかっているヒナちゃんってのは、山田にはわからないと思うんですけどねー(笑)

でもヨコさんは、メンバーにも気を遣いすぎな感あり、んでもって自分を卑下しすぎですわ(笑)
亮ちゃんから電話がかかってきたくだりとか(亮ちゃんの友達が旅行に行きたくて、その相談をヨコさんにしたらしい。でもヨコさんは寝起きで寝ぼけてたこともあって、なんか緊張していたらしい。んで恥ずかしがりやなゆーちんは「何かあったらいいや」って感じできっちゃったみたいなんですけど/笑。んでもって、実は同じスタジオにいたのに、自分を周りに紹介したりするのがだるいだろうと思って、いかなかった、とか。)山田が盛り上がってるときに「俺、いる?」的な発言をしたりとか。
横山さん、あなたびっくりするくらい、自分のことを卑下してますよーみたいな(笑)
山田の二人は「そんなことないって!」って横山さんの背中を押してるんですけどねー。
時折山田が敬語になる(特にヤスくん)ところとか含めて、横山さんのことを尊敬してて、すごいなぁって思ってる場面はいっぱいあるんですけどねー、なんでだろうなぁ。
食事にいく、っていうところとかもね。
ヤスくんが、マルとかたちょとかもちょいちょいいくかなぁって言ってる横で、横山さんは「断られるかと思って」とか言っちゃし←メレンゲさんでも言ってましたけどね(笑)
横山さん、なかなか友達作れませんしねぇ(笑)

んでもって、興味深かったのは横山さんプロデューサーの顔、特にレンジャーの話。
大阪太郎のプロデュース力とか、ヤスくんがすごい感動していましたけど、レンジャーのこととかも、すごいなぁ、って思いました。
ヨコさんの∞レンジャーの設定は面白かったです。
ナス→一番能力がある、なんでもできる。(ヒナちゃん、としてはめちゃくちゃしたいので、めっちゃ走らせたりする、といってましたけども)
オレンジ→アツい!でもそれをうまく伝えられない、不器用なところがある
ブルー→一番普通。ポジショニング的には一番大切で、そこがいないと周りは生きないし、周りが生きればそこが生きだす。
グリーン→無敵なところがある、んでもって間が悪いところがある。
イエロー→一番かっこいい位置にいてほしい。
レッド→ほったらかし←ヨコさんはレッド、とも言いませんでした(笑)すばるはほったらかしにしている、台詞をこうして、っていうこともあるけれど、「あのコ変えるでしょ」って(笑)
でもブラックは、最近どういう感じなのかなぁ、っていう迷いがある様子で(苦笑)
これでいいとは思っているけど、自分の時間を削っているのに気づいたそうで。
今回のライブで∞レンジャーの映像を作った、編集とかも参加して、僕が見たときにみんなが自分の思っていた、範疇を超えていた、と。
やっぱりすごいメンバーやなぁって思ったし、自分たちのことを知らなかったスタッフさんが「すごいですね、個性ありますね」って笑ってくれることを誇らしく思ったし、嬉しかった、と。
でも、映像を作っていると限られた時間の中でやるってことにあたって、自分の場面はもういいや、って思ったそうで。
…うん、あれでも確かに成立するように作られていて違和感はないですけど、(そういうところは横山さんぬかりないですねー)ヨコさん「え?これだけ?」っていう短さだったことは確か。
横山さんをめっちゃいっぱいみたい!っていう横山さんイチオシ、横山さん好きな人にとってはどーなのか、ってことなのかなぁ。
プロをも認めるヨコさんのプロデュース力、本人は「俺が!」って出て行きたい人だったのには違いないので、その力とか喜びに自分自身でも戸惑ってるってことなのか。
去年の夏ごろから思ってたんですけどね、一時期の中居さんみたいな傾向があるなぁ、って。
ま、ヒナちゃんとかにもちょっと分業されている部分があるから、余計なのかなぁー。
また関係論を語るときにでも(笑)

そうそう、関係論投票、300票超えてきましたねー。
ありがとうございます。
6月半ばかなーって思ってるんですけど、実際に書き始めるのは。
いま、ヨコスバ驀進中なんですよねー。
あ、そういえば、来週のレコメンゲストはすばるさんでして。
どんなお話がきけるのか、3馬鹿のレコメンって超楽しみなんですけど♪
木曜日は朝から仕事で会議に面談…うわー、22時に間に合うかなぁ…がんばります(汗)

続きにコメントレス+拍手レスです。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

上へ、うえへ。

2009年05月30日 18:50

J69最終日、テンション上がりきった状態であげた記事から一転、昨日と今日は仕事に追われていましたけども(汗)
たった3日間(正確には2日半)お休みしただけだったんですけどねー…この調子でいくと熊本のあとも仕事に追われそうな気はしますが(苦笑)

さてさて、J-Rockファミリー様。
改めまして、1stツアーお疲れ様でした。
最終日のすぐ後にも書きましたけど、オーラス、盛り上がりましたよ、ホンマに。
何度か4時間超えの公演はあったと思うんですけどねー。
なかはらはこのファミリーとの4時間越えは初めてだったので。
さすが大阪、っていう部分もありつつ(みんな悪ノリがうめーよ(笑)思わず「すごいなぁ」って言っちゃうくらい(笑)2日目だっけかな?すばるさんが「大阪だけだ、MCの時もこんなにグイグイ来ようとするのは」みたいなことを言ってたと思うんですけど、その感じがイイ意味でも曲中にも出たというか)最終日、そーだな、本当にレポじゃなくて感想になっちゃうんですけど。
あ、そうそう。
最終日はステージにスタッフさんが何度も登場(フラフラのテーマのときとか、のっかってーの時とか。)
なかはらは3階にいたので、ステージには上がっていない照明スタッフさん(かっこいい女性スタッフさんが多かったんですけど)の表情がよく見えました。
すばるさんが、J69メンバーが大切にしているスタッフさん、みんなかっこよかったー。
彼ら彼女らがいるから、ここでこういう風に、みんなでひとつになれるんだ、って思いました。
だから最後の方に、照明スタッフさんの表情を見て、なきそうになりました。
ありがとう、ありがとう、って。
うん、あのステージにいなかった方へも、ありがとう、です。
んで、ステージの上に乗ってロックしよう、って3人くらいがすばとかリッキーのギターを持たせてもらえる場面があるんですけど、最終日は「のってこーい!」ってすばるさんが言ったもんだから、100人くらい?のっかってしまって、ステージの上に(笑)
「お前らーっ!考えろ!!」とすばさんキレ気味になってましたけども。
まぁ、自分で蒔いたタネですよ、すばるさん←そこは厳しい(爆)
アホはいっぱいいますから、大事なモノを壊されたくないと思うんだったら、まだまだ先のよーな気がします。


Question?
なかはらが彼らの音に出会ったのは、実はもっと前だったのかもしれません。
だけど彼らの音だけを、ヨネの声で純粋に聞いたのは、今年の2月がはじめてでした。
2月から比べると、随分と成長している、と書くとどこから目線やねん!ってツッコまれそうですけどね。
いや、ホンマに。
彼らの奏でる音に泣かされる日がくるだなんて、思っても見なかった。
正直、本当に、そう思っています。
MCの時にアクンが言ったんですよね、
「俺性格悪いし、ワガママだし。だけどすばるくんがそれを見守ってくれた」って。
FiVeもそーだし、メンバーもスタッフさんもそう、みたいなことを。
アドバイスもくれたし、ほめてもくれた、って。
でもそれは、彼らがそれだけの力を持っているからこそだと思うし、彼らが懸命に努力するからアドバイスしたくなるし、一緒にあがっていきたくなる、ってことなんだと思います。
Question?は純粋、みんな純粋。
ヨディは「初の全国ツアー勉強になった。」って優等生コメントしてたし(笑)
ヨネスケは「60になっても70になってもこのメンバーでロックしたい」ってキラキラ。
ヨリはなぜかいじられキャラで喋らせてもらえなかったですけどねー(笑)←ガッキーは後に。
次にはプレゾンが控えているコもいて、バンドとして活動できない、っていう寂しさとか、複雑な心境もあるだろうとは思うけど、ただひた向きに、純粋に音楽を楽しんでいる彼らにはきっと、先の道があると信じたい、信じていたい。

FiVe
FiVeはね…すばるさんとの関係でいろいろ思うところもあったんですけど、それは後に。
なかはらはめっきりマッキーマッキーと、マッキーにハマっている感じもなきにしもあらず、なんですけど(笑)
なにやら27日にスタッフさん投票『ディズニーランドに一緒に行くなら誰がいいのか?』があったそうで、堂々の1位はマッキーだったらしいんですが。
本人は「ギャップです」って。
でもまさしく、その通りなんだと思います。
マッキーだけに限らず、他の場面でも、このFiVeというバンドはギャップがすごくて。
もちろんいい意味でのね。
でも、なかはらの中でテッパンなのは『想うがまま』なんですよねー。
毎回毎回、同じところでなかされます。
『支えられてんだ俺らいつでも 目に見えない絆はいつまでも とにかくやるしかねえから 今を生きるしかねえから』
ここでうわーって泣いちゃいます、いっつも。
自分にも重なるし、きっとFiVeのメンバーにも勝手にそれを重ねて、だとは思うんですけど。
リッキーは「これからも曲をつくっていくだけです」って言ってたので、きっとこれ以上のものを作ってくれるでしょう。
りょーたは、「カシラが9人で飯行こうとか声をかけてくれて、今まで殆ど接点のなかったQuestion?とも仲良くなれた。嬉しかった」みたいなことを言ってましたけど、りょーたがいるから、すばるさんも安心していた部分はあったと思いますよ、ベースも気分もブレないりょーたがいるからこそ。
マッキーはKAT-TUN@京セラ×3日間が終わったら、食っていくためにバイトを探します、って言ってましたけども(笑)そーいうマッキーがいるから、いつもいつも笑顔で帰ることができるんだと思います。
彼らもFiVeとしての活動は、先が不透明だけど、ここで終わるようなヤツらじゃないし、彼らは彼らだけでも十分戦っていける力をすでに持っていて、そしてこのツアーに臨んだわけだから。
誰かさんのバック、って仕事は正直今後も続きそうですけど、それでもね。
FiVeは単独ライブもいきそーだなぁ(爆)

そしてガッキー。
ずっとでずっぱりのガッキー。
本当に本当にお疲れ様。
3バンドに参加しているから、いつかは絶対やりたかった、ってガッキーは言ってましたけど。
いい意味でガッキーはガッキーだったなぁ。
どのバンドにいても、彼らしさはブレなく。
でもどのバンドにもあなたは必要な存在で。
あなたがいたからこそ、ってのはあるでしょーよ。
いつもキラキラしているガッキー、ヨリやヨディとは違った、たとえていうなら黒毛馬に乗った王子様みたいな(笑)
次は舞台かー。
本人にしかわからない思いってのはあると思うんですけど、なかはらは王子様が壊れた瞬間が好きです(笑)

すばるさん。
いろんな思いがめぐっていて、正直何が正解なのかはわかりません。
最終日、あの4時間の中で、すばるさんが言ってましたよね。
んーっと、『Pray』の前かなー。
すごく言葉が出にくいみたいで、だけど「ありがとう」って何度も。
『心から尊敬できる、かっこいいメンバー』にも『こんなガキに付き合ってくれたプロのスタッフさん』にも『見に来てくれているファミリー』にも。
ありがとうとしか言えない自分にもどかしさを感じてたみたいですけど。
あのもどかしいありがとう、とか「俺ら、世界一のアイドル帝国ジャニーズ事務所でバンドやってます」って言葉(これは最終日の言葉)にも、「あぁ、本当にあなたがやりたいことなんだな」って妙に思って、うん。
最終日の『pray』
いつもいつも、音と光とすばるさん、って感じなんですけどね。
関ジャニ∞では見られない顔をしていました、なんだろうなぁ、あのオーラ。
たとえるならオレンジ色とか黄色とか、そんな色。
前に「うわー」ってオーラを感じたのは、関ジャニ∞@47東京Dなんですけど、あの時は青とか紫とか、そんな感じだったよーな気がします。
…って、それはなかはらが感じた、ってだけなんですけどね(爆)
ちょっとね、行く末を考えたときに、なかはらは、ちょっとだけ、ホンのちょっとだけ怖くなったりもしたんですけどね。
初日にリンクしたー、とか言ってたのになぁ(苦笑)
だけど、なかはらは、このツアーをやったすばるさんが、どっか変わった気がします。
こんなにも堂々とアイドル帝国にいる自分ってのを宣言したことがあったかなぁ、って思ったんですよね。
ま、すばるさんは自分をアイドルって言いたくなかったことは確かだと思うんですよ、実際。
だけど、アイドルであったからこそ、こういうことができたんだ、っていう、自分のありがたい境遇を見たときに、それを受け入れたんだろうなぁとは思うんですけど。
…ま、本人の考えていることの芯は本人にしかわからないでしょうけど。
次はまだ公表されていない、「あれ」みたいですけど…うーん、なかはらは正直、あぁいう扱い方されるのを見たいとは思わなかったんですけどね、これまでだったら。
だけど、何か、これからはそういうすばるさんを見てみたいと思いました。
彼がどんな思いでいるのか、これからの∞のツアーもそうですけど、「あれ」でも見れるかなぁっていうのもあって。
…いつもすばるさんの歩く道は平らではないなぁ、って思ったりもしますけど(苦笑)
なかはらは結局、関ジャニ∞の渋谷すばるも、J69ファミリーの渋谷すばるも、ぜんぜん違うけど好きなもの、には変わりないみたいです。
思ったよりもすばるさんのことを愛していたみたいです(笑)
いろいろ複雑な思いはないとはいいきれませんけど、それでも。
彼がやると決めたこと、やらなきゃいけないことは、応援していけそうです。
ま、でも、無茶なことはしないよーに、道ははずれないよーにね、とは思いますけど…あぶなっかしいなぁ(笑)

だからこれからも。
2ndツアー、3rdツアーとつながっていくこと、これだけじゃなくて、Question?がFiVeが、そしてFFFが単独でもライブ活動ができますよーに。
いつかはたくさんのファミリーが一同に集まって、座席の遠さとか関係なく、同じ方向を向いていけるようなライブができればいいよね。
ってか、できるよね。


って、やっぱり長くなりましたー(苦笑)
次の記事には今週のレコメンのことと、コメレスにいきますねー。

ツアーファイナル!!

2009年05月28日 22:24

J69最終日、4時間越え、めーちゃ盛り上がりました!!
悪のり続出、今日はステージに上がったのは一体何人?(笑)
スタッフさんも、ロック×ロック!!
Question?もFiVeも、フラフラも、みんな、みーんな、楽しんでた、楽しかった!!
すばるさん、喜びをありがとう。
楽しさをありがとう。
嬉しさをありがとう。

生きる力をありがとう。

J69ファミリー、サイコーです!!
ありがとう、ありがとう。
またきっと、必ず会えると信じてます。

J69最終日

2009年05月28日 16:37

多分、まだ1部が行われている最中だとは思うんですが。
オーラス、行ってまいります!
今日の格好は、オレンジ系チェックのシャツに黒ジーンズ八分丈、オレンジスニーカーです。
会場に入れば、ツアーTシャツに着替えますが(笑)
3階6列目ですけど(笑)今日も目一杯はっちゃけてきます!
もし見かけたら、気軽に話かけてやって下さいな。
急に会ってみようと思った方は是非メールでもなんでも(笑)
メルアドはプロフィールのとこにあります。
ファミリーと一緒に、上へ!!

『俺ら、ジャニーズでバンドやってます』

2009年05月28日 12:13

のっけはライブの話ばっかりしてますけど、結構ちゃんと∞のことも追っているなかはらですけどもー(笑)
先に宣言ね、今日のレコメンは確実に聞けませんー!
っつーのも、昨日会場に行った時点で『21時15分終了予定』という文字があったんですけど(昨日の時点でおとといよりも15分終了予定時間が延びていた…)それをも超えて終わっているので、昨日。
たとえ15分で終わったとしても、急いで帰ってギリギリって感じなのでね…レコメンは完全に間に合いません、ということで。
今日のレポはできません、楽しみにして下さっている方すみません。
今日はマルちゃんゲストなのにー、と相方といってたんですが、嬉しい贅沢な悩みです(笑)

タイトルの言葉は、J69@大阪2日目、すばるさんの最後の言葉(こう書くと大げさだなぁ/笑)です。
うん、うん、そーだよね。
なにやら世間ではB-PASS問題(これもこう書くとすごい問題みたいだなぁ…ま、実際すごいんだけど)もあって「うーん…」ってなってる人もいると思うんですけど、いいの、いいの。
いや、正確にはよくないんだけど(苦笑)
すばるさんが、『あの場所』で、生きた音楽をやっている、ってことの方が大切。
やりたいことをやらせてもらっている、といつも謙虚な姿勢が見え隠れする、すばるさん、それからQuestion?にFiVe。
でも自分たちのできること、自分たちの想いを一身に伝えていきたい。
あの場所に1度来た人には、そんな気持ち、想い、伝わっているから。
きっとメディアはこれからついてくるんだと思いたい、思っておきたいというか。
昨日のすばるさんのイジられっぷりとか見ていても(りょーたが「カシラ(すばるさん)、大阪に来てからずっと俺らにイジられてますよね』っていうくらい。地元ってことでいろんな緊張の糸がほぐれているのかも。だから距離も近づきやすいというか)、すばるさんと他のメンバーがどんどん距離がなくなって、本当に『ファミリー』になってきているのがわかって。
うれしいな、楽しいな、って思いました、うん。
実は本日1部も譲りましょーか?っていう方が出てきたんですけど、相方に一応メールしたらメールの返信がないので、きっと疲れて寝てるんだと思います(笑)
今さっき、丁重にお断りしました(笑)
今日はオーラスに一番力を使うんだ、ってことで、体力は取っておきたいと思います(笑)
昨日のこと、終わってからも全然書いてませんけど、楽しくなかった、ってわけではないし、壊れなかったわけでもないんです(笑)←壊れてるのは問題があると思うけど(笑)
相変わらずヨディやヨリはかわいくてvあ、アクンもどっちかっていうとカワイイタイプだ(笑)
ヨネスケとかガッキーはクールなんだけどなぁ。
あれ?FiVeは?(笑)
いや、FiVeはギャップ萌えのバンドですよー。ガッキーがアイドル性を存分に保ってはいますけどね。
昨日のなかはらの一番の泣き所(これもおかしいな)は、『想うがまま』でしたからね。
『今を生きるしかないから』のあたりはねー、聞いててぐーっとこみ上げてくるものがありました、なんだろーな、疲れてるのかなー(笑)
あと、昨日のすばるさん。
すばるさんも変な話、ギャップ萌えですよー。
MCでいじられ放題やってるとき(もらいもん、昨日も出てきました。しかもドラエもんのテーマ曲つきで)と、『pray』とか『Knock out hill』とかの時のすばるさんと、あれはねふり幅大きすぎますよ(笑)
最初、FFFで1曲目やった後くらいかな、に「あれ?今日はすばるさん、若干声が出しにくそう?」って思ったんですよ。
それは相方も共通の意見だったんですけど。
でも、そこだけだった(笑)
後半にかけて、「この人はあの小さい体のどこから、あんな声を出すんだろうね」って、うん、そんな感じになっていきました。
∞のライブ見てても思いますけどね、それは。
身震いするほど感じる、っていう点では、J69ライブの方が大きいかなぁ、ダンスとかもなくて、シンプルに声だけ聞かせるところとかもあるからかもしれませんけど。
前にみやうち先生が漫画の中で書いていましたけど、無理やり変えようとして声の質を変えてるわけではなく、自然と、無意識のうちに変わってて、それであの声のバリエーションですからねぇ。
よくヨコヒナが崇め讃えていますけど、この人はやっぱり神様から何かを与えられた人なんだなぁ、って、うん。
相変わらず音を微妙にはずしたりはするんですけどね、すばるさん。
でも、それ以上のものがあるっていうことは、すごいことです、本当に。

って、J69の感想ばかり書いていますけども、きちんと∞くんたちメディアにも付いていっているつもりです(笑)
昨日は相方と居酒屋でジャニ勉見てから家に帰りましたもん(笑)
たちょの微妙なモノマネとかみながら、大爆笑でしたよ(笑)
あと、TVガイドさんもちゃんとチェックしましたしねーっ。
って、そうそう『ザ・クイズショウ』ですけども!
何?最終回の回答者が本間さんって!!
何?なにー??と大混乱(笑)
いやね、なんとなく彼が持っている秘密とか、それこそ神山があれだけフラッシュバックしはじめたら、神山と本間の過去とかね、そういうことも説いてもらわないと、納得いかない最終回になるってことはわかっていましたけど。
回答者が本間さん…ってどういう風に描くのかなぁ。
なんか第6話の本間さん、イイひとっぽくしてたのに最後の最後で裏切ったところとか、あのニヤリ顔はホンマに怖くなりましたけど…結局イイ人だったはずなんですよね。
あくまでもなかはらの印象ですけど。
だって、二人の恋を見守る切ない感じの人じゃないのー?(笑)←あれ?これも偏見?(笑)
…誰が主人公なんだー、キーパーソンは本間さんなの?って感もなきにしもあらずですけど(爆)
(↑の状態をなかはら的には『「輝く季節の中で」状態』と呼んでいるんですが、わかる人がわかってくれればいい/爆)
いや設定上、神山をラストに持っていくことはできませんからねー。
記憶を取り戻した神山が本間と対決?
うーんわからん…。
でも第8話はじゃぁ誰なんだ、ってことにもなりますしー。
あーっ!楽しみだっ!
辛口コメントも多いドラマだとは思うんですけど、いいんです。
なかはらは横山さん好きですからー!←イイドラマでいい俳優さんでも、これに勝るものはないと思う。結局その人が好きだからでしょ、ドラマの本筋なんて見てないじゃない、なんて批判されがちですけど、どんなことでもイイと思える程その人には魅力があるってことですからねー。
それにアイドルのファンではない人にはよくわかってもらえないですけど、結構アイドルの愚痴を言いますよね、ファンって(笑)
んで、よっぽど興味を引かないものだったら、録画していても流し見してますーってなりますよ、いくらなんでもそこまでバカじゃないから(笑)
でもあと4話で終わってしまうんですよねー。
7月からりょーちゃん&タッキーのドラマも始まって、これもおもしろそうなんですけど、クイズショウが終わってしまうのもなー、悲しいなぁ。
ヨコの今のビジュアルが好きってのもあるけど。
あ、そうそう、若干話がそれるかもしれませんけど、婚カツのカザポン。
あの人は演技がうまいなぁと、ホントに。
舞台には舞台用の、ドラマにはドラマ用の演技をしてくるというか。
とーまに続き、この人ももっとフューチャーされたらいいなぁ、って、うん。

よし、では。
今日のJ69オーラスに向けて体力温存したいと思います(笑)
続きにコメントレスです。
timmyさん、milkyさん、ありがとうございましたっ!










[ 続きを読む ]

コメントレスです+すばるさんのことば。

2009年05月27日 10:44

ひとつ書き忘れていたので、ひとつだけ。
昨日のすばるさん、「大阪だけは絶対来ます」って言ってました、そーいえば。
広島の時も「また絶対来ます」って何度も言ってましたけど、すばるさん(笑)
なんか、大阪の宣言の時は最初の方から明確で、ゆるぎない感じだったように思うのは、なかはらが地元民だからでしょーか(笑)
後に、そのことをりょーたにつっこまれても「絶対きます」ってよどみなかったですからねー。
あ、あと、ヨネが。
Question?は梅芸でやるのがはじめてだったよーで、大きいなぁーってずっと言ってました。
今回のツアーでは一番大きなハコが梅芸なんだそーです。

ではタイトル通りの話へ(笑)
コメントレス&拍手レスです。
続きからどーぞ。
kimidorinkoさん、麗さん、masaさん、timmyさん、ともっちさん、みのりさん、ゆうこさん、milkyさん、侯皇さん、雪紀さん、Mikeさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

昨日の興奮がわかる文章(笑)

2009年05月27日 09:54

↓の文章、ライブ直後にケイタイから送信した文章なんですけど、だーいぶ誤字があって、壊れっぷりがよくわかる文章になってるなぁ、と朝になってから気づきました(爆)
1日目ですでに壊れていた様子です(爆)
今日お会いする方、後にメール送りますね。
えっと、17時ごろにしか会場には着かないかと思います…。

昨日はそのままご飯をトリキに食べに行って(めちゃ食べたつもりだったのに、一人2000円だった…安いなぁ、相変わらず。ひとつ1つがたっちょんサイズ(笑)だからかもしれないですけど)、ちょこっと相方と語って(笑)
んでもって、帰ってきて化粧落として、軽くシャワー浴びて、そのまま寝ました。
すんごい気持ちよく!
なかはらは食もそう太い方じゃないし、寝つきも悪い方なんですけど←超不健康(爆)
昨日は食べるのも寝るのもかーなり気持ちよく。
これがライブ効果、J69効果ってとこなんでしょうか(笑)

アクセス解析を見ていると『J-Rock レポ』なんていう検索語句が出てくるんですけど、J69に関してはレポらしいものはできません(汗)
うん、3階席参戦でもそれは変わりそうにないです(爆)
今日も明日も3階席からなんですけどねぇ、それでも(笑)
でもま、簡単に感想を。

まずはQuestion?
昨日はヨリ(藤家くん)が一番アイドルに見えたー(笑)
ヨディも相変わらずアイドルでしたけどねー、会うたびに成長してるのがわかる、手に取るように、っていうのはみんな一緒かもしれませんけど、キラキラが増すのはQ?だと思います、うん。
もともとアイドル気質(こう書くとFiVeに失礼だろうか/笑)が強いからかもしれませんけど、それに負けない音楽を持っている、っていうのがQ?というか。
なかはらは昔(ってかくと大げさだな)からある曲、『Side mirror』とか『My Way』がお気に入りだし、この曲を聴くと相当テンションあがるんですけど、新曲の『Party Time』みたいに遊べる曲が出てきたのは、J69として活動してきてからなんでしょうか?
あの曲もかわいいなvvって。
普段ヨネスケ(米村くん)を凄いかわいい!って思って見ることって殆どないんですけど(あの人ってかっこいい人だ。何してても)この曲のときはなぜか「かわいい」って思ってしまうんだけど、それはなかはらだけなのか(笑)
あとはね、Q?のラストの『もう少し』っていう曲。
たぶん、あの曲を聴いたことがある人は、凄くいろいろ考えさせられる、考えさせられたんじゃないかなぁって思うんですけど。
「もうちょっとだけがんばろうね」って思わせてくれる曲なんですけど。
なかはらにとっては、生で聞く、っていうのは、先日の広島から聞いている曲なんですけどね。
この曲を聴くと涙が出そうになります。
めちゃくちゃ頑張らなくても、少しだけ頑張ればいいんだって。
肩肘張ってつっきらなくても、自分のペースでちょっとだけ頑張ろう、って。
少しだけでいいんだ、って思えるから。
たぶん、どんな人の心もちょこっとだけ応援できる、人によったらかなり押される、みたいな。
今日も明日も聞けるかなー。
目いっぱい力ためてこれそうだ。
あ、ひとつだけ。
Q?が演奏している最中に、すばるさんが3階席の方まで見にやってきたみたいなんですが。
(なかはらは緑の帽子をちらりと見ただけで、あとはQ?を見ていたのでどれくらいいたかとか知らないですけど)
確かにこんなに近くで見れると思っていなかった!ってのはわかるんですけど、演奏しているのはQ?だし、(その後にFFFの時リッキーが子供を捜しに来たときもそうですけど、まだこれは許容範囲だ)騒ぎすぎてる感は凄くあったと思いますよ。
なかはらはQ?が聞きたいの!って思って、ちょっとイラっとしてしまいましたよ(苦笑)
その後に「ん?誰か通った」って目の端にうつった人がマッキーでちょっとびっくりしたんですが(笑)
オーラは決して消してなかったんですが、あまりにも普通だったので、ちょっとビックリしました(笑)

続いてFiVe
先日の広島の時は、正直リッキーが調子悪いのかなぁ…って感じだったんですけど。
今日はいい声の状態(テンションについては波?みたいなのがあるなぁ、って思ってたんですけど、後にその理由がよくわかる発言があったりです。)…えらそうに言うてますけど(爆)
相変わらずマッキーがかっこかわいくてそんなとこばっかり見てしまうんですけど(笑)
Q?よりも安定感のある演奏ですよね、やっぱり。
安定感の大元は、りょーたとマッキーのリズム隊がかなりしっかりしているからだと思うんですけど。
(広島のときに気になっていたFFFの『KoShIfURi』も、修正してきたー!って思ったくらい。凄いんだなぁ、この二人)
どっちがうまい下手っていうのは、好みとかもあるのかもしれないですけどねぇ。
なかはらの中ではやっぱりFiVeかなぁ。
もともとQuestion?でテンションあがってるのもありますけど、のっけからかーなりテンションもっていかれた感じはあります(笑)
「お」「お」「さ」「か」「元気ですかー?」を用意してきていましたけども、マッキーさん。
そこから既に、なかはらはテンション上がってましたよー。
Question?と比べることばっかりしてたらいけないとは思うんですけど、やっぱりメッセージ性も強いのがFiVeの特徴。
それはリッキーが作り出している世界なのかもしれないんですけど、『僕が子供の頃夢見たスーパースターだったら』って曲(余談ですけど、昨日リッキーは最後の曲を間違えたのです(笑)この曲忘れられてたの。しかもタイトル紹介してませんよね、昨日)とかもね、一瞬お遊びのように見えて、社会派ですからね。
「どんどん便利になっていくメディア社会だけど、薄っぺらいことばかり報道されて、本当に大切なことは何も伝えられない」っていうような感じのことを歌詞にしてるんですけどね。
なんかいろいろ考えさせられるんですよね。
普段、なかはらはどっちかっていうと「曲」重視で「歌詞」ってそんなに見ている方じゃないんですけど(基本、曲重視なので、聞いててミスするとわかる確率が高くなるっていう/笑)FiVeは結構歌詞も覚えてしまっているし、ただ「好き」ってだけで覚えられるところを超えてる感じはするんですよね。
それだけ頭に、心に、入ってきやすいってことなのかもしれないんですけど。
相変わらず『想うがまま』とか『心』とかは聞いててかーなり気持ちイイなぁ、って。
音源化してもらって、持ち運びしたいんですよ、確かにライブで聴く方がイイだろうけど、それでも。
あ、そうそう。
挨拶のときにマッキーが『たこ焼きのように頑張ります。僕に青のり振りかけてください』っていうようなことを言ってたんですけど、「いやいや、おかしいから」と相方と二人でステージに向かってツッコんだのは内緒の話です(笑)

FFF
のっけからすばるさんがテンション高くてね、ビックリするくらい。
もともとJ69のときのすばるさんって壊れてる感はありありなんですけど(笑)地元だからかしらー?って思う場面もいくつか。
昨日の公演直後にも書きましたけど、大阪が元気ないのが心配だった、でもみんなの元気な顔を見れてよかった、みたいなことを言ってたので、それがより背中を押したのかもしれませんけどね。
すばるさんがね、「こういうライブだからマスクをしてはいけないってこともないし、逆にマスクを絶対しなきゃいけないというわけでもない。ちょっと調子悪いなっていう人はマスクをしててもいいし、その逆も。自分の命、美しい命をまもっていきましょう」みたいなことを言ってたんですけど。
なんだかすばるさんらしいなぁ、って妙にほっこりしました。
あ、こんなところでなんだけど、FiVeのときだったかなー?FFFのときだったと思ってるんですけど、誰だったかも定かじゃないんですけど(爆)「豚に負けるな!」って言ったんですよ(笑)
豚に負けるなはおかしいやろ、と相方とツッコんでみたり(笑)
あと昨日はね、個人的にはかーなり『Flower』に持っていかれた感じがあります。
他の曲もテンションあがってたことには変わりないんですけど、この曲は!
自分の中で不思議な感覚を体験して、後に考えるとそんなことをあの一瞬で感じるって…間違いじゃなかろーかと思うくらい(爆)
…一瞬、なかはらの中で、FFFでJ69ファミリーな渋谷すばると、関ジャニ∞の渋谷すばるが、リンクしたんですよ、あの曲の最中。
すばるさんが雑誌でも語ってましたけど、関ジャニ∞の渋谷すばるがあるから、J69の渋谷すばるがあるっていう、その感覚をこの曲中に感じたっていうか。
すばるさんが『関ジャニ∞』になっていたわけじゃなくてね…うーん、感覚なのでなんていっていいのかわからないんですけど、前にFFFの1stライブの時、これを聴いて「離れていきそうだ」って思った感覚とは程遠くて。
変な話、かーなり安心したんですよね、なんだか。
壊れっぷりとかを見ていても、すばるさんのやりたいこと、純粋にやりたいことってのはココにありそうだなぁ、って思うのは確かなんですけど、逆にいうと関ジャニ∞のやってることの中には彼の望まないこともありそうだなぁ、っていう(苦笑)
だからといって彼の中から関ジャニ∞であることだったり、大きく言えばジャニーズであることだったりを取り除いてしまえば、J69だけでなく、あらゆる『渋谷すばる』もいなくなってしまう、というか、そういうような感覚。
去年の9月の漠然とした不安みたいなのは、これまでだとJ69を見ていると、ちょこちょこっと頭を覗かせたりしてたんです、うん、やっぱり(苦笑)
なかはらはJ69も好きだけど、やっぱり関ジャニ∞が好きなので、渋谷すばる、自身も好きなので、何を選択するのがいいのか、って思ったりしてたんですけど。
選択する必要はないんだなぁ、って。
ひょっとしたらいつか、渋谷すばるが自分自身で何かを選択する日はくるのかもしれないけど、今はまだ、彼自身の中では、どっちも渋谷すばるで、どっちも共にある存在なんだなぁ、って。
どっちの比重が高くなったからとか低くなったからとか、そういうことはあっても、なくなってしまったら駄目なもの、というか。
なかはら自身もJ69の渋谷すばるを受け入れるまでの紆余曲折があるので、それを自覚しているので(苦笑)ここまでこうなるものかとびっくりしたりもしてるんですけど。
あの時の嬉しさともいえる感覚、今日も明日も味わうことはできるのかなぁ。
正直、この『Flower』には、嬉しさだけでなく、これからもいろんな感情を動かされそうですけど(苦笑)
あといろいろ物議をかもし出している『恋花』についてはですね。
広島で聞いたときよりも研ぎ澄まされた感がありました。
あの曲を聴いてどれくらいの人が「あんな風に想われたい」って思うのか、それとも「あぁ、そんな人がいるのね」って嘆くのかわかりませんけど(笑)
昨日ね、あの曲を聴いていて、なかはらは「これだけ渋谷すばるに愛される人ってどんな人だろうなぁ」って想像したんですよねー。
すばるさんが守ってあげたい人。
どうやっても華奢な女性を思い浮かべてしまうのは、なかはらの勝手なイメージでしょうけども(笑)
んで、『KoShIfURi』も相変わらずみんなかわいくてv
今から初めてみますよ、って方。
ラストがめちゃくちゃかわいい曲ですよ、この曲。
昨日も結構J69初めてです!って方がいらっしゃいましたけども、今日もいるのかなぁー。
んで『pray』はですね。
相変わらず、魂の叫び。
あの瞬間だけはFiVeはそっちのけです、いっつも。
音と光とすばるさん、って感じで。
いつも何に対する祈りなのかは明確ではないけども、渋谷すばるが渋谷すばるであることを、あの場でいつも実感します。
28日のツアーオーラスとか身震いするんじゃないだろうか…大泣きするかも(笑)

んで3バンドで演奏するのはFiVeの『手』と、このJ69のための音、『光へ』
Question?の『もう少し』がちょっとだけ背中を押してくれる曲だとしたら、『光へ』は前にいて手を差し伸べてくれるような、いや、もっと力強いかな、そんな感じの曲です。
これから「あがっていく」しかない、J69ファミリー、っていうのを強調するかのような曲です。
もうこのあたりになると、メンバーも見ている方もテンションがあがりきってるので、力強い曲にも負けないというか…まぁ年齢的な問題もあって、なかはらは体力が奪われていく感もありありなんですけど(笑)
WECの、のっかってー(タイトル正確に書かなくてごめんね)も、相当体力奪われますけど(終わるとぐったりしています…)。
あ、そうそう。
こんなところでなんだけど、昨日の記事に「空気読めない人」みたいなことを書いたんですけど、WECが終わって、すばるさんがかーなり昇華しきった感じで、心ここにあらず、みたいな感じだったんですね。
体力も気力も、んでもって酸素も使い切ってたんだろうなぁって思うんですけど←相方と「あれは絶対、頭に空気が回ってないよなー、酸欠やって…」みたいな話をしていたくらい。
それでも、TECを求めようとする人たちがいて。
ファミリーだったら気づきなさいよ、あの状態で出てきて何ができるよ、って思ったんですよ。
なかはらはどうやったってすばるさんを見る回数が多くて、他のメンバーのことを詳細に見ていたわけじゃないですけど、みんな気持ちよい疲労感漂う、って感じだったのに。
特にガッキーなんてずーっと出ずっぱりで、やってる方は見ている方よりもかなり大変だと思うんですけど。
正直、なかはらは昨日のWECすらちょっとビックリしたくらいなんですよね。
音に触れたい、って気持ちはわからなくはないけど、気持ちよく終わりたいよね、ファミリーのことを思いやって。
…ってなんだか説教くさくなりましたけど(爆)

MCはですね。
めちゃ内容覚えているわけじゃないんですけど。
だいぶとカシラ(すばるさん)に慣れてきたメンバーが、すばるさんをいじり倒していました(笑)
なんでも楽屋では「もらいもん」というドラえもんのパロディみたいなキャラ(本人はパクってない、もらったんや!って言ってましたけど/笑)でアクンと遊んでるらしく、それを舞台上でもやってました。
んで、それきっかけで、みんな結構毒舌になってましたけど(笑)
途中でジーンズがかなり腰はきになっていることを指摘されたすばるさんが、Tシャツインのかなりハイウエスト状態でジーンズをはき出して、「後ろから見てもウザい、前から見るともっとウザい」みたいないわれた方をしてたり(笑)←楽屋で一人でそういうことをやってるらしいすばるさん(笑)でも一人ですばるさんがそういうことができるってことは、あの9人の中に、上下関係みたいなものが薄れてきつつあるんでしょうねぇ。
まだQuestion?のみんなの中には「すばるくん!」って感じも残ってますけど、少なくともアクンはすばるさんにかなり近い存在みたいだし、すばるさんもアクンを溺愛まではいかなくても相当愛してる感はあるし(笑)
あとすばるさんはいじられ倒して困って(笑)ふった相手はヨディでした(笑)
相変わらず、あのファミリーの中でヨディは姫のご様子です(笑)
あ、そうそうヨリはこの日遅刻をしたそうで(苦笑)すばるさんに、「ヨリ。定時で」って言われてたなー(笑)
それと、忘れるところだった。
あのリッキーの話なんですけど。
MCのラストにリッキーしゃべってーみたいな感じの声があって、リッキーしゃべれ、みたいな感じになったんですけど。
そしたらリッキーから衝撃告白、「昨日、空き巣に入られました」って。
会場全体が「えー!!」ですよ。
笑い事じゃないんですよね、うん。
家に帰ったら冷凍庫があいていて氷がとけていた→閉め忘れたかと思った
んでもって、窓が全開だった→これも閉め忘れたかと思った
床を見たら足跡がついていた→ここで初めて「やられた」と思った。
らしく、警察をすぐによんで現場検証「ドラマの世界だった」って言ってましたけど、だったらしく。
「皆さん、戸締りはきちんとしましょう」
って、いやそんな話じゃないですからー、って感じありありでした(苦笑)

う、うん。
長いな(汗)
続きコメレスしようかと思ってたんですけど(汗)
とりあえず記事を変えることにします。
昨日の焼き鳥がまだ消化しきれていないのか、下腹が膨らんでいるなかはらでしたー(笑)
おなか空かないけど、きっとライブが終わったら空いてるんだろーな(笑)

1日目終了!

2009年05月26日 21:44

J69@大阪、1日目終わりました!!
大阪初日からダブルアンコール、めちゃ盛り上がりました!!
お客さんも壊れちゃって、最後は空気読めない人たち続出でしたけど(爆)
まだ2日間あるのかと思うと、自分がどれだけ壊れるか心配ですけど(笑)

すばるさんが、地元大阪がインフルエンザの影響で元気がないのを心配していたけど、こうしてみんなの元気な顔が見られてよかった、って言ってました!
ここが世界で一番楽しみ場所だ、ここから世界に発信だ、みたいなことを言っててくれて。
確かに大阪含む、近畿圏は日本で一番危険な場所だ、といわれてますけど、ホンマに楽しい場所だった!
あしたもかーなり楽しみです!
取り敢えず、お腹へった!
今からご飯、言ってきます(笑)

J69@大阪プチオフ会のお知らせ

2009年05月25日 21:27

っていうほど、大々的に行うつもりはないんですけどねー(汗)
正直、メールしてくださいね、っていうのを忘れそうになっていたところだったので(汗)
深夜勤前にお知らせしておきます。

◆J-Rock@大阪 プチオフ会のお知らせ◆
日時:5月26日&27日&28日 いずれも17時頃~の予定
場所:大阪 梅田芸術劇場前

※26日のみ深夜勤明けでテンションがヘンかもしれませんが(笑)気軽にお会いできればと思います。
※J-Rock@広島公演のあとに書きましたが、ヒールで参戦、ドレスやロックライブには不似合いな格好で参戦、という方は申し訳ないですがご遠慮下さい。気持ちよく参戦したいので。
※場合によっては公演終了後もお会いできる機会があるかと思いますが、28日は次の日が朝から仕事なので、あまり時間は取れないかと思います。基本フリーダムは27日という感じですかねぇ。

以上ご確認の上、参加ご希望の方はなかはらまで、こちらへのコメントかメールでお知らせ下さい。
メールの場合は件名は『J69オフ会』でお願いします。
その際、以下をご記載くださると大変助かります。
1.ハンドルネーム ※必須
2.希望日 ※必須
3.当日の連絡先 ※必須
(ケイタイメールアドレス/差し支えなければ電話番号も)
4.会場到着予定時間(分からない場合はいらないです/笑)
5.未だなかはらにあったことのない方は、できれば今の時点でのなかはらの印象を教えてくださると嬉しいです。(別に書かなくてもいいです。ちょっと興味があるだけなので。)

以前から、なかはらなんぞに会いたいと仰って下さっている方も、一度ご連絡頂けると嬉しいです。
おって、なかはらからなかはらのケイタイアドレス等々を送らせて頂きます。

このまま開催されそーですね。

2009年05月25日 18:24

J事務所からの何の連絡もないことに、ちょっと安心しているなかはらですけどもー。
いや、今日連絡なくて、明日「インフルエンザのため中止です」ってことはないでしょうしね!
J69@大阪、無事に開催されそうで何よりです!
なかはらも相方も、今日の深夜勤を乗り切ればJ69@大阪、3連戦なのでねーっ。
追加になった28日1部のチケットが手元にないんですけど、はずれなしJチケさんで3日連続参加が決まっているので、内心ヒヤヒヤモノだったんですけど、今日の今日まで(苦笑)
あの音に触れられる瞬間がまたやってくるのかと思うと、ワクワク!で、仕事もかーなりがんばれそうですけど。
この3日間で声からさないように(笑)注意したいと思います。

さてさて。
さっき久々にアクセス解析を見ていたんですけど、熊本のチケットが発送になった22日から『グランメッセ熊本 座席表』っていう検索ワードが絶えないので(苦笑)なかはらが去年の8月に参加した時の座席表を参考程度に。

グランメッセ座席表\

ケイタイの人は見れるかなー。大丈夫かなー。
パソコンの人は画像をクリックして頂ければ大きくなります。
さっき適当に枠組みしたので(爆)見にくかったらごめんなさい(汗)
正直、番号の件は今年どーなるか、とかはわかりません。
ブロック割りとかも「これ、めっちゃわかりにくいやんなぁ」って言ってた覚えがあるので、その点を改善してくるかもしれないし。
だから去年の分を参考にしていたら、違うじゃん、Aブロがアリーナだったよ、なんてことがあってもおかしくないんですけど(爆)
なかはらは6日2部から3回参戦予定なので、6日終わったら「今年はこんな感じー」といえればいいんですけどね。

さてと。
あ、そうそう。
仙台ではちゃんと薫太も参加できたよーで、何よりです。
まぁ、彼の場合裁判員制度の話じゃないけど(なんでここで出てきた?て思うだろうけど/笑。昨日その話をしたのでね。なかはらたちみたいなシフト制の仕事してて、人が足りないのー!って常に言っている人はどーなるのか、っていうね。)「変更が効かない存在」ってことなんでしょう。
ってか、名前があんだけ知られて、それを楽しみにしてくる人がいる、ってことだから、今更改めてって話でもないですけど(笑)
彼が大阪の高校生ってこと自体でちょっと動揺したんだよねー(笑)
23日のたちょ誕生日に引き続き(メンバーからは生まれ年のワイン、ベテランからは某京都の中華屋さんのラー油と某珈琲屋さんの珈琲豆をもらったそーで。←timmyさん、情報訂正ありがとうー!!去年のバカラのグラスでワイン飲むのかなぁー。)24日には龍太のお誕生日お祝いもしたそーで。
あ、龍太は今日お誕生日なのですよ、おめでとーっ!20歳になったんだよね…若い(爆)
これで未成年は薫太だけか。
∞メンバーのお誕生日はもうこのツアー中にないですけど、VETERANは?と思ってちょっと調べてみる……いなかった(爆)
マーシーの誕生日は去年のたちょソロがあったのでわかってましたけども、薫太とか菊岡くんとか4月だしー。微妙に重なってないなぁ。
今のツアーはこれでお誕生日お祝いはないってことですね。
なかはらはねー、あのお誕生日の「おめでとー!」って雰囲気が凄く好きなんですよねー。
今までそのおめでとうの瞬間に一番当たったのはSMAP中居さんだと思うんですけど、あ、光一くんも←でもカウコンは何か違う気がする(笑)
(そういえば、昔はプレゼントとかをコンサート会場で受け付けてくれていたのになぁ。今は安全性のこととかもあって、メッセージカードすらライブ会場では受け付けてくれないでしょ、確か)
機会が合えば、どんどんお祝いしていきたいです(笑)
去年は関ジュの濱田くんとかマーシーのお祝いもできたので、ジュニアも含めてねー。

って、まさに四方山話ばっかりですけども(爆)
えっとですね、関ジャニ∞関係論。
ずっとレコメンズが1位だったんですけど、ついにね、ヨコ+すばるが1位に(笑)
2位がレコメンズで、3位がすばる+亮ってことでですね。
なかはら的にはハニカミコンビが意外な感じもしなくもないんですけど、溺愛説をコメレスで書いたからかなぁ(笑)
んであんまりマルちゃん絡みのコンビに票が入らないのも意外ーっ!
基本三馬鹿内か三馬鹿と誰か、みたいになってるんですよね、今。
一応まだまだ受付てます。
もう150票は超えたんですけどね、皆さんの意見聞かせてくださいね。
25文字のコメントも待ってますので。

では続きにコメントレス+拍手レスです。
kirakiraさん、浦川さん、雪紀さん、ありがとうございましたっ!







[ 続きを読む ]

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)レポ

2009年05月25日 11:49

お待たせしていた方、すみません(汗)
漸くレポできることとなりましたー。
10分ほどなのですが、お楽しみ頂けるとうれしいです。

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)
※途中でジャルジャルがコントのようなものでナビゲートしていくんですが、その部分は省略させて頂きます。
ご了承ください。

(『47』のOP(ズッコケ男道の前のアオリの部分から)が流れる)
ナレーション:無限の可能性を、という思いを込め、8(エイト)を無限大と表示している彼ら。その願い通り、昨年このライブDVDの売り上げはオリコン年間No.1に輝いた。
(楽屋でたちょとヒナちゃんが座っている場面)
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
インタビューアー(以下『イン』と表示):はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ

(中略)

(画面に『2009.4.15(WED)PM1:45 FMOSAKA→読売テレビ移動』の文字)
ナレーション:今夜は普段見られない、関ジャニ∞にガチカメ
(画面に『関ジャニ∞ 意外な一面』の文字)
(場面変わって移動車の中。ヒナちゃんネクタイピンをいじりながら、たちょは外を眺めながら)
イン:お忙しいんですか?
村上:今ね、いやホンマねそんなことないんすけど、忙しいですね
イン:(笑)
村上:ちょっとだけ、ちょっとだけですよ。いやまぁまぁ、アルバムがね、ちょうど出るっていう時ですから。普段はもう全然ね…忙しいっすけど(笑)
イン:(笑)
ナレーション:ここで改めて、メンバー7人がどんな人なのか聞いてみた。
(このナレーションの後ろで、ヒナちゃんがたちょに「なぁ、これってどの位置が正解なん?」とネクタイピンについて聞いてます/笑)
(PUZZLE特典のすばるさんの映像流れる)
村上:まぁ、すばるは僕らが思てんのとんね、あのぉ世間で知って頂けてるイメージがどれだけ一緒やろっていうのはありますけども、俺の中ではちっちゃいオッサンですからね。まぁでもその、音楽的なところでいうとメインボーカル…ですか?
大倉:うん
(マルちゃんの映像流れる)
村上:丸山さんは…一言でいうとま、ムードメーカー?
大倉:うーん…そうやね、でもそうかなぁ、まぁ…バカやな
村上:楽屋とかではね、テンション高く
大倉:ほやねぇ(←そやね、って肯定してるんですけどこう聞こえる/笑)
村上:うん、盛り上げてはくれますけども、ま如何せん本番でその力発揮できへんっていう、タイプのコですから
大倉:うん
(リョウちゃんの映像流れる)
村上:亮が一番イメージ違うんちゃうかなぁ?
大倉:僕らとね
村上:うん、ドラマとかのイメージ、が強いと思うんすけど、クールで、とか。でもグループでいる時一番(と、ここで少し思い出したのか、噴出してます)小学生みたいやもんな(笑)
大倉:まあそやね(笑)
村上:アイツ
大倉:いい意味で子供っぽいよね
村上:ねぇ
(ヤスの映像流れる)
村上:安田くんは…(と、ちょっと目が泳いでる。ちょっとたちょに助けを求めようとしている感もあり)………(考え込む)…ないなぁ
イン:(笑)
村上:どれがホンマの安田くんか、僕らもまだわからないっすね。
大倉:うん←深く頷く
村上:本人曰く全部、全部自分やからみたいに言うてますけど(笑)←なぜか笑いながら。横で聞いてるたちょもめちゃ笑ってます。
(ヨコの映像流れる)
大倉:ピーターパンっすね
村上:ピーターパンやろ
大倉:うん←深く頷く。大人に見られたいねんけど
村上:(笑)
大倉:ピーターパンなんですね
村上:ピーターパン。ただまぁメンバーとしては、ホンマちょっともうええ加減にしてくれと思いますけど
イン:(笑)
(ヒナの映像流れる)
大倉:村上くん
村上:えぇこと言うて
大倉:ええことなぁ…自由な人たちの中で唯一真面目な人ですね。
村上:ええこと言うたな
大倉:うん。
イン:(笑)
村上:ありがとうございます
大倉:いえ
(ヒナちゃんはたちょの方を見て言ってるんですけど、たちょは外を見ていて軽く無視です(笑)ヒナちゃん笑ってます)
大倉:まぁ、それぐらいっすかね(笑)
(たちょの映像流れる)
村上:たつはねぇ、まグループの中で一番年下っていうのもありますけども、やっぱこうよく笑うコなんでね、やっぱちょっと空気がギスギスっとした時にやっぱ年下の大倉が笑うと、みんなちょっとほっとするというかね、空気緩む感じがあるんで、そういうとこはなんかいっぱい助けられますよね。

(中略)

ナレーション:そして読売テレビに到着。今日はたくさんの番組出演がある。
(画面には『2009.4.15(WED)PM2:45 読売テレビ』の文字。エレベーターに乗り込む二人。)
マネージャー(だと思われる):50分くらいから出番です。
村上:あ、出番なんや。
大倉:あっ、そう←二人とも驚いてます(笑)
村上:生?
大倉:テレビですか?
村上:そっか、ちょっと準備してなかったなぁ…
大倉:何も把握してないやん(笑)
(楽屋入りする二人。スタッフさんに挨拶してます)
大倉:そりゃテレビ局きて、テレビですかっておかしいよな(笑)
村上:(笑)
イン:今更緊張とかないんですか?
大倉:きんちょう…
村上:緊張ないっすね(笑)
(楽屋からスタジオに移動する二人)
村上:まったくないってことはないっすけどね、やっぱし。無駄な緊張はなくなりましたね。
大倉:でも出る瞬間とか緊張せえへん?
村上:するするする。
(と、スタジオに入っていく。)
ナレーション:この日は番組に立て続けに出演し、アルバムリリースのPR。普段から多忙な彼らにプライベートで聞いている音楽は何かと聴いてみると
(画面には『「情報ライブ ミヤネ屋」生本番 「ズームイン!!SUPER」インタビュー収録 「あさパラ!」インタビュー収録 「かんさい情報ネットten!」生本番 「情報ライブ ミヤネ屋」コメント収録』の文字)
村上:何きいてんの、今?
大倉:俺なんやろ…うーん…最近…あの、錦戸に強く勧められて斉藤さんの、あの音楽聴くようなったんすけど
村上:和義さん
大倉:うん、斉藤和義さん
(画面には『ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー』by斉藤和義のPV)
ナレーション:斉藤和義。実は今回のアルバムに楽曲提供で参加している。きっかけはどうやら飲みかの席だったようですが。
大倉:もう8割下ネタですよ
イン:(笑)
大倉:ホント。だからその話…その話で2割真面目な話したんすよね。その2割の話からこんないい曲できるんか、っていう
イン:(笑)
(♪パズル)
ナレーション:その出来上がった良い曲はこちら。そこできかっけとなった飲み会の様子を斉藤さんに聞いてみると
(斉藤さんが登場です)
斉藤:ま、ほぼ9割方シモの話でしたけど(たぶんこの誤差はたちょが後から行ったからだと思います/笑)1割ぐらいは割りとマジメな話をして。
イン:先方も言ってました。残りの1割であんな楽曲ができるんだ、くらいの(笑)
斉藤:(笑)そのシモネタもなんか俺のせいだみたいに言ってますけど、全然そんなことないんですよ。客席に勝手にいってましたけど、ヤツラは。人のせいにするな、といいたいんですけど(笑)
イン:(笑)
斉藤:でも聞くとホントに、なんていうか、あぁへー、っていうね。悩みや葛藤もあるらしく……うー、その反面すごく、自分、なんていうんすか、恵まれててありがたい、っていう感じとか、すごいしっかりしてて、へー、と思ったりとかね。

(中略)

(『47』の『好きやねん、大阪』が流れる)
ナレーション:関ジャニ∞は数いるジャニーズのグループの中で個々のキャラクターや楽曲が非常にオリジナリティー溢れている。そのあたりを彼ら自身はどう感じているのでしょうか。
(画面には『オリジナリティーのあるポジションについて…』の文字)
村上:周りから言われて、気づいたのが最初ですから。絶対ない方向ない方向無理くり行ったろっていうのはなかったよね
大倉:うん。自分らがおもしろいって思うことを、なんか追求していってたらそれがオリジナリティーになってたというか
村上:うん
大倉:うん…だったので。まぁ、ね、ホント無理やりじゃないからこそできたのかな、って。
(『47」の『Explosion』が流れる)
ナレーション:更に普段の彼らからは想像できない、こだわり、意外な一面を語りだした
村上:こだわりはやっぱり、苦手なこと、ほど僕は楽しむことかなぁと思うんすけどね。やっぱ嫌いなことを嫌いやな、いややなと思ってやると、やっぱしんどいじゃないっすか。倍しんどいと思うんすよね。
大倉:ま、仕事というよりも自分の夢だっていうことっすかね。ね、自分らが楽しいって思う遊びを本気で仕事にしてやってるわけですから。
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
イン:はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:言えへんもんなぁ、絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ
(『47』の『ズッコケ男道』が流れる)
ナレーション:今回は意外な一面を見せてくれた彼らのエンタテイメントへの拘りを感じることができた。
村上:一番長いことおるから、ま、家族よりも長いっすからね、言うたら。関ジャニ∞という名前がある以上はいくつになってもやってるんやろうなぁとは思いますけどね
大倉:うん

(後略)


という感じでした。
なんかねプチ『情熱大陸』みたいな構成なんですよー。
7月からドラマ始まる亮ちゃんとか、情熱大陸、特集されないかなーとか思ったりしてるんですけどねぇ…。
ま、今回はそのリハーサルということで(笑)
コメレスは後にやりますねー。

相方にはまだ内緒の話(笑)

2009年05月24日 00:55

ブログをマメに見て下さっている方の中には、ひょっとしたらこのちょっとの間に気がついた方もいらっしゃるかもしれないんですが。
つい先程なんですけどね、熊本7日の2部に参加できることになりました。
しかも譲って頂くチケットで。
広島に引き続きいいのかなぁ…っていう感じもあるんですが(汗)たぶんスタンドの後方になるので、とある方よりお譲り頂きまして。
申し訳ないなぁと思いつつも、どうぞと仰って頂けたので、7日2部は無事に参加することができそうです。
ので、TOP記事に載せていました熊本との交換は下げさせて頂きました。
ありがとうございました。
福井は一応まだ受付状態にしていますので、条件合う方がいらっしゃいましたら嬉しいです。
んで、相方に内緒にしているのはですね。
チケットは月曜日にでも送りますね、ってことだったので、その後にチケットを見せて驚かせてやろーと思って(笑)
熊本は正直「もうないかなぁ…期日もせまってきたしねぇ」っていってましたし、なかはらも相方も来週はJ69参戦もあって、こまめに掲示板を探しにいけるような状態ではないしなぁ、っていう話をしていたんですよね、今日。
更に昨日の夜中は交換のことでいろいろ話し合いをしたのですよねぇ…そういうタイミングでのお話だったので。
25日はどっちも深夜勤なんですけど、J69も控えてますしねー。
わくわくする日になりますよーに。
いやね、さっきニュースをみてたら、新型インフルエンザは減少傾向にあり、っていう厚労省の発表があったみたいで。
こうなるとね、中止っていうよりは、っていう期待がでてきてもおかしくないでしょ(笑)
このまま無事に終息に向かってくれますように!
あ、そうそう、仙台は薫太は参加できたのかーい??
どうやらたちょ誕生日をしたらしい、という話を聞きましたが。
なかはらのブロともさん関連は結構仙台に行っている人も多いですし、たちょ担もかなりいますので、よかったね!!
またお話聞かせてほしいですーっ。

そんなこんなで、まだクイズショーも見れてないんですけど、明日はお昼から仕事なんで、もうちょっと夜更かししようかなぁ、と。
そうそう、今日利用者さんとお話していて「続けることの難しさ」っていう話になったんですけど。
なかはらは毎日日記をつけてるんですけど(ブログじゃなくて、日記ね。3行日記みたいなもんなんですけど)よくよく考えると、なかはらは3行日記、この4月で20年目に突入したんですよねー。
小学校5年生のときの先生が、宿題に毎日日記を書かせる先生だったってこともあって、あの時に完全に習慣づいた気がします。
これが一番続いていることかも、っていう話になって。←ジャニ歴については、あえてはずしておきます(笑)
ちょこちょこ抜けてたりはしますけどね、日付査証じゃないけど旅行とかには持っていかないので、帰ってきてから書いたりしたものとかもありますし。
吹奏楽も12年続けたんですけど、それももうやらなくなってしまいましたし、某家庭内学習の定番会社さんには小学校入学してから高校卒業するまでお世話になっていましたけど、日記は働き出してからも続けてるのでねぇ。
皆さんは何か続けていることってありますかー?
なかはらの周りのブロともさんは、結構な年数ブログを続けている人も多くなってきましたし、結構皆さん続けることは得意なんじゃないかなぁって思ったりもするんですが。
続けていても飽きられないようにしたいなぁ、って思いますけどね、ブログは。
時折今も考えます。
読んでて楽しい文章ってどんな文章なんだろう、って。
なかはらは高校3年生の時に、小論文の授業をとってたんですけどね。
↑正確に言うと夏期講習だと思うけど。別にとる必要はなかったはずですけども(爆)
論文の基礎をきちんと習っていてよかったなぁって最近思ったりします。
もちろんブログなんで、論文みたいにはっきり明確に!みたいな文章ばかりじゃないですけどねぇ(笑)
小説やら作文やらにはない、わかりやすさ、みたいなのが論文にはあるというか。←この表現自体がわかりづらいんですけど(爆)
決して小論文の成績はよかった方ではないんですけど(爆)、作文やら小説みたいな文章を作るのも好きだから、どれが優れているとかそういうことではないんですけど。
学生の皆様。
今はテスト前で「勉強なんて嫌いだー!」ってなってるかもしれませんが(苦笑)
大人になると、視点を少し変えれば「あの時にやっててよかった」って思えるような授業も勉強もあるんですよ(笑)
なかはらも、数学は数?&数Bまでやりましたが(文系なのに)未だそこで習ったことは使った覚えはないのでなんともいえませんけどね(爆)

今日も今日とてBGMはSMAPなんですけど(笑)関ジャニ∞関係論投票、まだまだ受け付けておりますです、はい。
依然、レコメンズがトップなんですけどねぇ、なかはらってちょこちょこレコメンズの話してません?(笑)
まぁ、改めて語ったことはないのでやってみたいとは思いますけど(笑)
昨日のコメレスとかでもありましたけど、三馬鹿の中で一番リョウちゃんを溺愛していたのは誰か、とか。
そんな関係論もありかなぁ…みたいな…ちょっとまって、どれくらい書かなきゃならないのかわからないんですけどー(爆)
まぁ、しばらく続けますので、よろしくお願いします(笑)

今日は大半、関ジャニ∞関連ではないお話でしたけども(爆)
そーだなぁ、明日、明後日くらいにガチカメ7のレポができればなぁって思っています。
続きにコメントレス+拍手レスです。
ゆうこさん、あおいさん、ゆうさん、ともっちさん、もみじマークさん、高里ちぃさん、nikoさん、名前なしさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

お知らせ

2009年05月23日 15:52

思いっきり私信ですが(爆)
もみじマークさま
メールを送信したのですが、返ってきてしまっています。
多分ドメイン指定だと思うのですが、ご確認お願いします。

KAT-TUNコンにビックリ。

2009年05月23日 01:03

今日You&Jからのメールで、KAT-TUNコンにビックリしてしまった、なかはらですけどもー。
結局ツアーになっちゃうんだ…(苦笑)
東京しかない!と申し込んでいた人が多数の中、(そして京セラもあったという裏切られ方をした中)たぶんインフルの影響とかもあってどうしようか迷ってても「これしかないかなぁ」とか思って行ってた人もいる中、これですか…(苦笑)
まぁ、この事務所のやりそうなことですけどね。
沖縄については、関ジャニ∞で味をしめたんでしょうか(笑)
SMAP以来やってなかったのに、KAT-TUNも行くことになるだなんて。
全国各地にいらっしゃるKAT-TUNファンの方にとっては、朗報なんだろうなぁ。
KAT-TUNって夏だからライブっていうイメージはないですけど(笑)夏ってなんか盛り上がる感じしません?
あれ?eighterだけかなぁ(笑)
あと、もうひとつ、KAT-TUNライブでビックリしたこと。
今日の東京Dに、まるやすりょたつの4人が登場したそーな。
めいちゃんご報告ありがとー。
なにやら花束もって外周とかも回ったらしいけども、詳しい話は聞いてませんが。
あれ?明日から仙台公演じゃないの?君たち…。
まだ入ってなかったんだね、仙台に。
…って、お兄ちゃんたちは先に入ってるのかなぁ??
あ、それと、さっきブログ巡りをしていて気づいたんですけど、薫太って高校生だよね?
しかも大阪府下の!
彼が通ってる学校は閉鎖してないのかーい?!
外出禁止じゃないのかい?
あれ?薫太は仙台公演に出ることはできるのか??
ちょっとなかはら的には衝撃的な事実だったんですけど…ってか薫太が高校生だってことをすっかり忘れていたんですけど(爆)
あの子若かったよね、そういえば…マーシーとかがいるからVETERANはすっかり成人したものだと思い込みがね…(爆)

んで、ライブつながりで。
J69は一体どーなるのか、ってところも気になるところですが(ってか、公演の直前に中止です、なんて出た暁には、遠征組の人はとんでもない赤字がでるので、最低でも1週間前には知らせるべきだよね、っていう話にはなったんですけどね)
今日は熊本のチケット発送日でした。
ってか、はるかるなさんにメールしなきゃならんのだろーけど(爆)
正直、熊本はどこがいい席なのかさっぱりわかりませんぞー(爆)
アリーナがやたら広くてね…埋もれるところはかなり埋もれるって感じだし…。
とりあえず交換するチケットも含めて、どっちもアリーナだったのですが…正直どこがどーなってるのやらさっぱり(爆)
いや、どこでもいいっちゃあどこでもいいんですけどね、ある意味スタンドとかの方が見やすいんじゃない?なんていう会場なのでねぇ。
でもともかく、チケットが無事に届いたので、あとはインフルの影響を避けて熊本公演が無事に行われることを願うのみ。
飛行機が飛んでくれなかったら、新幹線と特急を乗り継ぐ…5時間かかるよ…みたいな世界なので、飛行機が無事に飛んでくれるということを前提に、ですけどね。
まぁ、ともかく、∞ライブ@東京Dとかもそーだけど、滞りなく行ってくださいね。
これを楽しみに仕事頑張ったり、嫌なテスト勉強したりしている人はたくさん、たーくさんいるわけだから。
あと利益をそれだけあげるイベントを取り消すということが、どれだけ社会にお金を回さなくなることか、っていうね、それを考えて。
…株価がねぇ、どんどん下がっていってるのをみると、それの方が怖いです、ホンマに(苦笑)
対岸の火事のように考えている地域もまだまだあるのかもしれないですけど、東京・大阪の景気が悪くなるってことは、いろんなところにいろんな形で影響がでるってことだと思うのでね。

話し変わって、関ジャニ∞関係論!
昨日レコメン中に設置してからというもの、結構ハイペースで投票が行われているようで。
皆さんのコメントとかもいただけると嬉しいのですが。
昨日のレコメン効果なのかなんなのか、今のところはレコメンズが1位、次点ヤンマーなんですけども。
まだまだ投票を受け付けておりますので、皆さん参加してみてくださいねー。

では続きにコメントレス+拍手レスです。
関係ないけど、コメレス中のBGMは久々にSMAPです(笑)
急に聞きたくなったの(笑)
ゆうこさん、浦川さん、うみさん、ゆっちさん、こはるさん、miniさん、ともっちさん、もみじマークさん、みかんちゃんさん、nikoさん、雪紀さん、kirakiraさん、リリィさん、侯皇さん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

聞いてたいんだけど。

2009年05月21日 23:33

超眠たいですー(爆)
このまま寝オチしそーな感じなんですが、お風呂も入ってないので、入ってきます。
このままいくとたぶん後半のレポはできないです、ごめんなさい(汗)
カザポンの面白いから聞いてたいんだけどなぁ(苦笑)

ということでお知らせです。
サイドに『投票』できました。
テーマは『関ジャニ∞関係論。イチオシコンビ、もしくは最近気になるコンビはどれ??』っていうことで(笑)
投票制限もないですし、どんどんやってください。
しばらくそのままにしておくので。
あと、ケイタイから閲覧の人は、好きなコンビをコメントやら拍手やらで教えてくれれば、なかはらが代わりに投票しておきます(笑)
ただし、コメントやらからの投票は1コメント3つのコンビまでで(笑)
それ以上になると、なかはらが大変です(笑)

あー、コメレスたまってますけどご了承を(爆)
関係論に関しては、投票がある程度落ち着いたら、得票数に応じて語っていければいいかなぁって思っています。

婚カツ祭り その1

2009年05月21日 23:26

ヨコさんの誕生日プレゼント、カザポンとの対決でどちらに渡るかが決まるそう(笑)
↑先週大きかったジャージ(笑)

一人目:9年付き合ってる彼氏と結婚するには?
積極的に風間くんは質問してましたけど(笑)
一緒に住んでみてはいかがでしょーか、と風間くん。
生活のリズムを学んでみれば?と。
結構ダメになっちゃったりとかするから怖いというリスナーさんと、結婚する前に経験した方がいいと。
俺は勝ったよ、って横山さん。
いえないからこういうことになったんだよ、って。
はっきり言うべきですよ、ちょっとだけパスを出さなきゃいけないから。
リスナーが選んだのは横山さん。
でも同棲を推す風間くん、軽くヒナちゃんに怒られるカザポン(笑)
負けず嫌いなんやね、カザポン(笑)
男性の方がなぁなぁになってるから、ちゃんと軽くパスしてあげてね、と。
男は弱いから、みたいなことを言ってました(笑)

あるなし大辞典

2009年05月21日 23:16

風間くん、『カゴツルベ』見に行ったよ、というメールより。
ヤスとのエピソードは?
並ぶと兄弟みたいで、身長も似てるし、と風間くん。
会ったら昔話で仲良くなって、昔から知ってる幼馴染みたいな関係だったと。
ヤスもそういってたけど、そう思ったと風間くん。
風間:「俺は勝手に、横山くんも村上くんも幼馴染みたい(な関係)だと思ってる」
ヨコヒナ二人の間に微妙な空気が流れたところで終了(笑)

今日ねー、風間くんもかなり的確な話でおもしろい感じなのですけど、レポがおいつかないですわー(爆)
結構喋るスピードが早いからか、なかはらが今日はミスタッチが多いからか(苦笑)

********************
今日もアラサー祭りです(笑)

一人目、既婚27歳。結婚7年目。
風ぽん、大好きなんですー!
演技上手ですよね、と。
褒められて恥ずかしくなった風間くん。
風間:「横山くんも芝居うまいよ」
ヨコ:「なんやねん、俺をどーしたいねん!」
風間:「今日は待ち焦がれてたからさ」
ヨコ:「それはありがたいですよ」
この後微妙な空気になって、こーなんねん、っていう苦笑いのヨコさん(笑)

二人目、28歳。独身。
婚カツ+カゴツルベを見たという。
ちょっと攻撃的な横山さん、フォローする風間さんって感じです(笑)

三人目、既婚31歳。子供2人
結婚9年目の女性に性生活はどーですか?と赤裸々ヨコさん(笑)
2人目の子供ができてから離れていってる、チュウも毎日してないなぁ、という話。
一番最近で3ヶ月かなぁとか、赤裸々に語らせようとする3人(笑)

四人目 30歳。独身
婚カツしてます、お見合いパーティーに、という女性。
出会いの場はあるんだけど、続かない。
ヨコ:「出会いは作るもんやからな!」
女性は積極的に外に出ないとね、と。
限られた人生を如何に楽しむか、と、ヨコさん。
なんか格言めいてるけど…うん、でもま、そーいうことなんだよなぁ。

一人目の女性が妊婦さんで、でもライブに行くよ、と。
ヒナ:「ええ胎教になったらええねぇ」
ヨコ:「……?」
胎教を知らなかったヨコさん。
胎教の意味を説明するヒナちゃん(笑)「なんで俺こんなん説明せんとあかんねん」
ヨコ:「知らんから聞いてん」
説明して、ヒナ:「アホ」
ヨコ:「アホやわ、これ知らんかったらアホなんやったら、俺アホでええわ!」
風間:「ピーターパンだね、ホントに」

ジャニーズステーション。

2009年05月21日 22:56

・V6シングル 発売
・NewS加藤 主演舞台『セミナー』開始
・タッキー主演ドラマ7月より 『オルトロスの犬』 リョウちゃんも出演

V6シングル3種類でますよ、という話

加藤初主演なのに、キスシーン20秒くらい、とちゃんとしてるよね、キスを、と。
あと冷静によう言えるよなぁ、って。
お芝居している時は役に入っている時はそんなに感じない、と風間くん。
よくよく考えるとキスシーンしてるんだなぁ、って思うんだけど、と役者な風間くん。

『オルトロスの犬』
楽しみだなー、と風間くん。本当に楽しみだなぁっていう感じで言ってました。
これはガツンとくるんじゃないですか?とヒナちゃん。
助演男優賞とったからなー
風間:「リョウちゃん色気あるもんなぁ」
ヒナ:「俺らめっちゃ助かってるからな。錦戸亮の対極にいるのが丸山隆平やからな」と。
リョウちゃんにはこれからずっとそういうことをやっていってほしいし、あぁいうのを見るとリョウは凄いなぁって思うとヒナちゃん。
ヨコのとかも凄いけど、と。
風間:「(ヨコは)現場ではどうしてんだろ?」
という話にヒナちゃんがヨコの現場での様子(喋ってないこととか、あややをあややと呼べないということなんか)を伝えると「そんなコじゃないのに!」と風間くん。
ちょっと聞いてみよ、とかざぽんが言ってました(笑)

風間くんからとっておきニュース。
ドラマ『婚カツ』に出演中。
途中から入ったんだけど、中居さんに入れられてすぐに他のメンバーと仲良くなった風間くん。
何で横山さんはできないかなーと風間くん(笑)
実際結婚願望はどうなの?っていう話になって、風間くんは若いパパにはなりたいと思っているらしい。
ヒナちゃんは結婚願望があるけど、責任取れないから30超えてからでいい。
みたいな話をしていると、ヨコさん登場。
ヨコ:「風間、元気ー?」
なんていうテンションから入ってました(笑)
中居くんが輪に入れてくれた話を風間くんが話してると「上田くんは?」と気になっている様子のヨコさん。
横山さんもフランクに入れそうなイメージなのに、って風間くんが言ってましたが、ヨコさんは「俺はノミのような心臓」と(笑)

TVガイド
密林さんの3月の月刊書籍ランキング1位が関ジャニ∞のカレンダーだったそうで。
並木さん喜んでおられました(笑)
よかったねーっ!

電話。

2009年05月21日 22:42

企画の前に、横山さんと電話。
ヨコさんと繋がっていきなり「かわりましょか?」と、「ちょっと待ってて」といったものの、「あ、僕一人のシーンでしたわ」と(笑)
なんのタメ?って言われていました(笑)
とりあえず巻いて終わったからすぐにいけるという横山さん。日テレだから大きな声出せない、っていうのに「十分聞こえてるから大丈夫ですよ」とヒナちゃん、普通のトーン。
「じゃぁ行きますわー、はーい」みたいな軽い感じのヨコ(笑)

ヨコさんとヒナちゃんが電話で話しているのが、不思議な空気だった、と風間さん。
普段もあんな感じ?と(笑)
ヒナちゃんいわく、普段もそんな感じやけど、まぁ、あんまり話せへんからな、と(笑)
まぁ、ずっと一緒にいればね、って話。
カザポンが「何か二人でしてると思うと緊張する」という話をしたところ、「村上と二人ってやりにくいって聞くもんなー」と横山さん言ってたんですけど、あなた毎週やってるやないですかー(笑)
んで、空気みたいな存在になってるから、そんなに話もしないしねーってことなのか?(笑)
いやぁ、また関係論が語りたくなったよ(笑)

ガールズランキング

2009年05月21日 22:25

親に見てほしいテレビランキング

5位:アイシテル~海容
ヒナ:「これマンガにもなってるよね」
マジメな感じです。社会はドラマです、と。

4位:ごくせん
誰もが知ってるやろ、ウチの後輩も出てますけど、とヒナちゃん。
淳太と照史もきちんと名前だしてあげてましたよ、ヒナちゃん。

3位:Qさま
勉強にもなるよね、ホントに頭がよくないと分からない番組だしねと。
ヒナ:「こんなん全然オファー来ない番組ですからね、こんなん1問2問で終わりやわー。」
リョウはだったらいけるかもー、とヒナちゃん。
あの子はよく本も読むし、いろんなことを知っている、と。
風間:「関ジャニ∞は元気ハツラツ、勉強苦手みたいなイメージあるんだけど」(爆)
ヒナちゃんはそれが(リョウちゃんみたいなコ)が埋もれんねや、と。
元気ハツラツ勉強苦手が大多数を締めていることはわかっているらしい(爆)

2位:アメトーク
マニア度で言えば、王将だと二人とも語れると(笑)
ヒナちゃんは、サッカー、パスタも語れる!と(笑)
風間:「(ヒナは)東京色にそまってきたんだよ!」
ヒナ:「…まあな…半分くらいわな」(笑)
ヒナちゃんは東京で仕事をしていることで、いろいろなれてきたらしい。
ランチとかもはじめは「ランチて!」って思ってたけど、と(笑)
エスカレーターに乗るときに大阪を感じる風間くん。
新幹線のグリーンに乗ったときに「芸能人いるかな?」って見る?と風間くん。
風間くんは新幹線で芸能人にはあったことないけど、ヒナちゃんは早朝に芸人さんとかに会うらしい(笑)
風間くんは新幹線の中で芸能人にあってみたいらしいです(笑)
なかはらも会ったことあるくらいなのに、そんなもんなのかなぁ…(笑)
どーでもいい話だけど、っていう風間くんのトーク面白い(笑)

1位:レッドカーペット
最近のお笑いの人は一瞬で笑わせる技術を身につけなきゃいけないから、大変だねーって話をしていました(笑)

今週もレコメンはじまりましたけどもー。

2009年05月21日 22:13

関ジャニ∞関係論については、レコメンの間にちょこちょこ作業をしながら、投票コーナーを作りたいと思います。
ケイタイからの方は投票できないので(汗)なかはらのところにコメントか拍手くだされば投票しようかと思います(笑)
きちんと投票コーナーができればお知らせしますね。

********************

なんか挨拶していませんよー的なところから始まって、ヒナちゃんが挨拶、そして風間さん登場。
風間:「俺、横山くんいないと緊張するわー、心臓バクバクいってるもん」
ヒナ:「なんでやねん!俺がビビらしてるみたいやわ!」
ヨコさんがいないから、マンツーマン状態になっているのが緊張するらしい(笑)
いつも通りでいいんやで、とヒナちゃんいってましたけど。
この間電話で舞台の話をして空気読まなかったことを謝る風間くん(笑)
それはええよ、こっちは急に出てくれてありがとうやで、とヒナちゃん。
ライブ中でしょ、と風間くん。
「忙しい」と風間くんに言われて「これが忙しいねん」ってヒナちゃん(笑)
風間:「痩せてるもんね」
ヒナ:「これが、そやねん」
ヒナちゃんも、まぁヨコさんも痩せているので
横山さんが28歳になったことも風間くんがふったり(笑)風間さん大活躍(笑)
ヨコがアラサー企画に食いついたことが分からない、というヒナちゃん。
普段やってる女子高生あたりの悩み相談はあんまりくいつかないのに、年上には食いついた!と(笑)
風間くんは年上が好き、マルちゃんと同い年になるけど、全部任せろよ、っていえないから、俺も年上が好き、と。
引っ張ってほしいっていうわけではないけど、年上に頼られた時の喜びが嬉しい、と。
風間くんもいじめられたい、ではなくいじめたい、タイプで、安田と似ているなぁ、とヒナちゃん。
ヤスより年上だったわけだし、風間ももう26歳になるわけだし、そういう「全部任せろ」的な感情は持っててもいいわけじゃない?みたいな話もしていましたけど、最近はもう先輩後輩は関係なくない?って風間くんは言ってました。
ヒナちゃんも、そういえばタッキーは大先輩だけどタメ語になったなぁ、みたいな感じで。
風間:「(ヒナちゃんは)いい人なのは認めるけど、腹は黒いよ。俺もそうだけど。でも横山さんは黒くないよ」と。
ヒナちゃんは自分の腹黒さを認めた上で、すばるとヨコとずっと一緒にいるけど、あいつはずっとピュアだ、と。

KBS京都さんでは、新型インフルエンザ関連のニュースがココで入ったのでちょっと中断(苦笑)
んでもって、本日の企画の説明と風間さんが曲紹介しますよーって頃になって戻ってきました(笑)
風間:「まさか、ここで(俺がするんですか?みたいなニュアンス)」
ヒナ:「してくれるんですか!?」
風間:「そんなにハードル高いんですか?(笑)」
ヒナ:「いや、高くないですよ。ゆるゆるですよ」(笑)

♪ブリュレ

関ジャニ∞関係論。

2009年05月20日 21:28

最近ココでこういう話が続いているせいか、リアルに昨日の夜勤中に相方とそんな話をしてしまった
、なかはらですけどもー(笑)

その夜勤中の話ってのがですね。
相方が突然「なぁ、関ジャニ∞の中でコンビを無作為に作るとして、どのコンビが一番好き?」って言い出したところから始まるったんですね(笑)
相方は前々から『やすば』だといってるんですけど、なかはらは妖精コンビ『くら+やす』です。
相方がねぇ、やすばが好きだっていうのはすんごくよく分かるんですよ、実際なかはらも好きの方だし(笑)
あの二人の距離感って不思議ですよね、普段はちょっとすばるさんが強いような感じもあるけど、実際に強いのはヤスじゃないかなぁと思ったり。
ほら、desireを見ていて思ったのが、ヤスが男性的ですばるさんが女性的っていう、あれもそういうところが関係するのかなぁとか思ったり。
すばるさんの言葉にならない想いを理解する力は、マルちゃんとはまた別の方面で持っていると思うんですよね。
うーん、言葉には表現しづらいんですけど。
んで、なかはらが『くら+やす』を好きなのは、びみょーな関係だからです(笑)
こう書くと語弊があるかなぁ(笑)
まずは身長差萌え←そこ?(笑)
いや、それは冗談で(笑)
年齢はひとつヤスの方が上なんだけど、たちょが妙にヤスに対して強かったり。
だけど、芯の部分では、確実にヤスがお兄ちゃんで、強いんですよねー。
たちょの繊細なところも、求めているところも、実は一番理解してあげられるのは、ヤスだと思うんですよね。
じゃぁ、たちょはヤスのことを理解していないのか、といわれるとそういうわけではないと思うんですけど、的を得ていないこともあるんじゃなかろーかと(笑)
でも必ず理解してあげないといけないというところ、ピンポイントを必ずついてるなぁって思うんですよ。
たちょは、ヤスのことをかーなり信頼しているし、たちょがあまり見せたくない本音の部分はヤスだから見せられる部分ってのも大きいのかなぁと思ったり、それは逆もそーなんじゃないかと思ったり。
でも、そんなん言い出したらキリがないんですけどね。
レコメンズも好きだし、まる+すばとか、あ、ヤンマーも好きー。
ヤンマーはかーなり面白い、なかはらはココは妖精コンビの次に好きかも。
あと、よこ+りょう!これも好き。
よこりょは語りだしたらとまらなさそーだ(笑)小さい頃の亮ちゃん、ヨコに甘える感じ?が可愛かったってのもあるし(笑)
選べないっていうのが、本当のところですよね(笑)
皆さんはどのコンビがいいですかー(笑)
三馬鹿関係論とかも、結構中途半端ですけど(笑)
こうシリーズにすればいいのかなぁ(笑)
15万HITが来た頃に余裕があればやろうかしらー。
最初はよこ+すばから始まって、全員つぶしていくっていう(笑)
ま、「これ語ってくださいー」とか言われれば、15万とか関係なく、気が向いたらやりそうですけど(笑)
需要があればやりたいと思います(笑)

んで、話は変わって、昨日の深夜ローカル番組、『ガチカメ7』さんなんですけど。
アルバム宣伝としては、なんと1ヶ月遅れという、凄い時期に放送されましたけど(爆)
30分番組(実質21分)で関ジャニ∞に割かれた時間、約12分。(ま、合間にしょーもないコントのようなものも含むので、10分くらいと思ってもいいかなぁ)
凄いじゃないですかー、という(笑)
しかも昨日は、移動車の中でメンバーのイメージについて応えたり(亮が一番俺らの中での印象と世間とが離れてるんちゃうかなー、とかいう話)、自分が大切にしていることだったり、で、他の宣伝とはまた違った印象(47の映像も多用されていて、斉藤和義さんがコメントで出てきたり、で)でした。
おもしろかったーっ。
鹿児島ミィちゃんへ。とりあえずこれをまってから編集かなーと思っていたのが、どうやら正解のよーです(笑)
こちらも需要があれば、レポでもなんでも。
最近は某サイトで探せば出てくる、みたいな感じですが、どうかタレントの利益に直接響くような著作権侵害動画はやめとくれー…。

では、続きにコメントレス+拍手レスです。
kimirodinkoさん、ともっちさん、milkyさん、ももさん、のんさん、みかんちゃんさん、侯皇さん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

関西からの提言。

2009年05月20日 20:01

なんて書くと大げさですけどね(笑)
ちょこっとマジメな話。
関ジャニ∞の話は次の記事でね。

新型インフルエンザの話ですよー。
世間では関西は汚染地域のように言われていますが、元気ですー(笑)
いや、今日の夕方のニュースで、なんで関西圏だけでこんなに感染が確認されているのか、という話をしていまして。
なんでも、神戸で最初に見つかった、という時、その患者を対応した街のお医者さんは「ひょっとしたらそーなんじゃないか」と疑ったところからはじまったそうです。
その時点では、厚生労働省は『海外渡航歴がなく、海外渡航者と接触がない場合は詳しい検査をしなくてもよい』と言っていたそうで、別にお医者さんは従来からある季節性のA型インフルエンザだと判断して、その後対応してもおかしくなかったらしいんですね。
だけど、そのお医者さんは疑って、それを受け入れた地方のお偉いさん方がいて、はじめて新型インフルエンザだと確認された、んだと。
WHOからも神戸の対策はイイ意味でのモデルケースだといわれているそうです。
へぇ、じゃぁそのお医者さんが「もしかしたらそーかも」って思わなければ、季節性のインフルエンザが流行ってるなぁ、くらいだったかもしれないんだなぁ、って。
第一に疑ったそのお医者さんは凄く謙虚で、イイ人なの。
こういう人ほどそういう人なんだろうなぁ、って妙に思ったり。
んで、橋本大阪府知事の国に対する意見や地域への対応も評価されているそうで。
関西圏における地域医療ネットワークは、行政との関連も含めてきちんとできているんだ、と。
あと、仙台の方でも感染確認者がでないうちからきちんと対策を練っているそうで、それもかなり評価されていたり。
でもなかはらはね、次に挙げられた事実の方が衝撃的だったんですけど。
そういえば4月にはすでに関東圏でインフルエンザ(しかもA型)が流行ってたよねー、って話(爆)
学級閉鎖も同時期の関西圏に比べるとかなりの数の違いだったようで。
今となってはそれがどっちのA型インフルエンザだったのか、わからないよね、だって症状は一緒だもん…っていう(爆)
もちろん、それは全部従来の季節性インフルエンザだった可能性も大きいわけで、なんともいえない事実なんですけど。
テレビの中でコメンテーター(何系の人かはしっかり見ていなかったのでわかりませんが/爆)の人が『初めて感染者が出たところ、ではないんです。初めて感染確認者が出たところなんです』って何度か言ってたんですけど、まさにそういうことなんだろうなぁ。
こうなると、どこでどーなってるのか、わからないんじゃなかろうか…といろいろ疑ってみますよね…今感染が確認されていない地域、それは日本だけじゃなくて国単位でも、『確認しようとしなければわからない』ってことですもんね。
ま、どうしたって仕事はしないといけないだろうし、それこそ海外でも国内でも出張しないと成り立たない仕事の人もいるでしょう。
社会活動を制限って言ったって、娯楽に深くかかわっているような芸能人とかそれこそ政治家とかは移動だってある程度必要だし。
確認できるという技術が発達していなかったら、これまでと同じ対応をとっていたかもしれない、っていう点では、技術の進歩はイイ意味でも悪い意味でも生活に影響してるんだなぁ、って妙に思ったり。
新しいものだから気をつけないといけないってのはわかっているけど、なんだかいろいろと大げさすぎるんじゃないか、っていう国民感情もうなづける。
もちろん得た情報の受け止め方や、その情報の流され方によっても違うんだろうけど、厚生労働省が『季節性インフルエンザとそう変わらない』なんて言った時点で、そーなってしまったような気もしないでもないですが(爆)
難しいなぁ、難しいよ。
なかはらは社会活動がストップしてしまって、これ以上不景気になることの方が怖いよ。
お金が回らない社会っていうのは、たくさんの失業者を出すし、失業者が増えると犯罪も増えるし。
見えない敵も怖いけど、見える敵として現れるであろうということも想定されていて。

とにもかくにも、今できるのは手洗いうがいの励行。
んでもって、自己体調管理。
1日1日がかけがえがない日であることは間違いないのでね、なんか過剰な行動制限が出ていろんなことができないようになるってのが嫌だから。
ヨコもにっき。で書いてましたけど。
みんなで気をつける、だけですね。

今朝のニュース。

2009年05月19日 14:41

関ジュUmeコンの中止のニュースが大きく取り上げられていましたね…。
エイベックス関連のライブ(@大阪城ホール)等は続行だそうで。
ん?ジャニーズだけ?って一瞬思いましたが、ジュニアコンは肝心の出演者たちが学校から自宅待機っていうお達しを貰っているってことをすっかり忘れていました(爆)
とにもかくにも、あまりにこういうことが続くようだったら不景気だといわれているこの社会で、関西経済の危機にいたるような気がするので(苦笑)早い段階で終息していくことを願うばかりです。
手洗いうがいの励行!なんですけどね。

さて、続きにコメントレス+拍手レスです。
お待たせしていました皆様、すみません(汗)
なかはら的にはコメント頂くのは嬉しいんですよー、レス大変ですか?って時折聞かれるんですけど、正直メールレスよりは楽なんですよね…なんでだろ?気持ちの問題だとは思うのですが(爆)
レスしているその時間が楽しかったり、なので、コメレスをお待ち頂けるのでしたら、是非ぜひ。
あ、あと今回のコメレスでは、三馬鹿関係論をちょっと語ってる部分もあったり(笑)
当事者じゃなくても気になる方は是非(笑)
あっこさん、ゆかちゃん、うみさん、ともっちさん、あおいさん、抹茶さん、浦川さん、みかんちゃんさん、侯皇さん、雪紀さん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

複雑な気持ち。

2009年05月19日 01:23

ある意味パンデミック状態の関西圏からお送りしています(爆)なかはらですけどもー。
高齢者施設は対策に勤しみ、バタバタバタバタ…(苦笑)
今日(昨日か)の夜までは唯一といっていいほど感染者地域に囲まれているのに感染者がいなかった尼崎も、とうとう高校生の感染者が出たとかで。
今週末に入居を予定していた利用者さんも、その利用者さんがいる老健では一切の利用者の出入りを中止しているとかで、2週間ほど延期。
今のところ高校生が大半を占めている新型インフルエンザですけど、ねぇ。
かかりにくいとされている高年齢の方にもちらほら…。
そして、今週末の関ジュコンは延期が決定、ジャニ勉番協も中止だそーで。
(関西圏イベントなし、って感じですねぇ。ま、関ジュコンなんか特に学生が集まることは分かっているライブだし、その学生たちは学校が休校になっているわけだから…)
…いや、複雑な気持ちというのは、J69ですよ。
来週なんですけどね、J69@大阪。
このままだと…って感じがして……。
Umeコンの延期はまったく人事ではありません(泣)
一応事務所の発表では、5月25日以降のイベントは予定通り実施します、ってことになっていますが。(J69@大阪が26日から、KAT-TUN京セラが29日から…KAT-TUNコンが延期ってことになったら、相当大変なことだな…)
いろいろ複雑です。
会いたいけどね。
J69の音に触れたい!それを今の目先の楽しみに頑張ってるんだもの、仕事。
だけど、すばるさんはもちろん、FiVeのメンバーやQuesution?のメンバーが、わざわざ危険性の高いところにくる、ってことは避けた方がいいことは変わりないし、よもやかかりました、なんてことになったらと思うと、会えなくても、音に触れられる機会が少なくても、って思ったりもします。
彼らが元気でやってくれているのが一番なので。
今日の厚生労働省の発表だと、季節性インフルエンザとそう変わりない、ってことでしたけど、それでもインフルエンザってなれば高熱は出るし、苦しいのには変わりない。
そんな状況にしたくない、やっぱり健康があるからこその活動だし。
…うーん、でも会いたい、触れたい。
兵庫、大阪では今週いっぱい学校がお休みってとこばっか。
仕事を持っているお母さんたちが大変そう。保育園も幼稚園もお休みだし。
それでもまだまだマスクを外でしていない人も多くて…ま、こうなったら…って気持ちもわからなくはないんですけどね(苦笑)
ただね、相方ではないんですけど、ジャニ友とちょっと話してたんですけど。
現在行われているKAT-TUNコン@東京Dには、関西圏からしこたま人が行ってますがー、っていう話(苦笑)
先週末から「出たー!」って感じになってましたけど、すでに先週末には関西から遠征していたでしょー?(苦笑)
どうやらライブ会場に消毒液とかもおいているらしいですが、あの会場には全国津々浦々からいろんな人が来ているはずですよね。
あと、シゲの舞台もはじまりましたし、∞ライブ@仙台だって、関西圏から行く人もいるでしょうに。
症状がない人でも自粛する…っていうのが一番なんでしょうけど、待ちに待ったライブに行きません、って人は少ないかなぁ、とか。
GWにみんなが海外に行った心境と一緒かなぁ…旅費だってホテル代だってキャンセルしたってお金がかかるわけですし。←こんな仕事やってるとね。自粛するのが一番だとはわかっていても、楽しみにしているものを奪われてまで…ってなのも正直な気持ちだと思うので。
潜伏期間が1週間ほどあるので、ライブに行くまではどうともなかった人が、ライブ3日間くらいは大丈夫で、その後発症、って可能性は多々あるわけで…(爆)
んなこと言ってたら、何もできねーよ、みたいな状況に日本中がなるんじゃなかろーか、と…笑い事ではないですが(苦笑)
いや、それこそ兵庫や大阪からは仕事で出張とかだっていけなくなるのか、って話だし(苦笑)
映画館とかライブ会場とか娯楽関連が取り上げられがちですけど、結婚式やら、下手したら葬式だってしたらダメなのかって話になるし←人が集まる、っていう点だとね。
ライブもそーだけど、その日にしたくて結婚している人たちもいるだろうし、「この日」しかないっていう点ではね、大げさな話、延期にならなかったら参加できたのに、病気やら事故やらにかかって延期された日には参加することができなかった、っていうことだってありえるわけで。
1日1日が大切でかけがえのない時間だから、自粛っていうのをどこまでするのか、ってのもねぇ、強制はできないっちゃあできないし。
だから、要請、なわけだし。
…難しい問題だけど、個人が手洗いやうがいを励行するだけでも、感染の可能性としては低くなっていくわけだし。
とりあえず、手洗いうがいの励行(マスクは不足していることもあって、できなくても仕方ないんじゃないか、って思うくらい。コンビニのマスクもないし)はきちんと守っていきましょー。
んで、できるだけ早い段階・狭い地域で終息に向かいますように。
あ、そうそう。
今日の夕方のニュースで、通天閣に鎮座しているビリケンさんがマスクをしています、というニュースが流れました←そういうところは関西っぽいと思う(笑)。
んでもって、ビリケンさんの足に触る前には消毒をしてからじゃないと触れないそうです←なんか色が取れていきそうな感じがする(実際には取れたりはしないと思いますけどね/笑)

さて、これとは関係ない話。
他のブログさんでも取り上げられていましたけど、『彼』の結婚話。
そっか、そっか。
そりゃ、きちんと発表にならないとスタッフさんとかにもいえないし、ヨコだけに言いたいって言った気持ちが分かったよ、ヒナちゃん、って感じで(笑)
にしても、やっぱり情報源はモモコさんかしらー、あの方の同期ですしね、モモコさん。
あの方の相方の奥様(周りくどい/笑)とも親友だし、モモコさん。
関西の番組のロケで、って言ってたから、紳助さんじゃなくてモモコさんだとは思うけど。
こういう話を聞くと、ヒナちゃんの顔の広さと信頼され度にあっぱれ!と思ってしまいます(笑)

んでもって全然関係ないんですけど、↓の昔話にコメントくださった方々、ありがとーございます。
コメレスで質問にはちょこちょこ答えていこうかと。
ただ、もう眠いので明日以降にさせて下さい(汗)
あと、たちょのBDメッセージの記事や随分と遡らないと出てこなくなった広島レポへのたくさんの拍手、そしてランキングはこの間の質問があったからでしょーか(汗)
特にランキングの方は、実はこの間の反応で5月末にはランキング参加するのやめよーかなぁとか思ってたので、急上昇していますよーっていうコメントを見て、確認してビックリだったのですが(汗)
拍手もランキングも、ありがとうございます。
見てくれている方がたくさんいて下さるというのは、やっぱり励みになるもんですね。
いつのまにやら、カウンターが13万HITも超えたよーで。
こちらもありがとうございます。
コンレポかなー、スミレさんに頂いたコメントにレスするときにも書いたんですけど。
このブログをはじめた頃には、見ている人が少ないよーっていうことで悩んで。
そのうち「カウンターは回るのにコメントを頂けないのは求めているものが提供できていないからだー」って悩んで。
はじめまして、の次のコメントが頂けないことで、何か失礼なことをしたんじゃないか、出会いが大切にできなかったんじゃないか、と悩んで。
レポを書くことで非難じゃないけどそういうことをコメントでつけられて悩んで。
メールレスで失敗して、悩んで…。
拍手やカウンタを含む、皆さんの反応っていう点では、もちろん未だに気になっている部分ではあるんですけど、このブログをはじめた頃に悩んでいたことに比べれば、こうしてたくさんの反応があるってことに凄く幸せを感じています。
いつぞやにも書きましたけど、自分ひとりしか見ていないかも、とはじめたブログだったけど、やっぱり書くからには人に見てほしいと思うし、見てもらったからにはどういう風に思ったのか、ってことを知りたいと思う。
そんな気持ちがあることで「求める」ってことにも悩んだ時期もありましたけど、やっぱり、こういう状況になった、反応がたくさんあるってことは素直に嬉しいし、コメントや拍手を頂けば頂くほど「やってよかった。これからも続けよう」って思うことは事実かわりないんだなぁ、と。
今日のようにコメレスが遅くなることもありますが(汗)ひとつひとつに必ずコメレスはさせて頂きますので、気長に待って頂ければありがたいです。
あとメールについても(苦笑)
メールは本当に不精で、メーラーすら開けない時もあるので(爆)確認が遅くなることもしばしばですけど(苦笑)
こちらも気を長めにお付き合い頂けると嬉しいです。
ただ、今日は寝ます(爆)
7時から仕事して、新型インフルエンザに振り回されて(苦笑)やっと自分の時間が持てた、って感もあるんですけど、やっぱり疲れてるみたい(爆)
インフルエンザ予防には十分な栄養と睡眠も大事なので(笑)
明日また深夜勤なので、その前には必ずレスしていきますー。

ちょいと昔話でも。

2009年05月17日 20:42

昨日のCanジャニを真夜中に見て、仕事中だというのに足をバタバタさせて大爆笑してしまった、なかはらですけどもー(爆)
もうあの二人の夫婦漫才的な感じがたまらなくステキでしたー(笑)
世間はインフルエンザショック中で、この蒸し暑いのに完全マスク着用の職場なんですけども(苦笑)
それでも職場で大爆笑するってどーよ(笑)

んで、タイトルの話。
昨日のたちょBDメッセージや、ヨコちょの昔の印象を書いたからか、メールとかで「昔から知ってたんですか?」的なものを頂いたので、ちょいと昔話でもしよーかなぁ、と思って。
あんまりジャニ暦とかってまとめて話したことないですもんねぇ。
たぶん、断片的にお話したことはあったかと思うんですが、先日年齢もばらしてしまったことだし(爆)
ま、詳しくじゃないけど、ちょっとお話してみましょーかねぇ。

なかはらのジャニーズファン歴は20年越え。
元はウチの母親が好きだったことから始まって、まだデビューもしていないSMAP(当時はスケートボーイズでしたけど/笑。青田買いしてたんですよね、ウチの母は。なかはらは現在のTOKIOやトニセンにいるメンバーがバックで踊ってた頃の記憶ってほとんどありませんけど、平家派とかキレーに覚えてるって言ってますし/笑)に惹かれたところから始まります。←スケートボーイズには野口くんと言う子が居たんですけど、ね。突然違うところで有名になってしまって、ビックリした覚えがあります(笑)
ライブ(ってか、アレは握手会だったのかなー?でもステージみたいなところで踊ってたよー)デビューは実は8歳のとき。
当時、子供でライブに行っている人はまだまだ少なかったので珍しがられましたが、(もっとも、なかはらはその頃から背も大きくて、子供らしくないとよく言われていましたけど/爆)母に加え、向かいに住んでいたなかはらの8つ上のお姉さんが結構そういうことに積極的だったこともあって。
ずーっと人生とともにSMAPがあった、という感じなんですが。
SMAP以外に興味をもたなかった、ってことではないんですよね。
なかはらはどーやら典型的ジャニーズ顔といわれる人が好きみたいで(笑)それこそkinkiさんとかのライブに行ったりしてたんです。←ちなみにヒナちゃんが失敗したというライブにも入ってたんですが、どうも記憶がないんですよね…すーって通っていったコの(笑)岡村さんと三馬鹿が絡んだSMAPライブとか、たちょやヒナちゃんが木村さんのトロッコに乗せてもらったーっ!と大騒ぎしていたSMAPライブは凄く覚えてるんですけど(笑)
なので、ジュニア黄金期といわれたあの時代、90年代後半ですねー、は、深夜番組もかなりの確率でチェックしていました。
誰がスキーってわけではなく、ジュニアの番組をよく見ていました。
黄金期の8Jとか全国区のはもちろん(伝説のマラソン大会もリアルタイムで見てた/笑。なかはらは当時ニノとか大坂くんとか、結構好きだった記憶があるけど、あの時は丸山?結構可愛い子!って思った覚えが。)、当時から関西に住んでいたなかはらは、自然と『関西ジャニーズジュニア』というコたちがやっている番組、またはそれを特集している番組をみる機会も多かったんです。
今となっては録画まではしなくてもいいや、と思っていたのが悔やまれるんですが(苦笑)
KYOTOKYOとかも、あの劇場に中居さんや慎吾ちゃんが来るってなって、それをきっかけにあの会場に足を運んでいました。
10時からの回とかに入ったことがあるんですけど、それもうろ覚えなの…(爆)
あの頃の記憶はやっぱりSMAPの方が印象強いみたいです(苦笑)
当時からやっぱり三馬鹿の認知度は高くて、同じジャニーズ好きなコたちの中だと話も盛り上がったもんですが、その三馬鹿やりょーちゃんが全国区でやっていたころ、関西ではヤスとかマルちゃんがレギュラーをもっていたんですよね。
あの頃は正直、深夜の暇つぶし程度にしか見ていなかったように思いますが(爆)なんかやってるな、程度。
んでその1年後くらいかなー、『J3KANSAI』という番組が始まって。
たぶんその直前くらいに『ANOTHER』があります、って聞いて、SMAPの舞台をやるんだーっ!ってチェックして、その番組に行き着いたんだと思うんですが。
その頃に、今の関西ジュニアの年上の方のコたち、桐山くんとか、中田くんとか、あの辺がジュニアとして入ってきて、それがこの番組内で放送されたんですよ。
んで、その時あたりにたちょの存在をなかはらは明確に知ることになります。
実はタキツバが中心となってジュニアが東京Dでライブをやってた頃から、なかはらの周りにいたコから「大倉くんってコがいるの!」という話を聞いたことがあったんですけど、顔すら分からなかったんですよね、あの時は。
ジェイキュウブで初めてきちんと認識したように思います。
たちょ本人も他のメンバーも後に語ってますけど、それこそマーシーとか文ちゃんとか、そういうコたちと同じ扱いで、ウッチーを含む7人の後ろでよく踊ってました。
龍規も当時から結構大きかったので、二人がよく目立っていたよーな覚えがあります…あれ龍規だよね…記憶だとそーなんだが(爆)
最近になってまとめてJ3KANSAIをとある方にDVDにして頂いて、見たんですけどねー。
ダンス上手だったから、目だってましたけど、その頃はどっちかっていうと文ちゃんとかの方がフューチャーされていたような感じだったと思います。
文ちゃん、結構マイクもってた印象があるもん。
でも、突然その番組内で8人になります!って発表があって、その8人目がたっちょんだったわけですよ。
それまでたちょが大きく取り上げられていた印象もなかったので、↓のBDメッセージにも書きましたけど、正直「??」って感じでした、大倉くん…えーっと、って感じで。
なかはらの中のV.WESTのドラムは今山くんだったんですよ、V.WESTは今山くんと水野くん、なのー。
その当時は、なかはらは裏でしょーちゃんがたちょを強く推していたこととか知りませんでしたし、学校のこととかも知りませんでした。
つまり、大倉忠義ってコがいる、っていう程度なんですよね。
だから、昨日のBDメッセージがあるわけなんですけど。
つまりですね、見てはいるんですけど、凄く熱中してみていた、っていうわけではないんですよね(爆)
彼ら関ジャニ∞を結構きちんと見るようになって、番組をこまめに録画するようになったのは、丁度デビューしますよ、っていう頃です。
でも、それからもライブに勤しんだり、ってことはあんまりなくって、クリパとか誘われてたのに断っていたことも多々…何度かは行ったことありますけどねぇ…今思えば相当もったいないことをしていました…(苦笑)
こんなにライブライブ言い出したのは、FTONコンくらいからなんですよね…そういう意味ではまだまだ浅いeighterさんだと思うんですけど←なかはらの周りには結構師匠的存在がいるのです(笑)
もう小さいころから事務所担と言ってもおかしくないよーな感じだったので(苦笑)なんとなく知ってるのは知ってる、って感じなのです。
こうして人生の大半をあの事務所にささげているというのは、イイコトなのか悪いことなのか…(爆)
でももう、こうなったら離れられませんよね(爆)

軽く喋ってみるつもりが、結構長くなった(笑)
きっと、ココにきて下さっている方の中にも、なかはらよりも先輩eighterもたくさんいると思うので、ここまでさらけ出しておけばいろんなことを教えて下さる人も出てくるかしらー、なんて(笑)
あの時、何気なく彼らを見ていたときは、ここまで愛情をささげることになるだなんて、思ってもみなかったけど、縁というのかなんというのか、今ではすっかりあの子たちがいないとダメになりそーな人生を歩んでいて。
あの子たちの一言に一喜一憂するだなんて(笑)
うーん、そうだな。
あの子たちを好きになった理由は、やっぱり彼らが仲間を大切にしているからでしょうか。
仲間を大切に、周りにいる人たちを大切にしているから。
もちろん他にもたくさんの理由はありますけどね。
いつまでも、彼らは彼ららしくいてほしい、と思うのは、そこがきっかけだからかもしれませんね。

さて、続きにコメントレス+拍手レスです。
ももさん、なたくさん、みよさん、ともっちさん、はつみさん、こはるさん、麗さん、雪紀さん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

メレンゲさん。

2009年05月16日 20:31

今日もこれから深夜勤なんですけどねー(苦笑)
再来週くらいにJ69@大阪3日間が控えているので、それを糧に頑張ろうとかと思っているんですが。
如何せんそれまでの道のりがねー(苦笑)

ま、そんな愚痴はさておき。
今日はたちょ誕生日なのに、メディア的には横山さんデイ(笑)
関西でも『メレンゲの気持ち』が先週から見れるようになって、今日の放送に間に合いましたー。
途中ニュース速報はいりましたけども。←いや、他人事ではないんですけどね…神戸なんでねぇ。ウチ周辺はまだそんなに動きがあるわけじゃないんですけど。
横山さんブロックになってから即行で「目をみて話してください!」って言われてるし(笑)
照れてるのか、本気の人見知りなのか、まぁ、キレイな指が満載で、そこに萌えたりしたんですけど(笑)
「俺なんて…」って思っちゃうのは、昔から変わらないですね、横山さん。
いや、最初出てきた頃はそーでもなかったような気がするんだけどな…金髪で、それこそ関西で『年下組』としてやってた頃は。
少なくとも、あの頃はヒナちゃんよりも自信を持っていたように思います。
なかはらは、あの頃のヒナちゃんっていうと、どちらかというとネガティブなイメージがあったので←実際のところはどーだか知りませんけどね、泣き虫ヒナちゃん、ですよ(笑)
ジュニアの頃、ドラマとかで一人で東京に出てくるようになって、それこそタッキーやら翼くんやらと共演するようになった頃から、顕著に自分を卑下するような感じが出てきた、というか。
関西からは一人でジュニアの番組に参加です、ってこともあったりしたし、その頃から若干人見知りはしていただろーから(笑)そこでまず躓いたりしたこともあったんだろーな。
あ、でもその前に、彼らが『年下組』じゃなくなって、関西のジュニアシーンを引っ張っていくようになった頃、すばるさんに対して畏敬の念じゃないけど、そういうのを持ち始めた頃から、ヨコってどっか「俺なんて…」って思っている節があたったなー。
そういう意味では、そこがスタートだったのかも、ヨコのあの感情って。
まずすばるさんの存在があって、それからタキツバとか、今の嵐とか、そういうところがあって、んでそれに拍車をかけたのが、本人も言っていた、3、4年の挫折、ってことなんでしょうかね。
もともと人の心に敏感で傷つきやすいっていう性格も手伝ってるんでしょうけど…『面白いし』って自信を持っていいと思うんだけどな。
何か褒めてるようで褒めてない、みたいな空気になったけどね(笑)
久本さんが自然に出した言葉が、関ジャニ∞のイメージ。
でもそのイメージはヨコとかヒナちゃんが作ってるものだと思うのでね。
まぁ、そうは言っても変われないところなんだろうけど(笑)
あとお部屋ーっ。
…あれって東京のお部屋ですよねー、レコメンでパソコンかったーって言ってたパソコンがきっとあれだろうと思うし。
いいお部屋に住んでますね、やっぱり。
あのなんでしたっけ?図面だと『L』って書く部屋…納戸みたいな扱いなんだけど、窓がついてる部屋。
アレですよね、あのお部屋は。
きちんと整理整頓されているのを見ながら、彼はやっぱりA型だったと思ったんですけど(笑)←かく言うなかはらもA型なんですけど、マンガの話はわかるなー。
でもそんなキレイ好きじゃないですよ(爆)
あとどーでもいいことなのかもしれないんですけど、洗面台で自分の姿を撮っているときの髪の毛の分け目がいつもと違って、一瞬りょーちゃんスタイルだなぁって思ったのは、なかはらだけでしょーか(笑)

って、メレンゲさんだけで結構話してしまいましたけども(笑)
忘れちゃいけません、今日はたちょ誕生日。
今日はうちの相方さんは、トリキで歓送迎会中です(笑)お誕生日おめでとーは彼女となかはらの後輩や同僚たちが還元してくれているでしょー(笑)
いや、真面目な話。
パートのオバちゃんとかでも、「あれって関ジャニのコの誰かのお父さんがやってるとこらしいなー」とか知ってるんですよね(笑)
是非貢献してくださいーとか言って笑ってるんですけど(笑)
んで「大倉くん」っていうといつも「誰?」って顔されるのが切ないんですけど(苦笑)
ヨコさんやヒナちゃん、すばるさんだと「あぁ!」ってなるのは、やっぱり関西ジャニーズっていうと彼らっていうイメージがもう何年もあるからなんだろうなぁ。

とりとめもない話でした。
続きに拍手レス+コメントレスです。
果実さん、みかんちゃんさん、侯皇さん、雪紀さん、波さん、ともっちさん、ゆかちゃん、浦川さん、皐さん、さやさん、瀬里奈さん、はるかるなさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

待ち時間

2009年05月16日 11:03

とある事情がありまして、只今MBSにいます、なかはらですけどもー。←ちちんぷいぷい、の放送局さん。
あ、関ジャニ∞は全く関係ないんですが、深夜勤前だというのに(苦笑)
なんか天気が悪いんで、早めに帰りたいんだけどなぁ…。
今、周りは英語で会話する人たちばかりで、少々辟易してるんですけど(苦笑)

んなことはさておき。
暇潰しちゃあ暇潰しなんですけど(爆)ケイタイから更新を。
この間、ここでライブレポは相方との共同作業だよ、とお話しましたところ、たくさんの相方への言葉を預かりまして。
本当にありがとうございます。
昨日、ある程度まとめて、相方に「こんなこと言うてくれてるよー」と、メールしたんですが。
相方から、皆様へ、と言うことで。

『うちの事まで気にして頂いて、恐縮です。
でも、うれしい!
実際、作成してるのはあつみやけどね。
うちも(ライブ会場とかで)色んな方とお会い出来るし、(会場でもブログでも)みんな関ジャニ∞が大好きな人達が集まるということがすごく楽しいし、幸せな気分になるからね。
皆様によろしくと伝えて下さい。
それと、今後もよろしくお願いします!』

と、言うことで(笑)
昨日、彼女からのメールを読んで改めて思ったのは。
同じ想いをもったeighterが、自分の周りにいることが幸せに感じる、と言う、些細で忘れがちのことを、いつも感じている人だと言うこと。
そばにいてくれて良かった、と改めて思いました。

実は、熊本の前にJ69が3連戦ありますので、こんな相方とまた、はっちゃけてきたいと思います。

BDメッセージ@たっちょん。

2009年05月16日 02:07

前略 大倉忠義さま

24歳のお誕生日、おめでとうございます。
正直、23歳といわれようが、そう変わりないイメージなんですけど(爆)
この間のジャニ勉でキン肉マンがイマイチ分かっていない貴方をみて、やっぱり若いんだなぁって妙に思ったりもしましたけど(笑)

貴方は去年の目標は覚えていますか?
『弱音ははかない』『売れる』っていう目標。
なかはらは、正直『弱音』っていうのをどこと捕らえたらいいのかはわかっていませんけど、テレビで見る限りはワガママも言ってたように思いますよ、大倉さん(笑)
だけど、なかはらは、貴方はそれでいいんだと思っています。
亮ちゃんの誕生日とか節目の時にも書きますけど、関ジャニ∞でいるときは、貴方は無邪気な弟でいてください。
ヨコやヒナちゃんに守られている弟でいてください。
すばるさんやマルちゃんに可愛がられている弟でいてください。
亮ちゃんにいじめられる(笑)弟でいてください。
ヤスくんに強気な、ワガママな弟でいてください(笑)
去年も書いたけど、そのままでいてほしい部分なんです。
ヘタれで引いたーとか言われることもあるかもしれないけど、無邪気に笑っている貴方を見るとほっとします。
本当は兄だから、そんな気質はないのかもしれないんだけど。
かっこいい貴方も、妖艶な貴方ももちろん好きなんだけど。
大好きな人たちに囲まれている貴方を見るのはもっと好き。
関ジャニ∞をかけがえのない存在だと、そう思わせてくれるような、その時を見ているとこっちも嬉しい。

こんだけ弟的な部分が好き、と書いておいてなんだけど。
そんな思いとは裏腹に、貴方は土台なんだなぁって思う場面が多くみられるようになってきたように思います。
特にライブを見ていると、ヨコとは違った土台、すばるさんとは違った土台、だなぁって。
この間の広島ライブ。
なかはらは最後のローリング・コースターを見ていて、貴方の成長をとても感じました。
もちろんドラムのテクニック的なこともあるんだろうけど、何よりあの中心に座っていた貴方をみて、すごいなぁって思ったんです。
数年前では考えられなかったけど、みんなが貴方を中心に演奏しているのを見ながら、もう、後から入ってきた、なんて言わせない、言われない、そんな貴方を見て、凄いなぁって。

今だからいうけれど、貴方があの中に入ってきたとき。
はっきりいってそう印象がなかったので、なんでだろーって思っていました。
後から入ってきた、っていうのはぬぐえない印象だったし、もうすでにその頃にはみんな結構テレビ慣れもしていたし…変な話、一人だけレベルが違うくらいのつもりで見ていたけど。
順番なんて関係ない、関ジャニ∞にとってひとつのかけがえのないピースなんだ、と貴方が教えてくれました。
人の何倍も、人には見えないところで努力していたから。
いまや、貴方はいなくてはならない存在に。
きっと必然だったんだろうけど、必然にだって、努力や頑張りは必要だったはずだから。
きっとなんでもない風にして、こんなの当たり前、って言っちゃうんだろうけど。
やっぱり貴方は凄いんです。
そういう意味では『弱音ははかない』は、ずっとずっと守ってきたものかもしれませんね。

これからどんどん『売れて』いくであろう、貴方についていけるのかどーか心配なくらい、貴方は成長していくのかなぁと思うときがあります。
だけど、きっと貴方は「のんびりやってるよー」って笑っていいそうで。
…何が言いたいのかわからなくなってきたけど、おいてかないでね。
ずっとずっとついていきたいから。

ありがとう、これからもよろしく。

世間はりょーちゃん祭りですか(笑)

2009年05月16日 00:55

昨日(ってか、コメレスしている間に日付超えましたけど…たちょのBDメッセージはまた後に)のレコメン中に「リョウちゃんドラマだってー」という話を聞いて、「え?24時間のヤツ?」とアホな勘違いをしたなかはらですけどもー(笑)
いや、7月ドラマ説、本当だったんだ(笑)
いつぞやの日記に書いたか…どーだったか忘れたんですけど(爆)相方となかはらの中では7月は単発か連続かはわからないけど、りょーちゃんはドラマ、ってね、話だったので←何の確信?(笑)
んで、たっちょんは?(笑)
ま、そんなことはさておき。
りょーちゃんが女子高教師役というと、すごーいエロい感じがしてしまうのは、なかはらだけでしょーか!(爆)
いや、ドラマの内容はさっき読んだとこで(また、ちょっと影のある好青年役なのね、と)そんな内容じゃないのは分かってはいるんですけど←ってどんな内容?(笑)
女子高の教師役っていうのを聞いたときに一番に思ったのが「エロっ」だった私を許してー(笑)
なにやら生徒にモテモテの、でも自分が触れると不幸がーっ!って葛藤のある教師役らしいので、んでもってタッキー(しかも悪役タッキー)との対峙なので、楽しみです。
最近はタッキーがドラマに出ないねーって言ってたので、余計。
オリジナルストーリーモノだから展開もね、視聴者の反応によって動かし放題のドラマにはなると思うんですけど、普通に視聴者としてみている分には、りょーちゃんの方に感情移入はできそうですよね。
にしても、ついこの間まで高校生役をやっていたりょーちゃんが、教師役かー…なんか、なかはらも年をとるはずだ…いきまっしょい、がそう遠くない昔だと思ってたんだけどなー…。
とにもかくにも、撮影はきっと6月からだから、ここもツアーとダダかぶりしてしまうわけですね(苦笑)
ヨコと入れ違いですねぇ。
身体はたくさんあるわけじゃないし、NewSとしての活動もあるわけだから、勢いだけじゃなくて労わりももって、ドラマにもライブにも臨んでほしいものです。

にしても、この間の広島じゃないけれど。
こうして毎クールドラマに出る人がいるだなんて、数年前では考えられなかったこと。
リョウちゃんのラスフレから続いてる?
ラスフレ→ヤスコとケンジ→流星の絆→歌のおにいさん/必殺仕事人→ザ・クイズショー→オルトロスの犬
ラスフレの前は2クールくらい空いてたから、余計すごいなぁって感じるのかなぁ。
ま、こうやってみると、2クールに1回はりょーちゃんのドラマって感じもしますけど(笑)
このまま順調に続いていってくれたら、毎クール1本はドラマを見ることにはなりそーだけど。

あと、昨日のしょーもないなかはらの質問に付き合って下さった方、ありがとうございます。
また改めてこの後、個々にコメレスしますけども。
正直なところ、ランキングはやめよーかなぁ、って思ってたので、聞いてみたんですよね。
んなら、結構あるのを知らなかったーみたいな方もいらっしゃったので(笑)これはもうね、なくてもいいんだろうなぁと思ったりもしています。
あっても困らないっちゃあ困らないんだけど、たまにランキングを見て、ランクダウンをしているとなぜか気分が落ちるのでね(笑)
なんでだろーな、普段別に毎日気にして見ているわけではないのに、upの文字がついてると気分があがるのは(笑)
あとやっぱり読んでいておもしろかったのは、なかはらの印象は?っていう質問に対する答え。
お会いしたことのある方はまず体型から言われる(笑)
自分ではあんまり細いイメージはないんですよね、華奢って言葉は似合わないと思っているので。
…ま、世間でいう痩せ型なことには変わりないだろーとは思うんですけど、骨格は結構しっかりしているんですよ、なかはらさん(笑)
あと、なかはらは関西人なんですけど、文章を書くときにあんまり関西弁を使わないので、実際に会うと「あ、関西弁」って思われるらしいんですけど(笑)
いや、当たり前なんですけどねー(笑)時折関西弁が出る、って感じのブログだからかしらー。
でも、関西弁で書くって変換も面倒だし(笑)難しいですよ、やっぱり。
んで、お会いしたことない方には、やっぱり落ち着いている、といわれている。
えっと、なかはらの年齢がよくわからないみたいなので、ここで暴露しちゃいますけど、昨日のアラサー企画のときに半分暴露していますけど(笑)三馬鹿+1ですよ。
なので一応20代なのですけども。
書く文章がオバさんなのかしらー(笑)
どうにもこうにも、年下に見られることはほとんどないんですけど、世間一般の20代後半だと思ってるんですけどねぇ。
こう、若くみられるコツとかってあるんでしょーか(笑)

ということで。
あ、ひとつだけお知らせ。
↑のチケットの件なんですけど、譲渡先が決まりました、大阪30日。
オーラスなので行きたい方もいらっしゃったかと思うんですが、なかはらの大事にしているお友達との、せっかくの機会なので(2連って書いてるんですが、実は4連なのですよ、30日。お友達と並んで入るという目標がかないそーなので)入らせてくださいね。
ちょっとワガママ言わせてもらった感もあるので、熊本や福井のチケットは手に入らないかなーとか思ったりもしています。
にしたって、まだパズルコンは5公演参加予定だし、J69も3公演残っている、という贅沢な話なんですけど。
ひとつひとつの公演を確実にレポしていくには、これくらいのペースがいいんだろうなぁと妙に思ったりしてるんですよね、なんか。
1日2公演は確実なレポができなさそうってのもあって(苦笑)
したら、これくらいのペースでいいんだろうなぁって妙に思ったりもするんですけど…でも、中途半端にあきらめきれない思いもあったりして…やっかいなもんです(苦笑)

ではでは、続きにコメントレスです。
以下に名前が載っているのに、ケイタイからの閲覧等で自分のコメントが読めなかった方はお知らせください。
ひとつひとつのコメントも質問返しして下さっているため長く、コメント数も多いので、拍手レスは明日以降に(汗)申し訳ないです。
はるかるなさん、ゆうさん、浦川さん、あられさん、ゆうこさん、kimidorinkoさん、麗さん、こはるさん、抹茶さん、なたくさん、瀬里奈さん、nomoさん、ともっちさん、masaさん、あっこさん、ゆっちさん、雪紀さん、スミレさん、もみじマークさん、知名さん、ありがとうございましたっ!












[ 続きを読む ]


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。