24時間テレビが終わってしまいましたね。

2011年08月23日 18:34

まぁ、タイトル通りのお話をしたいわけなんですが(笑)
事前番組から含めて先週はずっとエイト三昧で、なんか急に少なくなってしまった気がして仕方ないんですけど、これ普通なんですけどね(笑)
今日だって関西は遅れていたMAPとありえへんの放送がありますし、24時間テレビ関連が『異常』なわけですが、なんかちょっと寂しかったり。

なかはらさんは予告通り、24時間ホテル合宿をしていました(笑)
結局テレビ放送中に寝たのは2時間ちょっとかなー?
相方は隣で結構寝ていましたけど(笑)
なかはら自身は番組のコンセプトとか構成とか、まぁ、毎年メリットもデメリットもある番組だなぁと思っていることも確かですが、まぁ単純に、関ジャニ∞がパーソナリティーをできてよかったなぁって思いました。
泣いて笑って、なんか感情を素直に表現してるエイト、特に三馬鹿がそうでしたけど(笑)を見ながら、『24時間テレビ』という仕事を「こなしている」んじゃなくて、そこでいろいろ感じて思って表現してるんだなぁって思って。
徳光さんじゃないけど、テレビに出ることやライブをすること、もっと言えば仕事をすること、って、経験さえつめばいくらでも「こなす」ことができてしまうわけで。
確かに彼らは24時間テレビというお仕事は初めてで経験がなかったからといわれればそれまでかもしれないけど、あの場所でいろんな思いを抱えながら、また一回り大きくなったのかなぁって。

ヤスくんの手話もすばるさんのかかわり方も、ヨコのなきっぷりもすばらしかったんですけど、なかはら個人的なのでかなりのツボなのが、ヒナちゃんの筆遣い!
何あの男前、っておもったり。
いや、あの男前、ヨコやマルもツボってたみたいですけど、ホント男前だったわー。
深夜のしゃべくりにも笑わされ、朝のダーツの旅、昼のオオクラップ(もとい大倉の壊れっぷり/笑)に笑わされ、夕方の『無限大』にぼろ泣きし、羽鳥さんのとこでも大泣きし。
なかなか感情の忙しい24時間テレビだったわけですけども(笑)

なかはらの周りのSMAPファンのお姉様や、ARASHICのお姉さんたちがやたらエイトのことを誉めてくれたのは嬉しかったなー。
エイトがやるって決まった時に、正直残念だったんだよ、ってARASHICの人には何人かいわれたけど←それはエイトがどうのというわけではなくて、嵐が出ない、やらないんだってことでね。
そのARASHICの人たちが「今年はエイトがやって正解だったと思う」って言ってくれたんですよね。
「仕事としてやってる感じが全然なくて、自然体で人柄の良さが出てたよね」って。
『マイホーム』のラストにみんながキレイにお辞儀したところとかも誉めてもらったし。
なんか自分が誉められているわけでもないのに、嬉しかったり(笑)
ツイッター上でも男の人が「妖怪ケツ洗い、手話ができたのか!」とかね(笑)
「段取りは悪かったけど、メンバーの包容力とか人間性が垣間見れて非常によかった」とか「素直に涙を流す姿に、関ジャニさんへの見方が変わった」とか「関ジャニの明るさにとても好感がもてる。人を支えられる優しさもすばらしい」とか、「人間くさくてかっこいい」とか「絶対スタッフさんたちに好かれてるイイコたちなんだろうな」とか。
「今までのパーソナリティーの中でこんなに泣いてる人はじめてみたよ。きっと心がキレイなんだね。やさしいね」っていうツイートはちょっと恥ずかしくて、でも大分嬉しかったなー。
「この先24時間テレビは関ジャニ∞でいいと思う」というツイートには恐れおののいたけど(笑)
とにかく『仕事』を感じさせない出演っぷりをみんな誉めてくれて。
やっぱり『無限大』は「凄いいい曲!」みたいな感じで気になる人続出だったみたいで、ある地域のTUTAYAからエイトのCDが全部消えた、っていう報告があったり。
武道館の中にいた人からもいろんなエピソードを頂きましたが、24時間テレビでボランティア?バイト?に入ってた男子が「渋谷すばるにほれた!」って言ってたそうで(笑)
「関ジャニ∞が本気で好きになった、丸山くんいい人すぎます!」って。
男性∞erもまたまた増えるだろーな。
真矢みきさんが「関ジャニさんのお陰で日本中に笑顔を届けられました」って言ってくれたこと、宮川さんが「関ジャニ∞が大好きになった」って言ってくれたことも忘れられないですね。
いろんな場面を見てもらったことで、『関ジャニ∞』の魅力にまたあたらに気付いた人がいっぱいいたかなー。

もちろん、これを非難している人もいっぱいただろうし、関ジャニ∞のことを誉めてくれた、好きになってくれた人ばっかりじゃないことはわかってるんですけど、なんか∞erとして、凄く胸をはりたくなることだったなぁって思いました。
んで、∞erってか、わたしも負けないよーにしないよな、まっすぐ生きないとな、って。
∞erとしてはライブも仕分けの全国も待ち遠しい限りなんですが(笑)
自分に与えられた仕事はきちっとしていかなければいけないな、って思いました。
一生懸命、毎日を生きる、っていう仕事を。

えっと、なかはらさん、こんなこと言っておきながら、今週末はSMAPファンミです…。
なんかね、もろもろ聞く情報によると、えらいことになってるらしく、相方にそれを伝えたところ「えー!わたし絶対むりー、もう緊張してそんなんできへん!」と大騒ぎしていましたが(笑)
なかはらさんも直前になったらドキドキするだろうなぁっていうようなことですが。
それをこっちで伝えるかどーしようか、ちょっと迷ってます(苦笑)
いや、地域限定でしか申し込みできなくて、最初から省かれている地域があることだけでも妬みみたいなものは見えてたんですけど、もう内容が流れ始めてからというもの「うらやましい」を通り越したような感情も見え隠れしているので(苦笑)
SMAPは何も悪くないはずなんだけどな、って思ったりもしていますが。
ツイッターではちょこっとつぶやくかなー。
あ、裏アカ@お友達限定では騒がしいと思いますが、よろしくです(笑)

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)レポ

2009年05月25日 11:49

お待たせしていた方、すみません(汗)
漸くレポできることとなりましたー。
10分ほどなのですが、お楽しみ頂けるとうれしいです。

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)
※途中でジャルジャルがコントのようなものでナビゲートしていくんですが、その部分は省略させて頂きます。
ご了承ください。

(『47』のOP(ズッコケ男道の前のアオリの部分から)が流れる)
ナレーション:無限の可能性を、という思いを込め、8(エイト)を無限大と表示している彼ら。その願い通り、昨年このライブDVDの売り上げはオリコン年間No.1に輝いた。
(楽屋でたちょとヒナちゃんが座っている場面)
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
インタビューアー(以下『イン』と表示):はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ

(中略)

(画面に『2009.4.15(WED)PM1:45 FMOSAKA→読売テレビ移動』の文字)
ナレーション:今夜は普段見られない、関ジャニ∞にガチカメ
(画面に『関ジャニ∞ 意外な一面』の文字)
(場面変わって移動車の中。ヒナちゃんネクタイピンをいじりながら、たちょは外を眺めながら)
イン:お忙しいんですか?
村上:今ね、いやホンマねそんなことないんすけど、忙しいですね
イン:(笑)
村上:ちょっとだけ、ちょっとだけですよ。いやまぁまぁ、アルバムがね、ちょうど出るっていう時ですから。普段はもう全然ね…忙しいっすけど(笑)
イン:(笑)
ナレーション:ここで改めて、メンバー7人がどんな人なのか聞いてみた。
(このナレーションの後ろで、ヒナちゃんがたちょに「なぁ、これってどの位置が正解なん?」とネクタイピンについて聞いてます/笑)
(PUZZLE特典のすばるさんの映像流れる)
村上:まぁ、すばるは僕らが思てんのとんね、あのぉ世間で知って頂けてるイメージがどれだけ一緒やろっていうのはありますけども、俺の中ではちっちゃいオッサンですからね。まぁでもその、音楽的なところでいうとメインボーカル…ですか?
大倉:うん
(マルちゃんの映像流れる)
村上:丸山さんは…一言でいうとま、ムードメーカー?
大倉:うーん…そうやね、でもそうかなぁ、まぁ…バカやな
村上:楽屋とかではね、テンション高く
大倉:ほやねぇ(←そやね、って肯定してるんですけどこう聞こえる/笑)
村上:うん、盛り上げてはくれますけども、ま如何せん本番でその力発揮できへんっていう、タイプのコですから
大倉:うん
(リョウちゃんの映像流れる)
村上:亮が一番イメージ違うんちゃうかなぁ?
大倉:僕らとね
村上:うん、ドラマとかのイメージ、が強いと思うんすけど、クールで、とか。でもグループでいる時一番(と、ここで少し思い出したのか、噴出してます)小学生みたいやもんな(笑)
大倉:まあそやね(笑)
村上:アイツ
大倉:いい意味で子供っぽいよね
村上:ねぇ
(ヤスの映像流れる)
村上:安田くんは…(と、ちょっと目が泳いでる。ちょっとたちょに助けを求めようとしている感もあり)………(考え込む)…ないなぁ
イン:(笑)
村上:どれがホンマの安田くんか、僕らもまだわからないっすね。
大倉:うん←深く頷く
村上:本人曰く全部、全部自分やからみたいに言うてますけど(笑)←なぜか笑いながら。横で聞いてるたちょもめちゃ笑ってます。
(ヨコの映像流れる)
大倉:ピーターパンっすね
村上:ピーターパンやろ
大倉:うん←深く頷く。大人に見られたいねんけど
村上:(笑)
大倉:ピーターパンなんですね
村上:ピーターパン。ただまぁメンバーとしては、ホンマちょっともうええ加減にしてくれと思いますけど
イン:(笑)
(ヒナの映像流れる)
大倉:村上くん
村上:えぇこと言うて
大倉:ええことなぁ…自由な人たちの中で唯一真面目な人ですね。
村上:ええこと言うたな
大倉:うん。
イン:(笑)
村上:ありがとうございます
大倉:いえ
(ヒナちゃんはたちょの方を見て言ってるんですけど、たちょは外を見ていて軽く無視です(笑)ヒナちゃん笑ってます)
大倉:まぁ、それぐらいっすかね(笑)
(たちょの映像流れる)
村上:たつはねぇ、まグループの中で一番年下っていうのもありますけども、やっぱこうよく笑うコなんでね、やっぱちょっと空気がギスギスっとした時にやっぱ年下の大倉が笑うと、みんなちょっとほっとするというかね、空気緩む感じがあるんで、そういうとこはなんかいっぱい助けられますよね。

(中略)

ナレーション:そして読売テレビに到着。今日はたくさんの番組出演がある。
(画面には『2009.4.15(WED)PM2:45 読売テレビ』の文字。エレベーターに乗り込む二人。)
マネージャー(だと思われる):50分くらいから出番です。
村上:あ、出番なんや。
大倉:あっ、そう←二人とも驚いてます(笑)
村上:生?
大倉:テレビですか?
村上:そっか、ちょっと準備してなかったなぁ…
大倉:何も把握してないやん(笑)
(楽屋入りする二人。スタッフさんに挨拶してます)
大倉:そりゃテレビ局きて、テレビですかっておかしいよな(笑)
村上:(笑)
イン:今更緊張とかないんですか?
大倉:きんちょう…
村上:緊張ないっすね(笑)
(楽屋からスタジオに移動する二人)
村上:まったくないってことはないっすけどね、やっぱし。無駄な緊張はなくなりましたね。
大倉:でも出る瞬間とか緊張せえへん?
村上:するするする。
(と、スタジオに入っていく。)
ナレーション:この日は番組に立て続けに出演し、アルバムリリースのPR。普段から多忙な彼らにプライベートで聞いている音楽は何かと聴いてみると
(画面には『「情報ライブ ミヤネ屋」生本番 「ズームイン!!SUPER」インタビュー収録 「あさパラ!」インタビュー収録 「かんさい情報ネットten!」生本番 「情報ライブ ミヤネ屋」コメント収録』の文字)
村上:何きいてんの、今?
大倉:俺なんやろ…うーん…最近…あの、錦戸に強く勧められて斉藤さんの、あの音楽聴くようなったんすけど
村上:和義さん
大倉:うん、斉藤和義さん
(画面には『ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー』by斉藤和義のPV)
ナレーション:斉藤和義。実は今回のアルバムに楽曲提供で参加している。きっかけはどうやら飲みかの席だったようですが。
大倉:もう8割下ネタですよ
イン:(笑)
大倉:ホント。だからその話…その話で2割真面目な話したんすよね。その2割の話からこんないい曲できるんか、っていう
イン:(笑)
(♪パズル)
ナレーション:その出来上がった良い曲はこちら。そこできかっけとなった飲み会の様子を斉藤さんに聞いてみると
(斉藤さんが登場です)
斉藤:ま、ほぼ9割方シモの話でしたけど(たぶんこの誤差はたちょが後から行ったからだと思います/笑)1割ぐらいは割りとマジメな話をして。
イン:先方も言ってました。残りの1割であんな楽曲ができるんだ、くらいの(笑)
斉藤:(笑)そのシモネタもなんか俺のせいだみたいに言ってますけど、全然そんなことないんですよ。客席に勝手にいってましたけど、ヤツラは。人のせいにするな、といいたいんですけど(笑)
イン:(笑)
斉藤:でも聞くとホントに、なんていうか、あぁへー、っていうね。悩みや葛藤もあるらしく……うー、その反面すごく、自分、なんていうんすか、恵まれててありがたい、っていう感じとか、すごいしっかりしてて、へー、と思ったりとかね。

(中略)

(『47』の『好きやねん、大阪』が流れる)
ナレーション:関ジャニ∞は数いるジャニーズのグループの中で個々のキャラクターや楽曲が非常にオリジナリティー溢れている。そのあたりを彼ら自身はどう感じているのでしょうか。
(画面には『オリジナリティーのあるポジションについて…』の文字)
村上:周りから言われて、気づいたのが最初ですから。絶対ない方向ない方向無理くり行ったろっていうのはなかったよね
大倉:うん。自分らがおもしろいって思うことを、なんか追求していってたらそれがオリジナリティーになってたというか
村上:うん
大倉:うん…だったので。まぁ、ね、ホント無理やりじゃないからこそできたのかな、って。
(『47」の『Explosion』が流れる)
ナレーション:更に普段の彼らからは想像できない、こだわり、意外な一面を語りだした
村上:こだわりはやっぱり、苦手なこと、ほど僕は楽しむことかなぁと思うんすけどね。やっぱ嫌いなことを嫌いやな、いややなと思ってやると、やっぱしんどいじゃないっすか。倍しんどいと思うんすよね。
大倉:ま、仕事というよりも自分の夢だっていうことっすかね。ね、自分らが楽しいって思う遊びを本気で仕事にしてやってるわけですから。
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
イン:はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:言えへんもんなぁ、絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ
(『47』の『ズッコケ男道』が流れる)
ナレーション:今回は意外な一面を見せてくれた彼らのエンタテイメントへの拘りを感じることができた。
村上:一番長いことおるから、ま、家族よりも長いっすからね、言うたら。関ジャニ∞という名前がある以上はいくつになってもやってるんやろうなぁとは思いますけどね
大倉:うん

(後略)


という感じでした。
なんかねプチ『情熱大陸』みたいな構成なんですよー。
7月からドラマ始まる亮ちゃんとか、情熱大陸、特集されないかなーとか思ったりしてるんですけどねぇ…。
ま、今回はそのリハーサルということで(笑)
コメレスは後にやりますねー。

『なるトモ』レポ(2009年3月5日放送分)【後編】

2009年03月15日 20:57

なんか、よみうりテレビさんのメルマガに、3月19日放送分の『なるトモ』出演者にも関ジャニ∞が書かれているとかで。
こりゃ急がんといかん!ということで(爆)
頑張ってやりたいとおもいまーす。



『なるトモ』(2009年3月5日放送分)
ゲスト:関ジャニ∞(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平)

【関ジャニ∞私物チェック】
ゴエ:さぁ、関ジャニ∞の私物チェックのコーナーです。まずは村上くんからいきましょう。どのかばんでしょう。
(とここで、すばるさんがヒナちゃんの肩を叩く)
村上:(すばるさんの方を向いて)なんやねん(笑)
ゴエ:4つありますけど
村上:僕これです。(と手に取ったのは黒の大きめのリュックサック)
ゴエ:大きいね。かわいらしい趣味で。
村上:リュックサックですね。
ゴエ:へぇ、結構入ってますね。
駒井:結構入るよね
なるみ:中見せてもらってもいいの?
村上:まぁまぁ泊まりも多いんで、でも服とかですよ。
ゴエ:何が入ってるんですか?
ともこ:何入ってるん?なんかちょうだい。
村上:なんでやねん(笑)
ゴエ:そういうコーナーじゃないですよ。
村上:いや、普通に服ですよ。
駒井:服いれてあるんだ。
ともこ:しわくちゃやん。
村上:もう着たやつ
なるみ:きたやつ
横山:でもこのリュックサック、大倉とおそろいですよ、たぶん。
村上:そうなんですよ
女性陣:へー
ともこ:じゃぁ、リュックちょうだい。
村上:…なんで?
ゴエ:あげるコーナーじゃないですよ。
村上:……着替えですよ、パンツと
ゴエ:あ、下着ですけどいいんですか?
村上:全然いいですよ。(ボクサーパンツ。青)
女性陣:ちっちゃっ
丸山:それはいたやつ?
村上:これ、使用済みです。
∞:うわーっ
ゴエ:使用済み?!
ともこ:じゃぁ、パンツ頂戴!
ALL:(笑)
村上:なんでやねん
(と、ここでゴエさんが女性陣のところにヒナちゃんのパンツを持っていこうとする)
駒井:いや、いい、いい!いやーっ!
村上:あげんでええっ(笑)んで、逃げてるやんっ!もらってえや、そんなん言うんやったら。
やすよ:結構あかんねん。この子(笑)
村上:ええわ、ええわ。
横山:ジャニーズのパンツやって、うわーっ、って言われるんもイヤですけど。
丸山:ホンマやな
ALL:(笑)
なるみ:ホンマや。
横山:お前ぐらい、お前ぐらいやろ、たぶん。
ゴエ:嘘でも喜んでほしいわ。
村上:んで、昨日ちょっとジュニアのコとフットサルしてたんで、あの、レッグウォーマー(黒)
ゴエ:あぁ、はいはい
ともこ:におてーっ(匂ってみて、の意)
やすとも:ゴエくん、におてーっ
ゴエ:え。
村上:全然くさくないですよ。最初の方しか使ってない。
ゴエ:(匂う)あ、これがアイドルのにおいですか。
村上:そうです、普通でしょ?
ともこ:いいにおい?
ゴエ:イイにおい、イイにおい、イイにおいです、ホントに。
(と言って、ともこさんに渡す)
ともこ:(匂う)うん
ALL:(笑)
村上:なんか言えや!うん、やあらへん。これまぁまぁ、あと本とかっすかね。
ゴエ:靴下(白地に赤ラインのスニーカーソックス)
ともこ:におてーっ
ゴエ:これ使って、使用感ありますね。
村上:それは、使用感あります。
ゴエ:(靴下を匂う)あ、全然くさないっ
村上:そうでしょ。
横山:っていうか、この番組何なんすかっ
ALL:(笑)
横山:おかしいでしょっ
ともこ:においチェックっ!
横山:なにこれ?!
やすよ:くさくないんや。
村上:あと、これホンマに恥ずかしいんですけど
なるみ:いいの?
村上:昨日母親に誕生日プレゼント、僕まぁ1月が誕生日やったんですけど
渋谷:嘘つくな、うそつくな
ALL:(笑)
ゴエ:ホンマやね
村上:いや、マジで。サラなんですけどね
ゴエ:何これ?
なるみ:お母さんにもらったの?
村上:腹巻もらいました
なるみ:(笑)
やすよ:やさしー
ゴエ:お腹ひやさないようにね。
村上:高級腹巻
女性陣:(拍手)
なるみ:すごいなー
(後ろでまるすばが、ヒナちゃんが『サラ』(=新品のこと)といったことに対して、「サラてー」と笑い合ってます/笑)
村上:ですね、でまー、あと本とか。ざっくり
ゴエ:本、本、あ、読書家ですね。
なるみ:どんな本読んでるの?
村上:これ、出していいんですかね?出していいですか?大丈夫っすか?
ともこ:まずかった?
なるみ:まずい?
ゴエ:いや、結構太い
横山:なんかもう、政治の本とか読んでるんちゃうん?
なるみ:あー
村上:いやいや、ちゃいます
ゴエ:文字だらけ、文字だらけっ
やすよ:本好きやねんなぁ、本好きやねん。
横山:何とかの裏側、とかそんなんでしょ
村上:(笑)
ALL:(笑)
ゴエ:さぁ、ありがとうございました。続いて渋谷くん、お願いします。
渋谷:はい。僕これです(と取ったのは、緑『PUMA』の大きめのスポーツバック)
女性陣:あー、やっぱりな
ともこ:ぽいぽいっ
なるみ:なんかすばるくん、入ったらあかんもん入ってないよね?大丈夫?
渋谷:いや、たぶん。僕ホンマにチェックしてないんですよ。
なるみ:生放送やからよろしくどうぞ、やで。
横山:いや、すばる、危ないっすよ。
渋谷:ホンマに危ないとき危ないっすからね
(と、ここでヨコが前にでてきてすばるさんのカバンを覗き込んでいます)
渋谷:大丈夫やとおもいます
ゴエ:……いきなりお菓子ですか(ギザギザポテト・焼きしお味)
ALL:(笑)
ゴエ:一番上、お菓子です。
なるみ:少年
ともこ:ちょーだいっ
ゴエ:ちょうだい、お菓子頂戴って言うてるけどどう?
(とその横でヒナちゃんがすばるさんのカバンを検索していて、思わず噴出しわらい)
村上:(笑)
渋谷:あかん、あかん
村上:梅茶が入ってました(笑)
ALL:(笑)
ゴエ:しぶいっ!梅茶!
なるみ:おじいちゃん(笑)
ゴエ:渋いなぁ
(と、ここからティーバックが次々と出てくる)
ゴエ:ティーバック多いわっ!
駒井:ホテルから持ってきてる(笑)
渋谷:(ティーバックを指しながら)ホテルニューオータニ
ALL:(笑)
ゴエ:もって帰るタイプですね
横山:これは?(と、迷彩柄のポーチを取り出す)
渋谷:それはあのー
ゴエ:これなに?
なるみ:メイク?
渋谷:風邪薬とかいっぱい入ってます
村上:(笑)
横山:これなんすよ、すばるの小物入れ
駒井:細かいよね
横山:いっぱいはいってます、これ
丸山:処方箋
ゴエ:(ポーチを開けて中身を取り出す)これ全部薬ですよ、これ(きちんとジップロックとか使ってきれいに分けられている)
女性陣:わーっ
駒井:おじいちゃん、おじいちゃん
渋谷:これビタミン剤でしょ
ともこ:具合悪くなんの?すぐ
横山:なんか、関ジャニ∞メンバーで風邪ひいたら、すぐすばる、これ飲みーって
女性陣:あー
駒井:いるんだ、そういう人
ゴエ:関ジャニ∞の薬剤師?
∞:そうです
渋谷:いつでも言うて。
村上:(笑)
渋谷:あとなんか、あ、これ帽子とか(黒のニット)、これパンツと(とボクサータイプの柄パンツとか、白のスニーカーソックスとか)
なるみ:みんな時下にいれんのね
ゴエ:みんなパンツ持ってますね。これいりますか、これ
駒井:いいです、いいです。
ともこ:これ使用済み、すばるくんの(と、いいながら触る)
ゴエ:これ使用済み?パンツ
渋谷:それ使用済み。昨日、もうさっきまではいてたやつ(笑)
∞:(笑)
ともこ:すばるくんのはもらうわ
ALL:(笑)
すばる:あんまええことないですよ
ゴエ:お持ち帰りで
やすよ:サイフって何もってんの?
ゴエ:サイフなにもってるかね
やすとも:うん
渋谷:サイフこれです
ゴエ:あ、こちらですよ。
女性陣:あ、薄い。意外とシンプル。クロムハーツ?
横山:クロムハーツ、うわーっ!芸能人!
ALL:(笑)
ゴエ:意外と高いですよ、え、中みていいんですか?
なるみ:いいの?
渋谷:はい
丸山:結構長いこと使ってるやんな
駒井:すばるくん、初めて来たときも財布だしたよね(←この時は4万ちょっと入ってました、確か)
渋谷:サイフ出しました、え?
なるみ:いいの?
渋谷:別になんも入ってないですよ。普通にお金は入ってますけど。
横山:お金なんぼ入ってるんですか?
なるみ:いやっ、リアルに入ってるからやめとくわ
村上:(笑)
なるみ:泊まりやから、泊まりやったから
渋谷:はい(汗)そうです。そうですそうです、あの、お泊りですから
なるみ:アイドルの額じゃない
村上:(笑)
渋谷:(2回頷く)
ともこ:ビックリした
村上:姉さん優しい
渋谷:あと、水を、もってます
ゴエ:水は必需品ですね
(と、ここで、いったんカバンの中にいれたすばるさんのサイフを取り出す、ヨコ)
駒井:金チェックしてるよ、横山くん、横山くん
ゴエ:マスクもちゃんと入ってますし、本もあります。皆さん本も読んでます。
(ヨコが後ろで笑って、すばるさんを指差し「すげー」って言ってます)
ゴエ:何の本ですか?
渋谷:これ、なんか安田にもらいました。
ゴエ・村上:『ロックミュージシャン 名言集』
丸山:あー
なるみ:ヨコ、サイフを見ない、すばるくんの(笑)
横山:いやぁ、すばるめっちゃ稼いでますね
(首を横に振るすばるさん)
村上:もう、触れんでええ、触れんで
渋谷:はい、ぐらいっすか?
なるみ:はい、ありがとう
ゴエ:さぁ、続いては、えー、丸山くんいきましょう
丸山:俺、俺じみっすよ
ゴエ:丸山くんはどちらですか?
(と、カバンが見えない状態で、中身をとりだそうとするマルちゃん)
なるみ:マルちゃんどんなカバンなの?とりあえず前で見せて
丸山:はい(濃いカーキ?黒との間みたいな色の皮?のカバン)これ一回修理だしました
なるみ:お気に入りなんや
ゴエ:プチ情報はいりました、修理だしましたね。
横山:マルのプチ情報ってどうでもええわ
ALL:(笑)
丸山:デジカメっすね。
ゴエ:あ、結構写真とってるんですか?
横山:写真好きやからな、マルちゃんは
ゴエ:メンバーの写真とかとるんですか?
ともこ:景色?
丸山:いや、メンバーも撮りますし、景色も撮ったりします。(と、画像を探しながら)でも(画面に)映りにくいっすよね、これね。
ゴエ:あ、どんな写真撮ってるか、見せてくれるんですか?
丸山:いや、いいっすよ。全然
なるみ:見せてー
ゴエ:いいの?
丸山:(カメラをいじりながら)どーしたらいいやろ
なるみ:なんか自分のカメラ、自分で使い方わからへんなってない?
丸山:(カメラのディスプレイをテレビカメラにむけて)これ、昨日撮ったやつ
(と言ってだすんですが、一体なんの写真だかは不明。モナリザらしきものが逆に映ってるんですけど、騙し絵とかそっち関係なのかなぁ?)
なるみ:なにこれ?
駒井:モナリザ?
ゴエ:他ないですかね、他
ALL:(笑)
横山:なんでそれチョイスしたん、今
ALL:(笑)
横山:世界で一番おもんない写真やぞ、今の
ゴエ:わかりやすいのが助かりますけど
なるみ:世界規模でおもんなかった?
横山:いや、一番おもんないっす、今の
なるみ:(笑)
丸山:(と、写真を選択しなおして)
ゴエ:あ、あ、そういうのいいね
丸山:(出した写真はりょーちゃんの写真。赤の帽子+白ぶちめがね)
女性陣:あー、いいねいいね。
横山:そういうのはじめから出せって、だから
ALL:(笑)
ゴエ:最初のなんやったんや、あれ
横山:なんでチョイスすんねん、お前
(と、ここでなにやらヒナスバは2人で真剣にマルちゃんのカバンから出した藁みたいなものをじっと見てるんですけど、これは後ほど)
丸山:昨日撮ったヤツやし
なるみ:他にはどんなんが入ってんの?カバンの中には
丸山:他ですか?他、あ、これアレっすね、あの、岩塩キャンドル
なるみ:持ち歩いてる?
丸山:今から東京いくんで、東京宿泊するときにこれつけたら癒しがでるんです
なるみ:ちょっと塩をたいて、リラックス
村上:これ何なん?(と、さっきすばるさんと見ていたものをマルちゃんに差し出す)お祈りすんの?
丸山:(笑)違う違う、これはあのセージの葉っぱで、あの、セージの葉っぱですね。
村上:同じこと言うただけやん
渋谷:何なんそれ?
横山:マルちゃん変わってるんすよ、たまに。お風呂入る前に自分に塩まいたりするんですよ。
なるみ:清めてるの?
ともこ:へー、清めてんねんな
なるみ:それはどういう風に使うの?
丸山:空間の浄化ですね
村上:(笑)
渋谷:(笑)誰やねん、お前
丸山:石とか(たぶんパワーストーンのことですよね)そういう風なのを浄化する
駒井:へー、おもしろいね
なるみ:なんか、今も
ゴエ:なんか新しい商売してます?副業してます?
丸山:(笑)違います
なるみ:なんかマルちゃんだけ、どっか通信できたりする?
ALL:(笑)
丸山:いやいやいや、全然、全然。大丈夫っす。そこまではいってないです
やすよ:でもわかるわ、なんか。
ともこ:そういうのって怖くないですか、周りでみてて。急に塩まかれたりとか
やすよ:でもね、自分は気分がいいもんね
横山:いやでも、怖いっすよ。だから、メンバーで全員で風呂入るときも、塩と酒を、あの撒いたりするから
なるみ:へー、清めて
横山:次の人、めっちゃくさいんですよ
ともこ:でもやすよもそーやねん
なるみ:えー?
やすよ:私もそう
横山:(笑)
(マルちゃんがマジで?ってな顔でやすよさんのことを見ています/笑)
なるみ:塩まいたったらええねん、マルちゃんに
やすよ:数珠とか人に触られたら、すっごいいややもん
渋谷:あー!一緒
ともこ:めっちゃ一緒!だからどーしたらいいかわからへん
丸山:(セージの葉っぱを差し出して)使う?
ともこ:使うって言ってんで?お祈りしいや、あんたも
やすよ:(笑)すんの?
ゴエ:続いて横山くんのカバン
横山:僕ちょっと今日、こんなんやるん知らんかったんですけど。
なるみ:めちゃちっちゃいやん
横山:すいません、ルイヴィトンです。
なるみ:もうけてる
やすよ:持たへんねんね、荷物をね
横山:僕、ホンマ、普段絶対持たないんすよ
ゴエ:何が入ってる……
やすよ:でもこれをおいてくんの?(笑)
横山:サイフと、i-podと、あと弟にもらったリップクリームです。
なるみ:ちっちゃ、かわいっ
ゴエ:リップクリーム、かわいらしい、コアラがもってますよ……だけですか?
横山:だけです
ゴエ:だけで出歩いてるんですか?
なるみ:それを忘れてくるん?
横山:僕普段あんまり持たないんですよ。
村上:なのに忘れるんですよ
ゴエ:いやいや、忘れようがない
村上:すごいっしょ
やすよ:でもちょっと、みんな着替えあったのに何で着替えがないの?
ゴエ:ホンマや着替えは?
横山:今日、着替え、僕、そんなずーっと一緒の服着てませんよ、僕は違うんすよ、やっぱスケジュールの……なんでこんなあせってるんや、俺
ALL:(笑)
ともこ:だって着替えがないねんもん
渋谷:なんで着替えがないねん
横山:(笑)いやいや、いや僕、あの大阪で実家に帰ったりしますから
なるみ:あ、着替えは月亭八光がもってきてくれるもんね
ALL:(笑)
横山:最悪ね(笑)
ゴエ:なんか、サイフがすっごいパンパンで
横山:いや、でも僕そんな、1万ちょっとっすよ、やっぱり
ゴエ:あ、ほぼ千円札ですね
横山:はい
村上:(笑)
(サイフにマネークリップがついてます、なんかへんな使い方してるなー)
ゴエ:細かく領収書もわけて
横山:はい
ともこ:結構つかいこんでるよね、お財布
横山:これももう、5年ぐらいつかってます。もうドロドロですね
なるみ:お気に入り
村上:ドロドロやったらあかんやんか(笑)
ゴエ:どうですか、サイフチェック、サイフチェック(と、女性陣のところにサイフをもっていく)
なるみ:いいの?ヨコ、見て
横山:あぁ、いいです。あ、ちょっとでも(とあわてて女性陣の方によっていくヨコ)でも、そんなないっすよ
ともこ:何でびびったん?何かビビる理由がある?
横山:あ、ちょっと待って下さい、ちょっとこれはちょっと(とあわててサイフを取り上げるヨコ)
なるみ:なんかメモ、なんかメモになんかかいてあんねん
(と、ここで「なに、なにー?」というヨコ以外の出演者と、ヨコとが追いかけっこ状態になって、そのままCMにいきました。一体何が入ってたんだか/笑)
《CM》
ゴエ:さぁ、まだまだぶっちゃけトーク続きますよ。今のサイフはじゃぁ、見なかったことにしておきましょう
村上:そうしましょう
横山:申し訳ないです。
なるみ:なんかピンポイントで触ってもうたんよね、あれを
ともこ:偶然ね。女の人ってこわいよね
村上:女のカンですね
女性陣:うん
横山:あとロト6のハズレの券とか一杯入ってますけど
ALL:(笑)
ゴエ:さぁ、続いて、ともこさんから、えー、横山くんへの質問ですね。あ、村上くんへの質問ですね。こちら。はい、長いっすよ。『ツッコミとはいえ、人を叩くことに抵抗はありませんか?アタシ15年仕事していますが、たぶん覚えてる限り頭を叩かれたのは村上くんだけです。ちょっとドキっとしました。そんな扱いでお願いします』
村上:(笑)なんやねんな、これ
やすよ:アタシでも頭は叩かない
ともこ:頭叩かれたらホンマいやなんですよ。
やすよ:それが叩かれて、ひやっっていってましたからね。
村上:(笑)
なるみ:初めての経験や
やすよ:え、いいのん?みたいな
ともこ:うん。改革しました
なるみ:目覚めた?
やすよ:こんなことあるんや
ともこ:あの、よく叩く、(吉本)新喜劇の石田兄さんですら、アタシの頭は、アタシ叩かれたことないんですよ。
やすよ:初、はつっ
ともこ:ホンマに村上くんだけやったのに、キレイにここ(額)はいりましたからね
ALL:(笑)(←ただ∞だけは笑ってない/笑)
ゴエ:覚えてます?
村上:いや、覚えてます。叩かれたことないねん、っていうてたんをめっちゃ覚えてます。
ともこ:だから村上くんと一緒の仕事のときってなんか絡まなあかんときはもう、毛を、それ以来おろすことに決定した
村上:セットしないんですって、それ以降
ゴエ:(笑)
やすよ:近くに行くときはね。叩かれやすくしてるみたい。
ゴエ:どうなんですかね?叩くことに抵抗ありませんか、と
村上:抵抗ないですね。
なるみ:でも前もね、土肥ポンタくんが関ジャニあこがれるいうてたもん
ヒナスバ:(笑)
なるみ:お話上手やし
ゴエ:芸人が。叩き方もうまいし
なるみ:そう
ゴエ:痛くないように。派手に見えるように。
ともこ:んで自分がボケやから、ツッコミの人ってぱーんって結構こうやったりとかするでしょ?
ゴエ:はい、しますね。
ともこ:結構タイミングとかがわかれへんから、うまいことくるから
ゴエ:凄いなぁと、どこで覚えたんや、と
ともこ:やっぱ抵抗なくいくしかないのかな、って
なるみ:どこで覚えたん?
村上:(笑)いや、どこでって、独学ですよそんなん
やすよ:すごいねぇ。
なるみ:すごいね、劇場とか見にいってそうやもん、なんか
駒井:bese(よしもと)とか行ったりした時期もあったりしたんでしょ?
村上:あ、1回だけですけどね
駒井:あ、1回か。
ゴエ:beseよしもとに?
村上:1回だけ、FIJIWARAさんとまぁちょっとご一緒させて頂いたことがあったんで、それ一度だけ、見に行かせていただいて
なるみ:見に行って
ゴエ:そういう血が騒いでるんですね
なるみ:だって、R-1とかでても、そこそこ行きそうやもん
村上:いかないっすよ
ゴエ:準決勝絶対いきますよね
村上:行かないですって
ゴエ:サバイバルステージ出てそうですもん
横山:でも、この顔もまんざらじゃないでしょ?
ALL:(笑)
村上:なんでやねんな
横山:それが腹立つ
ゴエ:そのツッコミに定評のある村上くんについて、丸山くんから関ジャニのみなさんに質問があります。こちらです。皆さんにですよ。『村上信五のツッコミで今までに1回でもイラっとしたコトある人』
村上:そりゃ、あるよ
ゴエ:ま、この時点で丸山くん、1回いらっとしましたね、これ
丸山:まぁまぁ、してますね。
ゴエ:(笑)やっぱきますか?
丸山:やっぱここに来るまでやっぱ何人もつっこんできたわけじゃないですか。それまでにやっぱいろんな過程があったわけですよ。彼もいろんな過ちがあったんですけど
ゴエ:過ちが
丸山:つっこまれる側にしかわからないですけど。これ指輪をつけたままつっこんだりとか
女性陣:あー
ゴエ:痛い痛い……
丸山:たまったま、その俺がこっち側(左側)に立ってたから、普段の利き(右)じゃなくて、こっち(左)でいかへんかったらやっぱカブるからって考えていったんでしょうね。こっち(左に指輪)つけてたんが、ガンってあたって痛かったっていう
女性陣:あー
村上:それはすばるにも怒られたな
横山:1回マジギレしてたよね
なるみ:ケンカなったの?
渋谷:いやぁ、もう…
横山:プライベートで叩かれてて、お前マジでドツくなや、って言うてましたもん、1回
ゴエ:(笑)マジゲンカみたいになってたんすか?
ともこ:あれ?ムードがあやしくなってきたよ
なるみ:ムードあやしいよ
ゴエ:大丈夫?
丸山:(笑)
村上:結構昔あったね、それはね
渋谷:指輪はあかんやろ
ALL:(笑)
ゴエ:まだ怒ってる(笑)
村上:指輪はずせー!言うて
ともこ:叩かれることじゃなくて、指輪があかんねんな
なるみ:指輪があかんねんな
渋谷:指輪を外せ、お前は
ALL:(笑)
村上:もうもう、してないですよ、それから
ゴエ:はい、というわけでぶっちゃけトーク、ありがとうございました。
《CM》

実はあと10分あるんですけど、あんまり長くなるのと機種によってはケイタイから見れない様子なので(苦笑)残りの10分は『おまけ編』として書きますね(爆)
今日はここまで。
お風呂入って余裕があったら、またコメントレスをしに、更新しにきまーす。



『なるトモ』レポ(2009年3月5日放送分)【中編】

2009年03月14日 10:18

さぁ、お待たせしておりました、『なるトモ』レポということで。
ホントは前後編に分けて書くつもりだったんですけど、なかなか進まないので『中編』をつくってしまいました(爆)
今回はぶっちゃけトークSPの前半部分だけアップ……私物チェックのところはまた後に。
ってか、後編で終わるんだろーか(汗)
でもま、今日は深夜勤、明日も残業なので、できるところだけで許してくださいね(汗)。
日テレ系列にお世話になるのはマルちゃんだけじゃなくて、ヨコちょもだった、っていうこともきちんと判明した日だからこそ(笑)頑張りたいと思います(笑)
でも、なかはらの周りはヨコが連ドラ出演だ、ってわかった途端に「だからヨコ、やせたんだー」って言ってる人がほとんどで笑えたんですけどね(笑)
あ、コメントレスは、また仕事行くまでに違う記事を書いてアップしますね。


『なるトモ』(2009年3月5日放送分)ゲスト:関ジャニ∞(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平)

【関ジャニ∞「ぶっちゃけトークSP」】
(座り位置変更。前列左からすばる、ヒナ、後列左からヨコ、マルちゃん)
∞:関ジャニ∞ぶっちゃけトークSP←注:渋谷すばるは「わーわ」ってカンジで言ってるだけで、全然言えてません。ので揃ってません(笑)
なるみ:ばらばらやー
ゴエ:ぐだぐだやー
なるみ:ばらばらっ
横山:ありがとございまーす。
なるみ:すばるくん、ばらばらじゃないの
渋谷:はい、ありがとうございます!
ゴエ:ちゃんとそろえてくださいよ。
なるみ:褒めてへんっ(笑)
横山:おねがいしまーす←立ってお辞儀
ゴエ:さぁ、このコーナーはですね、ぶっちゃけトークSPということで本日限りのコーナーでございます。私が進行をさせて頂きます、宜しくお願いいたします。
∞:宜しくお願いします←ヨコだけカメラの方向にむいてお辞儀してるの(笑)他はゴエさんの方向いてるのに。
(拍手)
ゴエ:さぁ、このコーナーはですね、もう、ぶっちゃけて頂きます。もう普段メンバーの中でなかなか聞けないことを聞きあおうじゃないか、
なるみ:お互いに
ゴエ:はい、それだけじゃなくてメンバーからなるトモメンバーに質問、逆もあります。なるトモメンバーから皆さん(∞)に質問というのもありますんで、どんどん、もう質問された方は必ずきっちり応えて下さい。
村上:わかりました。
ゴエ:いいですか、はい。さぁ、まず本題にはいる前にですね、えぇ、ちょっと丸山くんから女性陣のある方にどうしても先に言っておきたいメッセージがある、と。
なるみ:なんかアンケートとか書いたけどね
ゴエ:アンケート事前にとったんですけども
村上:ありました
ゴエ:その時にメッセージを、ちょっと書いておりましたのでご紹介しましょう。こちらです。はい、丸山くんからやすよさんへ、『今日できるだけ、イジめてください』
渋谷:(笑)
なるみ:マルちゃんどういうこと?
やすよ:ちゃう、いっつもね、これを言うんですけど、どうしたらいいんやろうっていう。
村上:(笑)
ゴエ:なんでイジめて欲しいんですか?
丸山:僕、あのぉ凄い……Mです。
ALL:(笑)
やすよ:そう、ま、マルちゃん贔屓やから
なるみ:んでまぁ、やすよ、正真正銘のドSやけどなぁ
ALL:(笑)
ゴエ:かみ合います、かみあいますね
横山:あの、見えへんとこでツネってあげて下さい
丸山:もう、全然それでいいです
ALL:(笑)
村上:(笑)ええんや
なるみ:受け入れたで、全然それでええねん
やすよ:(笑)
丸山:お願いします
ゴエ:何かあったら言葉攻めでガンガン
やすよ:OK、わかりました
丸山:はい←すっごいイイ笑顔してますよ(笑)
なるみ:(笑)わろてるよ。
ゴエ:さぁ、皆さんのアンケート誰から行くかわかりませんが
村上:わかりました
ゴエ:はい、まずそんな丸山くんへの質問でございます。こちらでございます。横山くんからです。『好きな芸能人は誰ですか?』聞きたいこれ?
村上:今更?
ゴエ:聞きたい、これ?
横山:正直なかったからこれでええかなぁと思って
ALL:(笑)
横山:でもマルちゃんあんまり言わないんすよ、そういうことを。
村上:せやなぁ、確かに言えへん
ゴエ:え、好みがわからないんですか?
横山:わからないですよ
ゴエ:メンバーの中でも
横山:はい
丸山:あ、えぇ、僕、好きな芸能人
ゴエ:今寝てました?
丸山:いや、ぱーっと考えてたんっすけど、あぁ、男性ですか?男性でもいいですか?
ゴエ:男性でも女性でもいいですよ。
村上:なんでこの質問で男性チョイスしたんや?
ALL:(笑)
ともこ:普通女性チョイスちゃうん?
やすよ:こっち?(オカマポーズ)
村上:いや、男性でもええけど。
丸山:男性やったら僕最近、佐藤浩市さんが好きですね。
ALL:あぁー
やすよ:渋いなぁ
ゴエ:ねぇ、どういうところが?
丸山:あの、『ザ・マジックアワー』を見させてもらったときに
なるみ:よかったねぇ。
丸山:すっごい素敵やなっ(と、ここで隣に座っていたヨコがマルちゃんの襟足の髪の毛を突然触ります。)って、なんで髪の毛さわったん?
横山:いや、白髪ふえてきたなぁ、思て
ALL:(笑)
丸山:ちが、俺は小学校3年生から多いんだよ
なるみ:どんなアイドルやねん(笑)
ALL:(笑)
村上:(マルちゃんの頭をはたいて)言わんでええっ!そういうの言わんでいいの
横山:貴重なことも聞けました、今
なるみ:小3で何があったんや
丸山:(笑)
なるみ:そっちの方が聞きたいわ
丸山:ウチの家系が多いんだ(笑)
ゴエ:女性は?ちなみに
丸山:女性ですか?あ、今共演してる木村芳乃さん
なるみ:あぁ、キレイねぇ
丸山:子役のコとか、凄いてんぱった時とか、凄いケアが
村上:あぁ、包容力のある感じ
丸山:包容力ある
なるみ:大人の女性
やすよ:そういうとこ見せたらいいんやね
ゴエ:皆さんどうですか、ジャニーズの中で仲のイイ人っていうのは、丸山くんはちなみに
丸山:僕ですか?
ゴエ:仲のいい人、お世話になってる人。
丸山:あぁ、今大野さんにお世話になってますね。
駒井:共演中だもんね
丸山:あの、ご飯食べにいこうとか誘って下さってるんですけど、まぁ、なかなかお忙しいんでいけなくって
村上:誕生日も一緒やもんな、大野くんと
丸山:あ、そうなんです。
なるみ・やすよ・ともこ:へー
ゴエ:どんなお店行くんですか?
丸山:いや、まだだから決めてないんですけど、クランクアップしてから行こっか、っていう話はして下さっているんですけど、なかなか
ゴエ:なかなか忙しいですからね
(この状況にヒナちゃんはちょっと笑いが止まらない様子ですが、なんとなくその理由はわかります/笑)
ゴエ:皆さんは?
村上:仲ええ…僕はTOKIOの国分さんは、お世話になってますね
なるみ:なんか、凄いなんかお笑い談義してそう
ALL:(笑)
村上:全然ですよ
なるみ:司会の仕方とか2人で話し合ったり
女性陣:(笑)
村上:え、でもフットサルとかよくやらしていただくんで
やすよ:あったかいカンジ、2人とも
村上:長いことさせていただいてます←聞き取りにくい…これで本当にあってるかは不明
ゴエ:さ、続いてまいりますよ。こちら。やすよさんからでございます。丸山くんにね。『嫌いなタイプの女性は?自分と合わない男性は?』さぁ、やすよさんからきましたよ
なるみ:攻められるよー
村上:きたで
(マルちゃん、ずっと笑ってます)
やすよ:どう?どう?
横山:ヘタなこと言ったらしばかれるぞ。
丸山:嫌い、っていうか(声が高い)
やすよ:高っ、声
丸山:(意識して声を低くして)嫌いっていうか、苦手なのはやっぱこうあれっすね、すっごいかまわれたら苦手ですね。
なるみ:かまわれたら?
丸山:「マルちゃん大丈夫?」とか「マルちゃんこれしなあかんよ、あれしなあかんよ」とか言われたら、どっちかって言うと蔑ろにしてほしいですね
女性陣:あー
横山:お前、どんな状況がええねん、いつもどんだけがけっぷちに立たされんねん(笑)
ゴエ:ドMやなぁ
丸山:お前、ちゃんとせえへんかったら、みたいなのが
村上:ちょっと突き放されるぐらいがええんや
女性陣:へー
丸山:そう、そう。もし僕がそん時にこけそうになったとしたら、ふっと支えられたら、あ、もう何でもいいっす、みたいな
村上・長谷川:(笑)
やすよ:なるほどね、勉強なった
ゴエ:(笑)勉強になりましたか。自分と合わない男性はっていうのもありますけどね
丸山:僕、基本的に男性とは合わないのはないですね。
ゴエ:あ、誰とでも合う
丸山:はい
丸山:でも、あっ、ずっと黙られるのは辛いっすね。
ゴエ:あぁ、黙られるとね
丸山:僕がうわーって言ったとしても(無表情)ってされたら辛いっす
ゴエ:そんな人おる?
なるみ:あぁ、わかる
ゴエ:ずっとぼーっとしてる人おる?
村上:人としてどやねん?みたいな
ともこ:でもいるよ、無視してんのかな?みたいな人。こっちがテンション高い時に
ゴエ:はいはい、これ苦手ということですね。ちなみにともこさんからも質問がありまして、『メンバーで話しやすい人と話しにくい人はいますか?』
丸山:話しやすい人、話しにくい人…うーん……メンバーの…いや、今ないですね、全く。
なるみ:うん、仲ええもんね
ゴエ:え、話しやすい人もいないんですか?
丸山:あ、話しやすい人、みんな話しやすいです
ゴエ:やっぱ仲いいんですね
村上:せやね。そんな気にならないですね
ともこ:そう言ってる時に向こうから言われたらいややね、俺はちょっとマルと喋りにくいみたいな
ALL:(笑)
ゴエ:一方通行みたいな場合ありますからね
ともこ:そしたらマルちゃん「フフフフっ」って(テンションあがる)なるねんな
丸山:フフフフッ、わかってるーっ!
ゴエ:さぁ続いては、村上くんと僕から、丸山くんに質問なんですけどこちらです。えぇ、村上くんは『最近の一発ギャグは?』、ワタクシ『新ネタはありますか?』なんかもう
女性陣:芸人やん!
ゴエ:ありそうな気がするんですよね、丸山くんって
村上:ね、たまたま一緒やったんですけどね
ゴエ:ね。ま、こんなフリするの、サバンナの八木さんぐらいですけど
ALL:(笑)
なるみ:八木ちゃんみたいやな、完全に
ともこ:確かにな(笑)
丸山:じゃ、いきますか
ゴエ:ある?!
村上:え、あんねやったらっ
(前に出てくるマルちゃん)
丸山:いや、これはもう1回でもライブでもやってるんですけど、あの大阪バージョンで。
ゴエ:こねたがおおいからねぇ。
横山:何バージョンがあんねや(笑)
丸山:通天閣がひっくいかえってコマネチ←東京verが他にあるやつ(笑)
(∞や芸人さんたちにはクスクス笑われてるんですけど、お客さんは引いてました……)
横山:すみません、申し訳ない
(と、よこひなすばる、みんな謝ってます)
丸山:なんで謝んねん、なんで謝んねん
横山:視聴者のみなさん、すみません
村上:すみませんでした
(三馬鹿は並んで謝罪です/笑)
丸山:なんで謝んねや、やめてくれよ
村上:朝から不愉快な気分にさせてすみませんでした
ALL:(笑)
丸山:何が不愉快や、わろてるやん
横山:(マルちゃんは)ものすごい優しい子です、すみません
丸山:おいおいおいっ!
なるみ:みんなわかってるよ、マルちゃん、わかってるから。マルちゃんができる子ってわかってるから。
ALL:(笑)
丸山:じゃぁ、よかったっす
ゴエ:時間帯がわるかったんかな?
ヨコヒナ:(笑)
村上:むっちゃ優しい
丸山:ありがとうございます
ゴエ:これが深夜3時やったら大丈夫やな
村上:めっちゃ優しいコメント
丸山:うそぉ
なるみ:まだ11時前やったから
ゴエ:そう、まだ早い
なるみ:そっちサイドやわ
ゴエ:深夜3時でビール10杯くらい飲んでたら絶対笑う
ALL:(笑)
横山:すんません。ありがとうございます
丸山:そうか(苦笑)
横山:使って頂いて、ありがとうございます
ゴエ:さぁ、続いては渋谷くんへの質問でございます。まずはVTRをご覧下さい。どうぞ。
(え?何?みたいな顔をしているすばるさんのアップに続いてVTR)
《VTR DVD『47』の映像 『ズッコケ男道』+『好きやねん、大阪』+『琉我』》
ナレーション:関ジャニ∞の魅力といえば圧倒的なライブパフォーマンス。エンジン全開のステージで見るものを夢中にさせ、中でも渋谷すばるさんの歌声にうっとりするファンも多いはず。そんな渋谷さんへ質問です。
(VTR中、すばるさんのことを、マルちゃんとヒナちゃんが「かっこええわ」「目が真剣やもん」とか「ふざけてないもん」とかずっとぷちぷち言ってました/笑)
《VTR終了》
ゴエ:いや、かっこいいですね
なるみ:色っぽいね
ゴエ:やっぱり素敵ですね
なるみ・ともこ:セクシー
ゴエ:さあそんな渋谷くんへはですね誰からからの質問かといいますと、横山くんからの質問でございます。こんな質問です、どうぞ。『どうやったら歌がうまくなりますか?』
ALL:(笑)
ゴエ:貴方歌手でしょ?
横山:わからないです
村上:まぁまぁ、俺も聞きたいとこやわ、それは
横山:最近の僕のホントの悩みで歌がうまくなりたいです。あのぉ、僕らアルバム出させてもらうんですけど、むっちゃヘタなんですよやっぱり
ALL:(笑)
なるみ:でもさ、後ほどまたアルバムのご紹介もするけど、通常盤のアルバムはそれぞれのソロが入ってるんでしょ?
村上:入ってます
なるみ:ということは、ヨコのソロも入ってんねやろ?
横山:あのぉ、今みんなメンバーは録り終わってるみたいなんすけど、僕だけまだなんですよ。
駒井:えー
横山:もうやっぱちょっと、これは歌われへんっていう曲がいっぱいあって
村上:あ、チョイスしてたらな
横山:うん。なんかどうやったらうまなるんすか、ホンマに
(この時のすばるさんの顔がなんともいえません。そんな風に言われても、俺……ってなカンジの表情。微妙に笑ってるけど、えー?みたいな)
渋谷:それ、僕も知りたいですよ
横山:いや、もう
村上:いやいや、だってうまいやん
渋谷:うまい、とは……
横山:絶対、しかもこんなん言いますけど、歌がうまいってわかってる人の歌い方でしょ、あれ
ALL:あー(すばるさんはえ?そう?みたいな苦笑い系表情)
横山:絶対そんなんそーですよ。あんな自信もって、あんな5万人前にして歌えないっすよ、やっぱ1人で。
渋谷:5万人もお客さんよんどいて、その、自信満々じゃなかったらあかんでしょ
ALL:(笑)
村上:逆にな
なるみ:そうやどっちかというたら、そこやヨコ
村上:そりゃそうや、そりゃそうや
横山:僕もやっぱ常に歌ってるとき申し訳ない気持ちになりますもん
ALL:(笑)
丸山:謝罪なん、あれ?(笑)
なるみ:謝罪の歌?
横山:すみません、っていう気持ちで
村上:謝罪コンサートや
丸山・渋谷:(笑)
ゴエ:渋谷くんから見て、どうなんすか?横山くんの歌は
渋谷:いや、僕は好きですよ。
横山:(すばるさんを疑いの目で見てます/笑)やっぱこうやって言ってくれるんですけど
ゴエ:好きって、うまいとかいわんかったもんね
村上:(笑)
ゴエ:好きっていったもんね
なるみ:味がある的な
駒井:そう、味がある
渋谷:僕が言うのもあれっすけど、(ヨコは)声きれいですからね(←横山さんの目をじっと見ながらいってます)
横山:あ、ありがとう(とすばるさんの下へよっていくヨコ)
渋谷:なっ(笑)
ALL:(笑)
渋谷:別に、あれですけど、いいんじゃないっすか。
横山:でも僕もこんなん言うてますけど、コイツ(ヒナ)もめっちゃヘタクソなんですよ。
村上:ぼく、僕はでも自覚症状ありますからね。
横山:1回レコーディングしてて、機械を壊したんすよ、コイツの歌声で。こんなんはじめてや、言うて。
村上:まだ、デジタルじゃない時
なるみ:やっぱりこうミキサーさんとか「そんなはずはない」っていじりたおしてた?
村上:なんでやねん、と。
渋谷:スタジオ代、タダになったなぁ
村上:タダになったんですよ!こんな機材壊れたことないから、言うて
横山:歌ってたら、プルルルルぷしゅー、いうて
ALL:(笑)
村上:ホンマに。忘れもしないですよ
ゴエ:そんなことあるん?
村上:僕はそこからのスタートやから、まぁ後はあがるだけやと
なるみ:マイナスからやからな
駒井:プラス志向だ
横山:コイツポジティブすぎるでしょ。
ALL:(笑)
丸山:ポジティブ、ポジティブ
村上:なんでや(笑)
なるみ:うらやましい
渋谷:めげない
横山:コイツゴキブリですよ、ホンマに
ALL:(笑)
村上:なんでやねん(笑)
なるみ:なんてことを
ゴエ:村上くんの歌はどうなんですか、みて
渋谷:村上さんは、あの喋ってる時の声の出し方と歌のときはまったく一緒やなと思うんですよ。
村上:(笑)
女性陣:あー
ゴエ:それダメってことですよね
渋谷:ヨコは歌うと声は変わるんですよ、やっぱ
横山:正直僕、じゃ、質問変えてもいいですか。僕と村上、どっちがうまいですか?
ALL:(笑)
渋谷:僕はヨコやと思います
横山:ありがとございます(と、すばるさんに握手をもとめる)
村上:マジで?!
渋谷:あぁ、そやね
(と、ここでヨコがすばるさんの肩を抱き寄せたもんだから、すばるさんがびっくりしてヨコの方を見上げます。すると思いのほかヨコとすばるさんの顔の距離が近くて、チュウでもできそうな体勢だったので、お互いビビって、ヨコが若干顔を引いてます(笑)そんなヨコを見てすばるさんが笑ってます)
村上:いや。でも他に俺の方がいいっていう人もいるわけやからな。
渋谷:そりゃいますでしょ、そりゃ
ゴエ:丸山くんはどっちがうまいと思います?
(マルちゃん、ちょっと困った顔)
横山:ちょっとホンマのこというて。テレビ的なことじゃなくて
なるみ:マジでな。
丸山:あ、普通に?……やっぱ喋ってるもんね、歌ってるとき(と、ヒナちゃんを指す)
村上:ということは、やからどっちやねん。
丸山:歌声はこっちやで(と、ヨコをさす)
横山:いや、ありがとうございます。なんか自信もてました
ともこ:よかったねー
ゴエ:歌ってるとき喋ってるってどういうこと?
丸山:歌ってても喋ってるみたいなんですよ、やっぱり
渋谷:あぁ、だからそういうこと
丸山:そう。そういうことでしょ。声質がね
横山:基本的に声キタナイっしょ
ALL:(笑)
村上:大丈夫、ウチメンバーあと3人いますから
なるみ:(笑)まだな
ゴエ:さぁ、続いては横山くんへの質問でございます。村上くんからなんですが、こちらです。『何で忘れ物が多いの?』忘れ物がおおい?
村上:ホンマに酷いんですよ。昨日も丁度打ち合わせしてたんですよ、『なるトモ』の。まぁ20分30分ぐらいがっちりさせて頂いて、ありがとうございました、お疲れっしたー、明日宜しくお願いします、ってめっちゃ礼儀も正しいんですよ(とヨコをさす)
なるみ:そやんね
村上:んでばーっと帰ったら、案の定ケイタイ忘れてるんですよ。よくやる、移動車にもよく忘れてるんですよ。財布、ケイタイ、帽子、家の鍵、車の鍵。これ横山おろすでしょ、いっつもマネージャーんとこに電話かかってきて、またヨコんとこ戻らなあかんのですよ、僕らは
女性陣:あー
村上:ずーっとやもんね。これは
渋谷:うん
ゴエ:なんで、なんで?
横山:それ、テレビで言うことちゃうやん。
ALL:(笑)
ゴエ:マジギレですよ。マジギレ、ダメですよ。
横山:うん、あのー、昔からですね
村上:うん、昔からやわ。
横山:そんな俺をうけとめてくれよ
ALL:(笑)(特にヒナちゃんがわらってました)
ゴエ:さぁ、ここで今回は特別に皆さんの私物を特別に見せて頂こうと思います。さぁ、この後、関ジャニ∞の皆さんの私物をチェックいたしまーす。
(うわ、マジや、と自分たちのかばんをみながら言う∞。「みたーい!」と女性陣ということころでCM)

打ってしまったらそんなに長くないとは思うんですけどね…なんか無駄に神経集中するからでしょーか(苦笑)
お待たせしている皆さん、ぼちぼち待ってて頂ければと思います。



『なるトモ』レポ(2009年3月5日放送分)【前編】

2009年03月12日 13:25

もう1週間もたってしまいましたけど(汗)とりあえずはレポします、と宣言していたからにはやるしかありません(笑)
ちょいちょい省いていくかもしれませんが(爆)ご了承を。
久々のテレビレポですが、きちんとできるんでしょうか……(汗)
関ジャニ∞SPなのと、なかはらの時間、体力の問題で(苦笑)とりあえずはカレンダーのくだりまでアップしてしまいます。
後半もかならずレポするのでお待ちを。
でも、きょ、今日中はムリかなー。レコメンがあるので、そっちもレポしたいし(苦笑)

『なるトモ』(2009年3月5日放送分)
ゲスト:関ジャニ∞(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平)

【OP】
なるみ:おはようございまーす。『なるトモ』木曜日です。なんとかねぇ、このふわーっとした雰囲気がテレビの皆様にもお伝えできるんでしょうか?
海原ともこ:そうですね
なるみ:みんなちょっと浮き足だってない?
ともこ:たってますっ
なるみ:お客さんもちょっとふわっふわなってない?
ALL:(笑)
なるみ:ここ席あいてない?
浅越ゴエ:開いてますぅ。
なるみ:なぜかというとこちらこ方々が来てくれました(拍手)
(♪無責任ヒーロー)
なるみ:どーぞー
(関ジャニ∞登場。ヒナ→ヨコ→すばる→マルの順。ヒナ:青と黒のチェックダブルジッパーのジャケットの下に黒ネクタイ、白シャツ、黒パンツ、黒靴。ヨコ:黒の上着に白Tシャツ、カーキの細身のパンツ、黒靴。すばる:青ニット帽、赤ジャケットにTシャツ、ジーンズ、緑スニーカー。マル:白シャツ(前に英字柄)インナーは黒Tシャツ、ベージュパンツ、黒スニーカー。すばるさんとか私服っぽい感じで、私服って言われても違和感はない格好をみんなしてます。ヨコヒナすばるはは時計つけてるかな、たぶんヨコはあのブランドもんだといってたヴィトンの時計ですよね。マルちゃんは右の差し指に指輪、すばるさんは左の小指に指輪。)
なるみ:関ジャニのみなさんです。
横山:どうもー。
なるみ:おはようございまーす。
村上:おはようございまーす。
(と、ここで名前のテロップが出るが、並び順が違う)
なるみ:今日はね、4人が遊びに来てくれましたー
(じっとモニターをみているヨコ、それに気付いてモニターをみた他3人、移動し始めるヒナ)
村上:こうですね、立ち位置
なるみ:立ち位置が……
(ヒナが動いたことで、すばるがヒナの後ろに隠れてしまう。あわてるマルちゃん(笑)
横山:お前、スタッフさんが俺が一番って言ったのに、お前、「どーもー」って(先に行ってしまうから、ということです/笑)
村上:お前のスタンバイが遅いからや、そら
(と、ここで、二人の間に「やめろやー」みたいな感じで入っていくすばるさん/笑)
なるみ:仲良くしなさい、でマルちゃんも参戦しなさいよ
マル:やー(となぜかダチョウ倶楽部/笑)
なるみ:ちょっとしたショートコントに、ホントに
横山:ショートコントじゃないっすよ、別に
丸山:(笑)
横山:ショートコントじゃないですけど、お願いします
なるみ:で、今日は関ジャニのみなさんが来てくれたということは、なんと今日は『なるトモ』関ジャニ∞SPでおおくりしまーす。
(拍手)
渋谷:ありがとうございます
丸山:やったー!
なるみ:ね、いつもね、『なるトモ』はおはがきで、曜日は選べないんですね、会場に来てもらう人、ラッキーやったねぇ、昨日やったら千原のせいじやったよ
ALL:(笑)
なるみ:ね、今日は関ジャニの皆さんにいろいろお話聞きたいので宜しくお願いします。
∞:お願いします(お辞儀)
なるみ:じゃぁ、お席の方にお願いします。
(∞は移動。画面向かって左から前列にすばる、ヨコ後列にマル、ヒナ。ただしここでも、「どこ?お前はこっち?」とかコソコソいい合いながら座ってます/笑)
なるみ:さぁさぁさぁさぁ、でも芸能のコーナーもやらないといかんということで、駒井さん、長谷川さん、宜しくお願いします。
駒井・長谷川:お願いしまーす
ゴエ:全然座らへんやん。座って下さいよ。
なるみ:いいですか?よろしく。じゃぁ、行きますよ。まず最初のコーナーはこちらです。

【裏ネタ満載 今日の芸能総まくり】
なるみ:ほんでこっから見たらね、ゴエちゃん完全にマネージャーやね。
ALL:(笑)
ゴエ:宜しくお願いいたします。何でもできる子なんで、宜しくお願いします。
横山:ありがとうございまーす。

《芸能人のエクササイズ本やDVD、そしてサイドビジネスの話題》
なるみ:マルちゃんはでも、どっちかって言ったら、やせたり太ったり、結構激しない?関ジャニの中でも
丸山:あぁ、そうですね。僕はそうですね、あの一時期凄い食べる時期もあり、で、仕事ドラマとか入ったりしたときはやせるんですよね、不思議と。
(この時の他3人の表情をどう表すのがいいのかわからないんですけど、なんともいえない顔してるんですよ(笑)ヨコは何か言いたげなんですけどね/笑)
なるみ:それは無理やりしぼるの?
(後ろの方で駒井さんが「やせたねー」って言ってます/笑)
丸山:いや、絞らないんですよ。たぶん、あの朝早くおきたりとか、ちゃんと朝昼晩食べるようになるから、昼に起きて晩しか食べへんかったら……
なるみ:ごめんな、マルちゃん喋ってるけど、すばるくん眠たい?
ALL:(笑)
渋谷:眠たないっすよ。聞いてますよ
ゴエ:聞いてあげて
なるみ:まるちゃんの話聞いてあげて。
渋谷:聞いてます、聞いてます。ものっそい目がかゆいです。
(きっと花粉症で目がかゆいすばるさん/笑。こすってます、こすってます。)
丸山:(頭を抱えて)話が長いで有名です
ALL:(笑)
なるみ:どうぞ、よろしく
丸山:(笑)
《中略》
なるみ:でもなんか、あの、村上くんなんか何やっても成功しそうな気がする
駒井:うん
村上:いやいや、(成功)しないですよ
ともこ:そのために人脈広げてるんやろ
(ヒナちゃん、ともこさんをちょっと見て苦笑い)
駒井:そうそうそうそう
村上:いやいや、難しいですよ
なるみ:将来的にやってみたい、っていうのはないの?
村上:いや、ありますよ。将来的には。あぁ、紳介兄さんおもしろいやろうな、と思いますもんね、あんだけいろんな店やってはったら、でもなんかちょっと、半分趣味でやってはるじゃないですか。
なるみ:そうそうそう
村上:あの方。あのスタイルはいいなぁとは思いますよね。

【やすとも表紙チェック】
(ジングルが無責任ヒーローバージョンになっててちょっとかわいいの。実際の放送を今も見れる方で気付いてなかった方はチェックしてみて下さい/笑)
やすよ:はい、今日はですね。いつもの表紙チェックとは変えましてですね
ともこ:そりゃそうですよ。
やすよ:関ジャニさんがゲストにきてるんで、特集をしたいと思います。そして、まず内容の方はこちらです。
ともこ:こちらでございますね。『春だ!新学期!「ジャニーズカレンダー大公開」』といういことで、ジャニーズさんとこのカレンダー4月にね、出るんですよね。
村上:そうです、学校シーズンにあわせて
やすよ:これもう、毎年恒例で
ともこ:毎年『なるトモ』でもやらしてもらってます。今年もやります。そしてこちら、『関ジャニ∞「ぶっちゃけトークSP」』でございます。
やすよ:はい、では早速こちら、ジャニーズカレンダーから行きましょう。こちらでーす
(と、ジャニーズカレンダーの現物が出てきます)
やすよ:はい、えぇ、去年はね、あのぉ横山くんと、安田くんがこの紹介を手伝ってくれまして
横山:はい、わやわやしました
やすよ:えぇ、まず。今回はこちら、嵐さん。
やすよ:えぇ、今回は、こっちですね、めくりのカレンダー。2ヶ月分のやつですね。
なるみ:なんか、凄い素材が変わってるね。
ともこ:素材変わってますし、あの蜷川幸雄さんの娘さんの、蜷川美香さん。あの方ってすっごいお花とかシャボン玉みたいなのを使って写真を撮るのが、凄いいいんですよね。
(と、ともこさんが喋ってる後ろでざわざわうるさい∞くんたち。ところどころしか聴こえませんが「ええ紙」とか言ってます/笑)
駒井:色もね、赤い色とかね。
やすよ:これめくった途端、みんなざわざわしだした(笑)
なるみ:これね、ちょっと待って下さい。やすともちゃん!
やすとも:はい
なるみ:こっちでみんなちっちゃい声で、「金かかっとんなぁ」いうて
ALL:(笑)
やすよ:これお金かかってるの?
ともこ:紙がね
やすよ:掛かってると思うけど
村上:ちゃう、このライティングでテカらへんもん、おかしい
渋谷:テカらへん
なるみ:確かに、種類が
ゴエ:(笑)
村上:質が違います
ゴエ:質が違うんや
やすよ:なんか素材が破れにくそうな素材
(なんかすばるさんが、絶対○○みたいなことを言ってるんですけど、聞き取れません…)
丸山:むっちゃええやん
ともこ:これ、関ジャニの皆さんは嵐さんが、仲いい方がおられます?
村上:まぁ、同年代も多いですし。
ともこ:あ、そっか
やすよ:そして、こちらカレンダーなんですけど、こちらもSP特典、2週間めくりのダイアリー式のカレンダーということで
なるみ:どーなってんの、どーなってんの?
やすよ:こういう風になってまして、こう、ちょっとね
丸山:うわ、かわいいっ!
(あー、とかわー、とか会場がざわざわ)
ともこ:手帳で持って歩ける感じ
なるみ:持ち歩けんねや
ゴエ:持てる、もてる
やすよ:これね、めっちゃ便利と思います
村上:(大きな声で)考えとるなーっ!!そういうヤツや!
駒井:ね、きらっきら
なるみ:来年しぃ、来年
村上:来年それもらう
長谷川:(笑)
ともこ:ほら、シールもまた金掛かってますよ、ほら
渋谷:あぁー、きらきらっ
なるみ:自分の誕生日に自分の好きなメンバー張っちゃう、みたいな
ともこ:はっちゃう、みたいな。ねぇ、いいんじゃないんですか。
村上:ちゃんと手帳サイズにあわしてね
渋谷:ええな、こんなんええなっ
(駒井さんが後ろの方で「これ保存用も必要だよね」みたいなことを長谷川さんと一緒に興奮気味にお話になってます/笑)
ともこ:はい、次はこちらです。タッキー&翼さん、です。まず、大判、壁掛けのマンスリーカレンダー。
ゴエ:あぁ、なるほど
丸山:マンスリーか
渋谷:これもええ
なるみ:なんか、オフショットぽくていいね
ともこ:いいですよね。かっこいいのと、なんか凄いかわいいのと、なんか中には
村上:あぁ、なんかちらば(珍しいカんだ/笑)ちりばめたりね
ともこ:はい、ゆっくり見たい方は買ってくださーい。
やすよ:そしてこちらが特典の『LOVE Q&A』ブックという
ともこ:いろんな質問に答えてはるという
ALL:へぇー
渋谷:嬉しい、これ、嬉しいな
やすよ:あのね、130以上の恋愛ぶっちゃけクエスチョンなんですって
なるみ:恋愛?
丸山:恋愛?いいんか?
渋谷:大丈夫なんか?
やすよ:こういうの嬉しいよね、こういう細かく書いてるの。
ともこ:女の子に自分の好きなファッションを勧めたい?とかね、いろんなものが書いておりますんで是非読んで見てください。
やすよ:これがタッキー&翼さんです。そしてこちら、NEWS
ともこ:はい、そーです。
渋谷:ピンク
やすよ:今回はバインダー入り壁掛けカレンダー。バインダーになってるんですけど、取ると…
ともこ:あ、こうやって、まぁ、こうやってもみれるんですけど(バインダーの中に入れたままでも広げて見られる)
村上:あぁー
丸山:伸びよるの!
やすよ:伸びるの、で、ここ。めっちゃ書きやすそう。
駒井:あ、書くとこあるじゃん。
ともこ:で、これをま、1枚だけ取り出したりとかしても
駒井:それいいね
ともこ:取り出せるんですよ
村上:あ、取り外しがね、バインダーやから
やすよ:上(の金具の部分を)換えれば、かけれるようになる
丸山:あーっ亮ちゃん!
なるみ:かっこいっ
渋谷:かっこいっ
村上:かっこえぇ
丸山:参考になるわー
なるみ:参考なる?(笑)
村上:参考になります
ともこ:で、NEWSのの時は顔が変わってる錦戸くんでございます。
やすよ:はい、そしてこちら行きましょう。えぇ、続きましては
なるみ:なんか、それぞれのグループのカラーが出てるねぇ
やすよ:こちら、KAT-TUNでございます。
渋谷:あぁ、これはもう、かっこええやつ。これかっこええやつや
ともこ:今回はCDケースの大きさで特製カレンダー、なんと59枚入っております
渋谷:多いよー。
(マルちゃんがバックで掛かっている『ONE DROP』の音にあわせてちょっと踊ってます/笑)
やすよ:一部、これですね(と、中身の写真を見せる)
村上:あぁ、両面でね。
渋谷:あぁ、迷うよ、そんなもん。どっちにするか
やすよ:今回は、カレンダーそのものが特典なのでこのBOXで、のみです。
村上:なるほど
ともこ:そしてこちらは、えぇと、Hay!Say!JUMP
渋谷:あ、若い衆
駒井:若い衆(笑)
ともこ:やっぱ、若いからね
なるみ:やっぱり関ジャニからしても、Hay!Say!JUMPぐらいになったらおこちゃまっていう感じ?
村上:いやもうそりゃそうですよ、僕らで一回り違うくらいですからね
(マルちゃん、つたないながらも「あっち向いてよチェリー」のところのフリをしてます/笑)
駒井:そうだねぇ
ともこ:やっぱ、肌がね、肌が
なるみ:でもこんな時期あったのよ、みんな。
村上:そうですよ。
なるみ:こないだ、あの、関ジャニの番組出してもらった時
村上:出て頂きました
なるみ:16ぐらいの映像が出たんやけど、めちゃめちゃかわいいで
ともこ:見ましたー
村上:でも、僕らまだジュニアでしたからね。CD出してない時ですからね
(なぜかここでヨコがカメラ目線、若干微笑んでます/笑)
村上:もう今だって、一線でやってますからね、あの子らは
ともこ:あぁそうか。でもやっぱり関ジャニのね、昔も可愛かったですけど、なるみさんの映像が凄かったですよね。
なるみ:おばちゃん…
∞:(笑)
なるみ:あれ、秋公開しよう思てんねんから
∞:(笑)
ともこ:絶対見に行く
村上:全国ロードショーで
なるみ:そうよー
ともこ:アタシ、あの遅い時間から寝れなくなりしたもん。さぁ、続きましてはこちらです。
やすよ:ジャニーズJrですね。今回壁掛け式のマンスリーカレンダーで、ま、標準のね、ポスターサイズの昔からある
なるみ:そうやね、定番の
やすよ:ですよね。で、今回は初のポスターサイズカレンダーなんで
駒井:お、いきなり優馬くん1人なんだ
村上:あ、こいつ1人で?これ、大阪のコですよ
駒井:横山くんの顔抜いてくれる?
横山:いやいや、こんな僕、こんなことされた試しがないですわ
ALL:(笑)
村上:ジュニアん時な
横山:うーん。
ともこ:去年紹介してい、横山くんがこのコって言ってた人ですよね
横山:でしょ?
ゴエ:それがキてるんだ
横山:やっぱそうなんすよっ
ともこ:だから横山くん、見る目あるから裏に回った方がいいかもしらん。
ALL:(笑)
ゴエ:表じゃなくて?(笑)
横山:いやでも、社長の可愛がり方が尋常じゃなかったんですよ
なるみ:やっぱり違う?
やすよ:だってこれ1枚だけじゃなくてどんどん中にも入ってるよ?
駒井:あ、B.A.D.もきた、ほら。
村上:『ごくせん』
駒井:3月28日です、SP
ともこ:はい、そしてこちらは…
やすよ:こちらは、SPフォトブックで、これ80Pオールカラーです。
渋谷:いやぁ、オールカラーですか
村上:カラーやろ、白黒やったらいややろ(笑)
なるみ:大概カラーやで
丸山:そやんな(笑)
ともこ:地味でしょ、これ白黒やったら
(すばるさん、自分の発言に自分で大爆笑しています。)
なるみ:嫌でしょ、関ジャニのカレンダーだけ白黒やったら
横山:逆にいいけどな
村上:わかりやす過ぎるで、差が(笑)
ともこ:やっぱりね、すばるくんはちょいちょい面白いこと言うから聞き逃したらあかんよ。
ALL:(笑)
なるみ:ほんまや、侮どれで。
ともこ:はい。ということでございます。
やすよ:なんか気になるカレンダーとかありますか?ここで。…ないの?
なるみ:いや、みんな気になるからさー
ともこ:全部気になるんですよね。これ迷うんですよ、だから。
やすよ:ま、今年はこういう感じで。
駒井:華やかですねー
やすよ:ま、たっぷりとあるんですけど、まぁまぁまぁ、今日はね、ここに来てくれてるメンバーのカレンダー一番気になると思いますけど
ともこ:そりゃそうですよ
村上:いやいやホンマ。ガッツリ
やすよ:今回はえぇ、関ジャニ∞のカレンダー大公開、ということで、カレンダーをご本人たちにご紹介していただきます
なるみ:お、いいねー
村上:ありがとうございます。
やすよ:CMの後でございます。まずVTRどうぞ
(ナレーション:発売直前。関ジャニ∞カレンダー、大公開。去年も横山さんと安田さんに番組で紹介して頂いた関ジャニ∞カレンダー。関ジャニの個性が満載、大盛り上がりでした。(と、ここでヒナちゃんのくだりが再び。「ジャニーズのカレンダー開いてこんなに大爆笑するのはじめてやー」と出演者/笑)今年も気になる中身、どーんとお見せします)
(CM)
やすよ:えぇ、ここからは関ジャニ∞のカレンダー、横山くんとそして丸山くんがご紹介してくれます
横山:ありがとうございます
丸山:はいっ!←ハイテンション(笑)
ともこ:おねがいしまーす
横山:さっそくでございますけども
やすよ:みて、ぽつーんと1個だけ(確かに箱がぽつんと1つだけおいてある、って感じ/笑)
横山:これです。僕ら
ともこ:そうです。でも今回めっちゃかわいいんですよ
なるみ:しぶっ
丸山:こちらのそーしん(商品をカんだ/笑)になります。
ともこ:こちらのコンセプトはなんですか?
横山:今回はえぇ、オフショット、温泉旅行
ともこ:温泉旅行
丸山:そうでございます
ともこ:なのでちょっとお土産チックな
横山:そうなんですよ
丸山:そうでございます
横山:去年のヤツもいろんな伝説、さっきもありましたけど、あの村上のサッカーみたいなのあったじゃないですか。
ともこ:はい、村上サッカー伝説。
横山:はい。今回もいろんな伝説がつまっております
村上:もうない、今年はないですよ
渋谷:いやいや、ないですよー
ともこ:ありますから
渋谷:ないだしょ(またカんだ。∞くんたち朝だからかカむねー/笑)ないよ、ないよー
横山:ちょっと他のグループと違うんですけども、こうやって立てれる感じになっておりまして
なるみ:あ、いいね。
渋谷:えーっ!
村上:いや、知っとるやろお前(笑)
横山:みんな壁掛けやったりするやないですか。
丸山:だったりするんですけど
横山:これ机におけたりしますから。
丸山:おけます
横山:はい、是非とも
ともこ:中にも写真が一杯なんですよ
丸山:確実にいっぱい入ってます
横山:お気に入りの写真がいっぱいありますから
やすよ:なんか、形もちょっと変わってますもんね?これなんか意味があるんですか?この不思議な
横山:お土産をちょっと…
丸山:あの、饅頭ですね。温泉の饅頭のお土産を…
なるみ:(マルちゃんの)声たかい!
ALL:(笑)
村上:落ち着いて。よみうりさん今度からお世話になんねやろ?落ち着いてっ!
丸山:温泉の饅頭、お土産というのんで、この下に
やすよ:これね、ここ
丸山:お主も悪よのぉ…ということで
ともこ:何があるんですか?
丸山:この中には、特典、ジャジャジャジャーン!
ともこ:これ小判の形にしてね、昔よくあったじゃないですか?
なるみ:あのぉね、悪代官が
やすよ:その中には?
丸山:中には、はがきにできるやつ…
横山:これ、ちょっと待って、後でやるから、段取りちゃんとふんでやっ!
ALL:(笑)
丸山:ダンドリーチキンっ!(敬礼)
(ヨコ、マルちゃんの頭をマジ叩き/笑)
ALL:(笑)
渋谷:いった、今のマジやな。今のマジやぞっ
やすよ:おもっきりやん
渋谷:ギャグちゃうぞ、今の
なるみ:今のマジやで。(何やら漫才コンビを使って例えてるんですが、聞きづらいので飛ばします。でもヒナちゃん、すばるさんは大爆笑でした)
横山:あの、全部はみせれないですけど、ちょっと一部分こういう写真で(マルちゃんの肩を押す)
丸山:あ、俺かぶってるわっ
村上:(笑)
横山:こちらの方になってますけども。これいっぱつ2日(1泊2日といいたかったんだよね、またカんだ/笑)しましたから、こうやって寝てる姿や、あるんですけど、これ見てください。何かわからないですけど、武士姿になったんすけど
渋谷:おぉ。ええやんか
横山:真ん中の渋谷すばるに注目してもらいたいんですけど、これ真っ先に逃げるタイプですよね、絶対に。
ALL:(笑)
ともこ:逃げるな、はやそう
渋谷:ちょっちょ、ちょっと待ってよー。それスタッフの人言われた、キャラ設定は僕一番強いキャラだったんですよ。
女性陣:あー、そうなんやー
渋谷:そーなんですよ、ホンマに。
村上:でも、でもよう見てください。ガリガリでしょ
ALL:(笑)
ともこ:ガリガリやな
ゴエ:一番勝てそうやな
横山:ガッリガリのワキ毛ボーボーですから
渋谷:(笑)ワキ毛はいいやろ、別に
横山:(笑)で、こういう、ファンの方に喜んでもらえるかわからないですけど、ちょっとお風呂シーン
なるみ:いいよ、いいよ
渋谷:いいじゃないか、いいじゃないか
横山:これも注目してもらいたいんですけど、渋谷すばるですよ。
なるみ:またすばるくん?
横山:何故か知らないですけど、ワキ全開。
ALL:(笑)
村上:めっちゃええ笑顔です
ともこ:自慢なんですね、やっぱ
なるみ:俺ボーボーやろっ!って感じ
ALL:(笑)
ともこ:見てってね
村上:めっちゃ笑顔でしょ
横山:ここの下にも入浴シーン。これも何故か知らないですけど、丸山がワキ全開、という。
やすよ:どしたん、マルちゃんもワキ自慢なんか?
なるみ:洗ってくれてるんやね
横山:これみんな、ちょっと錦戸とかも切ない顔したり
ともこ:ほんま
なるみ:ちょっとなんかヨコのあぁいう切ない顔も、なんか不思議な感じがする。
横山:これいいでしょ
やすよ:これいいよね
ともこ:でもやっぱ、ヨコちょ男前やね
横山:男前なんです、僕意外と
丸山:ありがとうございます
ALL:(笑)
横山:僕って
ともこ:そりゃそうやけど
横山:大倉とか、このハブラシ
ともこ:大倉くんは、もうめっちゃ男前やっ
丸山:裸やでっ
横山:おっ。なんか、めっちゃがつく…
ともこ:(笑)
やすよ:今のな、ケンあるなぁ
横山:はい。でも王道の、この喜んでもらえるハミガキシーンなんかもね。
ともこ:ハミガキ、だってめっちゃ似合うもん
横山:でしょー
ヒナスバ:ハミガキ似合うて!←一言一句、打ち合わせしたわけでもないにタイミングまで一緒のヒナスバ(笑)
ALL:(笑)
横山:声そろってるなぁ
村上:気になるから
渋谷:気になった今
なるみ:あの、あれやろ、村上くんは、あぁ、バス出てもうた、って感じやろ(お誕生日の週の写真です)
村上:なんでやねん。これも一応切ない秋の感じをだしたんですよ。
なるみ:切ないやん。3時間に1本やのに出てもーたぁ…
ともこ:周り(にもなに)もないしあと3時間どうやってすごそー
村上:まぁ、確かにバス亭やったけど、横にね。
横山:しかも見て下さいよ、こんな開けてこの顔できますー?(おなべのふたを開けている時の顔)ひょっとこですよね。
ALL:(笑)
横山:ひょっとこですよ、ただの。
ゴエ:アイドルじゃない
村上:人間の自然な形てあぁいう…
やすよ:自然ちゃうやろ、これー
村上:自然な形であぁなんの
なるみ:人間ちゃうわ←結構酷い(笑)
ともこ:だって、だって、完全に鍋ん中みてないやろ、これ
村上:(笑)
横山:絶対ですよ、なんかもうここになんか金の映像いれといたら
村上:(笑)
横山:も、きたないなんか、考えとるんですよ、コイツ
なるみ:大人の部分?
横山:見てください、安田もいますから。
ともこ:これやっぱ、安田くんかわいいね。やっぱおしゃれやね
渋谷:あぁ、これかわいいわー
村上:かわいらしな←親戚のオッサンみたい(笑)
横山:コイツ、ブリッコが上手ですね。
丸山:うまい
(上手上手、とかなんとか、みんなが口々にいってます)
横山:これはうまいですね。あとこういう錦戸とすばるの、ちょっときまづいって関ジャニ∞では言われてるんですけど
なるみ:二人の関係が?
村上:それお前だけや、言うてるの
渋谷:んなことないっ
横山:二人で居るとき、あんま喋ってるん見たことないんですよ、僕
渋谷:んなことない、そんなことないよ。
村上:んで、マル、喋りや。お前わろてるだけやで
ALL:(笑)
丸山:大丈夫、段取り。
(聞き取りづらくてお客さんは笑ってませんでしたが、出演者はプチつぼってました/笑)
やすよ:これでも一部分なんですよね。
横山:これ極一部でございます。
やすよ:すごい、結構盛りだくさん入ってましたからね。
横山:これ結構、オフショットというか、僕らもう、素の感じであんまりカメラ目線をやってっていわれなかったんで
なるみ:なんかでもファンからしたらそういうの嬉しいよ。
ともこ:嬉しいですね
横山:はい、ということでございまして、あと特典…
やすよ:そしてなんと、SP特典の方ね
丸山:もう行っていいっすか、いいですか?
横山:これさっきもいいましたけども、やっぱり売れるのって特典じゃないですか
なるみ:やっぱり気になる
横山:そうなんですよ、でこういうのをあのちょっと用意したんですけども、ちょっとちっちゃいので
なるみ:拡大してくれたん?
横山:拡大しました
ゴエ:丸山くん、全然役にたたないですね(笑)
渋谷:マル、いらんやろ
ゴエ:(笑)
ともこ:あ、かわいい
マル:かわいっ!(ヤンマーコンビ、お茶飲んでるヤツ)
横山:こういうのが入ってたんですよ
やすよ:後ろ誰よ?
なるみ:後ろ誰ですかー仲居さん?
ALL:(笑)
村上:あれ、邪魔しぃですね
丸山:僕ですね
横山:続いてこちらです。
ALL:かわいいー(ヤスがソロで写ってるヤツ)
村上:こんなんあったんやね
ともこ:ブリッコですね
横山:ブリッコです
ともこ:これかわいいわ。
横山:続いてこちらです。
ALL:あらー(TORNコンビが畳の上で寝ているヤツです)
村上:こういうの女性好きでしょ?
なるみ:こういうのいい、こういうの。
村上:ね
ともこ:これ絶対いいですねー。
横山:で、最後。前回のサッカーの伝説があったじゃないですか
ともこ:お、きた。ちょっと待って、心の準備が
村上:普通、ふつう
やすよ:みたい、みたい
横山:また、伝説を作ってくれました。
村上:作ってないよ
横山:こちらでございます
ALL:うわぁ(笑)(お風呂から上がって、上半身裸、腰から下にタオルを巻いて、ソロで写ってる分です)
村上:普通やん!いやいや、何が悪いのん?
渋谷:何これ?
村上:何が悪い?
(お客さんもザワザワしてます/笑)
横山:これもう、ただのゴリラの水浴びです。
村上:なんでやねんな!
ゴエ:何で選ばれたんやろ?
横山:残念な
村上:いやいや、一番ナチュラルなショットでしょ?いうたら。
横山:いやいや、ゴリラでしょ。
なるみ:ちょっとひいて、もっかいひいて。(顔によっていたので。それをまたひき画像にすると笑いが。)
ゴエ:意図がわからない、意図が。
村上:なんで?なんで??
ともこ:なんやろ、なんか村上くん、だから真剣にしたらおもしろくなるんちゃう?
ALL:(笑)
なるみ:かっこいいのにね
村上:致命的やん、それは(笑)
やすよ:なんやろ。なんかおかしいね。
横山:でもこいつそういうのが好きなんですよ。なんかシャワーシーンとか好きなんですよ
ALL:あー
村上:そう
横山:なんかしらないですけど、裸を見せたがるんすよ。
村上:それは我々見せる仕事ですからね。
ともこ:ま、確かにそうやけど。
駒井:でもあえてしなくてもいいのに
渋谷:裸はいらんやろ
村上:でもジャニーズの伝統やんか、はだかって。伝統芸能やんか
ALL:(笑)
ともこ:伝統芸能やな
なるみ:大事にしていこ
ともこ:今回の関ジャニの裏テーマはワキ毛を見せるってことで
横山:そうでございます
やすよ:いやないない(笑)
村上:いや、そうですちゃうで(笑)
丸山:いいの?
横山:いいんです。
なるみ:マルちゃんはどういうショット撮られてる時が一番たのしかったの?僕はやっぱりみんなでわいわいしてる時が一番たのしかったです。
長谷川:かわいいこ
村上:(宣伝が)ヘタクソー(笑)
駒井:マルちゃんのその、ピンの写真、凄いかわいいんだよね。
丸山:ありがとうございます。
ともこ:中にいっぱいありましたよ、こんなん(と、はっぱをくわえてるやつを出す)
丸山:ちゃいます、これはやめてください(笑)
なるみ:これなんの写真ですか?
横山:(笑)(マルちゃんに向かって)なんやってええやん。こういうのがいろいろはいってますから
なるみ:いろんな顔があると
村上:バリエーションは多いと思います
ともこ:アタシ、これ好きでした。
横山:あ、そういうのもいっぱいありますから
丸山:これ一番初めにとった写真です。
やすよ:どれ?見せて?(みんなが温泉の玄関のところでかばんを持ったまま撮ってる写真です)
ともこ:なんか、凄く普通で。
なるみ:全部そのまま
村上:旅行の段取り通り
横山:旅行いって、記念写真撮ったり、みたいなそういう
なるみ:じゃ、仕事であり、ちょっとメンバー全員そろって旅行なんてないから
村上:ホンマまぁ、普通に1泊しまたからね
渋谷:はい
やすよ:やっぱファンの方は、枚数が多いっていうか、ショットが多い方が嬉しいですよね
村上:あぁ、なるほど。
やすよ:今回も盛りだくさんなんで、是非見てください。
なるみ:マルちゃん、あのファンの方にメッセージは?カレンダー買ってくれる人に。
丸山:カレンダーで、今年も僕たちで楽しくなってください
ALL:(笑)
やすよ:まとまってなかったよ
ともこ:「で」の入れ方おかしいよ。
丸山:(笑)でなかったっすね。これしか(笑)
やすよ:まぁでなかったな。
横山:はい、じゃぁ、続きまして。タイトルコール行きたいと思います。『関ジャニ∞ぶっちゃけトークSP』!
(CM)


後半の方がおもろいっちゃあおもろいんで、頑張ります。えぇ、きっと(苦笑)
コメントレス、メールれす、少々おまちを。
つかれました(汗)




『ジャニ勉』SP簡易レポ(2008年12月28日放送分)

2008年12月28日 20:38

久々にテレビ番組のレポしますねー。
何でもBSでは放送がないとかで。
『ほんじゃに』の時もSPっていうと放送がなかったイメージがあるんですけど、何ででしょーね?(苦笑)
完レポはなかはら的にかーなりきついので(苦笑)
とりあえず雰囲気だけでも伝わればいいなぁというカンジで申し訳ないですが(汗)レポしたいと思います。


『ジャニ勉』(2008年12月28日放送分)
ゲスト:上沼恵美子
(7人とも出演。今回はみんなスーツ姿です。ヒナちゃんが黒ジャケット+赤パンツ、髪の毛ちょっと長くなってきたなぁ…ヒゲは相変わらずです/笑。ヨコが黒のストライプのスーツ+赤のネクタイ。髪の毛クルクルだー…太った?(爆)すばるさんは、黒のニット帽に黒ジャケット、ネクタイがイギリスの国旗風。赤チェックのズボンがかわいい。リョウちゃんは赤のキャスケットに、黒ジャケット、白の蝶ネクタイ。ヤスが黒ジャケットにインナーがピンクで赤の蝶ネクタイ。髪の毛が落ち着いてきたよー(笑)たちょが赤のハット、赤ネクタイ、黒ジャケット、チェックシャツ、ってカンジで。こちらも髪の毛が長い、必殺に影響ですねー。マルちゃんが黒のジャケットにインナーが茶色のフードつきトレーナー?)

【OP】
・ナレーションでいきなり「歌えて踊れて笑える、全員が関西出身のアイドルグループ・関ジャニ∞」と煽り(笑)そして「今日、最大にして最強の超大物ターゲットに迫る」ということで、番組開始。
・ヨコ:「いや、今回のゲストは凄いっすね!関西の重鎮じゃないですか!この方が一言発すれば、大阪が1~2cm動くという。」←これにはヒナちゃんもヤスも同意(笑)
・上沼さん登場。何故か客席は総立ち(笑)その状況に、上沼:「鳥肌たった(笑)」
・上沼さんはM1の審査員もしていた。ヨコはノンスタイルの井上さんとたまたまあって、上沼さんに感謝していたということを伝える。「フリートークはおもしろない」と言ってくれて助かったと。
・上沼:「(関ジャニ∞は)しつけがいいというか、お行儀がいいというか。そういうところも大ファンなんですよ、本当に。ちょっと売れたら天狗が多いからね」←ヒナちゃん爆笑(笑)
【タレコミその1:上沼さんの楽屋には貢物が来る??】
・東京からのゲストがお土産を持ってきてくれることが多い、という上沼さん。「でもしょーもないもんが多いよ。アンガールズはセンスがない!」(爆)
・グラビアアイドルの女の子なんかはラッピングは凄いけど、開けたらクッキー2枚とか、そういうのはいらない!と毒舌全開の上沼さん(爆)エイト大爆笑(笑)
・でも逆に叶姉妹や細木カズコからは相当高価(50万~100万)なものを持っているし、お歳暮も島田紳助さんからもらったアワビや、たかの友梨さんから貰った大きな籠入りのまつたけとかはかなり凄いと、上沼さん。←しかも貰ったものの値段は調べる上沼さん(笑)100万は現ナマで下さい!とマルちゃん(爆)
・でも一度、細木さんから、細木さんが着ていた下着をそのまま脱いでプレゼントしようとしてくれたことがあったらしく、「さすがに先生、それはいりませんわ」となったらしい(笑)←それに一番くいついたのはマルちゃん(笑)
・上沼:「けど、ホンマにいらんねん。もうそれでありがとうございます、っていう口がしんどい!」 村上:「(笑)散々喋ってますやん、今。散々言うてますやん!」 上沼:「そりゃ、クッキー2枚とアワビ一緒かい!みたいなね」 村上:(大爆笑) 上沼:「ありがとう、は一緒かい、みたいなね」 村上:「(笑)なるほど。その1回が邪魔くさいと」
・更にもうひとつ情報。上沼さんは挨拶の仕方でその人を見分ける、と。上沼:「まぁ、イヤなヤツか、エエコか、って、2つやけどね」。表情で見分けるらしい。目が泳いでいるタレントは嫌い!
・その後、「好かんな!」というタレントの大暴露大会(笑)イニシャルは、誰かが当てるから、「ピー」で!と上沼さん(笑)スタジオでは実名で言ってくれてる上沼さん。これに「すげえ!」と大興奮なのはすばるさん(笑)実際暴露大会が始まると、エイトは「怖い、怖い!」とか言いながらも大爆笑(笑)エイトにとってイメージが良かった人も暴露されてしまって、「そこぉ!?」とヤスが一番驚いてました←この人は天狗になってるらしい(笑)
【タレコミその2:高田純次さんから。ハワイに2億円別荘を持っている】
・ハワイの山の方に、「無理して買った」という別荘。上沼:「まぁ、無理した、言うてもキャッシュでね」←エイト、大爆笑(笑)ヨコにいたっては「かっこええ!」と(笑)
・ハワイが好きというヤス。 安田:「僕もすごいハワイが好きで、落ち着きますね、やっぱ。リフレッシュします」 上沼:「遊びにきてよ!もし良かったら」 安田:「ホンマですか?!」 横山:「ホンマですか?!」 安田:「そりゃ行きますよ!」 村上:「ただ、聞いたけど、めちゃめちゃエエ別荘やとは、聞いたで」 上沼:「いや、そんなことないよ。古いもん、古屋を買ったから」 村上:「お部屋はおいくつくらいあるんですか?」 上沼:「えーっと、ベットルームが4つぐらいあんのかな?」 ∞:「えーっ!!」←かなりリアクションがでかいエイト(笑)たちょとか目見開いてます(笑)
・ハワイでそうめんを食べたらおいしいという上沼さん。 村上:「贅沢の仕方おかしいでしょ!」 横山:「たぶん、いっぱい日本人ハワイ行ってますけど、その話誰も共感できない!」 ALL:(笑) 横山:「分かる、って言わないでしょ!」 村上:「いや、でも楽しみつくしたからそこに行くんやで」 安田:「そうやろうなぁ」
【タレコミその3:トミーズ健さんから。上沼さんは100万単位でみんなに奢る】
・ドレスコードがきっちりしているような(途中で上着も脱げないような)お店で、ワインをあけたりして、支払い100万越える、というようなおごり方らしい(爆)
・更に、御堂筋のクリスマスイルミネーションは、上沼さんの提案で始まった、という事実や、「海遊館」の名付け親は上沼さんだった、とか、大阪における上沼さんの貢献度の話に。ヒナちゃんと上沼さんのやり取りがちょっと面白い場面とかあるんですけど、ヒナちゃんがかーなり司会慣れしてきたなぁ、ってカンジです。
【タレコミその4:旦那さんとラブラブ?】
・結婚して31年。空気みたいな存在と、上沼さん。それに食いつくエイト(笑)
・横山:「もうチュウしないんですか?」 上沼:「しない、しない!」 丸山:「どれくらいチュウしてないんですか?」 上沼:「うーん、20年くらいしてないんちゃうかなぁ?」 ∞:「えーっ!」 丸山:「はじめの10年ちょいだけ…」 上沼:「10年ちょいだけって(笑)」 村上:(笑) 
・旦那さんの写真、テレビで初公開!←関西ではよくお話に出るんですけど、確かに顔は見たことない、ってカンジなんですよ。 横山:「ちょっと待って!もう行く?!旦那いうて、ジョニーデップ出てきたらどうする?」 村上:「なんでや(笑)」
・そんだけ期待していて、旦那さんの写真を見たエイトの感想。 横山:「ただ、感想としては…普通の人ですね」 ALL:(笑)←上沼さんも爆笑。
・上沼さんの旦那さんは、趣味でウクレレをやっててライブをやった時の写真だそうです。ウクレレの他に俳句やゴルフ、海外旅行と、定年後を楽しんでいるそうです。そんな旦那さんを見て、ムカツク、という上沼さん(笑)仕事してますからね(笑)
・夫婦喧嘩はない、という上沼さん。やっぱり喧嘩するというのは、男と女であった10年とか15年の間だろう、と。不満があるとすれば、ビデオの予約とかもできない、不器用な人だということらしい(笑)しかも旦那さんのいいところは「忘れた」らしい(笑) 村上:「ええとこ1個くらい探してください!」 上沼:「あのな、地図かかしたらうまいな!」←エイト大爆笑(笑)
・そこからはエイトと上沼さんの恋愛論。女性が買い物した荷物は持つのか、という話になり、持つ派は大山田の3人。そんな3人に「持つか!」と大反論はヒナちゃん(笑)
・彼女とのご飯は居酒屋や焼き鳥屋か、もしくはいいところに連れて行くのかという話。ヨコヒナは居酒屋派。 村上:「年何回かでエエかなっとかっていうカンジ。」 横山:「そうそう!」 村上:「それを当たり前にしたくない…」 横山:「誕生日とかな」 村上:「そうそう。」 横山:「何でお前とこんなに気があうねん」 村上:(笑) 安田:「ほんまやなぁ。なかなかないよ(笑)」
・女性は「きれいになったらキレイになった、って言わないときれいにならない」とか「おいしいものを食べたかったら、旦那さんが奥さんをおいしいお店に外食に連れていかなければならない」とか、そういう知識が豊富なヨコ(笑) 上沼:「何にもいわへんから無残な形になんねん!だから結婚して、主婦の方々がちょっと崩れていくのはね、はっきり言って、そりゃまぁ出産もあったり不摂生もあるけど、夫なんですよ!」←この話は、エイトみんなが真剣に聞いてました。たっちょんとかかーなり頷きながら聞いてました(笑)
・お母さんの味は覚えさせたらダメ、という上沼さん。←女性ならわかりますよね(笑)「えー、そうなんですか!」とヨコは大分ビックリしていました(笑) 上沼:「いやぁ、お袋(料理が)ヘタクソやったからなぁ。俺もう、ちっちゃい時ずーっとドッグフードや!いうて。」 ALL:(笑) 村上:「上沼さん、日本の男性、そんな上手な返しできないですっ。それ無理です、普通の人(笑)」 丸山:「全然、塩っ気ないねんなぁ」 上沼:「食べたんか!(笑)」 村上:「食うたんや」 丸山:「食うた。むっちゃあっさりしてる(笑)」
【タレコミその5:旦那さんにプロポーズされてない?】
・本気でプロポーズされてない、という上沼さん。結納もなかったらしい。貰ったものは義母からの真珠の指輪とネックレスだったらしい。
・電光掲示板とかでプロポーズとかされたかった、という上沼さん←それをにこにこ聞いてたのはヤス(笑)
・上沼さんのお姉さんのプロポーズは良かった、いう話に。お姉さんが今の旦那さんと恋人同士だったとき、大阪と東京の遠距離恋愛だったそうです。で、電話をしていて、その電話が終わったら、お姉さんが泣き始めてしまったので、上沼さんは「これは振られた」と焦ったそうですが(笑)、声をかけたそうです。するとお姉さんは「プロポーズされた!」と。
・なんでも、お姉さんの旦那さんは「今からメモしてくれ」と訳のわからない言葉を言ったらしいです。そして「そこから『いろはに』を取ってくれ」と言って、電話を切った旦那さん。言われた通りにするお姉さん。出てきた言葉は『オレキメタ カミサンハ モモコ』←大絶賛のエイト。すばるさんは「モモコぉ」と何故か呟いていましたが(笑)それを見ていたから自分にはなくて残念という、上沼さん。
・プロポーズはサプライズがあった方がいいのか、という話から、エイトメンバーの理想のプロポーズは?という話に。
・ヨコは「絶対叶えへんけど!」ということで。ライブ会場に彼女を呼んで、『好きやねん、大阪』の間奏の時とかに(笑)「お前が好きやねん」とか言うてサス)(ピンスポットライト)がぱって入ったら…と。 渋谷:「それで断られたら、たまらんよな!もう(ライブが)中止や(笑)」 安田:「ホンマやなぁ(笑)」 村上:「本人ヘコむけど、あと周りのメンバーも結構へこむで」 横山:「みんなの俺への対応方法もめっちゃおもろいやろうなぁ。「大丈夫やって」って」 ALL:(笑) 渋谷:「気まずっ!」 
・たちょは「僕、ロマンチックなんで」と前置きして(笑)。高級ホテルのスイートルームで夜景を見ながら「結婚してください」と←会場から溜息とも取れる歓声が(笑) 安田:「なんかきれいですね」 丸山:「なんか、ピュアやなぁ」 横山:「それでキスするん?」←そんなんばっかりですね、ヨコ(笑) 大倉:「いや、まぁ、キスもできたらいいですけどね」 ALL:(笑)
・ヨコに「お前、どんな告白?」と振られたヒナちゃん。ちょっとトイレ言ってくるわ、とかいいつつ彼女から離れて、その後「うわぁ!えらいこっちゃ!」と大きな声を出す。その声に彼女が「どうした?」と来た時に、指輪を持って待ってて「結婚せえへん?」と言う、というシチュエーション。
・横山:「どっくんはないの?」 錦戸:「僕?僕ぅどうやろなぁ…」 横山:「こういう理想みたいなの、村上が言ってた…」 錦戸:「普通に俺、テレビ見ながら「結婚せえへん」とか言いたいですね、僕」 村上:「相手の目ぇ見んと言うような」 錦戸:「いやでも、やっぱサプライズした方がええよなぁ…」←かなり反省顔のリョウちゃん(笑) ALL:(笑) 村上:「今反省せんでええやん!これからのことやから!まだ大丈夫やでっ!」 安田:「もう反省した!(笑)」 横山:「今、やってもうた(想像してもうた)んやな、やってもうた。もう見ながら「結婚せえへん」…あーっ、ちゃうちゃう!」 ALL:(笑)
・ヒナちゃんが「あと一人だけいいですかね」とヤスに。するとヤスは…安田:「僕、沖縄がいいですね!」←いきなり場所だったので、上沼さんが「今どこ行きたいって聞いてんちゃうよ」と笑いながら言ってました(笑) 安田:「あの、なんか海の中で見つけた、と思って、貝と思いきや指輪みたいなんが」 上沼:「最高や!」 村上:「海中で!」 安田:「そうです。なんかあった、みたいなカンジで…」 渋谷:「落とす、落とす、もう」 安田:(笑) 村上:「ふわぁ、海流のったらどーすんねん、それ!」 上沼:「それで、ふっと涙ぐんでくれる彼女やったらええけど、「えー!指輪落ちとんの?私ももぐろ!」みたいな、それはあかんで」 ALL:(笑)
【簡単激ウマクッキング】
・栗にそっくりという、揚げ物を作ってました。しいたけの中にカレー粉で味付けしたひき肉。イガの部分は165度くらいで素揚げしたそうめん、という。そうめんは揚げてそのまま食べてもおいしいそうで。塩っけがあって。エイトもつまみ食いしていました(笑)
・「おしゃべりクッキング」の料理を何品か作ったことのある、というヨコの告白にびっくりしたのはなかはらだけではないはず。
・そして、上沼さんの口の速さと手際の速さに驚いていたのはエイトだけではないはず(笑)調味料も目分量で、料理慣れしている上沼さん。作ってる行程の中で「テッパンでおいしいやろ!」みたいなところがあって、それを見たぽにょってる2人(笑) 丸山:「やりましたね、大倉さん!」 大倉:「やりました!」(笑)
・下味がしっかりしている料理なので何もつけずに食べられるそうなんですが、ヨコが「ポン酢とかつけてもおいしいですよね」という。上沼さんの反応があまり良くなかったので(怒ってませんけどね/笑) 横山:「俺、今から全力で言葉選ぶわ。」 ALL:(笑) 村上:「そうして(笑)無い引き出しで選んで!(笑)」
・すばるさんの「いただきます!」で試食の開始。マルちゃん&たちょはカメラが来るまでまって、一口でパクリ。たちょの表情が良かったです、はい。もう「おいしい!」全開の顔で(笑)ちゃんと帽子も脱いで食べてましたしね(笑)
・上沼:「みんなは、食事節制とかしてないの?1回聞こうと思ったんですけど」 村上:「まぁ、これ見ていただいたら分かる通り」 そこには揚げたそうめんまで食い荒らしているたちょの姿が(笑) 村上:「あまり節制はしていません」 上沼:「(笑)かわいらしいなぁ、食べ方(笑)」←いや、ホンマにかわいいんですよ、この食べ方が(笑)
・しいたけ嫌いなすばるさんが食べている姿は1度も映らず…食べへんかったんでしょうね(笑)料理中もなんともいえない顔してましたし(笑)
【歌】
・久々に「好きやねん、大阪」をテレビで歌ってるのをききました(笑)「この街ー」のところで、たちょがヤスのことをグーで殴ってましたけど(笑)んで、その後、上沼さんの歌『大阪ラプソディー』を一緒に歌ってました。
【ED】
・上沼:「またレギュラー枠でも呼んでくださいね」 横山:「ただ、ウチの番組お金がないんですよ!」 ALL:(笑) 横山:「申し訳ないです」 上沼:「そんなん、そんなん。いりませんよ。置いて帰りたいくらいです!」 ALL:(笑) 村上:「もしメンバーと共演することがあったら、ひとつ宜しくお願い致します」 上沼:「宜しくお願いします。本当にありがとうございました」 村上:「今夜のゲストは上沼恵美子さんでした。それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。さようならー」



ということで、簡単ではありますがレポでしたー。
やっぱり関西トーク番組の女帝は最強でした(笑)マシンガントークがおもしろかったんですけどねぇ。
エイトもずっと面白そうに笑ってたし。
雰囲気だけでも伝わればいいんですが。


さて、続きにコメントレス&拍手レスです。
あおいさん、さとこさん、瀬里奈さん、kimidorinkoさん、みかんちゃんさん、ともっちさん。
ありがとうございました!




[ 続きを読む ]

レポート×レポート

2008年11月07日 10:44

今日から2連休のなかはらでーす。
無駄に2連休とか久々ですわー。
自分でシフト作ってるんですけど、この日にしか休み取れない、ってカンジだったってのが、そもそもの原因なんですけどね(苦笑)
うんでも、今日はお仕事のことを考えるのはやめよーかなぁ(苦笑)

えっと、タイトルの話。
今日は、昨日放送の『なるとも』と『うたばん』の中から抜粋レポート。
なるとも』はヒナマルのVTR出演、『うたばん』は嵐ゲストのため、亮ちゃんコメント出演だったので。
久々に完レポやりたいと思います。
なるとも』さんは空気というか雰囲気が伝わるかしらー。めっちゃ仲良しさんでおしゃべりしてて、テレビの仕事じゃないみたいだったんですけどー(笑)



『なるとも』(2008年11月6日放送/村上・丸山 VTR出演)
※VTR中のスタジオ出演者のコメントも面白かったので足しています。分かりにくければすみません(汗)VTR中のスタジオ出演者の発言はこの色、ナレーションおよび動作説明はこの色、なかはらの感想はこの色、で書きます。

海原ともこ:行きます。関ジャニ∞がやすともと素のトークをしちゃいました、ということで。
海原やすよ:まぁ、いつもスタジオに来てくれる、あのぉ、関ジャニのメンバーなんですけど、今回はちょっとガチでトークということで。
なるみ:そうやね。スタジオはもう錦戸くん以外はいっつもきてくれるけど。
朝越ゴエ:(笑)
ともこ:(笑)そうですね、錦戸くん、来ていただきたいですよね。
やすよ:今回はね、ロケとかに参加して頂きましたからね。まずはこちらご覧下さい。
やすとも:どーぞ。

【VTR開始】
ナレーション:ジャニーズの超人気アイドルグループ(←数年前なら考えられない紹介の仕方だ…『なるとも』さんでも株があがったねぇ/笑)関ジャニ∞のメンバー、村上さん、丸山さんとのスペシャル対談。(やすともがヒナマルのいる控え室の前で喋ってます。ヒナマルは控え室の中で待機中)
やすよ:念願の。
ともこ:でも初めてやで!
やすよ:そうですよね。
ともこ:インタビューっていうのは。
やすよ:はーい、どうですか?
ともこ:緊張しますよ、そりゃ。まっ、ただやっぱり何て言うんですか、心の感じがね…あの同じ事務所の岡田くん、V6の
やすよ:V6の岡田くん
ともこ:まっ、大阪出身ということでやらしてもらった時のあの緊張感とは違った、なんでしょう、この安心感。
(この時の映像は、待機中のヒナマルの様子。マルちゃんが『無責任ヒーロー』通常盤のジャケ写のヤスのポーズをまねしていて、それについてなにやらヒナちゃんとにこやかに喋ってます。えぇ、控え室の壁にポスターが貼っていたから、きっとメンバーの写真写りのことでも話してたんだと思います/笑)
やすよ:(笑)なんでしょうね。いきましょか。←かるっ(笑)
ともこ:いきましょう
(やすよ、ドアをノック)
村上:はい←でかい声(笑)
ともこ:物凄い…
やすよ:(笑)声がもうちゃうもん(笑)
(やすよ、ドアをあける)
やすよ:お願いしまーす。
村上:あぁ、どーもっ!
(ヒナマル、立ち上がる)
丸山:宜しくおねがいしまーす
(ヒナマル、2人でお辞儀)
ともこ:お願いします(ちなみにヒナマルの衣装は、『ミヤネ屋』出演時と同じ衣装です)
村上:すみません、緊張感なくて
やすよ:(ともこに向かって)聞こえてるっ
↑その様子をスタジオで見ているなるみさんの感想『若手芸人か!姉さんいらっしゃった、みたいになってる』(笑)ナレーション:さぁ、ここからやすともと関ジャニ∞のぶっちゃけトークです。←なるみ:「丸山くんちょっと太りました?」(爆)それについて駒井さんが、「太った」みたいなことを応えてます。
ともこ:2人は私らのことどう思ってた?
(ちなみに海原やすよ、ともこさんですけども。女芸人さんです(笑)。2人は姉妹で漫才をしていまして、ともこさんの方がお姉さんでボケ担当。お姉さんの年齢がヒナちゃんの10個上です。1992年コンビ結成。)
村上:どう思ってた?
丸山:思ってた、って(笑)←ともこさんがちょっとカミ気味だったので(笑)
ともこ:好きとかじゃなくてやで。
やすよ:誰が、そんなこと好きやねん。
村上:もちろん
丸山:なんでそんなちょっとしゃくれたんですか(笑)
村上:もちろん
ともこ:もちろん(笑)
村上:真面目な話になりますけど、そりゃ昔っからねぇ、だってテレビに出てる人、先輩のイメージですよ。
やすよ:子供の時から働いてるからな、もう。
村上:(ともこに向かって)え?不服??
↑なるみ:先輩のイメージって姉さんやん。
ともこ:……(無言で頷く)
村上:(笑)
やすよ:(笑)
丸山:じゃ、じゃぁ…
ともこ:だからさ、『怖そうやったらか喋るの嫌やった』とか、そういうこと
丸山:あぁ…
村上:あっ、ダルそうでした、なんか
やすよ:(笑)
ともこ:あぁ…そういうことが聞きたかってん!(テロップで『満足』の文字)イメージ、イメージ!ダルそう…マルちゃんはどうやって見てたん?
丸山:いや、俺はなんかこう、かわいい格好いつもしてはんなぁと思って、こう、オシャレに凄いうるさいというか、あとメッシュっていうイメージがすごい…
やすとも:(失笑)
やすよ:ごっつピンポイントやんっ!
村上:完全、見た目やん!内面言えよ!
ともこ:どっちの答えが正解かっつったら、村上くんの方が正解
村上:(笑)
丸山:ジャジャジャー…俺間違えたな…
(『無責任ヒーロー』のPVが流れる)
ともこ:新曲、出ましたけど『無責任ヒーロー』。いっつもでも、明るくて元気になる歌が多いね。
丸山:応援歌ベースですよね。
やすとも&村上:うん。
村上:頑張っていこうぜ、いうことですけど。
やすよ:ブイピーの中でマルちゃんだけ…
村上:PVね。
やすよ:あっ、PVそう(笑)
ともこ:何っていったん?
丸山:プイビーっ←それも間違ってる(笑)そう聞こえたんかな(笑)
村上:(笑)
ともこ:その、それも私も別に…(スルーしてしまった、っていうことが言いたいらしい)
村上:(笑)
ともこ:聞き流してた(笑)
やすよ:あの、かっ、服装がね。マルちゃんだけ違う…
ともこ:(他のメンバーは)スーツ着てるけど…
丸山:清掃員
ともこ:あれってテーマがあるわけ?
村上:いっつもシングルん時に、誰か一人だけ違う格好しよう、みたいなんががあるんですよ。
(これくらいから、ヒナちゃん身体の乗り出し方が半端ないです(笑)ソファの前半分に座ってて、L字型に並べられて座ってるんですけど、やすともさんの方に向いてるので更に半身状態(笑)もはや背もたれは必要ありません/笑)
村上:で、練って出てきたんが清掃員やったんですよ(笑)
ともこ:(笑)
やすよ:あ、練って練って
丸山:はい、練りだしました。会社でやったら清掃員が一番目立つな、と思って
村上:(笑)
ともこ:確かに一人違うっていうのは目立つ…
やすよ:かわいいv
ともこ:あんた、かわいい、かわいいって何回も連呼してるでっ!
やすよ:そこに目をつけるというね、ちょっとこう…
(ここで、『47』内の『MAGIC WARD』の映像が流れます)ナレーション:以前からメンバーの中でも丸山さんの活躍に注目していたやすよさん。この後何故かテンパリはじめます。
ともこ:やすよの部屋、おもろいもん。ばーって服とか吊ってるところにマルちゃんのこう、うちわ飾ってある。
村上・やすよ:(笑)
丸山:ホンマですかっ!
やすよ:そやねん。
丸山:えっ、そこまでイクんですか?
やすよ:それだけちょっと家のカンジとちゃうもんがあんねんけど、でも一応こう、置いて
ともこ:ただ旦那さんは(やすよさんの旦那さんは、オリックスの宮本投手です)ずーっとそれでこうやって(とのけぞって、うちわで扇ぐ仕草。そしてうちわを眺める仕草)いいわー、って
村上:(笑)
やすよ:しみじみ聞かれるんが、「メンバーでなんでこの子を選んだん?」(笑)
村上:(笑)
やすよ:いや、それは普通にどこがいいん、どこが好きなんか、っていうこと
ともこ:どこが好きなんか、っていうこと、男性として
↑なるみ:なんか楽しそうやね
やすよ:どういうとこが好き、っていう
村上:ど、どういうとこが好きなんですか?
やすよ:なっ、何か、旦那さんに聞かれんのって恥ずかしくない?
ともこ:いや今村上くんが聞いてんねんから答えぇや、フーッ!←煽ってる(笑)
(それにのっかるマルちゃん/笑)
やすよ:いや、でも雰囲気、っていうしかない。
村上:あぁ、雰囲気ですか。
丸山:まぁ、そうやんね、雰囲気か(顎のところに右手指を添えて、目線は上目遣い気味…なんていえば分からないです、この表情…画面には『雰囲気をアピール』と出ます)
↑なるみ:コンパ見せられてるみたい(笑)
やすとも:(笑)
やすよ:今日はどうなんやろ?(笑)
丸山:えっ!これアカン?!これ意外とマジ、あの、結構普通なんすけど、これが。
やすよ:いや、でもちょっとライブの時とかで、でもちょっとみんなと違うノリをする、ちょっと細かいボケ!
村上:はいはいはい。
やすよ:そういうとこ、凄い好きやねん
村上:なるほどね
ともこ:「このマルちゃん!このマルちゃん!めっちゃおもんない!!」みたいな
ALL:(笑)
やすよ:なんか、やりとり?
ともこ:ツッコミ気質やから、そういう細かいボケとかもひらいたい、と思うのか…
(と、ここでCMにいってしまいます)
ナレーション:やすとも、関ジャニ∞、スペシャル対談。続いて、新曲『無責任ヒーロー』にちなんだ、こんな質問。
やすよ:一番メンバーの中で男らしいというか、まぁ、男からみて男っていう?
(画面には『関ジャニ∞の中で「責任ヒーロー」は誰?』の文字)ともこ:責任感がある、とか、まとめるなぁ、みたいな
村上:あぁ…(上を見上げる)これ意外と、安田あるんですけどね
やすとも:あーっ
ともこ:ちょっと頑固じゃない?
村上:頑固です。
ともこ:なっ
村上:こうって決めたら結構曲げないんですよね。まぁ、亮もまぁ、ありますけどね。そういうとこは。男らしいとこは、ねぇ。やりたいこと、ちゃんと言うようになってきましたし、ライブの打ち合わせでも。
やすよ:メンバーの中で無責任やなぁ…って
(画面には『関ジャニ∞の中で「無責任ヒーロー」は誰?』の文字)
(村上、無言で丸山を指差す)

やすよ:あぁー…
ともこ:そうなん?
村上:あぁ、ってなるでしょ?
ともこ:うーん
丸山:そうなん?ってどういうことですか?そうは見えてなかった、ってことですか?
(と、ホストみたいな姿勢(笑)で、ともこさんを見つめるマルちゃん。)
丸山:どういう風に見えてたんですか?
ともこ:マルちゃんはもっとしっかりしてると思ってた
↑駒井:なんか飲み会トークみたいだね、これ(笑)
(丸山、ともこに握手をもとめ、2人は握手)
丸山:…間違ってる(笑顔)
ともこ:間違えてたっ!
やすよ:認めた(笑)えっ、メンバーの中でもマルちゃんは一番…
村上:僕の中では、マルとヨコですよ。
ともこ:もう、ヨコちょはわかるわ!
村上:ヨコちょ、そうでしょ!アイツ、ホンマに一緒に仕事してて、台本読んでるの1回も見たことないっすもん!←先週のレコメン再び(笑)
やすよ:注意をしたり、叱ったりっていう担当は…
ともこ:そういうのはあんのん?
村上:言われるの嫌でしょ?もうメンバーもそんなんいちいち…
ともこ:え、嫌?
丸山:や、僕は凄い嬉しいですよ。それはちょっとあの、変な風に嬉しいんですけど
やすよ:(笑)ヘンな風って?
村上:ヘンな風ってなんや?
(ヒナマル顔を見合わせます。そして微妙な間…そしてヒナちゃんに叩かれます(笑)笑顔のマルちゃん(笑)画面には『コレがうれしいようです』の文字。そしてともこさんにそれを指摘されたマルちゃん)
丸山:そうそう、そーなんです!(超笑顔)
村上:なんやねん、もう!……昔ロケやってて、スポーツもんのロケとかよくやってたんすよ。で、大体僕とアナウンサーの方とゲストの方で(ならんでて)一生懸命教えてくれるんですけどね、
↑なるみ:アイドルの話し方じゃないもん、前のめりでねぇ
村上:ほんならまぁ、7人いますから、こうずらっと列になったらマルが端の方にいるじゃないですか
やすとも:はいはいはい
村上:んな、カメラは確かに喋ってる方向向きますけど、ここですばるとずっと遊んどるんですよ
ともこ:わかる!
丸山:わかる?
ともこ:わかる!
丸山:わかるやんな!!そういうバージョン
やすよ:わかるやんな、やあらへん!
村上:腹立つでしょ!
やすよ:腹立つ!!で、映れへんと思うことをいいことに(ここで、ともこさんとマルちゃんには『ボケ担当』の文字、やすよさんとヒナちゃんには『ツッコミ担当』の文字が入ります/笑)
村上:そうでしょ!
やすよ:やるのがもう、こっち(メインで喋ってる方)よりこっち(遊んでる方)がなぁ!
村上:こっちが気になるでしょっ!!
ともこ:いいやん、まだマルちゃんなんかさぁ、言われるっていうても一応バラけるやん。1対1やで!めっちゃ怒られんで!
村上:(笑)
丸山:もう集中や
やすよ:あ、でも人前で怒られへん時はここ(肘)の角でグイッとやんねん(身体を押す動作)
ともこ:そうやねん。私ロケとか行ってここ(肘)掴まれたり、これ(肘で身体を押される)何回されるかっ
丸山:仕事中にそういうことされたらヘコまへん?←この言い方がめっちゃかわいいんやけどなぁ、なんて言うたらええかわかりませんわー!
ともこ:ヘコむーっ!!次言うこと、なくなるよなぁ!
(画面には『芸人仲間!?』の文字)
丸山:次のボケが、みたいなね!
ともこ:そう!!
(そんな2人を見て大爆笑のヒナちゃんとやすよさん)
丸山:あん時言わへんで、終わってから言うてくれたらよかったのに!って(地団駄を踏むマルちゃん、かわいい)
ともこ:そうそうそう!!!
丸山:わかるわぁ、わかるわぁ。
やすよ:でもそん時止めななぁ!
村上:ねぇ!その後酷くなるでしょっ!
やすよ:そう!!
丸山:(ヒナちゃんを指差して)大人なんですよ、考え方が
ともこ:そうやな。私ら違う番組でおせま(←カんだ)お世話になるけど
(ツッコむために、ヒナちゃんともこさんのブーツの底を蹴ってます)
ともこ:蹴られて、蹴られてる(笑)
丸山:怖い×5、待て待てっ。バーのカウンター下みたい
やすよ:手でツッコめへん!雑になってる…
村上:(笑)
やすよ:もうこう(手でなんでやねんポーズ)じゃない、こう(蹴る仕草)やもん!
【VTR終了】
千原せいじ:楽しそうな
なるみ:ねぇ。SEAMOさんいかがでしたか?芸人4人のトーク
ALL:(笑)
この日のゲスト・SEAMO:いやぁ、もう。勉強するところも多いなぁと、はい
ALL:(笑)
やすよ:2人はアイドルですので
なるみ:アイドルでしたか(笑)若手コンビじゃなかったね
ともこ:若手コンビじゃないですよ
やすよ:すみません、なんか雑なVTRで
なるみ:でもなんか凄い楽しく、いつも喋ってくれる関ジャニのみなさんですから
やすとも:そうですね
ともこ:もう段々ね、村上くんも私に対する扱いが酷くなってきて、グーでここ(額)を殴れるという事件が…
やすよ:ありましたね
ALL:(笑)
ゴエ:見たことない、ツッコミですね、それ
やすよ:はい。今回の関ジャニ∞、あの『無責任ヒーロー』発売中でございますね。7ヶ月ぶりの新曲で、えぇ、初回限定盤DVDつき、ということで、なんかこう3個あるんですよね。
ともこ:全部違うんですよね
やすよ:通常盤とか、はいまた皆さん是非聞いてみてください
駒井:初回で34万枚売ったからね、初動で
ゴエ:うわぁ
ともこ:凄いですね
せいじ:今34万枚ですね、この時代CD売れない時代に
SEAMO:売れないですから、ホントに
なるみ:SEAMOさんは売れてるじゃないですか
SEAMO:いや、ホントに、あのぉ、もういい時に比べると0がひとつ減っちゃいましたからね。
せいじ:そうですよね
SEAMO:ホントに(笑)いや、僕だけじゃなくて、みんなが。もうジャニーズさんだけ、もう別格なんですよ。←そんなSEAMOさんは別のコーナーの時に『今年はNEWSさんに楽曲提供したから、年が越せる』と言ってました(笑)
なるみ:でも慌てるね。こんだけ喋れて、歌も歌えて、お芝居も、踊れて、いろいろできるから
やすよ:芸人としては危機感をね
なるみ:beseの若手がぼやぼやしてる場合じゃないね
やすよ:そうですよ、ホンマに(笑)
ともこ:私ね、楽やなぁと思ったんはね、村上くんと一緒にロケとか行きたいな、と思いましたもん。
やすよ:もう、全部できますからね
ともこ:好き勝手できそうですからね


…うーん、雰囲気が伝わるかなぁ(苦笑)
ボケ論の辺りでのマルちゃんがかわいくって仕方なかったんですけどーっ!!
では続いて、『うたばん』の亮ちゃんコメント。

『うたばん』(2008年11月6日放送分)
※亮ちゃんがニノへコメント。VTR出演

錦戸:どうも、『流星の絆』で二宮くんの弟役をやらさせていただいています、錦戸亮です。えぇ、石橋さん、中居さん、こんばんは。この間はありがとうございました。
『二宮くんとはどんな間柄ですか?』
錦戸:えっと、僕、もともと、嵐の中ではあのぉ、松本潤くんの方とたまにご飯に行ったり、飲みに連れて行ってもらったりしてたんですけど、(中居:みんな行ってんだな、ご飯な)二宮くんと潤くんが、あの2人で飯食ってるときに、1回潤くんに「お前来い」って呼ばれて。たぶん、潤くんの粋な計らいやったと思うんですよね、ドラマをやるって決まってからだったんで。(中居:えらい!)んで、そん時に一緒にダーツしたり、まぁ、ジンギスカン食べながらマジック見せられたりとか、(松本:ちょっと嫌そうじゃん/笑。中居:嫌がられたんじゃない?/笑)本当に、初めて喋ったぐらいに等しいぐらいでしたね、そん時に、はい。
『二宮くんへひとこと』
錦戸:こないだ(ドラマの)中うち(中うちあげ)があったんですよね。で、僕、先帰って、で、電話、二宮くんから掛かってきて、二次会みたいなのがあって、多分いけなかったんですけど、そん時電話かかってきたんですけど、電話番号まだ登録してなくて、で、それがまた消えちゃったんで、もう1回電話してほしいな、って思います。すみません、くさった後輩で。宜しくお願いします。

てな、苦笑いでのコメントでした(笑)
ちょっと疲れました(苦笑)
また夜にでも現れます。





『痛快!明石家電視台』ポイントレポ(2008年10月27日放送分)

2008年10月28日 21:27

深夜勤明けで10時まで残業をしたのに、そこからお迎えに行った『SHOCK』のDVD(もちろん『無責任ヒーロー』たちも!/笑)をひたすら最後まで見てしまう、というアホなことをしたなかはらですけどもーっ!
夜中に相方と夜勤を一緒にして、来年のしょーちゃんの舞台にテンションが上がったせいもあるかと思いますが(笑)
原因不明の微熱が何故か続いていますが、あんまり気にせずいる、ってカンジのアホさも手伝って、テンション高めです(爆)

密かに、前の翼くんverも持ってるんですけどDVD。
今年の『SHOCK』は見に行くことができなかったので、オオクラオーナー楽しみにしてたんですよーっ。
その楽しみを抑え切れなかった、というか(爆)
なんかいろんな意味でかわいかったよ、オーナー(笑)
2回か3回くらいは見てから感想かなぁ…なんて思っておりますが←何せ夜勤明けの眠たい頭で見た、頼りないカンジなので(爆)
んで。
今回は昨日(?)言っていたローカル番組のポイントレポです。
完レポはどうにもできる集中力はないんですけど、久々のプロモーション活動でローカル番組、ということで。
しかも、さんまさん&ヒナちゃん、というコラボレーションですからねぇ。
雰囲気だけでも伝われば、と思います。



***以下、ネタバレ含みますので番組を見られる方でまだ見ていない方は、今後の楽しみのために以下を読まないことをオススメします***

『痛快!明石家電視台』 ポイントレポ 2008年10月27日放送分
「村上信五になにをきくねん!」のコーナー
出演:明石家さんま、 コーナーゲスト:村上信五

【コーナー最初に】
会場に集まったお客さんから質問を受け付けて、その質問に答えるコーナーです。
その会場のお客さんが簡単な振り付けを覚えてOPに踊ってくれるんですが、グダグダでした(笑)
村上:「練習してくださったんやな、っていうのはわかりました」←笑顔(笑)

【お前も年とったなぁ@さんまさん】
・さんまさんとヒナちゃんが初めてあったのは、20歳ぐらいの時。それから2回ほどお食事に行っているそうですが、さんまさんは1回くらいだと思っていたみたい(笑)
・「お笑いが好きなんですよ」@ヒナちゃん、の印象があるさんまさん。そこからずっと会っていなかったそう。
・はじめてあった時、さんまさんはずーっとタッキーの話をしていたそう。「滝沢、かっこええなぁ」と(笑)
・さんま:「お笑いが、城島とかお前とか、こっち側寄りはあんまり認めないねん(笑)」

【今日の収録に一人できたヒナちゃん】
・さんま:「お前今日、なんで一人できたん?」 村上:「ウチのメンバー、他にドラマやってるメンバーいるんで、マネージャーみんなドラマ班に行くんすよ」、ということで若干切ない結果に(苦笑)
・村上:「一人できて、スタイリストさんとかも別で楽屋に先はいられてるんで…楽屋集合です。」(笑)終わったら一人で家に帰るヒナちゃん。家は大阪にあって、東京はまだホテル住まいだそうです。
・さんま:「もうちょっと忙しくなると、東京行くの、関ジャニが」 村上:「そこが難しとこなんですよ!」会社から来いとは言われないエイト(笑)。亮ちゃんがNEWSにも所属しているから、ヘンな感じと。
・さんま:「お前もどっかに入る可能性があるわけか」 村上:「いやっ、もうないと思います。僕は関ジャニ∞一本ですもん。多分僕が今からKAT-TUN入ったらおかしいことなるでしょ」(笑) さんま:「別にKAT-TUNチョイスしなくてもええやん。お前はTOKIO向きや」

【会場からの質問1:「何この人って思った人はいますか?」】
・村上:「結構いますけど、最近…あのぉ、大竹しのぶさんとドラマやらせていただきまして…」 と、ここで会場から笑いが(笑) さんま:「何この人やろ?」 村上:「(笑)しのぶさんではないですよ!」
・この後もさんまさんにツッコミまくりのヒナちゃんです(笑)「僕のとこでしょ!」とか言いながら。さすがに叩いてはいませんでしたけど。
・で、肝心の内容なんですけど、ロケ中に酔っ払いのオッサンに、大竹さんが3枚の手紙を渡されたという話。その手紙の1枚目は『俺は明石家さんまよりおもろいで』(笑)2枚目はケイタイ番号と『もし良かったら電話して』 そして3枚目は『下さい』(笑)
・その後、大阪のロケ現場に来る素人さんは面白い、という話をしていました(笑)

【横山裕伝説】
・関ジャニ∞でなんやコイツ?はいますか、というさんまさんからのフリあり。
・同い年で12年ずっと一緒にやってきてるからマネージャーに仲良しと思われてるんやろうな(@さんまさん)
・仕事ではないけど私生活で…とヒナちゃん。次から大暴露(笑)
・その1:ヒナちゃんと一緒の部屋になることも多いヨコ。2リットルのペットボトルを枕元において寝ていて、喉が渇いたらそれを飲むんだけど、ヨコは口を全部覆って飲むのでペットボトルに空気が入らずボコボコとヘコんでいくそうな。んで飲み終わったら、「ベッコン」と戻る音がするので、自分が起きてしまう!とヒナちゃん(笑)
・その2:ヨコの食べ方は10代の頃から注意しているというヒナちゃん。口あけて食べるのでクチャクチャいうので注意すると、ヨコ:「なんでやねん!うまそうに見えるやろ!」 言うても治らないのでもうええか、と諦めたらしいヒナちゃん。
・その3:ATM事件は有名ですよね(笑)ATMにお金忘れてきた話をしていました(苦笑)おろしたお金はATMにはなかったので、またお金を下ろして清算をやっとすませた→そしたら服を店に忘れてきた、という話です(苦笑) 村上:「腹たってねぇ、もう!」

【会場からの質問2:「どんな先輩と遊びますか?」】
・質問したお客さんの前置き話が質問とあまり関係ないカンジだったので、さんま:「最後投げたやろ!」 村上:「荒いパスやなぁ」(笑)
・ヒナちゃんは東山さん、松岡くんとラーメンを食べに行った話。六本木のラーメン屋さんだったので、何も変装をしていない東山さんのために、自分のニット帽を渡したヒナちゃん。「これで帰れ」とおこずかいを渡されてタクシーに乗った後に、東山さんに帽子を渡したままだと気付いたヒナちゃん。でも1000円くらいの安物の帽子なので、もういいか、と思っていたら、後日ヒナちゃんが東京で舞台をするという時に、「洗濯して返そうと思ったらごわごわになってしまったので」ということで、スタッフさんづてに新しい帽子が。
・村上:「僕の1000円のニット帽が高級ブランドの、あのボルサリーノになって返ってきたんですよ!僕そんなんに合う服もってないですし、どうしようかなぁと思て、未だに被れず、なんですけど」(笑)
・凄く嬉しいんですけど、飾っとくのが良いんだろうな、と。

【さんまさんとSMAP木村さん】
・木村さんはさんまさんがターザンの表紙になるのを夢見ているらしく、普段から洋服をたくさんくれるそう。 村上:「普段着おしゃれですやんか!」 さんま:「だから殆ど、あのヘンのグループがくれるねん」
・さんまさんの息子さんに木村さんが洋服をくれたらしいのですが、娘さんが「これホントにキムタク?」っていうカンジだったらしく(笑)さんまさんいわく、木村さんにしか似合わない、んだそうです(笑)

【会場からの質問その3:「やっぱり村上さんも亭主関白なんですか?」】
・質問した女性の彼氏がヒナちゃんに本当にそっくりらしく、すれ違った女の子が戻ってきて顔を確認しにくるほどだそうで。写真が出てましたが、確かに雰囲気似てるかなぁ…。 さんま:「なーに自慢してんの!」(笑)
・ということで、彼氏さんが亭主関白だったから「やっぱり」と続いたんですが…村上:「やっぱりっておかしいでしょ!」←さんまさんよりツッコミが早い(笑)
・対女性に対しては、Sがちょっと強いと自己分析をしているヒナちゃん。さんまさんは「Sやのにおまかせ」らしく、ヒナちゃんもそれに似ていると。 さんま:「最悪やそれ!」 村上:(笑)
・ご飯食べにいっても「食べたいものがある?」と聞いて女性に任せるヒナちゃん。メニュー選びも任すヒナちゃん。貴方が選んで、って言われたら選ぶけど、村上:「お前もう、文句言うなよ、と。ここまで言ってんねやから。嫌いなものない?とも聞いて、俺に決めろって言うたんやから、文句いうなよ、って」 さんま:「お前な、その会話は失敗する!その会話は女の心を知らんすぎる」
・喫茶店でも女性はメニュー選びが気になるという話に。メニューを見るのが好きな女性、さんま:「なにしよう、っていうのが好きやっていうのをわかってあげなあかんねん」←会場の女性は同意。でも、さんまさんもヒナちゃんもイライラするタイプらしいです(笑)迷った挙句、結構ノーマルパターンに落ち着くから、らしいです(笑)

最後はCD発売告知で終わりでした。
ヒナちゃんのビジュアルは、最近ふわふわパーマ+顎鬚なんですけど、かっこいいんですよねぇ。
今のビジュアル、好きなんですーっ。
なかはら的にはあのヒゲが結構好みなんですけど、剃れっていう人も多いのも事実(苦笑)
ヒゲって難しいですよね…。

***ネタバレ終わり***

さ、今からもう少しDVDを見たいと思います(笑)
続きにコメントレス+拍手レスです。
nomoさん、はるかるなさん、スミレさん、はるかさん、mikeさん、雪紀さん、ありがとうございました!






[ 続きを読む ]

世間は新番組の話題なのかしら??

2008年10月04日 18:30

こんばんはー、すっかりご無沙汰気味で申し訳ない、なかはらです(苦笑)
レポをちょこちょこ作っていってるんですけど、今日はちょっと飛び立つためになれない場所に行ってまして(苦笑)そんなこんなであまりレポも進まず、この後夜勤ですしね…
感想だけでもーなんて仰って下さっている方もいっぱいいらっしゃるので、早めにとは思ってるんですけど、なかなか進みません。。
うーん、仕事とプライベートのバランスが悪いよな、今(苦笑)

さて、世間は今日夕方からの新番組の話題なのかもしれませんが、めっきり見れない関西地区にお住まいのなかはらさん(泣)
だーれか映像ヘルプしてくれないかなぁと思いつつ、今日は『ありがとう、オカン』の番宣15分×2本と昨日のMステを見ました。←Mステは実は日付変更線を越えてから見たという(泣)
それにしても、ライブとかで聞いたらぜーったいに一緒にフリをして一緒に盛り上がる曲がもう1つ増えたってカンジですねぇ。
盛り上げ役のヨコヒナも健在だしねー(笑)
こんな曲ばかりアピールするのもどうかとは思うんですけど、やっぱり世間的には「らしい」曲だろうし、あぁやって楽しそうにしているエイトくんたちを見ていてイヤな気はしませんからねぇ。
弟からのメールで「またあんなんやね」なんていわれましたけども(笑)それはそれでいいんじゃなかろうかと。
まぁ、今回のシングルは、勉強してまっせ、価格ではあるけどもイヤラシイ売り方してますしね…売れるんじゃなかろーかと。
えぇえぇ、どうせ踊らされていますよ、もう3枚とも予約しましたよ、なかはらさんは(爆)
それにしても、「ジャジャジャジャーン」ってフレーズが頭の中を回っていくんですけどもー(笑)
みんな衣装も可愛かったし、ビジュアルも良かったですけど(なかはらはマルちゃんのパッツン、結構好きですよー/笑)ヤスがかわいいのね、かわいいv
金髪じゃないヤスに違和感あった時期もあったんですけど、今の髪の色も髪型も好きだなぁ。

『ありがとう、オカン』の番宣に関してはですねぇ。
すばるさんが子供に自ら絡んでいってた話とか、実は明るい?暗い?の話とか面白かったですけど、やっぱり早くドラマを見たくなった、っていうのが正直な気持ちかなぁ。
スマコンの1日前に泣きはらしそうなカンジがするんですけど(爆)
あ、今日のオーソレのプリン特集のヒナちゃんがちょっと可愛かった、ヒゲメンなのに。
モモコさんも言ってたけど、ヒゲメンになってから小顔に見えるんだよなぁ。

取りとめもない話ばかりで、レポもレスもしていなくてすみません。
明日は夜勤明け、またまた会議なのです(苦笑)
ヒマがある日がこのところありませんねー(苦笑)
まずはFFFコンレポ、どうにか頑張りたいと思います。

ヤスケン第5話 感想

2008年08月09日 22:03

いやー、おもしろかったよ、第5話っ!!
ということで、ヤス出演のヤスケン(ってなんか語呂がおもしろいなぁ)が今終わったわけですけども。

たちょの標準語も違和感ないなぁ、意外といけるなぁってカンジでしたけど、ヤスの標準語も思ったよりも大丈夫だった(笑)
あと、ミッキーがこういう役だったからってのもありますけど、あのしてやったり顔っていうの?ニヤリと笑った顔がね、ヤス!!!ってカンジで←どんなカンジやねん(笑)
とにもかくにも、なかはらはあの悪巧み顔がツボでした(笑)
んで、たちょもね、これまでのお話よりも大分出番が多くて、おいしいところ多かったですよねー。
王子様が素直になれない感じとか、ベタなんだけど超ツボだったんですけど(笑)
今まで王子様の気持ちはっきりしないカンジでしたけども、これではっきりしたわけだし、ラストのシーンとかのたちょの表情(ってか、ジュンくんの表情だけども/笑)好きだなぁ。
あ、でもちょっと気になったのが、殺陣のシーンね。
あれはジュンくん、ケンカ慣れしてないからってことなの?
何かとーってもヘタレに見えるんですけども(爆)
運動神経も抜群のはずですよね、ツバキジュンというコは。
なのに殴るカンジがヘタれなカンジで気になったんですけども(笑)
よっぽどミッキーの方がキレイに殴っている(笑)
あとはそーだな。
2人の衣装が被ってたところがあるじゃないですか、ほらテレビ誌とかにも載ってましたけど、たちょが緑のチェック、ヤスが赤のチェックを着ているところ。
あれを改めて映像でみて「あれ?これってペアルックっぽい」と思った、そんななかはらはホンマに邪な目でアレを見ていたのかもしれません(爆)
お話の流れ事態はベタなカンジで、相当展開も読めていましたけども(苦笑)有閑倶楽部の時と同様、そういうのが楽しい、みたいなカンジです。
そしてお気に入りシーンはジュンくんがエリカさんに叩かれるところです(笑)
でもホンマに、今日はツボってる表情が多かったなぁ、ヤスもたっちょんも。
来週からはケンジさんに心酔していくジュンくんってカンジで、沖家にジュンくんがいっぱい行くこともありそうだし、楽しみ、楽しみ♪



では、次は広島事前情報ってことで。
明日は7時起きなのです(苦笑)

コンサートで説法

2008年08月09日 16:56

今日は何回か更新するかなぁ、と思っているなかはらです。
っていっても、もう夕方なんですよねー(爆)
夕方になってから「今日は更新するかもー」っておかしな話だとも思いますが、今の今までダウン中でした(爆)
でも元気になったから大丈夫っ!
明日に備えてエネルギー補給もできましたっ。

さて、タイトルの話なんですけど、今日の『オーソレ』を見ていた方は分かると思うんですけど、今日は『お盆のマナー』がテーマだったんですよ。
んで毎年これをやっていて、今年はもう5年目なんですけど、それでもまだまだ知らない知識がいっぱいあるってことで。
人はいつか死ぬんだから、心構えをしておきなさい。
って、今日のスペシャルゲストである和尚さんが仰っていましたが、ホンマにね。
これはなかはらも凄く理解できるのに、自分は結構知らないことが多いんだなぁって思いました。
って、ちょっと話はそれちゃったけども(笑)
こんな真面目な話のテーマだったので、信五さん(今日、ヒナちゃんはヘレンさんにそういわれてて、凄くツボったんですけど、なかはらは/笑)は結構お説教?みたいなカンジで、いろいろ和尚さんからヘレンさんから、言われてまして(笑)
んで、キミみたいのは影響力があるからみんなにそういう話をしなきゃいかん、みたいに言われて、今日のこのタイトルに繋がるわけです(笑)
コンサートで3分くらい説法を、と(笑)
広島で説法があったら、ありがたいお話なハズなのに笑うかも(笑)

さてさて、あと何時間もしないうちに『ヤスコとケンジ』が、ヤス出演のが始まりますねー。
なんか先週の分を週の半ばに見たからか、凄く早くやってきたような気もするんですけど。
めっちゃ楽しみにしているこの映像がどんなカンジになっているのか、そしてどう思ったのか、終わったらまた新しい記事をアップしたいと思います(笑)

世間ではオリンピックも始まってねー、競技もいろいろみたいところなんですけど、今日の夜は女子バレーボールだしねぇ。
でも、なかはら明日8時出発なのー(笑)
日帰りだしねぇ……(爆)
とりあえず今からコメントレスしまーす。

あついよー(泣)

2008年07月23日 00:47

世間が暑いのもあってか、ちょっとしたことでイラっとしがちななかはらです(爆)
…えーっと、どーでもいいけど、あんまり怒らせないでねー、って人がいると思いますが。
きっとなかはらだけではないかと思いますが(爆)
皆さん冷静になりましょう(笑)←って自分に言い聞かせている(爆)

さてさて、今日は22時に帰宅、それからご飯食べながら、なぜか『ほんじゃに』を見ました(笑)
癒されたーっ。
何気に見たのは、秋の味覚を取ってすぐ食べよう、って企画だったんですけど。
エイトくんたちが、芋ほりやら稲刈りやら、栗ひろいやらをやってました(笑)
食いドルのたっちょんがそれほどピックアップされていないところも、昔をカンジさせる一品でございましたけども。←但し、たっちょんはピックアップされていないだけで、相当おいしそうに食べている(笑)
基本スタイルが軍手に長靴という番組をやるアイドルはTOKIOさんか関ジャニ∞ってカンジだなぁ(笑)
なかはらがその中でも好きなのは栗ひろいでございまして。
ヒナスバ、ヨコクラ、リョウヤス、ってペア(あれ?マルちゃん一人なのかな?マルちゃんが栗ひろいしている姿映ってなかったよなぁ…)でやってるんですけどね、三者三様っていうのはこういうことをいうのかってカンジで(笑)
ちなみに、リョウヤスが一番かわいいの(笑)
大きな栗を見つけて「うわー!ヤス!!」「え?うわーっ!!」みたいな2人が、チョーかわいいvv
子供みたいでね(笑)
季節はずれのモノを見ていますけど(笑)癒しにはもってこいでした(笑)

さて、上とは全然関係ない話ですけども。
もう少しでカウンタが7万HIT…なかはらは8888HIT企画というのをやってたんですけど、これ、3回くらいやったっきりなんですよね(苦笑)
えーっと…これ、どうしようかなぁ。
もう忘れ去られているような気が…ってでも、写真集感想だって止まっているし、eco関連レポもしてないし(爆)挙句の果てには47特典映像感想とかもやりたい、とか言ってたこともあったよなぁ……結局やってないことだらけですけども(爆)
コメントレスもちょっくら遅れます(汗)スミマセン(汗)

あ、そうそう全然関係ないんですけど。
介護福祉士の現況調査のご協力なる書類が今日届きました。
なんでも今後の人材確保対策に反映させていくことを目的としていて、厚生労働省が行うことらしい。
…うーん、これがどこまで役にたつのやら分かりませんがね(苦笑)

『ヤスコとケンジ』第1話感想

2008年07月13日 20:27

実は事前番宣を思いっきり見逃しているなかはらです…
えぇ、WSも直前番組もぜーんぶ見逃してるんですよね(苦笑)
こーんなに惨敗したのは久々かも(苦笑)
でもね、事前番組は仕事の休憩中にちょこっとだけみたの。
たっちょんが共演陣に『ミスキャスト』だの『暗い』だの『物静か』だの言われているところは見たの(笑)
それを踏まえての、『ヤスコとケンジ』第1話ですが。
世の中は福井でモンハンで、ベテランで(笑)盛り上がってはいるけどもっ。

なーに、あのキラキラ王子様っ!…(笑)

たっちょんやスタッフさんが心配の通り、時折23歳に戻っているような気もしないでもないですが(爆)キラキラっぷりがちょこっと恥ずかしいくらいの、でもベタがいい、ってカンジで(笑)
・小顔で身長も高い、男前
・笑顔がキラキラ
・ちょっとそっけないように見えるけど、実は優しい
・優等生
・姉弟が仲良し、お姉さんを大事にしてる
・優男かと思ったら、意外に男っぽい

ってな、ベタなんだけど男前要素を持っている役ということで、それがね。
松岡アニキには『ミスキャスト』だといわれていましたけども、なかはら的には全然OKですからっ!(笑)
お肌の荒れが気になろうとも(爆)キラキラ王子様道を突き進んで欲しいです(笑)
あと、なかはら的に好きな表情は←え?(笑)
・ヤスコが椿家にお邪魔しているところ。「姉さんが寂しがるから…」のところ。
・ヤスコに花を選ぶジュン。腕を組んで花を探し出すところ。
・ヤスコがケンジに追いかけられて、ジュンと2人で物陰に身を隠したところ。表情じゃなくて、身長差もえ。
・ヤスコがケガをして絆創膏を貼ったその後。「はいおわりー」←テキトウ(爆)
・ヤスコとの赤外線通信が終了した後、浮かれているヤスコの様子を背後から伺うジュンの覗き具合。

ってなカンジで。
なかはら的にはヤスコとケンジも好きだけど、エリカとジュンの兄弟が好きだなぁ。
……でもこんな男前、普通はいないよなぁ…当たり前だけど(苦笑)。
これで運動も抜群なんですよね、ジュンって。
(大人買いした原作(爆)ではやっぱりケンジくんとヤスコちゃん、の方がピックアップされてるんですけど、その中でもジュンが『なんでもできる子』だということは分かる…)
ドラマだからいる男の子、突き進むんだっ、たっちょんっ!!(笑)
…にしても、土曜の夜に、疲れた頭で、なーんにも考えないで見れるドラマだなぁと思いました(爆)
いや、山Pの『コールド・ブルー』とか、大野くん&斗真の『魔王』とか、結構考えさせられるドラマが多いので、『ヤスコとケンジ』は結構ありがたいです、えぇ。
7月はまぁいいとしても、8月はライブ参戦怒涛だしなぁ←それは自業自得(爆)
あ、『コールド・ブルー』は相変わらず医者たちが若すぎるのに違和感はありますが(爆)話の内容は好きですよ。やっぱ興味もってみちゃうカンジです。
魔王』はねぇ…これは出来れば連続で見たいなぁって思っています。
間を空けないで見たいなぁって。
…続きがね、気になるのよーっ!!(笑)


さて、続きに四方山話。
[ 続きを読む ]

『ジャニ勉』@関テレさん

2008年07月03日 23:25

昨日の『ジャニ勉』、お笑い芸人さんの回ではなかったんですけど、マリエさんだったからか(笑)ある程度おもしろかったですっ!
久々に亮ちゃんも参加して、7人での収録だったってことも大きいかな…亮ちゃん喋ってないけど(爆)
…そしてなかはら的にはマルちゃんのビジュアルがギリギリアウトだけど(爆)
しょーちゃんの大学行きたい話とか、たっちょんやマルちゃんの女性に求めるもの話とか、興味もそそられる内容だったってのもあるかもしれないけど。
あれ?マリエさんっていくつだっけ??
三馬鹿よりも年下かなぁ?
いや、みょーにヨコヒナがタメ口だったのを思い出しまして(笑)

んで、ローカルの話。『なるトモ』なんですけども。
今日の芸能ニュースの中で『キングオブコント2008』というのをやってたんですけど。
えっとM-1のコント版みたいな大会らしいのですが(その名もC-1グランプリ)参加資格は2人以上のユニットでプロ、アマ、芸歴制限なし(但し、この大会のみの即席ユニットは参加不可)扮装や衣装の着用、小道具、音響の使用も可能。
2分~5分のネタを発表、優勝者には賞金1000万円。
という概要の大会なんですけども。
で、ここからプチレポ。

三浦アナウンサー:で、出場者に関しては全く予想がつかない、と。ま、結構(参加資格の)幅広いですからね。えぇ、デュラン&キャサリンとか、関ジャニ∞
ALL:えーっ!?
三浦:コント赤信号などが出る可能性もあると。
なるみ:勝手に言ってるだけちゃう?
ALL:(笑)
なるみ:ってか、多分関ジャニのメンバー、「えー?俺ら?!」ってなってるよね
ALL:(笑)
はるか愛:ビックリしてるよね
陣内:ってか、関ジャニ出たら、関ジャニ∞優勝するからね
トータルテンボス・藤田:そうそう、全然ねっ!
陣内:もうムリやで、関ジャニ出たら終わりやでっ!
なるみ:そうやわ。関ジャニグランプリなるから、それやったらねぇ!
藤田:関ジャニグランプリ(笑)

ってなカンジで(笑)
関ジャニ∞は『なるトモ』では相当おもしろい人たちです、いっつも(笑)
今日も思わぬところで名前を聞いて、ちょっと驚きつつも嬉しかったです(笑)
こーんな扱いですけども(笑)
ってか、主催者側が出したであろうコメントが、凄いですよね(笑)


そして、明日は4日。
明日も会議が2本あるんですけど(泣)今日溜まっていたお仕事を頑張って終わらせてきたので、21時チャット開始はどうにかなりそうです。
参加して下さると宣言して下さっている方のほかにもお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。
チャット開始前には新記事にてチャットルーム設置のお知らせを致しますので。
東京D前の最終ビジュアルチェック、『夏祭りにっぽんの歌』の日ですからねぇ。
そうそう、仕事の休憩中にケイタイでブログ巡りをしていると、「美容院に行ってきました!」とか「ライブ当日の服装どうしようかなぁ…これにしておこうかなぁ」みたいな記事を見るんですけど、なかはらはいつものごとく着ていく服すら決めていないという(爆)
ってか荷物もいつものごとく前日に用意するんだろうなぁ…あぁ、そして何かを忘れていきそうなきがするんですけども(苦笑)
あ、でも相方命令で(笑)この間作ったウチワは一応持って行こうかなぁって思ってます。
…あぁ、7日なんて彦星様とのデートなのに(笑)なーんにも気にしていない自分はある意味オオモノなのか(笑)
寧ろアリーナなので、涼しい格好(なかはらの場合Tシャツ…)の方がいいんじゃないの?とかいう適当なカンジも醸し出しつつ。
…あと暑さが分からないよ、本気で。
なかはら居住区は、今日のお昼間はなんと31℃ありましたよ……(苦笑)
湿度も70%くらいあるんじゃないだろうか…きっと今もそーんなに温度は下がってないような。
東京は曇りらしいですが、湿度は多い??
なんだかんだで関西は蒸し暑いから、東京の方が過ごしやすそうだしなぁ。

では、続きに拍手レスです。




[ 続きを読む ]

『ヤスコとケンジ』

2008年07月02日 23:17

昨日、なかはら居住区の関西では放送のない(泣)『アナパラ』で会見の模様が流れた『ヤスコとケンジ』なんですけども。
なかはらは一応、今日の日テレをはったんですけど、まぁ、見事に大倉さん、カットされておりましたね(苦笑)
全く流れなかった、ってわけではないんですけど。
やっぱり年の差結婚があったからかしら?(笑)

で、そんな状態で今日のテレビ誌ですよっ!
いやぁ、癒されたよっ!
ぴあさんとライフさんが『ヤスコとケンジ』キャストの表紙ということで。
なかはら的にはライフのたちょ、広末さんと2ショットのヤツ、が結構ツボな表情してるんですけど(笑)
対談も、松岡アニキのお陰か、もうみんな仲良さそうで、たっちょんも仕事しやすそうですよねっ!
…にしても、5キロ痩せたとな…ジムで痩せてオシャレだとか言われてるけど…確かに写真とか見てるとやせたなぁって思うんだけど、なーんでアゴにたるみがでるのやら…(苦笑)
あとね、たっちょんの発言で気になったのはが、「かっこつけるとヘンになるから普通に演じてかっこよく見えるように…」みたいなヤツ。
「俺は普段からかっこいいよ!」っていってるみたいに見えたんですけども(笑)
あとは大倉忠義、オオモノ伝説!ですよね(笑)
松岡くんにも長瀬くんにも「ビッグ」と言わしめる、たっちょんのマイペースっぷりったら(笑)
先輩に逆に気ぃ遣わせてるのに、それでもお気に入りのように可愛がってもらえるたっちょんはホンマにオオモノだと思いますよ。
本人はそんなつもりさらさらないんだろうけど…なんだろ、危なっかしいのかなぁ(笑)
あと楽しみは「基本的にご飯」なたっちょん。
それはドラマじゃなくても、どこででもなんじゃないだろうかね、たっちょん(笑)
まぁでも松岡アニキだったら、中打ちもいっぱいやるだろうし、ご飯食べに連れて行ってくださいよ!なんていった暁にはぜーったいに連れて行ってくれるだろうし、ご飯も嬉しい、楽しい撮影になるといいなぁと思います。
高校生に見えるように、ダイエットは続けないとダメだろうから、お腹いっぱい食べられるのはクランクアップしてからかもしれませんけどね(笑)

で、『ヤスコとケンジ』に癒された後にですね、「うわっ!」と思ったページがっ!!
えっと、TVぴあの関西版を持っている方は27ページですよ!
もう言わなくてもわかりますねっ!(笑)
ヨコヒナかわいーっ!!!
何、このツインズっぷり(笑)
インタビューの内容は似ても似つかないって書かれている通り、バラバラな答え、バラバラな2人ってカンジなんですけど、この写真かわいいっ!
なんかツボったんですよね、なかはらはっ!
見れない人にどーやって説明すればいいのやら…
えっとですね 
ヨコ ヒナ
ってカンジで2人並んでいて、ヨコは右手を、ヒナは左手を出して、手のひら同士を合わせているんですね、お互いの間で。
んで、ヨコは右目閉じのウインク、ヒナは左目閉じのウインクをしている、っていう。
これだけじゃ、なかはらのツボはうまく説明できないんですけど、超ツボだったんですよ、このヒナちゃんの微妙な(笑)具合とか、ヨコのちょっと眠たそうなところとか(笑)
ヨコヒナはコンビ化されることは多いけど、こーんなかわいらしいのは久々だなぁとか思ったんですよね。
ひょっとしたら記憶にないだけで最近もあったのかもしれないけど(笑)

さて、明日は早出、会議2本なのです。
がーんばってきますっ、朝7時から仕事です(泣)
あ、4日のチャットは21時開始予定ですが、会議の関係で遅れる可能性もあります(汗)
あと7日東京Dでお会いする予定の方、順次ケイタイメールアドレスを送っていきますので、少々お待ちを。
前日までにはそれぞれの時間帯でまとめてご連絡差し上げますので。
引き続き、7日公演前、もしくは公演後に少しなかはらと逢ってみたいな!と思っていらっしゃる方はメールを下さると嬉しいです。
場合によっては6日にもお会いできる時間があるのでお問い合わせ頂けると嬉しいです。
それから、昨日の記事でまたご挨拶して下さった方、ありがとうございます!
これからコメントレスしてきますので。

続きに拍手レスあります







[ 続きを読む ]

大胆不敵な行動(笑)

2008年06月22日 02:11

まずはお知らせ。

その1 大阪D20日チケット譲渡について
本日中にチケット譲渡する方にご連絡差し上げます。←6月22日3時:ご連絡差し上げました。
たくさんお問い合わせ頂き、本来なら全ての方にご連絡差し上げなくてはいけないのですが、ここでのご連絡ということでご了承お願いします。
選考基準については、明確には表記しませんが、今回の20日に関しては相方とも相談しまして、「親子」「お子さん」をテーマにしました。
またもう1組の2連番についてですが、現在保留という形をとらせて頂いています←譲渡先が普段からとてもお世話になっている方に半分決まっているのですが、彼女のお仕事のお休みの状況によるので。
現在は譲渡をお約束できる状態ではないのですが、7月後半、もしくは8月になってこちらからの譲渡が可能な場合、お知らせを送らせていただこうと思っています。
今回お問い合わせ頂いた方で、再度お知らせを希望される方は、鍵コメント、もしくはメールにてご連絡頂ければと思います。
その際ご自身のメールアドレスを必ず記載してください。

その2 超私信
※ masaさん→メールがそのまま返信で返ってきています…(汗)
※ あられさん→あられさんのブログのメールフォームからメールを送らせて頂きましたが、無事に届きましたでしょうか(汗)



と、お知らせが終わったところでっ。
今日のタイトルの話なんですが。
何が大胆不敵かといいますとね。
8月20日にお休みが取れなかったんですけど、8月26日と27日にお休みが取れるっ!と今日相方と話をしておりまして。
それじゃあ熊本に行ってしまおうっ!とJ-ticketで熊本26日18時公演と27日14時公演をね、購入希望出してきたんですよ。
んでね、その後に「あれ?グランメッセ熊本ってどこにあるんだ??」と思って(爆)
…えぇ、ロクに会場がどこにあるかも知らないで「熊本に行こうっ!」と盛り上がっていたわけでして…。
で、会場がドコにあるのか調べてビックリ…(苦笑)
なかはら居住区からだと、新幹線と特急を乗り継いで、しかも熊本駅から会場まで約1時間かかる状況で…片道6時間ですよーっ(爆)←J-netには熊本駅から30分になってるんですけど、バスだと50分かかると、グランメッセのHPに書いてありました…
去年の愛媛の時より酷い(爆)←当たり前(笑)
…それでも当選したら行くんだろうなぁ、熊本(爆)
大胆不敵な行動です、まったくもって……(苦笑)



あ、全然違う話なんですけど。
今日(正確には昨日)の『オーソレ』でオモロイ話が出てましたので、プチレポしておきますね。
こういうレポやるならeco関連も…とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが(汗)ご了承をお願いします(汗)

『モモコのOh!ソレみーよ』(2008年6月21日放送分)
※讃岐うどんがテーマ OPトークのプチレポ
モモコ:今日はね、前もやって大好評やった『うどん』なんですけど、あんた(とヒナちゃんを指差す)もう鍋焼きうどんしか食べないんですってね
ALL:(笑)
村上:(笑)いつの情報を覚えてるんですかっ
モモコ:アタシは何でも知ってますよ
村上:いや、すばると舞台やってたときね…
モモコ:『未定』の時のトークの時にね、鍋焼きうどんしか食べへんっ!って←詳しくはしくはおじょママのレポにて(笑)
八光:え?普通のうどんは食べないの?冷たいやつとか
村上:出前でね、こう、普通のうどんやったらちょっともの足らんわけですよね。んで、鍋焼きうどんは具ぅがある程度のってるでしょ
ALL:(笑)
モモコ:でも、鍋焼きうどんはおいしいよね
村上:うまいです
ヘレン:お餅入りですか?
村上:餅入りですよぉ
モモコ:エビとな。タマゴとな
村上:エビとねぇ、お餅と、うん
八光:いっぱい入ってますよね、鍋焼きうどん
藤本:これからどんどん暑くなっていきますから、うどんもできれば冷たかったりとか、そういうのが食べたくなりますよね。
モモコ:楽屋でもうどん頼むこと凄い多い。早いから
村上・八光:あぁ、そうですよねっ←揃ってる(笑)
モモコ:どこの地方、局でもうどんあるでしょ?
藤本:うん。
モモコ:コンサートん時とかは?(とヒナちゃんを指す)
村上:コンサートは…飯食ったり食わなかったりですよ。
モモコ:あ…見に行ったときに、楽屋にお邪魔した時に誰か一人だけ食べとったなぁ、一人だけがっつり定食みたいなの食べとったなぁ
藤本:(笑)
村上:多分ねぇ…大倉ちゃいますかね?
ALL:(笑)
モモコ:そうっ!
八光:若いなぁ
モモコ:もう終わってすぐ食べとったわっ
ALL:(笑)
モモコ:ビックリしたっ。まだみんながわぁって脱いでるぐらいの時に
村上:そう、アイツ帰り際にケータリング行って、飯もって帰って、置いて衣装着替えながら飯食うんですよね
ALL:(笑)
モモコ:じゃぁ、「バイバーイ!」って言うて、そのままケータリング取るの?
村上:そうですよ
ALL:(笑)
村上:でもね、コンサートん時、コイツは(と八光さんの肩を掴むヒナちゃん)ホンマにねっ!
ALL:(笑)
モモコ:コイツ呼ばわり(笑)
村上:コレはね!!
モモコ:コレ
村上:平気で、ソファがあるんですよ。
八光:あるよ、あるよ。ソファ
村上:スタッフも、気ぃ使ってそこあんまり座らないんですよ。メンバー終わって、あぁ、ほんでちょっと次の修正どうするとか
モモコ:(そういう会話が)だってすぐやねんもんっ!
村上:んな、ここでこう出る?とか衣装どうする?とかいう話するときに、楽屋がらっと帰ったら普通に座っとるんですよ、コイツっ!
ALL:(笑)
村上:スタッフパス掲げて
八光:いやぁ、でも気ぃつかって、俺、あれやで、ソファでも一番安そうなソファに座ってんねんで?
ALL:(笑)
村上:一緒やっ!全部一緒やっ!(笑)
モモコ:見に行って、楽屋だけ見に行ったんちゃうよな?
八光:はい
モモコ:コンサートも見て
八光:コンサート見て
モモコ:ほんで、ちゃんと踊った?
八光:ぼく、1個やめてほしいことがあって、ね
村上:なんですのん?
八光:手ぇ繋いで、ね、みんなでね、最後ね、あれもずっとね、男やったんですよ、両サイド。
村上:あぁ、エエですやん←出た、男の人でテンションあがるヒナちゃん(笑)
八光:あのぉ、えっとね、『ジャニ勉』やってる松本さん、デレクター、プロデューサー、人が横やったんですけど、大人同士、僕も昔から知ってるし、みんなで手ぇ繋いでって言われた時に、ものすごいなんか、お互いに横目で見ながら…
村上:(笑)
八光:で、俺も、俺は子供やったと思うねんっ!子供やったからちょっともうみんなには申し訳ないけど、もうこれちょっと恥ずかしから手繋がんとこ、思たら松本さんが気ぃつかって(八光さんの)膝の上に手ぇ乗してくれてん
ALL:(笑)←ヒナちゃんは立ち上がって手を叩きながら大爆笑です(笑)
八光:ちょっと恥ずかしかった、手乗せられたまま。「止めてください」とも言われへんやん。物凄い恥ずかしかった、あんなん止めてほしいわ、男同士で…でもあれ、一体感ですね、あれがね
村上;あれ見えてるんですよ、全部
八光:見えてんの?全部
村上:見えてますよっ
モモコ:だって、アタシらでも出てる時に見えるやん、お客さん
八光:見えますね、はい
モモコ:NGKでも一番後ろのお客さんまで見えるから、自分が舞台に立つことがあるから、絶対見えてると思うから、もうずっと笑顔やで
ALL:(笑)
モモコ:長男と行った時は、「仁、笑いなさい!はよ、笑いなさい!のって、はいのって、覚えてっ!こうしなさい」って
ALL:(笑)
モモコ:ずっと笑顔に注意した(と、突然ヘレンさんの方を向いて)行きましょうね、是非
八光:行きましょうね
村上:一度いらしてください。差し入れはもう、ありがとうございます、ホントに。
ヘレン:(頷きながら笑顔で)スミマセン。

ってなカンジで長めのOPでしたっ!
さて、もうこんな時間(汗)
コメレスしまーすっ。

夜中の3時に発覚。

2008年06月20日 22:31

深夜勤明けでアホほど買い物に行ってきたなかはらです(爆)
Tシャツだけで5枚も買っちゃたよ…給料日前なのに、なんぼほど買うねんっ!みたいな…(苦笑)
夜勤明けは冷静な判断ができなくなるから、できるだけで買い物とかに行かないようにしてるんですけど、なんか思いっきり買い物したくて言っちゃいました…(苦笑)

さて、もうどこでも朝から話題になっているヒナスバドラマですがっ!
実はなかはらは昨日の深夜3時にドラマだったことを知りました。
そして第一声…「関テレさんってっ!これ全国放送やんなっ!?」って(笑)
いや、関西に住んでいるなかはら的には関テレさん放送でも十分見れるんですけど(笑)いやいや、こんな話ローカルで終わっちゃいけないぜーっ!って思いまして(笑)
朝のWSは仕事(しかも一番忙しい時間なのに)をしながらチラ見(笑)
なんとなく現場もイイ雰囲気みたい、ってことしかわからなかったけど(爆)
んで、今日はサンスポさんを熟読(笑)
大竹しのぶさんがお母さん役で、里子役のヒナちゃんとすばるさん、ということで。
キャラクター設定も見てきましたけど、すばるさん、ヒナちゃんそれぞれにきちんと合ったキャラクターでしたね。
特にすばるさん、ぴったり、みたいな(笑)
難しいテーマだけど、何せ『地元のスター』に大抜擢なわけですから(笑)頑張ってほしいもんです。
って言わなくても頑張るだろうけど(笑)7月撮影、思いっきりツアーと重なってるからなぁ…と(苦笑)。
でも地元大阪での撮影だし、2人ともリラックスして望めるのかな??
…では改めまして。

ありがとう、オカン』(仮) W主演おめでとうございますっ!!

なんかサンスポさん@関西版に載っているカラー写真を見ていると、ヒナちゃんが相当イイコちゃんに見えるんですけどーって思ってたら、ホンマにイイコちゃんなのね(笑)
すばちゃんのドラマ出演は、本気で最近熱望していたところだったので、ホンマに素で嬉しいっ!
んで、ヒナちゃんと一緒ってことで、こちらも心強いっ!
松原バンザイっ!
大竹さんにも可愛がっていただけそうですしね。
10月放送、改変期放送なのかな?
じゃぁ、10月上旬になるのかなぁ??
で。
関テレさん、いつもいつもありがとうございますっ!
関ジャニ∞のこと、これからも宜しくお願い致しますっ!!


んで、ドラマつながりで『ラストフレンズ』最終話、ですけども。
…確かにね、ソウスケはルカの言うように卑怯だと思うよ。
だって、あんな死に方して、あんな手紙残されたら、しばられるな、って言われてもしばられると思うので。
シェアハウスの住人たちだって後味悪すぎだろっ、特にエリーは被害者だと思う。
↑エリーは結婚して幸せになったけどね、一応。
ミチルに着せたかったウエディングドレス、幸せにしたかったという想い。
…まぁ、手紙だけでそれが終わってしまうのも、ちょっと軽いなぁとは思いましたけどね。
その、ソウスケ、もとい亮ちゃんが読んでいる手紙がね。
読み方がねっ!
「ごめんね…」の辺りから、切なくってねぇ…
優しい頃の、出逢った頃のソウスケがミチルの回想で出てきますけど、またあれが切ないですよね。
ソウスケにやられたなぁ、ズルイ展開なのにはかわりないんだけど、やっぱりココはファン目線も含むかな?(笑)
最後の最後ですけど。
ミチルにはね、結局ルカやタケルという支えてくれる存在がいる、っていう展開。
…うーん、確かにDVをされてたミチルってのはかわいそうだったと思うし、理不尽なこともいっぱい受けてきたけど、やっぱり最後の最後までミチルを好きになれなかったなぁ(苦笑)
結局シェアハウスに戻るんだね…って思ったとき、なんかちょっと「ミチルよ……」と思っちゃったんですよね。
うまく言い表せないカンジの思いなんですけど。
なんだかんだで結局自分を中心に回ってた気がする…ってかそれが「ドラマの主役」ってヤツなのか?(笑)
……にしても、亮ちゃんの死に方キレイだったなぁ(笑)
当日の『めざましTV』でもクランクアップの様子が流れていましたけど、「笑っている錦戸くんを見ると、なんかヘンなカンジがする」と言われたり「突然殴ったりしないよね?」と怖がられたり、苦笑することも多かったかもしれないけど、それだけ錦戸亮という役者が、世間に注目を浴びて、認められた、ってとろこでもあるんだろうなぁ、と。
後半になるにつれて、確かに興味のある若者が多い題材だったのかもしれないけど、なかはらの周りでは「ソウスケが怖いっ!」っていうのが一番にきてましたからね、毎週金曜日は(笑)
後輩のコの中には「ソウスケが怖すぎて見れない」なんていうコもいたくらい(笑)
来週、まだ特別編はありますけど、お疲れ様でした、亮ちゃん。
新境地開拓後、今度はどんな役をするのかはわかりませんけど、これだけ強烈なインパクトがある役をやった後だと、いろいろ大変だろうとは思いますけど。
今の現場では共演者とも仲良くなれて、いろんな意味で成長した亮ちゃん、次もやらかしてくれるでしょう(笑)

あ、次の前に、昨日のレコメン。
ってか、なかはらは直接聞いてないので、いろんなトコロのレポを見ただけなんですけど。
しょーたさん、あせりすぎでは…(笑)
いや、わからんでもないけど、やっぱりレコメンにおいてのヒナちゃんの存在はでかいんだなぁ、と。
半分以上が酒飲みの∞くんたちで、一応は全員集合でしたけども(爆)
レポを読んでる限りでは、亮ちゃんのテンションがおもしろかったかな?
なかはらも瑛太くんが「にしやん」と呼んでいるということを知った時は衝撃的でしたけど(笑)きっと∞くんたちの前で「にしやん」って呼ばれたら、亮ちゃんは赤面して黙ってしまうに違いない(笑)
それと、まさみちゃんは結局「どっくん」呼びしてたのね(笑)


さて、この後メールレスやら、レス関連しますね。
なにやらいろんなものが溜まってる…(爆)
ってか、eco関連レポーっ(泣)
…お、遅くなってもいい??(爆)

即レポ?『なるトモ』(2008年6月19日放送分)

2008年06月19日 13:04

えっと、おはよーございまいますっ!
って言ってもお昼前に起きたなかはらです(爆)
こうね、ぼうっと録画された今日の『なるトモ』を見ていたら、ヨコが出てきたのでちょっとビックリして(笑)
内容もそれなりに面白かったので即レポをやろうかと思いまして(笑)
まだ家に帰ってVTRを見れる人は見ないでねv
あ、その前に確認。
本日なかはらは深夜勤、だということを忘れておりまして(汗)東京D7日のチケット譲渡申し込み締め切りをラスフレ終了時間、と書きましたがそれではお返事も締め切りも出来ないので、本日の夕方には締め切ってしまいますので(汗)
↑そーなの、『ラスフレ』最終回、リアルタイムで見れないの(泣)
では、レポはじめたいと思います。






『なるトモ』(2008年6月19日放送分)
※芸能界の疑問質問お答えしまSPのコーナーで、ジャニーズの最新情報を教えてっ!という要望に応えたものでした。嵐、タキツバ、テゴマスの新曲情報をVTRを使ってお知らせした中……

陣内:さぁ、やっぱりね。関西ではなんと言っても関西ジャニーズジュニアです…あっ、関ジャニ∞です
駒井:関ジャニ∞(笑)
陣内:関ジャニ∞のあの人に、インタビューしてきました
:直撃してきました。
陣内:はい、どうぞ
【VTRスタート】
※画面にはヨコが登場。ぱっつん前髪なので最近でしょうね(笑)赤と黒のチェックのシャツにインナーはスヌーピーのアメフト版Tシャツ、という格好。
横山:どうも、関ジャニ∞の横山裕ですけども。えぇ、お久しぶりでございます。えぇ、『なるトモ』お久しぶりでございますけども、最近あのぉジャニーズのなんかちょっとした、飲み会みたいなんがありまして。はじめ僕、嵐の相葉に誘われて、ちょっと今日(TOKIO)松岡くんとあの、ご飯食べるからちょっと行かへん?みたいなことを言われて、あ、じゃぁ行く行くっていうことでございまして、はじめ3人かなぁっと思ったらですね
(「ございまして」に敏感に反応するなるみさん。『芸人さんやんっ!』と速攻つっこまれていました/笑)
横山:たまたま帰りに、嵐の二宮もいまして、ニノも行こうや、って言ったら、ニノが「あぁじゃあ行くよ」っていうことでございまして
(ヨコが「ございまして」と言う度にスタジオ出演者からは笑いが…)
横山:それじゃぁ後輩3人になるわけじゃないですか。それじゃ、松岡くんが「ちょっと先輩一人じゃ辛いよ」って、物凄い電話しだしたんですよ。えぇ、(少年隊)東山さん、マッチさん、(kinkikids)光一くん、(V6)岡田くん、電話したんですけども、まぁ見事に断れてまして(笑)それじゃ、(V6)坂本くんにも電話しようということになりまして、じゃぁ坂本くんに電話したら、坂本くんが「じゃぁ行くよ」って言ってくれまして、それでまぁ、貴重な話も聞けて、あぁ先輩凄いなぁって改めて感じることができたんですけども。
(スタジオにいる芸人『レギュラー』がですね、「すごいなぁ」とジャニーズ交遊録を見て言ってます/笑)
横山:どうもね、関ジャニ∞が忙しいみたいなイメージがあるんですけど、それは錦戸とか大倉とか他のメンバーであって、横山裕は基本的に今落ち着いてるかな、みたいなカンジなんですけども。まぁ、そんなカンジですかね。
ナレーション:えぇ、このあと横山さんのマル秘エピソードをあの芸人さんが大暴露ーっ!
(CMはさむ)
ナレーション:関ジャニ∞横山裕さんのエピソードをあの芸人さんがビデオレターで大暴露ーっ!
(画面には『その正体とは?』の文字)
八光:どうもー、僕でしたっ
(↑画面には月亭八光さんが登場。画面はここから、右下に八光さんからのビデオレター、左上にそれをみているヨコのリアクション、という形で分割されています)
八光:横山くんとは、そうですね、仲良くさしてもらってますねぇ。あのぉ、ま、友達というかねぇ、まなんて言うんでしょうね、あのぉ子供やと思ってるんですよ、僕は横山くんのことを
(↑これを聞いたヨコ「よう言うわっ!」と笑いながらツッコミ/笑)
八光:この前もね、連絡ありまして、「八光さん、ちょっと遊びませんか?」って言われて、「あ、ええよ空いてるし。遊ぼか」言うて、「家きてもらえませんか?」って言われて。「あぁ、オーライ、分かった、行くわ」って家行って。「何して遊ぼう」って言うたら、あのぉ「ちょっと僕今、ゲームやってて、レベル上げるの手伝って欲しいんです」って言われたんですね
(↑これを聞いたヨコ、めちゃ笑ってます)
八光:僕、31(歳)で今年…
(場面きり変わる)
ナレーション:さぁ、横山くんって普段はどんな人?
八光:休みの日に、あのぉ横山くん何してるかというと、自転車の乗ってとりあえず京都方面に向かって、河川敷をずーっとこいで、ぐわーっとこぎながら、あのぉそろそろ日ぃ沈むなぁいう頃に河川敷Uターンして、ばーっと家まで戻るというわけ分からん遊びを…あれ何のためにか分からないですけど、とりあえず1本道をまっすぐ行って、程よきところで帰って来るっていう遊びをしてはったりとか…
(↑これを聞いていたヨコ「1回しかやってへんのにずっと言いよるっ!」と笑いながらツッコミ)
八光:あとなんか、全然アイドルらしくないんですね。あのぉ、僕の車をちょっと運転しとってもらってね、「運転さしてください」って「あぁ、ええよ」って車運転しとって、ヨドバシカメラの前でぱっと見たら、あのそんなに可愛くなかったんですけど、白のワンピース着た、ちょっと大阪じゃ珍しいカンジの、あしゅっとしたお嬢さんやなぁ思てたら
(↑ヨコはもうこの辺りで笑ってます…)
八光:横山くんもじーっと見とって、それ。あ、おれが「あっ、危ないっ!」言うて、がーんなって(急ブレーキを踏んだ状態になって)ま、前との車こんなん(と指で5センチほどの幅を示す八光さん)がーっ……人の車運転してんのに、アイドルが街行く女の子に見とれて事故りかけるという
(八光さんのVTR終了)
横山:河川敷は1回だけですよ、ホンマに。1っ回やったのに、いろんな人に言いまわすんですよ、コレ。1回だけですよ、確かにやりました。「どこまで行けるんやろ」って。あのぉ、前の、白のワンピースも、実話ですね(笑)ホントに事故りそうになったという(笑)あのもうちょっと、キレかったんで(キレイだったので、の意)、見ちゃいました(笑)スイマセン
(場面変わって)
横山:また『なるトモ』にも行きたいと思いまーすっ!お願いしまーすっ!(と笑顔で可愛く手を振るヨコちゃん)
【VTR終了】
陣内:はい、ねぇ、ホントにこの2人、横山くんと八光は
なるみ:仲えぇねぇ
陣内:2人で香港…あ、韓国旅行行ったりとか
浅越ゴエ:らしいですね
なるみ:で、相変わらずヨコちょのしゃべりは安定感があるね
駒井:(笑)
レギュラー松本:落ち着いてるなぁ…(感心)
陣内:ほんで、きん枝師匠の友達の八方師匠の息子でしたっけ?
なるみ:あれねぇ
ALL:(笑)
レギュラー西川:八光さんでいいじゃないですかっ!(笑)
陣内:でもま、『なまみつ』終わってしまって残念ですねぇ
なるみ:いや、まだやってるんちゃう?
陣内:あ、まだやってましたっけ?
ALL:(笑)←まだやってます(笑)始まったばかりの番組です。しかも今日のレコメン裏でやってます(笑)
西川:勝手に終わらせないでくださいっ!(笑)
なるみ:来週やろ、終わんの(笑)
陣内:(笑)まだ、まだやってると、まだやってます。ねぇ、2人、ホントに仲いいんで、ま多分ね、ホント子供ですね。八光にずっと甘えてる、みたいなカンジですけども、まぁ関ジャニ∞も…
なるみ:でも凄いね、ジャニーズのね、飲み会がね、駒井さん
駒井:ねぇ、でもそれよりも多分、横山くんは八光くんの方がしっくりくるんだとは思うんですけど(笑)
ALL:(笑)
陣内:でもホンマ、そうですよ。僕ら、僕もよう横山くんと会いますし、この芸人とおる方が多分、好きなんでしょうね。
なるみ:でまた芸人と同じぐらいに喋れるもんね。
陣内:そうですね。
(スタジオ出演者も、うんうん、と納得/笑)
駒井:でもホントね、編集全然しなくていいぐらい、もっと使いたいところいっぱいあったそうですよ。
なるみ:だって食い入るように見てたもん、レギュラーが。
レギュラー松本・西川:いや、勉強になるなぁ思て、ホンマ…
ALL:(笑)
レギュラー松本:あない落ち着けるか、と(笑)
陣内:はい、ということで以上、芸能界の疑問質問すべてお答えしまSPでした。



ってなカンジでしたっ!
なるトモ』さんにはいっつもお世話になっておりますっ!ってカンジで(笑)
陣内さんが横山くんとよく会う、って話ですけど。
確か若手芸人さんとよくのみに行ってるんですよね、ヨコ。
麒麟の田村さんとかも仲良しさんらしいですし、このまま芸人界に入ってしまうんでしょうかね、ヨコ(笑)


そうそう。
冒頭にも書きましたけど、『ラストフレンズ』最終回、なかはらはリアルタイムで見れない、ってことに今日になって気付いたんですよ(泣)
昨日の時点で深夜勤ーとか書いてるのにね(苦笑)
深夜勤後はちょっと仕事してから買い物にでも行こうかと。
最近ずっと行ってないから暴走してしまわないようにしないと(汗)

ちょこっと訂正?

2008年06月19日 02:16

ジャニ勉』@関テレさん、を見てそのままダラダラと『あらびき団』とか見てたら、こんな時間になってしまいましたよー(笑)
ま、仕事が終わって家に帰ったのが23時半頃だったんで、仕方ないっちゃあ仕方ないんですけど。

その『ジャニ勉』なんですけど、BSフジで見られる皆様。
今回(アリキリの石井さんゲスト回)おもしろかったですよーっ。
芸人さんが出る回は結構おもしろいことが多いですけど、今回はゲストのエピソードっていうよりは、ゲストの周りにいる人のエピソードや、∞くんたちのエピソードが満載でしたから(笑)
特にマルちゃんフィーバーだったかな?
いつものごとくたっちょんはほぼ喋ってませんけど(爆)ひとこと放った言葉が結構強烈でしたので(笑)
あ、そういえば今回の見切れ席はいつものたっちょんと、珍しくヤスでした(笑)←でも足癖は悪かった(苦笑)
あとね、エコ前に収録だったのかな?
マルちゃんがクルクルパーマで、ヨコが前髪ぱっつんだったので(笑)
何でマルちゃんは関テレさんに来ると、クルクルぱーまんになっちゃうんでしょうね?(笑)←昨日、じゃないわ、一昨日のエブリデイもそうだった(笑)

で。タイトルの話なんですけどね。
昨日公録に参加できることをお伝えしましたが、参加できることには間違いないんですけど、

なかはらが当たったわけではないですからーっ!


…思わず叫んでしまいましたが(笑)
えぇ、なかはらが当選したわけではなく、なかはらが普段仲良くさせて頂いてるブロ友さんが当たったんですよ。
なかはらはその方とはですね、えっと、今年の3月のヨコソロコンの時に初めてお会いして、この間の春コンの時にですね、一緒にライブに行きませんか?とナンパして(笑)ってなカンジで徐々に仲良くさせて頂いてたんですけど。
今回、ライブの相方さんがお休みがとれないとのことで、なかはらがお誘い頂いた、ということで。
とっても光栄なことです。
彼女にとって特別なことなんて、なーんにもしてないんですけどね(汗)
ブログを通じて知り合いになって、ちょこっと名古屋まで行く機会(って、ヨコソロコンですけど)の時にお会いしたいな、って声をかけてもらって、5月6日のチケットを譲ってもらえたのでお声を掛けさせて頂いただけで。
ホンマになかはら自身の力ではないんですよ(苦笑)
なので、なかはらに「当選おめでとうございますっ!」とお祝いして下さっている方々、なかはらではないのですよー(苦笑)
お祝いして頂けるのはとても嬉しいんですけど、何だかなかはら自身が引き当てたように喜んでくださるのが心苦しくて(笑)
でもま、行くことには変わりないんですけどね(笑)
目いっぱい楽しむことには変わりないんですけどね(笑)
公録だけでなく、楽しみはいっぱい。
ゆっくりお話するのも初めてだし、ご飯を一緒に食べるのも初めて。
収録会場は久々の場所だし(笑)楽しみなことばかりなんですけどね。
んで、今日シフト見ながら…あれ?もうこんな時期??
公録まで1週間ちょいしかないじゃんっ!って(爆)
ヤバイ、すんごい仕事が溜まってるよーっ、どーしよーっ(笑)←笑うしかない(爆)
あれ?おかしいなぁ、今日もIDカードで扉が開かなくなってしまう時間ギリギリまで仕事してたのになぁ(爆)


あ、でね。
全然関係ない話なんですけど。
こちらにも遊びに来て頂いてるはるかさんのブログでですね。
ほんじゃに』の話をされていてですね。
なかはらはいつも少クラを送って頂いている方に、ちょこちょこっとだけ『ほんじゃに』を送らせて頂いていることもあって、(つい昨日、その便が家から旅立った/笑)久々に『ほんじゃに』を見ましたっ!
なかはらが見たのは陸上競技、だったんですけど。
えっと、50m走とか砲丸投げとかやってる回と、槍投げと走り高跳びをやってる回。
陸上競技だからかマルちゃんが大活躍っ!って回ですよ(笑)
んでね、この陸上競技の回は『エンペラーライン』っていって、ある一定の基準をクリアしないとペナルティがありますよ(砲丸や高飛びのバーを自腹で購入しなければならないっていうペナルティね/笑)ってな回だったんですけど。
7人全員がその『エンペラーライン』(彼らの年代の全国平均よりちょっと上とか、世界記録の半分の高さとか、競技によって若干の違いはありますけど)をクリアできたのは、『反復横跳び』と『50m走』『槍投げ』なんですよ、なんかちょっとおもしろくありません?(笑)
ちなみに『反復横跳び』は20秒間に60回という記録でヒナちゃんがトップ
走り幅跳び』も5m62、だか64だかでヒナちゃんがトップ
50m走』も6秒5だかそれくらいで、ヒナちゃんがトップ←ちなみに20代前半の全国平均は7秒35らいしいです。Oガタン3人はみんな7秒20、ヨコが7秒11、ヤスが6秒95で、マルちゃんが6秒93.ここまで覚えているのにヒナちゃんの正確な記録が思い出せず(爆)
槍投げ』もメンバー内1位はヒナちゃん。
と陸上タイトルホルダーなのは、マルちゃんはなくてヒナちゃんなんですけど。
やっぱり陸上競技をしている時は、誰よりもマルちゃんがかっこよく見えますっ!
フォームがキレイだからだろうなぁっ!
うん、記録としてはヒナちゃんが優れてるんですけど、ヒナちゃんのは雑だ(笑)
あ、でもヒナちゃんは走る時もそうだけど、滞空時間が長いのよねー。
地面を蹴る力が強いっていうか、そういう印象。
マルちゃんはねぇ…槍投げや砲丸みたいな投擲競技は苦手そう(爆)
でも、高飛びや幅跳びは専門だったのかなぁ、キレイでした。
あと短距離走の走る姿とか見てても、その時の指導の先生が「キレイな走りやなぁ」と思わず呟いてしまうほどの、キレイなフォームでした。
あとね、50m走見てて思ったんですけど。
ヨコやすばるさんはの走り方はあんまり早い人の走り方じゃないけど(爆)←ヨコは前傾姿勢すぎて、逆にすばるさんは背中がまっすぐピンって、力が入ってるカンジ。
亮ちゃんやたっちょんの走り方はどっちかっていうと運動が苦手そうな走り方だ(爆)←あくまでもなかはらの感想ですけどね…亮ちゃんは左右にブレる走り方で、たっちょんのは踵から降りているのか、バタバタいってそうな走り方だなぁ、と。
あ、ヤスのはね、細かいの(笑)足の動きは早いんだけど、リーチは凄く狭い、みたいな(笑)
…なんでこんなことを言い出したかといいますと、なかはらもその昔は『陸上クラブ』だったのですよ、マルちゃんと一緒で(笑)
愛媛県大会にも実は補欠でですけど、行ったことがあって←その時はリレーの選手の補欠でした(笑)
市大会とかでは、実際にリレーで走ったこともありますし、高飛びではきちんと正選手として大会にもでたことがあるんですよ(笑)
だから妙に燃えるんですよ、陸上っ!(笑)
…ってこんな話してもしょーがないんですけど(爆)

さて、今日はコメントレスしたら寝ます。
メールレスは明日の深夜勤前に出来れば。
あ、そうだね、レポだね。
明日は何かできるかなぁ…微妙に風邪が治らないんですけどー(爆)
続きに拍手レスあります。




[ 続きを読む ]

eco関連レポその1『ラジかるッ』(2008年6月3日)

2008年06月16日 17:51

さてさて、夜勤中からのお約束でございます『eco関連レポ』、はじめたいと思います。
肩こりとか背中痛があるので、少しずつ小分けにしますけど、ご勘弁を(苦笑)
ゆうこさん、映像提供ありがとうございますっ!
では、以下からご覧下さいませ。

『ラジかるッ』(2008年6月3日放送分)
出演者:中山秀征、賀集利樹 、宮宣子(日本テレビアナウンサー)
ゲスト:横山、丸山、大倉←衣装はこの日他番組に出ていたときと同じ、白とベージュのさわやか衣装です(笑)2つくらいの椅子に3人がぎゅっとかたまって座ってるのがかわいい(笑)間に挟まれたマルちゃんがちょっと狭そう(笑)


賀集:本日のゲストは関ジャニ∞の3人が来ていますっ!
∞:おねがいしまーすっ
中山:おはようございますー
横山:お願いしますっ
中山:白でもう、爽やかにキめて頂きまして
横山:ありがとうございます、はい
中山:あのぉ、どうですか?メンバーバラバラに活動することは多いですか?
横山:そうですね、最近ちょっと増えてきましたねぇ。
中山:ねぇ。折角ですから一方ずつ自己紹介を、じゃぁ
横山:(カメラ目線で)どうも、おはようございますっ、元気な横山裕です←半分笑ってる(笑)宜しくお願いします。
(拍手)
中山:お願いします
丸山:パーンっ!どうも、丸山隆平でございますぅ←お辞儀。スタッフさんらしき人の笑い声。
中山:…ちょっとお金(←と聞こえるんですが、正確なところはわからず…)よりですね、こっちはね。はい、そしてっ
大倉:どうも、メンバー1マイペースな大倉忠義です。←お辞儀
中山:はーい、宜しくお願いしますー
(拍手)
宮崎:はい、えぇ、そしてあとの4人のメンバーなんですけれども、渋谷すばるさん、そして村上信五さん、安田章大さん、そして錦戸亮さん、以上の7名が関ジャニ∞のみなさんなんです。
(画面にはエコ特番用に撮影された写真で、4人の説明)
中山:そういうことでございます。
賀集:そうなんですよね
横山:ありがとうございます。
中山:ま、いつもやっぱ大人数…
横山:はい
中山:なわけですけども、やっぱり少人数の時はやっぱり雰囲気違いますか?
横山:いや、でもあんまりかわらないですねっ(たっちょんが大きく頷いているのがかわいい/笑)
中山:うん
横山:なんかそんな変わんないよな、全員で居る時も(と、マルちゃんに同意を求めるヨコ)
丸山:うん割と…
横山:(マルちゃんが喋っているのを遮って)なんか、個々も…まぁやっぱずっと長いんで
中山:もう何年くらいになるの?関ジャニ∞は
横山:関ジャニ∞結成したんは4年、え?3年ぐらいですか?
丸山:えーっと、デビューしてからは3年ですけども
中山:3年
丸山:でも結成して…
横山:(またまた遮って)その前からも
賀集:もう知ってる…
横山:十何年ですね
中山:あぁー、そんな前からもう、みんな付き合いはあるんだっ
丸山:そうです、ジュニア時代から
横山:はい
中山:そっか、相当チームとしてはもう
賀集:ありますよね
中山:長いわけだよね
横山:はい
中山:じゃぁ折角だから、いないメンバーの話でもしてみる?
横山:あのぉ、この番組はさっきから錦戸のこと聴きたがるんですよっ
ALL:(笑)
丸山:ビックリしました
横山:ビックリしますわ
中山:これね、裏が言ってるんじゃないんですよ。
横山:(番組の)CM見てて、錦戸かいっ!って思いましたもん。
中山:俺らが来てるのに
丸山:そうなんですよっ←横で大きく頷くヨコ
中山:錦戸欠席裁判、みたいな
丸山:そうです、他のメンバーは?みたいな…
中山:そうでしょ?
丸山:はい
中山:居る人の立場がないでしょ?
丸山:はい
横山:コイツ(とマルちゃんを指す)リアルにへこんでましたからね
ALL:(笑)
丸山:りょーちゃんですかっ!!…(笑)
中山:ねぇー、宮崎がねっ
宮崎:えっ?
中山:『ラストフレンズ』見てるんですよ
宮崎:えぇ、違うんですよ
横山:でも、おもしろいもんな
中山:(笑)
宮崎:いやぁ、『ラストフレンズ』はですね、いいんですよ、でも今度はですね、こう仕返しに今度くるわけですよ、錦戸さんが
横山:あぁ、はいはい
中山:あっ、ドラマの話ですか?
ALL:(笑)
丸山:なんの仕返しされるんやろうって、何もしてへんのに(笑)
中山:ましてやここ、日テレだしね
丸山:そうですよね
宮崎:いやぁ、もうねぇ、来週かなり暴力をされるので
賀集:来週の話するな(笑)
宮崎:もう心配で心配で
中山:あぁ、まぁ折角ですからなんかありますか?ま、いないけども言っておきたいことがある、とか。
(ヨコがマルちゃんの肩を叩いて、促します)
中山:あ?ある?
丸山:あのねぇ、錦戸くんはねすごい、生粋のね、あのカラアゲ好きなんですけど(とここで、『ワッハッハー』BGMだったのがレスフレ主題歌に/笑)
中山:カラアゲ好き
丸山:いつもお弁当とかでカラアゲを頼むんですけど、あの自分がおなかいっぱいになったら「お、食べるか?」って絶対こう、僕に言ってくるんですよ
中山:あ、残るとあげる、みたいな
丸山:食べたいやろ、みたいな言い方で
横山:あの、そんなおもしろい話じゃないです
ALL:(笑)
横山:すいません、申し訳ないですっ←謝るヨコの肩を苦笑しながら叩くマルちゃん
丸山:(付き合いが)長いんで搾り出すしかないんですよっ
横山:申し訳ないですっ、すみませんっ
丸山:ちょっと、酷いじゃないか、このやろうっ!(笑)
ALL:(笑)
中山:まぁまぁまぁ。一応残さないであげる、っていう…
丸山:そうです、そうです。
横山:全然おもしろくないですっ。すいませんっ
丸山:おもしろくはないですっ
中山:じゃあ、他のメンバーも聞いちゃおうかな?…村上くん
(無言でマルちゃんを促すヨコ。むちゃブリっぷりが凄く嬉しそう/笑)
丸山:うーん…村上信五はあのぉ、昔ですけど、あのツッコミをよくするんですけど、指輪をつけたままツッコミをすると凄く痛いという
横山:これもおもしろくないですよね、すみません
ALL:(笑)
横山:申し訳ないですっ
中山:村上くんは凄く人柄がいいよね、でもね
丸山:そうです
横山:そうですね、でもアイツ、ものが…良くみられるんですけど、普段はそんなことないですよぉ?
(マルちゃんもたっちょんも笑っています)
中山:あぁそう?物凄い僕らでも、先輩を立てるんですよ、彼は、会うと。
賀集:あぁー
横山:あぁ、それはもうイイトコしかみてないですわ
ALL:(笑)
丸山:体育会系ですからね、彼は。
横山:夜中2時になったら、八重歯、アイツ2センチくらい伸びますからねっ
(と、八重歯が伸びたで、的表情…これってどうやって説明すればいいのかわかりませんけど、とにかくそんな表情…)
ALL:(笑)
中山:牙が出てくる(笑)
横山:はい
丸山:どんな人間やねん(笑)見たことないわそれ
中山:シブヤくんは?←また言われた……
横山:(すかさず)シブタニですっ!
中山:あぁっ、シブタニくん
横山:はい、あの、すばるは一応歌があの、物凄い好きで
中山:そっか
横山:はい、頼りになりますね
中山:すばるくん、何か大きくなったってカンジがするよね、俺らからはね
横山:あぁそうですか?
丸山:そうですか?
中山:そうそう、背もだって伸びたでしょ?
丸山:あぁ、えー?
横山:そーれほど伸びてないっすよ
中山:伸びてない?
丸山:未だにちっちゃいオッサンで通ってますけど、メンバーの中では
中山:あ、そっかそっか(笑)ちっさいオジサンって言われてるんだ(笑)
横山:そうですそうです
中山:そうかなぁ(笑)…えぇ、あとは
丸山:安田ですね
中山:安田くんかっ
横山:あのぉ、これはホントにおもしろくないんで触れなくて大丈夫だと思います
中山:ホントっすか、安田くんでなんか…じゃあ一言いっちゃおうか?
大倉:あのぉ、オカマっていう疑惑が…←やっと喋ったかと思ったらこの発言かよっ!(笑)
ALL:(笑)←3人はうんうん、と頷いている(笑)
丸山:なんかする格好も奇抜なんですよ、あの上下水玉やったりとか、なんかそんなん…豹柄でそろえてきたりとか…
中山:なるほどね。それで疑惑が流れるという
丸山:はい
横山:(たっちょんを指差して)一言目が『オカマ』ですからね←そうだよね、そこおかしいよねっ!(笑)
ALL:(笑)←たっちょんも声には出さないけど笑ってます
横山:ありえないですよね
丸山:爽やかに行こうよっ
横山:ひとこと目、『オカマ』やで、お前
大倉:すみませんっ
中山:番組に参加する意識がなさすぎる…
ALL:(笑)
横山:すみません、申し訳ないです、すみませんっ←何故かヨコが謝る(笑)たっちょんはお辞儀してるだけ(笑)
中山:それぞれだから
横山:はい
中山:これ、全員が前へ前へだったら成立しないから
横山:そうでございますっ
丸山:そうです
中山:後ろへ後ろへが逆にいないとね
横山:確かに
ALL:(笑)
横山:後ろへ、言われてる(笑)←小声。
中山:さ、おやつでございますっ。これ誰の?関ジャニのオススメ?これは
大倉:あっ、僕ですね。あの甘いモンが苦手なんですけども、唯一大阪に売ってるミルクレープだけが食べれるんですよ。
賀集:大阪に売ってるミルクレープ?
中山:え?東京のじゃなくて??大阪のやつ?←そりゃ混乱するよね(笑)東京にも売ってるよ、たっちょん(笑)
横山:これ、残念ながら東京なんすけど
ALL:(笑)
賀集:食べれるかどうかですね
横山:食べてみ?
丸山:食べたらええやんか
横山:でも好きやねんなっ
大倉:そうですね
中山:どこが違うの?大阪と東京は?
大倉:フルーツが入ってるか、入ってないかくらいですね
中山:え?大阪ってフルーツが入ってるの??
大倉:大阪、フルーツ入ってます
横山:そこの、そこのお店がですね
賀集:お店ですよね
丸山:はいはい、そうですっ
横山:おまえ、説明不足すぎるねんっ!
ALL:(笑)
大倉:(笑)すいません
丸山:ミルクレープっつったら、今、チョコレートミルクレープとかもありますからね。いろいろありますから…←さすがっ!
宮崎:えっ、召し上がりにはならないんですか?
横山:おまえ、食べろよっ←たっちょんに向かって
丸山:ちょ、お前食べろってっ!
宮崎:えっ、みなさん1つずつありますんでっ
横山:僕はもう、全然いただけるんでっ
丸山:いや、俺も食べますよっ
大倉:…じゃぁ頂きます←じゃぁってっ!(笑)
中山:ま、全員苦手っていうのは止めてくんない?
ALL:(笑)←たっちょん、ものっそい笑ってます(笑)
丸山:いやいや、僕…
賀集:せっかく、せっかくねぇ(笑)
中山:ホントは苦手ですっていうの
横山:それじゃぁ、頂きますっ
中山:おいしい、おいしいですよっ
丸山:うまっ
横山:うまいっ!←ヨコは口のハシにクリームつけて、それを舐めとってるんですけど、無駄にセクシーさんに(笑)この時マルちゃんは2口目突入中(笑)
中山:おいしいでしょっ
横山:(頷きながらたっちょんを見て)お前、食えってもうっ!
(で、漸くケーキに手を伸ばすたっちょん)
ALL:(笑)
大倉:頂きますね
中山:食べられるよな、絶対に
大倉:食べられますっ!
横山:ただ、今ダイエット中なんですよ
大倉:そうなんですよ
中山:あっ、そうなの?でもこれぐらいそんなに変わらないから、大丈夫、大丈夫
大倉:大丈夫っすよね
中山:おさえてるんだっ
丸山:うまいっ←やっと一口入れたたっちょんの隣でバクバク食べているマルちゃん(笑)
大倉:…あぁ、おいしっ!おいしいです、ミルクレープ
中山:おいしい、食べれるでしょ?
大倉:食べれますっ!←この言い方が自分で言っておかしかったのか、笑うたっちょん(笑)
ALL:(笑)
横山:…なに仕事終わり、みたいな顔してんねん、お前っ!
ALL:(笑)
中山:あの、ダイエット中に、じゃぁ勧めなきゃよかったですよね
横山:スイマセン、ホンマに←お兄ちゃん(笑)
大倉:ありがとうございますっ←といいながら、紅茶?かなぁ、に手を伸ばすたっちょん(笑)
丸山:いやいや、でもおいしいっ←まだ食べ続けるマルちゃん(笑)
中山:おいしいよね
ALL:うん
中山:凄い時間かかるんだよ、作るのにね
横山:はい
中山:さぁ、では『うれしはずかし写真館』この1枚、いってみましょう←ここで完食、マルちゃん(笑)
【VTRスタート】
中山:さぁ、97年です。(BGMにキンキさんの硝子の少年、が流れています)消費税が5%にアップしました。ねぇ、『硝子の少年』がヒットした年ですね。アクアラインが開通。
(と、ここでマルちゃんの14歳の時の写真が登場。幼いけど基本的な作りは変わってないカンジ)
【VTR終了】
大倉:(笑)←写真を見て「ふふふ」と笑っている。
横山:うわっ
中山:これは随分かわったねっ
賀集:14歳っ
丸山:(笑)
横山:かわいいな、でも
中山:かわいいね。
宮崎:かわいいー
賀集:かわいいですよ
(この写真を見ている間にヨコはケーキを食べています、こういうところがヨコのエライところなんだよなぁ、としみじみ)
中山:中学生?
丸山:はいあの(笑)そうですね
中山:うーんっ
丸山:はずかし……こん時は…社長に「YOUかわいかったのに」って言われてましたね。
中山:『YOUかわいかったのに』って言われた?
丸山:そうです。入ったきかっけはですね、まぁ父と母に勧められまして、僕どっちかっていうと勉学が得意な方じゃなかったので、そういう業界にいれてみたら何か才能が出るんじゃないかということで
中山:うん、親心で
丸山:そうです、親心で、あの、オーディション送ったら、1次審査受かりまして、で行ってその日のうちに雑誌の取材を受けたんですよ。
中山:行くやいなや?
丸山:行くやいなやにすぐ
中山:凄いなぁっ!
丸山:最後に「ちょっと残って」って言われて、「これは通ったなっ」と思って
中山:あぁ、そうだよっ
丸山:で、次の月にこの雑誌に載ったんですけども、そっから半年くらい呼ばれなくて
中山:あら、おかしいねぇ?
丸山:ほんならまた、もう1回きたんです、通知が。知らんうちに親がもう1ぺん送ったらしいんですよ、「まだいける」と思て。
中山:もう1回送ってみたの?
丸山:もう1回送ってみたんですよ、知らんうちに
横山:…まだいける、の意味はわからないですけどもね
中山:(笑)ねぇ
賀集:(笑)
横山:まだいける、の意味は全然わからないっ
賀集:確かにっ
横山:そうです。落ちてるもんやから、ま、まだ
中山:一人できたら一人←何言ってるのか聞き取れないの、スミマセン(汗)
丸山:で、もう1回送ったらしくって、それでまた第1次審査受かりました、ってきたんですよ
中山:また来たの?
丸山:(頷く)で、行ったら、またオーディション中に社長が、「YOU、受かってんのになんでこんなとこいるの」って言われて
中山:そりゃそうだよね
丸山:そっからまた、通って、公演があったりとかで呼ばれるようになってからやっと、入れたんですよ。2回、だから…
賀集:また審査してくれてる、ってのが凄いですよね
中山:でも、なんでその半年放ったらかしだった、こなきゃこないでいいかと思ったのかなぁ?
丸山:わかんないっす。社長が多分、ただ単に、書類モレ、みたいな
中山:忘れてたっ←マルちゃんがこの言葉に大きく頷く
丸山:だからもう1回親が送ってなかったら、いなかったんですよ、僕
横山:そうです。これ見てて、落ちた、思たら「まだいける」で言うてね
ALL:(笑)
横山:やって頂いたら、いけるかもわからないです。
中山:落ちてももう1回送るっていうしつこいパターンが
丸山:そう、希望ありますよ
中山:可能性としてはあるということだよね
丸山:そうです
横山:そうですよね
中山:忘れている可能性もあるってことですよね
賀集:可能性があるってことですよね
横山:そうですね
中山:みんなは何?きかっけは
横山:僕は、同級生がもうジャニーズやったんすよ
中山:えっ、もう入ってたの?
横山:(頷いて)同級生がもともとジャニーズで、ほいでオカンがウチのコのんがいい、男前やろって
(と、ここでヨコの16歳の時の写真が出ますが、これかなり幼くて身体の線が細い上に、髪の毛も染めてるんだけどプリンちゃんになってたりして、ちょっとキツイ/笑)
横山:うわっ、キッツイなこれ
大倉・丸山:(笑)
丸山:なんか、プリン(笑)
横山:それであの、送ったら僕は受かっちゃった…うわ、これきっついな、この顔っ
中山:お母さんが、お友達がいるから、それだったらいけるんじゃないか、ってことで。
横山:そうなんですよ。で、送ったんがきっかけで僕もジャニーズ入った
中山:高校生の時?これは?
横山:えっとね、これで中3ぐらいですね
中山:中3ぐらいで
横山:はい
中山:うわぁ。自分ではやっぱアイドルになりたい、っていう意識は?
横山:そこまでなかった…まぁ、テレビ出たいなっていうのは正直ありましたね。
中山:うんうん
横山:ほいで、なんか行きましたね
中山:あぁ、いいじゃないですか。きっかけなんですか?(と、たっちょんへ)
大倉:僕はV6の森田剛くんがテレビで踊ってるのを見て
(と、ここでたっちょんの12歳の時の写真が登場…別人みたい(笑)
横山:(笑)うわっ、きっつっ!
大倉:(笑)いややー←と頭を抱えるたっちょん(笑)
横山:マメ虫やな、お前っ
丸山:マメ虫、そんなんいんの?(笑)
横山:わかれへんけど(笑)
中山:小学生でしょ?
宮崎:かわいーv
大倉:小6です
宮崎:かわいいv
賀集:小6ですよね
大倉:ほら、かわいいって声も聞こえるやんか
横山:マメ虫やで、おまえ(笑)
中山:うん、かわいい、かわいい
大倉:かわいいっしょ?
丸山:マメやのに虫なんや(笑)←小声(笑)
中山:自分が好きだったの?
大倉:はい、自分で、それでこういう世界あるんやっていうので、踊りたいなと思って自分で(履歴書を)送りました…ちょっ、マメ虫とかいうなやっ!
ALL:(笑)
横山:ま、マメでしょ(笑)
中山:いや、間違いなくマメ虫ですけども(笑)
丸山:そうなんですか?(笑)
(たっちょん、声は出ないけど苦笑い中/笑)
中山:でも、さっき言ってたらさ、あんまり前へ前へじゃないのに、あえて自分から
賀集:そうです。自分から
中山:ここ1番のとこはやるんだね
大倉:小学校ん時は前へ前へやったんすけど、あの、いろんな大人をみる、につれに、後ろに後ろにみたいな…
横山:悲しすぎるわっ
ALL:(笑)
丸山:反面教師やな
中山:世の中にもまれたら、俺はやっぱ前じゃなく、前むいてないなぁって(笑)
大倉:(笑)いつの間にか
中山:(笑)それがいいんだよね
横山:まぁまぁ、これ彼のいいところですね
中山:いいところだよね。…きっかけは違うんですけども、ひとつのグループになりました
宮崎:はい、そんな関ジャニ∞のみなさんが、メインパーソナリティを勤めます『Touch eco 2008 明日のために…55の挑戦?SP』が今週日曜日の朝8時から13時間生放送されます
(ここでヨコのウシロケが流れてるんですけど、ヨコは自分でみて笑ってます)
中山:長時間ですね、これ。朝8時から
賀集:これ、何だしてるんですか?
横山:これ、ウシのゲップを吸い取るっていうロケやったんすけど、ただ単にリアクション大会みたいになって……
ALL:(笑)
横山:これに、昔『電波少年』でロケ行ったんすけど、その面子が、山崎邦正さん、出川さん、ウド鈴木さん、ていうみんなリアクションをとる…
丸山:錚々たるメンバーや
中山:関ジャニ∞withリアクション芸人、みたいな
横山:なんで僕、そこに入れられたか全然分からなくてっ
ALL:(笑)
(VTR切り替わり、ミカンエコのところへ)
横山:ま、これ、大倉たちもこういったり…
中山:何を?それぞれどんなことをやったわけ?
丸山:僕は、丸山は、非電化家電に行ってきました。あの電気のない、なくってでも電気を使ったようなものを
中山:あぁ、そうかそうか
丸山:除湿機とか、そういうものを見に行ったりとかしてきました。はい
中山:それから、何やったの?
大倉:僕は対馬にゴミ拾い(ひらい、っておもいっきり大阪弁でてますけど、たっちょん)に行ったんですけど、発砲スチロールが凄く多くてですね、ミカンの皮で発砲スチロールを溶かす方法だったり、みたいなんを検証してきました。
中山:じゃぁ、結構そういった実験的なこともあるし、身体をはったリアクションも見せてくれる
横山:身体はったんは、たぶん僕だけやと思うんですけど
ALL:(笑)
丸山:割とこっちは楽しかったです。楽しいエコってカンジを
中山:楽しいエコの実験を
横山:(自分のロケを)VTRで見たら、全然はってないやん、って思うねんな(苦笑)
中山:でも実際やってみると、無駄づかいいっぱいしてるし
横山:そうですね、実際やっぱ…
中山:使えるものでも捨ててるしね。
横山:はい。ロケ行って感じましたんで、皆さんぜひとも見ていただいて
中山:ね。(資源を)大切にしなきゃいけないですね。
横山:そうですね
中山:環境を考える、アイドルグループですから、たいしたもんでございます。
∞:ありがとうございます
中山:ね、じゃぁ放送は日曜日ということになるわけですね。ということで、本日のゲスト関ジャニ∞の横山くん、丸山くん、大倉くん…
(終わり)



…久々にやったら疲れたー、レポ(苦笑)
ちょこっと休憩しますねー。
休憩っつっても、今日はこの後レポはできないかも(苦笑)

何効果なのか。

2008年06月13日 23:52

ラスフレちゃん(笑)の視聴率、調子イイみたいですねぇ!
ついに関東圏は20%超えしたとか。
なかはらの周りでも「あれ、おもしろいよねー、もう終わりなんだっ!」的な感想をよく聞きますけど。
あのイメージで亮ちゃんがいるのは、ちょっと本人がかわいそうだなぁと思ったりもしますけど(笑)でも、たくさんの方に見ていただけるってことは、嬉しいことだよね、亮ちゃん。
何でこんなに視聴率がイイのか、って話ですけど。
なかはらはあの中の役者さんだと亮ちゃんがダントツに好きだし、亮ちゃんの演技もイイんですけど(特に昨日の涙の演技は秀逸!)何よりも、この脚本にあわせてそれぞれの役をプロデュースした、プロデューサーの勝利なのかなぁと思っています。
もちろんね、脚本はよめる展開だったりしたし、ミチルって…って思ったりもする展開もあったりしたんですけど、それを十分カバーできるほどの役者さんたち、それを揃えてきたプロデュースの勝利だったような気がします。
特に樹里ちゃん、亮ちゃん、あたりは2人の評価もあがるような配役ですけど、普通の感覚だったら、あれをもってこようとは思わないと思うしね。
それがドラマスタッフ側の思惑なのか、それとも芸能事務所側の思惑なのかはわからないけど(爆)プロデュースの勝利、だと思います。
…って、まだ最終回すら終わってないんだけど(笑)

昨日のレコメンレポを読んでいると、どうやらまたもやモンハン熱…てか、もともとモンハン熱は冷めていなかったのかもしれませんけど。
なかはらは、この2日間モンハンできていませんけどねー(苦笑)
進んでいないわけではないんですけど、あんまり進んでないんですけど。
あぁ、1日が30時間くらいあったらいいのいなぁ(苦笑)
それにしても、ヤスがきちんとモンハンをはじめた、ってのにはちょこっとビックリです(笑)


最近、ブログでもちょっとマジメな話をしたりしていましたけど。
このところ、職場でもマジメな話をすることが多くてですね。
で、最近、そういう話をした後に決まって他人にいわれるのが「スッキリした」って言葉で。
うーん、なかはら本人は自覚がないもんだから、何でスッキリするのか、わかりません(爆)
本当はその要因を知って、今後も使っていければ気持ちのいいブログになるのかもしれませんけど、わからないのでね(苦笑)
でも普通に喋っててもそういわれるんだから、意識の問題なんだろうか……たち悪いな、無意識(爆)

ま、そんななかはらも、明日はお仕事終わりでお友達とイタリアンのコース料理を食べてまいります(笑)
楽しみだけど、明日も7時からお仕事…起きれるかなぁ(爆)

続きは拍手レス


[ 続きを読む ]

ソースケさーんっ!!!

2008年06月12日 23:37

と、叫びたくなったのは、なかはらだけではないはず(笑)
先は初回放送からよめて言えてたとはいえ、やっぱり衝撃的でした、今回のラスフレ。
ネタバレ注意の後は、今日のラスフレのことしか書いてないよー(笑)


***若干ネタバレ注意***


血まみれのウエディングドレスの真意はいかに?
なかはらはあれがウエディングドレスだと気付くのに時間が掛かってしまいましたけどー(苦笑)←一瞬、死に装束を用意していたかと思ったよ、ソースケさん(笑)
あぁなって初めてミチルの気持ちを理解したとは思えないソースケさん。
確かに毎回毎回怖かったけど、ミチルに愛情を持っていたのは確か。
どこかしら感じてはいただろうに、自分をコントロールできなかった人。
凄く歪んだ愛情ではあったけどね、簡単に言っちゃうと愛情をうまく表現できなかった人、エリの言葉じゃないけど、「かわいそうな人」なんだけどな。
にしても、ソースケさんの涙にはやられたなぁ…「何で泣くの?ミチル?……泣き止んでよ……泣き止めよっ!」ってセリフ。
あれから来て、鼻を伝って流れる涙で、一緒に涙を零してしまいました…。
写真を見つけて眺めるソウスケさんの心の内は、一体どんなことを思っていたんだろうなぁ。
それは(今のところは)ソウスケさんのみぞしる思いなんだろうけど。
何が辛くて泣くのか。
自分の引き出せなかったミチルがいることなのか、自分から離れていくミチルへの思いなのか、はたまた後悔の涙なのか、それはわからないけど。

後から冷静になって、3回目に同じシーンを見てみると(←もうそんなに見てるの?ってカンジでしょ/笑)扉を閉めて背中を見せてるソウスケさん、もとい亮ちゃんの背中がエロイなぁとか、指がきれいだなぁとか思うんですけど(笑)
しかも、ドレスが入っていた箱もちゃんと映ってるじゃん!みたいな(笑)
にしても、亮ちゃんって泣きの演技がやっぱりお上手なのかしらねぇ。
1リットルの涙』の時もそうでしたけど、泣いている亮ちゃんにはいろんな心をくすぐられるのです(笑)

少クラ♪

2008年06月11日 23:49

遅い反応だとか言わないで下さいね(笑)
なかはらは自分宅では見れないので、関ジャニ∞が出ている時はいつも纏めて送ってもらっています。←いつもありがとうね、ミィさん♪
んで、今日の夕方、そのDVDが届きまして、見ました、見ましたっ!
『しょーちゃん、かっこいーっ!!』
ですよ、ホンマに。
『818』千秋楽ぶりに聞いた『それぞれの君と』。やっぱりイイ曲だーっ!
ホンマに泣いてしまいましたよ、また。
あの曲って、なんでこんなに満ち足りた気持ちになるんだろうなぁ。
踊ってるロックなしょーちゃんもいいけど、やっぱりなかはらはこっちのしょーちゃんの方が好みです♪
音源化して欲しい曲はいっぱいありますけど、この曲もそのうちのひとつで。
持ち歩きたいのよーっ!って(笑)
メインで歌うしょーちゃんは、どちらかというとロックには向いていない気がしてしまうのですが、ハーモニー重視のものとかそういうのをうたわせると、関ジャニ∞イチだと思うのです。


さて。続きに四方山話。
[ 続きを読む ]

いろいろ出演。

2008年06月10日 10:26

今日は日テレを張らないでいいだろう、って思っていたので、ズームインは見逃しちゃったんですけど。
たっちょん、7月連ドラだったのねーっ!!
相方と昨日「やっぱり7月ドラマ?でもライブとかもあって大変そうやのにねぇ…」なんて話してたとこだったんですけど。
日テレ系土曜9時『ヤスコとケンジ』に出演、広末涼子さんの弟役ということで。
スッキリ』でビジュアルを見たら…なにやら制服??ってカンジで…あれ?ひょっとして高校生役なんじゃ……と思い。
マンガ原作とのことなんですが、なかはらは知らなかったので、ちょっとだけ調べてみる……
「やっぱり高校生役だーっ!」(笑)
たっちょんの役は『椿 純』(つばきじゅん)。進学校に通う高校2年生。校内試験の成績は1位の優秀くん、ってことであんなビジュアルなのかーっ!(笑)
でもどうやら、松岡くんが主演ってなってるし、ヒロインは広末さん、ってなってるところを見ると、原作とは雰囲気の違うドラマになりそうだなぁ。
ドラマ放送開始日が7月12日。
福井ライブの日ですねっ!
忙しいだろうけど、毎週たっちょんが見られるのを楽しみにしたいと思いますっ!

あと、はっしーさんのブログに放送終了後の感想が書かれていましたけど。
作ってる方はあの日だって気が抜けない、落ち着かない感じだっただろうよ(笑)
とにかくお疲れ様でした。
はっしーさんが報われた、的なことを書いていましたけど、きっとそれははっしーさんはじめスタッフの皆さんがその気持ちを持って番組を作ってきたから。
マルちゃん、ヤスはその気持ちを返すのがうまいんだろうなぁ。
とにもかくにも、今後とも関ジャニ∞を宜しくお願い致しますっ!(笑)

んで、関西では今『痛快!エブリデイ』放送中ですけど……関西に戻ってくると、マルちゃんの頭はクルクルになっちゃうのねーっ!(笑)
6月でエブリデイは終わっちゃいますけど(泣)とりあえず何かあればまたレポりますね。
なかはらは今日は深夜勤ですっ!

13時間エコ特番。

2008年06月08日 21:46

終わりましたねー。
なかはらは完全に飛ばしながら見てるので、全部は見てないんですけど。

なんだかんだで一番名前を覚えられたのは「大倉」だったような、この番組(笑)
たっちょん自身は小窓にあんまり映りませんでしたけど、24時間テレビでいうマラソン扱いでしたもんね(笑)
でもみんなで「おーくらーっ!」って呼んでるカンジが一番関ジャニ∞らしいカンジだったかなぁ(笑)
喰いドルたっちょん、もかわいかったしv
OPでメンバー紹介がありましたけど、テロップに書かれた言葉が的確でしたねぇ。
ヒナちゃん、ホンマに13時間生番組、司会役、立派でした。
すばるさん、真剣に話を聞いているとき、そしてエコライブの時の瞳にやられました。
ヤス、小窓にうつる表情がクルクル変わって、ヤス自身も真剣に楽しんでいるんだろうなって思いました。
亮ちゃん、たっちょんに無駄に電話して電気を消費しちゃいましたが(笑)メンバー想いなところが垣間見えました。
たっちょん、何よりもバイクでがんばりました。お尻も麻痺するほど大変だったかもしれないけど、やっぱりたっちょんかっこよかったし、かわいかったv
マルちゃん、パーンこそ最初にしか出てなかったけど、最後まで明るくその場を盛り上げてくれました。
ヨコ、何故か芸人扱いされちゃったけど、ヨコの作った歌詞にはホンマに勇気付けられたよ。
ホンマにみんな頑張ってましたねっ!
お疲れ様でしたっ。

fukafuka Love the Earth』は、メイキングを見ている段階で泣きそうになりました。
真剣に考えて、繋いだ言葉たち。
やっぱりすばるさんの言葉の使い方はドキドキするくらい、感動モノだったっ!
それが曲ののると…マジで一瞬ゴスペラーズっ!
大サビのとこ、あれホンマにキレイなハーモニーでしたねっ!
やっぱアカペラバージョンを希望したいところだなぁ!
軽い振り付けがついてるバージョンも良かったですけど、やっぱバンドバージョンも良かったなぁ!
ライブとかだけでなく、今後テレビでもやってほしいもんっ!
ちょっと照明が暗すぎるのは残念だったけど。

残念、といえばやすば+りょマルのロケが地方では放送されなかったことっ!(泣)
ホンマにはっしーさんの台本をうらみますよー(泣)
あれだけ番宣でいろんなとこに出て紹介したのに、地方では放送されないっていうこの悲しさ!
ホンマ、関東地方にお住みの方に、救いの手を差し伸べて欲しいですもんっ!!
(泣)(泣)映像がみたいよーっ!!
どなたかホンマに救いの手をっ!

これで、13時間の生番組、大きなお仕事は終わったわけですけど、ecoが終わったわけではありません。
番組内に出てきた、さまざまな問題を抱えた日本、そして地球。
eighterとして、この地球に住む人間として、まだまだ取り組まないといけないことがあることを、この1週間、関ジャニ∞が教えてくれました。
なかはら自身、このブログで木を育てることもはじめましたが、これからの生活、ecoを心がけて生きていきたいと思いますっ。
まずなかはらは紙の節約だなぁ←水の節約はもう実際にやっているので、水道代は毎月安いの(笑)そしてなによりも、誰かを思いやる心が繋がって明日になるから(@fukafuka Love the Earth)、ひとをみんなを思いやれる人間になりたいと思います。



続きは四方山話
[ 続きを読む ]

また記事消したー(泣)

2008年06月06日 14:43

なんか最近、打ってる記事をダメにしちゃうってことが多いんですけど(泣)

朝からお仕事ご苦労さまです、関ジャニ∞さま。
昨日は深夜1時までお仕事していたレコメンコンビが朝の『ズームイン』から出演だったのは、本気でお疲れ様だなぁ…と思って。
それにしても、たっちょん。
黒髪になっちゃって!
その黒髪は昨日のレンジャーで言っていた秘密ごとの影響??
なーんか、茶髪でバイクでピアスって、結構ヤ●キーみたい、って思ってたから、黒髪になったのは別にイヤでもなんでもないんですけど、秘密ごとの方が気になるーっ!
で、その黒髪をさりげなく直していたヨコに萌えたんですけどーv(笑)
スッキリ』はまさかの全員出演!
亮ちゃんがきらっきらの笑顔で出てきたときには、思わず「亮ちゃんがいるー!」と叫んでしまいましたが(笑)。
あんな笑顔で出てきても、加藤さんには怖がられる亮ちゃん。
にしても、ダウンタウン松本さんも知ってたみたいだし、加藤さんもそう。
結構業界の中でも話題になってるのかなぁ、ラスフレ。
まさみちゃんがどうのこうの、瑛太くんがどうの、樹里ちゃんがどうの、って話よりも、やっぱりDVのインパクトが強いのか、亮ちゃんが怖い!っていうのがあのドラマのイメージみたいで(苦笑)
それだけ役にはまった、ってのは役者としていい評価ももらえることだし、イイことなんだけど。
なんだか本人はあぁいう風にいわれるのは、かわいそうだなぁとか思っちゃう(苦笑)
にしても「普段はめっちゃ笑うコ」と返す亮ちゃん、それに素で笑うすばちゃんはかわいかったv
あとは芸人扱いのヨコですね。
月曜日の放送の時から思ってたんですけど、加藤さんにちょいちょい「横山!」と呼び捨てにされたりして(笑)
前髪もひとりだけジャニーズじゃないし(笑)
でもヨコも真面目なかっこいいところも、13時間の生放送で見せていったらイイと思う!(笑)
ビジュアルはねぇ、ちょこっと浮腫んでるのか?なヤスが気になるところですけど、それよりもヨコ!
太ったでしょー!
今日の衣装とそれから短くなった髪型、あれは少し太っただけでも分かるよー!みたいな。
メタボのほか2人がやせてしゅっとしてるんだから、マルちゃんは徐々に痩せてきてたけど、ここにきてたちょがきゅってカンジで痩せてきてるんだから!(笑)
おもいっきりイイテレビ』はねぇ…あんだけ待たせておいて、いいともの海外ゲストみたいな扱い…残念(苦笑)
だって亮ちゃんとすばちゃんは喋ってないもん(苦笑)
ポイントは亮ちゃんが途中でヘンな立ち方してたなぁ…くらいだもんなぁ…ヒナちゃん、みのさんにも頑張って絡んでたね、って。

さて、今日はもうちょっと続きますね、夕方のNEWSにも出演…えっと関西だけでない、とか止めてくださいよー(泣)
なかはらは今日は深夜勤でございます…

続きに拍手レス

[ 続きを読む ]

朝から大騒ぎしましたけども(笑)

2008年06月02日 22:49

さぁ、始まりましたね、ecoウイーク!
ということで、今朝はテンション高く1日が始まった、ってカンジだったんですけど。
あーんまり体調は良くなくて(苦笑)まぁ、でもecoウイークのお陰で乗り切れたかなぁ!と(笑)
最近月曜日はSMAPデイになっているのでこっちのブログの更新は抜けることが多かったんですけど(爆)今日はやっぱりこっちの更新も、と思いまして。

まずは、fuka fuka Love the Earthの話かなっ。
この曲、もうサビ部分覚えちゃった(笑)
イイ曲だねぇ、ホンマに。
最近ウチのブログでも最近話題になっていた『思いやり』が歌詞の中に入ってたりとかして、嬉しかったなぁ。
この曲、本気で誰が作ったか気になるところなんですけど、まだ情報は出回ってないのかなぁ。
これが世間に流れるのは、関ジャニ∞のパブリックイメージが変わる一歩だろうなぁとは思うんですけど、この曲、シングルのカップリングとかにはしないでね、テイチクさん!
ホンマに、シングル曲で出してほしいなぁ、シングル初の…ってことにもなり得る曲だし。←きっとこれを思っているのはなかはらだけではないはず。
もうフルで聞ける日が来るのが凄く楽しみだもん♪

んで、次は全番組(つっても関西は見れる番組自体が少ないんですけどね/泣)を通してのビジュアルの感想ですが!
やっぱり、ヨコちゃんのインパクトが強すぎて!(笑)
めっちゃ短く切りましたね、ヨコ。
あの清四郎様の髪型も好きなんですけど、爽やか路線のヨコちゃん、ってカンジで結構好きだなぁ、この髪型も。
でもこれ、しゅっとしてる(笑)から似合う髪形かなぁ。
…これ以上太ったらヤバイ髪形だと思う(爆)
小顔のたっちょんは、髪の毛をちょい短めにしたことで、更に小顔に見えるし、(ピアスと右薬指の指輪がきになるところですが)マルちゃんは先週の浮腫んでた顔@エイブリデイ、がウソのよう(爆)←これは仕方ないよね、前日に呑んで喰ってしちゃったんですもんね……先輩たちに勧められたら断れないもんねぇ…ゆるいパーマも似合ってるよ、マルちゃん。
ヒナちゃんは基本変わってない?すばるさんも髪型は変わってないけど、アゴひげが立派になってる(笑)
でも、なかはらはすばちゃんのアゴひげは好きなのよねぇ。←基本ヒゲは苦手な人。
ヤスはちょこっと髪の毛短くしたのかしら??んで…黒い(笑)
でやっぱり、というか亮ちゃん欠席…(泣)
まぁ、13時間本番は欠席しないだろうから(笑)忙しい中で身体を労われなくて13時間本番を迎えるよりかはいいと思いますが。

で、関西は朝のズームイン、スッキリ、とおもいっきりイイテレビ、しか見れなかったんですけど(泣)
こん中ではやっぱり、はっしーさんも関わっているスッキリが一番おもしろかったかなぁ。
加藤さんとテリーさんのecoに関係ない質問もあったし(笑)
さっそく編集したら、何時間分もベタ撮りしていたのが何十分の1ってくらいになりましたけど(苦笑)
明日はエイトが出てるのを生で見る間もなく仕事してるんですけどね。
またHDD君にはがんばってもらわないと(笑)
で、明日は日テレひとやすみ時間が少しあるんですけど←関西はエブリデイ(笑)
あ、そして今日はチームベテランのドラマ最終回の日なのです。

あと、今日はHEY×3にヒナちゃんがVTR出演しておりましたが。
…あのトトロの時計を持って、滝沢演舞城を観劇したヒナちゃんの勇気が凄いなぁと思います(笑)
でも、ヨコが聞いたら嫉妬しそうな内容でしたね(笑)ペアルックだなんて(笑)
あ、そうそう、UFOのCM@ヤスバージョンもゲットしまして、無事に。
穴に落っこちて?いるヤスがカワイイ(笑)

さて、明日も頑張ろう。
明日は早出後会議だけども(泣)
続きは拍手。
[ 続きを読む ]

『痛快!エブリデイ』レポ(2008年5月6日放送分)

2008年05月11日 14:35

お待たせしておいて部分レポなんですが(汗)
ヤス、ヒナちゃんの出演回のレポです。
彼らが主に喋っているところのレポをアップしておきます。


『痛快!エブリデイ』(2008年5月6日放送分)

【OP】
南光:まずはピーコさんとマルちゃんです、おはようございますぅ
ピーコ:今日ね、並びが違うから、ほら、並びが違うからね
(といいつつ、マルちゃんと一緒にカメラに向かって手を振るピーコさん。マルちゃんも笑顔で手を振っています。マルちゃんは黒Tシャツの上にグレーのシャツ。)
南光:そーなんですよ、ね。ね、まぁGW最後の日ということでございまして、スペッシャルゲストでございまして、はい。えぇ関ジャニのエイトのですね、村上信五さんと安田章大さんです。
村上:(おじぎ)←白シャツの上に黒のTシャツの重ね着。肌白い。
安田:おはよぉございまーす←グレーのTシャツの上にオレンジのノースリーブパーカーを重ね着。肌黒い(笑)
村上:おはよざいまーす!←南光さんのマネ(笑)
安田:おはよざいまーす!←同じく(笑)
村上:お願いします。
安田:お願いします(笑)
南光:関ジャニが3人もきてますけどね
関:ねぇ、ホントに
村上:いやいや、マルがいつもお世話になっております、ホントに。ホンマにありがとうございます。(と方々にお辞儀をするヒナちゃん/笑)
関:ねぇ、今ねぇ(大阪)城ホールでコンサートが…
ピーコ:凄いね、村上くん、ホントに偉いね(笑)
丸山:あのねぇ、保護者みたいなんですよ、もう言うたら。オカンみたいや
ALL:(笑)
南光:いやいや、最初の頃さ、あの(マルちゃんが)関ジャニの番組出て、南光さんと絡みづらい言うてやね、言うてたのになぁ
村上:(笑)そうですそうです
南光:家で見てたがな、放送
丸山:バレてた(笑)
村上:(マルちゃんの背中を摩りながら)頑張ってデコセマジロウって言うたんですよ
南光:聞きました。またその言うたけどね、一生懸命ね間合いを計っててね
村上・安田:(笑)
南光:いきなり、デコセマジロウとか言うんですよ、ホンマに。もう慣れてきましたけどね
関:はい
村上:あぁ、やっとね
丸山:(笑)大分。
南光:ということでございまして。さぁ!そういうところでですね、えぇ、今回のオネエ代表でございます。山咲トオルさんとクリス松村さんでございまーす
山咲・クリス:おはようございまーす
南光:トオルちゃんとクリちゃんでございます、よろしく
山咲:はい。しかし、関ジャニさんの後だとキツイですね、この2人は
ALL:(笑)
山咲:ゴメンね
村上:いやいや、爽やかじゃないですか!
関:爽やかですよ、キレイで
ピーコ:あのね、見た目、今日は見た目は爽やかだけど何かヘンっていうのもヘン。
ALL:(笑)

【パソコンはトイレの5倍汚い、というイギリスの雑誌記事の話題から…】
ナレーション:ちなみにマルちゃんは、いつも身の回りを清潔にしていますか?
丸山:もちろんですよ、だってアイドルですから!←アイドルポース(笑)

【奈良のマスコット『せんとくん』不支持率70%という話題から…】
ナレーション:ちなみに安田くんは、この『せんとくん』をどう思いますか?
安田:間違いなくカワイイと思います←えぇ!(笑)

【Hey!Say!JUMPが『SUMMARY』を行う、制作費は15億円という話題から…】
ナレーション:しっかりと貯め込んでいるという村上さん、貯金はもう15億円くらいあるんですか?
村上:(笑)あるかー!そんなん。あるか、26やまだぁ←若干巻き舌(笑)ないない!
(中略)
中井:さぁ、最後まぁHey!Say!JUMPの話でしたけども、からの発表でしたけども、あのぉ、ね、関ジャニ∞も今大阪で
村上:そうっすね。今日も
中井:今日も
村上:はい、もう終わってすぐ
中井:もう終わってすぐ、いかはるんですよね
村上:終わってすぐですね、12時からなんで
ピーコ:ということは、今日は宣伝に出てきたのね
村上:いやいや、そんなことないですよ
安田:(笑)いやいや←と手を振っている
丸山:もう、今日…
中井:もうチケットもないでしょ
丸山:今日ラストなんで、あ、でも夏の分はまだありますから←もうないよー?(苦笑)もう申し込み終わったやん…一般でも出してくれるんかいなぁ!
ALL:(笑)
中井:あぁ、夏の分は…しっかり…さすがですわ(笑)
南光:夏の分の宣伝や。んで、その、ナンボぐらい貯めてんの、あんた
ALL:(笑)
村上:(笑)貯めてないですって!
ピーコ:ねぇ、ねぇ、村上くん、もう相当貯まった?
村上:貯まってません!
南光:いやいや、モモコが言うてたよ
村上:いやいや、ホンマに…(笑)
ピーコ:だって、だってなんか、番組のヤツいろいろ貰って帰ってたりして、なんか貯めてるっていう…(笑)
村上:僕ね、お金…そんなお金持ってるキャラちゃいますからね!なんか途中からおかしなってきましたけど、そんなにないですよ、僕
南光:基本的に番組でもらったヤツをネットで売ってるんやろ?
村上:なんでやねん!
ALL:(笑)
丸山:えー、マジでぇ!
安田:そんなんやってるんか!そんなんしてるんかいな、ヒナちゃん!
村上:いや、ゆうてもねグループで活動してますから、みんなもうてるお金は一緒ですからね
丸山:いやでも、『オーソレ』は違うでしょ
ALL:(笑)
丸山:よう聞くで、そやって。『オーソレ』は…
村上:やすいって←何故か小声(笑)
ピーコ:安いって?(笑)
村上:関テレ安いって!
ALL:(笑)
中井:関テレひとくくりにした、今(笑)
南光:村上くん。
村上:はい
南光:関テレは安い!
安田:なんでー!
ALL:(笑)
安田:南光さん、なんでー(笑)
丸山:そういうたら…(笑)
山本(フリーライター):いや、村上くんっていうのは高槻出身か?
村上:そうです、そうです
丸山:えっ?
山本:なぁ、高槻でキミはものっそいウワサ、わし高槻住んでなぁ
ALL:(笑)
山本:ほんで、さっきの話やないけどようけお金貯めてるいうて、バスでも、お前言うとったで、今日も
村上:どーなってるねん、もう
丸山:あーっ!高槻情報ですか!
クリス:裏づけが取れてる!
南光:んなでも、高槻にぎょーさん税金はろてんちゃうの?
村上:払ってますよ、そりゃ、ある程度は
安田:貢献してんねやもんね、今ね←早口でわかりにくいんですけど、多分こう言ってると思います
村上:でもやっぱり後輩も出てきましたからね、やっぱりそっちに使う方が多なってきましたよ?やっぱり…
関:そのうち高槻の駅前に銅像かなんかができるかもしれませんね
村上:できるか!
ALL:(笑)
安田:えっ、村上の銅像ができるんですか?(笑)
村上:できるか、そんなん!
ピーコ:みんなでおしっこひっかけちゃう
丸山:(笑)←ピーコさんを見ている(笑)
村上:できても、こーんなサイズですよ(と、3センチくらいの指の幅)
中井:もう、なんかこの話、ひとテーマいきそうなカンジですけど…
村上:ホンマに…

【日中協議の話題から…】
中井:あのフリップだして話を進める前に、正味聞きたいんですけど、関ジャニ∞のメンバーのような若い人たちの、中国のイメージってどんなイメージもってます?
村上:まぁでも、報道でしかわからへん部分もありますし、昔のね、どういう関係、日本と中国がどういう関係性って、たぶん僕らって知ってる知識ってそんなないと思うんすよね。で、最近やっぱチベットのこととかで目向けだしたとか、オリンピックのことで目ぇ向けだした方が多いと思うんで、正味のところそんな深いとこはやっぱわかってないとは思うんすよね、若いとこは
山本:いいイメージか悪いイメージか言うたらどっちですか?
中井:あの、明暗でいっちゃうと…
村上:そんなに悪いのはないんすけど、やっぱりギョーザ問題とかからは悪い方向の、イメージの方が大きいですけどね
中井:むしろちょっと北朝鮮なんかの方がちょっとこうイメージは悪かった、ってことですかね
村上:まぁ、そうっすね
中井:拉致問題とかありますもんね
村上:うーん

【再び、パソコンはトイレの5倍汚いという話。】
ピーコ:キーボードの話じゃなくって、私、テレビで1回手についてる、普段こうやって手についてる、その菌っていうのを測る機会があったの。でね、普段、普通、普通でよ?3万ぐらいはいつでもついてるの
クリス:3万も菌が!
安田:えーっ、マジっすか!
ピーコ:あなたたち誰が一番きれい好き?手洗うのだ…手洗わないでしょ、安田くん!
ALL:(笑)
安田:洗いますよ!何で決め付けるんすか!
丸山:なんで知ってるんですか?!
山咲:キレイです、キレイです
安田:キレイきれい!めっちゃ洗うよ!
村上:いやいや、ピーコさんは何でも知ってはんねんって
ALL:(笑)
丸山:透視能力あるわ
中井:まぁ、村上くんは自分で手を汚せへんタイプかな?
ALL:(笑)
クリス:どういう意味ですか、それ!
丸山:(笑)裏工作ですかっ
ピーコ:ねぇ(ヒナちゃんが)手使うの?お金勘定するときよ
ALL:(笑)
安田:こうやってな(と札束を広げるような仕草)
村上:(笑)なんでやねんなっ
丸山:そのお金はキレイなお金ですか?(笑)
村上:それはキレイなお金です
丸山:キレイなお金ですか(笑)
村上:それはないです
南光:それはマネーロンダリング(『マネーロンダリング』※犯罪で得られたお金を身元が分からないようにすること。例えば他人名義の口座からまた違う講座へ送金を繰り返したり、株や債権を購入したりすること)してるんや。その金で
丸山:あの、ウチの村上のイメージがどんどんどんどんお金の方に行くんですけどっ
ALL:(笑)
クリス:でも3人だったら汚くてもイイ!
ALL:(笑)
山咲:違う、ちがう!キレイ、キレイ!
クリス:あ、そうなの、わたしなんでもいいわっ!
ピーコ:クリちゃん、クリちゃんっ、あんた汚いから向こういってなさいっ
ALL:(笑)
丸山:クリちゃん、クリちゃんって2回言うたー(笑)
中井:ちなみにこれ、アメリカの調査なんですけど、公衆トイレで用をたしたとき、手を洗わない人は男性は3人に1人、女性も8人に1人。
安田:ほうっ
ピーコ:でもね、外国の人に聞くとねぇいっつも手を洗うのは、握手するからねぇ。
関:あぁ、そうでしょうね
ピーコ:握手するから洗うって言ってる。だからあなたたちもファンの人と握手頼む…あれはあの目の前で手を拭いたりするのは悪いから、終わったらちゃんとでも洗っとかないとダメだよ
村上:あぁそうなんですか、ね
安田:そっか←小さい声
関:でも凄い有名人と握手したらもう今日は手洗わないとかねぇ!
(とスタジオがちょっと盛り上がる)
安田:ありますねっ
村上:あろときや(※洗っておきなさい、の意)、握手したら(と、カメラの方に指差す)
丸山:絶対洗っといてな(笑)
村上:洗っときな
中井:「洗わない!」って言うて下痢したらしゃあないですしね

【『NON STYEL』が登場】
ノンスタイル・石田:お前らはどうでもいいから関ジャニ∞を映せと思っているみなさーん!
ALL:(笑)
石田:トイレタイムでーす!
ノンスタイル・井上:トイレタイムちゃうわっ
石田:トイレタイムです、いってらっしゃいっ
井上:トイレタイムちゃいますよ、石田さんっ
石田:大丈夫ですか?
井上:大事なほら、記事をご紹介するコーナーですから
石田:紹介しましょう、じゃあ
井上:今日はいつもと違って、お金の話もありますから
石田:お金の話もありますからね
(と、ここでヒナちゃんのバストアップワンショットです/笑)
村上:(ワンショットで)抜かんでええっ!ぬかんでええ、もう、いちいち!
ALL:(笑)
石田:得意の…←聞き取れない(汗)
村上:聞いてますよっ
石田:関テレが安い?!高いですよ、高いです!
ALL:(笑)
井上:高いですよ、ホント、怖いですよね
石田:高いですから、ホントにねぇ
井上:言ってみたいですよね、あんな台詞
村上:(笑)
井上:よし、イメージを悪くしたところで行きましょ!
ALL:(笑)
井上:いや、ならんやろ、それでは

【少年隊・東山さんの体型の話題から】
井上:これどうなんですか?関ジャニ∞の皆さんから見たら、東山さんっていうのは
村上:いや、もうー、偉大な先輩ですよねっ!
ピーコ:会ったことあるんでしょ?
安田:あります!
丸山:はい
安田:あの、近寄れないですよ
村上:…近寄れへんことはないやろ(笑)
安田:あの、硬くて、硬そうでちかよれないです←チパ語だよー(笑)
村上:硬そうでちかよれへんって(笑)
ピーコ:(笑)ロボットじゃないんだからっ
井上:あのぉ確認なんですけども、安田くんはバカですか?
ALL:(笑)
安田:なんでそんなん言うんすかっ(鼻に指をあてて「しーっ」って仕草をしながらやってるんですが、かわいいの、これ)
村上:ホンマに申し訳ないんすけど、安田はバカです(とお辞儀)
ALL:(笑)
安田:なんでやのんっ、映さんでええ、そこでっ
井上:そういういじり方でイイってことですね
村上:それは全然大丈夫です
ALL:(笑)
南光:えっ、そんなキャラなの?
安田:しれません←カんだのか、はたまたチパ語か(笑)
ALL:(笑)
クリス:えっ、関ジャニ∞だと誰が一番きれいなの、身体
村上:身体キレイなんっすか?
丸山:あ、でも俺はこのオッサンかなぁと思いますけどね(と、ヒナちゃんを指差す)
ノンスタイル:オッサンっ(笑)
村上:おぉ、お前指さすなやっ←オッサン呼ばわりではなく、マナー違反を注意するヒナちゃん(笑)
丸山:この人は腹筋はすごいっすよ
クリス:あらぁっ!
石田:へぇー
村上:僕、ジムは行かないっすけど、一応ライブもありますし、身体作りは日々、一応やってますよ
南光:腹筋1日何回?腹筋
村上:1日100回はやってますよ
井上:へぇー
南光:東山さん、何回か知ってる?
村上:もっとやってはるんですか?
南光:1000回
ALL:えーっ!!
丸山:1000回っ?!
南光:俺、それ聞いてこないだから30回やってんねんけどな
ALL:(笑)
クリス:いや、たいしたもんですよっ、たいしたもん
南光:でも、きついっ
ピーコ:でもね、東山くんは、あの、あぁいう身体作るだけじゃなくってなんでも自分できるの。お料理もできるしお掃除もちゃんとできるし、もうホントに自分のことはきっちりできるから、あの自分のことをちゃんとコントロールできることっていうのがね
(中略・東山さんは飲みすぎた翌日は20キロマラソンを行うという話になり……)
丸山:ハーフマラソン?!
村上:これは、ホンマなんすよっ!
井上:ホントですか?
村上:1回あのぉ、東京のスタジオで仕事してて、で次の現場行こうと思ってスタジオがちゃって出たら、ジャージにサングラスした東さんが前から走ってきたんすよ。
ALL:へーっ
村上:うわぁ思て。で、最初全然気付かなかったんすよね、お昼過ぎやったんで。こんな昼間っから麻布の方やったんで、麻布走るってどんなヤツやねん、と思て
井上:そうですね
村上:ほんなら、ぱっと目おうたときに「おうっ村上!」って言われて、「あっ、スミマセン、おはようございます!」「元気かっ?!」って言われて、「はいっ、元気です!」とは言うたんですけど、絶対あんたの方が元気やで、とは
ALL:(笑)
井上:そりゃそうやね
村上:僕の中では思てたんですけどね。それは言うてないですけど
関:でもなんかね、女性からするとなんかね、何かをしてあげたいという気が、もうなくなってしまってね
ALL:(笑)
関:3人とか(ヒナマルヤス)がいてるとね、「あっ、おにぎり握ったろか?」とか「洗濯したろうか?」とか、とかなんかこう気になって……
井上:飲みすぎた翌日に20キロ走れる人が芸人でおったら、これもう日本新記録です、こんなもん。毎日走ってることになりますから
南光:いや、でも彼が飲みすぎるっていうのは、ピーコさんは飲んではるでしょ?ほなら「おい、東山けどなぁっ!(酔っ払い)」っていうことはないでしょ?
ALL:(笑)
ピーコ:だって何をしててもきれいよ
南光:そうでしょ
村上:カンペキですもん、もう!
ピーコ:お魚の焼いたの食べたら、もうその後誰も食べないくらい、キレイよ
ALL:えーっ
関:骨がきれいに…あっ骨の姿もきれいなんですね
ピーコ:すっごい、食べる姿も凄くきれい
中井:さすがにでもあの、貯金をするいうのはないんやね
井上:貯金はないです
ALL:(笑)
井上:あのぉ、貯金は調べたところ村上っていう名前しか出てこなかったですから
ALL:(笑)
村上:(笑)いらんっ
中井:村上ファンドと言われてるね(笑)
(後省略)

【丸ちゃんのただいま修行中!】
中井:さぁ、続いてはですね、レギュラーであるマルちゃんがメンバーに実力を見せ付けるコーナーです
ALL:(笑)
村上:マジっすか、大丈夫っすかっ
井上:がんばってーっ!
関:ねぇ、マルちゃん人気ですよ、このコーナーねぇ
(と、ここでマルちゃんは自分の右腕とぽんぽん叩いて、実力あるよ、とアピール/笑)
村上:すごい、心配です←といいながら笑顔
安田:楽しみやなぁ、どんなんなんやろうな
村上:大丈夫か?
(と言われても、顔と動作しか行わないマルちゃん)
井上:まさかまさか、実力を顔でしか表現できない…
ALL:(笑)
丸山:こんなんでましたー、どうぞ←と言った瞬間笑ってるマルちゃん。横からヒナちゃんにどつかれていました(笑)
※VTRは壁にいろんな素材を塗る『左官』というお仕事をしているところへ行ったもの。淡路島なんですけど、途中出てきた60代くらいのオジサンが「マルちゃーん、マルちゃーん!」と出てきてたり(ちなみにエブリデイを見てて知ってるらしい。「ホンマ、マルちゃんに会ったっちゃっ、オレホンマっ!」と代興奮だったり(笑)「職人は根気強く、ひたすらやり続けることが大事」と教わったり。壁をぬる修行をさせてもらったり。ちなみにマルちゃんは、最初は材料をコテにのせることすらできず、衣装を汚してしまい「あぁっ、衣装さんゴメン!」と謝ってたり、コテに材料がのってもいざ壁に塗ろうとした時に落としたりしたんですが(苦笑)時間が経つと少し慣れてきたのか、お師匠さんに「まぁまぁ、エエ感じやね」と褒められたり、「初めてやったわりにはよかった」と言ってもらったり。マルちゃんも楽しかった様子。
(VTRあけ、ちょっとノンスタイルいじりがあった後)

丸山:早速、今日の1枚いいですか?もう
井上:いきましょ、いきましょー
丸山:はい、こちらです
(と出てきたのは、お弟子さんが作業をじっと観察するのを背後からとった写真でした)
丸山:これですね。あのいろいろ先輩のやってるのを見てこう…
クリス:愛を感じるね
村上:背中見て学んでいくっていう…
南光:今から20年たったらあの加藤ちゃん(お弟子さん)があそこでやってんねんな
村上:確かにそうなんっすよね
丸山:そうなんです
関:最後(作業を任してもらえなかった加藤さんが始めて作業に参加させてもらったので)任せてもらえたのは、ホンマに信頼ってカンジが…
丸山:はい
村上:第一歩の
丸山:でもホンマに左官っていう仕事は、ないところから生み出す…土とか藁とかを混ぜてやるじゃないですか?そしたら、自然のもので作ってるから、より何重も、何重も重ねてやるから頑丈で、そして最終的には自然に戻っていくっていう…そういうものですから
ALL:へー
南光:呼吸をするわけですからね
丸山:エコでもあるんですよね
村上:うん
南光:いや、マルちゃんが意外と上手でしたけどね
丸山:ありがとうございます
南光:意外と器用な人ほどね、職人としてはダメなんですよ
ALL:へぇー
丸山:おっしゃってましたね
南光:不器用な人ほど、絶対いいでしょ
丸山:はい、努力するから
ALL:あぁー
関:極めるというか
南光:そうそう
南光:だからマルちゃんは左官にはむいてないね
ALL:(笑)
ピーコ:マルちゃんなんかやった時、ちょこっとできるもんね。起用だから
丸山:はじめだけなんすよ、できるのは
中井:まぁ、別の意味で「さかん」やからええやん。
丸山:おおきに
ALL:(笑)
丸山:おおきに(笑)
南光:えっ、「さかん」なの?
丸山:いやいやいや
南光:「ごさかん」ですか。
丸山:そんな「さかん」ちゃいますよ
ALL:(笑)
南光:ねぇ、頑張ってください。師匠も、親方もとてもステキな方でした
関:ねぇ、師匠にファンデーション塗ってもらったらキレイになるかしら?
中井:なんでやっ!
ALL:(笑)




エンディングは吉本フットサルの宣伝で時間を使ってしまい、「ありがとうございました」ってなカンジでさらっと終わってしまいました(苦笑)
それにしてもヒナちゃんはお金関連、ヤスは「アホ」といじられる中、マルちゃんは可愛がられている?(笑)結果に。
さすが、レギュラーということで(笑)
…ってか、関西のテレビ、特に芸人さんが結構でてる番組では、ホンマにヒナちゃんはお金回りがいいってことになってますけどー(笑)

お待たせしていた皆さん、楽しんで頂けましたかねぇ(苦笑)
えっと、とりあえず1回休憩して、夜にでもレス関連したいと思います。


iconranking.jpg

芸人さんと仲良し。

2008年05月04日 23:56

昨日のライブとはあんまり関係ないんですけど(爆)
えっとね、昨日のライブ前とライブ後に芸人さん(いや、ライブ前のは芸人さんじゃないけど)と仲良しの関ジャニ∞のエピソードが、テレビ番組で流れたので、なんだかテンション上がってしまいました。
本人達がいないのに、話題になってる関ジャニ∞。
あれ、なんで嬉しいんだろうなぁ。

えっと1回目は朝の番組で、格闘家の武蔵さんがヨコについてお話してくれました。
昔、番組で正道会館に空手をしにきたときに、他のコ(多分たっちょんを除くメンバーで行ったときの分だとは思うんですけど)たちはヘロヘロだったのに、ヨコだけがよくがんばっていたから印象が良かった、と。
んで、武蔵さんはイノッチとも仲良しなんだけど、そのロケの後にヨコはイノッチの舞台(『東亜悲恋』ですね)に出演していたので、一緒に焼き肉を食べに行ったのが始まりで、仲良しだそうです。
んで、その焼き肉屋(兵庫県にあります、サインもありますヨコの)さんが気に入ってヨコはしばらく行ってたみたいなんですが(←ヨコも武蔵さんに紹介してもらった、と言ってましたね)ある日ヨコから武蔵さんに電話が掛かってきて「今からタッキーをあの店に連れていってもいいですか?」と聞かれたことがあるそうです(笑)
んで武蔵さんが「パニックになる!」とお店側に電話を入れたりしてくれたそうです(笑)

んで、2回目は深夜のブラマヨの番組でした。
ブラマヨの2人がOPでトークしてたんですけど、結構長い時間。
ブラマヨの小杉さんはカワイイ男の子好きだけど、そういうカワイイ男の子たちと友達にはならない(なれない?)、という話から、この間KAT-TUNと仕事した(『カートゥンKAT-TUN』に出演するらしいです)けど、最初にカメちゃんに「いつも見てる」的なことを言われた以降のことは覚えてない、と(笑)
んで小杉さんいわく緊張しちゃって友達にはなれないそうなんですが、一方の吉田さんはアイドルとも仲良し、という話から、ヤスとご飯にも行っている、という話になるわけです。
(HEY×3つながりですねぇ。きちんとご飯に言ってたんですね)
んで、吉田さん。「僕、安田くんにおごってもらいましたからね!」と(笑)
小杉さんには「いくつですか、あんた」とつっこまれていましたが(笑)吉田さんの話では、もうそろそろ帰ろうか、って話になった時に、ヤスが「ちょっとトイレに行って来ますねー」と席を立って、その間にお会計をした(←ジャニーズ事務所のタレントがよくやるパターンですよね/笑)そうで。
吉田さんはあっちの方が稼いでる的なカンジで(笑)「ごちそうさまです!」と驕られたそうです。
んでも吉田さんいわく、やっぱり「王子様」だったそうで(笑)
途中まで敬語で喋ってたんだけど、吉田さんの方が年上なので「タメ口で喋ってもええ?」と聞いたんだそうです、ヤスに。
するとヤスは「いいんですか?」といきなりタメ口で喋り始め…つまりヤスは「タメグチで喋ってもええよ」と言われたものだとばっかり思ってたみたいなんですけど(笑)
ヤスらしい(笑)
吉田さんはヨコともよくご飯に行ってるそうで、ホントに最近ヨコは芸人さんづいてますね。
麒麟の田村さんとも仲良しみたいですし、ヨコ。

ってな四方山話でした(笑)


えっと、コメント、拍手、それからランキング、たくさん押して下さってありがとうございます!
正直、ランキングがあがるとテンションがこんなに上がるものだとは思ってみませんでした(笑)
ランキングボタン、常時記事の中においてみようかなぁって気になりましたもん(笑)
ライブレポ作ってて一回消えた時に泣きそうになって、やめようかと思ったけど(苦笑)がんばったカイがあった!
皆さんの期待に応えられるように(笑)、明日はとりあえず仕事頑張って(朝7時から仕事なのー/泣)6日のレポは相当がんばりたいと思います!
えっとメールレスだけ遅れるカンジになると思いますがご勘弁を(汗)←SMAP側のメールレスが溜まってるので(汗)



一応置いてみる(笑)
iconranking.jpg



続きに拍手レスあり。
[ 続きを読む ]

おせんちゃん。

2008年04月29日 23:53

今日4つめの記事ですけど、書かずにはいられなかったー!
おせんちゃんが可愛かったんだもん
ホンマにあのコはカワイイ
よっちゃんさんも相変わらず突っ走ってて(笑)イイカンジだったし。
このドラマは全体的に落ち着いて見れるから、ほっこりして。
ラスフレでは絶対に味わえない世界観だわ(爆)
よっちゃんさん、走りがキレイだったのは『一瞬の風になれ』効果ですけどね(笑)
そうそう、よっちゃんさんは昔中居さんが演じていた『味いちもんめ』の伊橋くんを彷彿とさせる、と思うのはなかはらだけでしょーか?
まぁ、立場が同じようなカンジだからでしょーか?
伊橋くんと言えば手をケガした回が印象的なんですけど……って年齢がバレそうな上に話が飛んだ(爆)
今日はお味噌作りの回だったわけですが、実はなかはらも職場でお味噌作りをします、利用者さんと一緒に。
もうちょっと早い時期、なので今年は終わっちゃいましたけど。
あんなに丁寧には作らないですけどね、機械使っちゃいますし(爆)
でもま、お豆腐作りとかもそうですけど、面白いですよねー。
みんなでワイワイできるのは。
普通のお仕事してたら、笑いながら一緒に何かのモノを作るってなかなかないと思うので、ドラマみて、自分の仕事の楽しさにまた気付いたよ。


えっと、続きに拍手レスありまーす。
以下は四方山話。


実は昨日、いや今日だな。
深夜3時に利用者のお一方が亡くなりました。
一応主任業務をやっているので(苦笑)深夜に電話が掛かってきて、お顔だけ見に行ってきました。
もうその方はご家族も延命治療を望んでおらず、いつ亡くなってもおかしくない方だったので、私達はターミナルケア、という看取りケアをこの半年近く行ってきました。
最後は循環も悪くなって、足や手ばかりか背中や肩周りまで浮腫んで、顔色も白くなっていって、死が近いことは見て分かっていました、正直なところ。
で、顔を見て。
「がんばったね。最期までがんばったね」って声をかけるんですけど、その時は絶対泣かないんですけど。
正直、これまでターミナルケアをしてきて、その利用者が最期を迎えたとき、私自身が満足したことなんてなくて。
やっぱり今日も、「もっとできたんじゃないか。もっともっと…」って、家に帰ってから泣きました。
ご家族は「いい顔してる。ありがとう」って仰ってくださったけど、まだこれからやりたいことも、やってあげたいことも、あったんです。
あったんですよ。
飲み込むたびにムセて、呑めなかったかもしれないけど、大好きだったビール、飲ませてあげたかったなぁ。
今年は体調悪くてベランダからしか見れなかったけど、大好きな満開の桜を間近で見せてあげたかったなぁ。
後悔…なんでしょうね。
いつも付きまとうのかもしれませんけど、本当はそんなことなんて望んでいないのかもしれないし、自己満足なのかもしれないんだけど、思わずにはいられないんですよ。

そんな気持ちを抑えながら、私は後輩のコたちとも話をしました。
昨日の夜勤を担当していたのは、入社2年目の男の子でした。
彼は言いました。
「なんで俺の時に」って。
だから私は彼に言いました。
「●さんは、アンタに任せられる、自分の最期を任せられる、って思ったから、今日を選んだよ」って。
そう、笑って言いました。
そしたら、一報を聞きつけてやってきた、もう一人の職員、女の子なんですけど、「いいな、ずるい」って言ったんですね。
「私は明日夜勤だったのに。待っててくれたら。私に任せて欲しかったな。悔しいな」って。
それを聞いて彼は言いました。
「光栄です」って。
そんな、彼らを見て、あぁまたひとつ成長させてもらった、命を持って私達は成長させてもらった、って思ったんです。
彼らはまだまだこれから、介護士としての人生を歩んでいくわけで。
人の死というのは、悲しいだけじゃないことをきちんと学んで欲しかった。
彼ら彼女らが、今まできちんと関わってきた、その事実があるからこその気持ちだということを知って欲しかった。
彼ら彼女らが、またいいケアができるように、●さんは教えてくれたのだと信じたかった。
…信じたかったんです。

今高齢者医療や福祉は、どうしてなのか国から圧迫されているような気がしています。
実際を知らない人がやることだからと、どこか諦めているところがないとは言えません。
お給料もあがらないし、労働条件だってよくならない。
だけど、現場にいる人間は、こうして尊いものをもらいながら、がんばっています。
医療、介護という仕事がお金に変えがたいものだということを、こうして日々感じながら、がんばっています。
そんな現場をじっと見つめて欲しいです。
結婚や出産は一生のうちには来ないかもしれないけど、人は老いることといつかは死ぬことは平等です。
だからこそ、法律や規則を作る側の、机に向かっている人たちは、今こそ現場を見て欲しいと思うのです。
もう私は介護に従事して8年になるので、そんな若者でもないですけど、だからもうちょっとがんばれるけど。
こんな経験をする前にやめちゃう若者たちはいっぱいいるわけで。
今介護職の離職率が高い中、介護に真面目に取り組む若者たちに、そして逼迫されている高齢者に、優しい社会であってほしいから。
机上の論理にならないように、現場を見て欲しい。
そう願ってなりません。
[ 続きを読む ]


ENTRY