本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター

地域情報省略…



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

さて大分日がたってしまいましたが、行った人に聞いてもあまり情報も集まってこないので(苦笑)アップしてしまうことにします。
30日なんてwebでも発表されちゃったしねぇ……(しかもなかはらは読めてない…知らない間にトピックスが変わってた…)



9月30日MC
・ライブも今日で終わり、という話になり、ケンカもなかったね、とメンバー。たっちょん:「最後にくると早いって思うけど、(このツアーを)早いって言葉で片付けたくないなぁ
・この言葉に会場から拍手がおきたので、ヨコ:「俺が楽屋で(その言葉を)言えって言うたんや」(笑)
・ツアー中の思い出は?という話になり、ヤスは「ヒナちゃんを怒らせたこと」と(笑)『なるトモ』でも出ていたカブトムシ話に。
・たっちょん:「(ヒナちゃんは)しょーもないわ!ってめっちゃ怒ってた」
・亮ちゃんはヒナちゃんの遅刻話(長野へ行くバスの話…これ何回も出てきてるので端折りますね・・)
・ヨコはマッサージのお姉さんに、「いとこに似てる!あ、関ジャニ∞のすっとこどっこい!」と言われたこと(@広島ですね)
・すばるさんは22日のお誕生日のこと。
・たっちょんはというと……たっちょん:「大分のBBQ……あ、仙台や。」(一瞬なかはらが記憶違いしてるのかと思いましたよ/笑)
・たっちょん:「福岡の水炊き……青森も、秋田も盛り上がったし、東京ドームも盛り上がったなぁ…昨日のライブも…今日できへんから昨日全員でした打ち上げも、感慨深いもんがありました」←たっちょんの主な思い出は食べ物(笑)でも、打ち上げはやっぱり29日だったのね。
・マルちゃんは地元公演。京都ではマルパパとその知り合いのおっさんがきてたらしいのですが、そのおっさんと後日飲みにいく機会があったマルちゃん。その場で言われた言葉は…
・オッサン:「大倉くんが好きやわ。あの子セクシーやなぁ。お前はまだまだやわ
(笑)


おぉ、これでツアー日記が終わりだ…なんかちょっと頑張った気がする(笑)。
さぁて、この後は8月末くらいから考えていた、あれ、に取り掛かろうと思います。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター

地域情報省略…



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

さて大分日がたってしまいましたが、行った人に聞いてもあまり情報も集まってこないので(苦笑)アップしてしまうことにします。



9月29日MC
・沖縄滞在中のオフで、すばるさんとヤスと亮ちゃんは離島へ。
・そこで体験ダイビングをしようという話になるが、すばるさん「やっぱり俺無理やわ」と辞めようとする(笑)
・なんでもその前にスノーケリング(たっちょんがwebで書いてましたけど)をしたときに、口だけで息をする、ということが苦手だと判明したからだそうなのですが、そんなすばるさんに亮ちゃんは「なんでや!」と激怒(笑)
すばる:「亮にどつかれるかと思ったくらい、怖かったわ」…亮ちゃんは3つも年下なのに凄く怖かった、とすばるさん(笑)
・結局3人でダイビングをしたそうで、すばるさん「楽しかったv」と笑顔だったそうです(笑)
・そんなすばるさんに、ヨコが「すばるは何でも話をでかく考える」と言っていたそう←つまりは石橋を叩きすぎるタイプってことでしょうかね(笑)
・そんなヨコは、ホテルにてマッサージを頼んだ話(ヨコって結構ホテルでマッサージしてもらってますよね……お●さん…/爆)
・そのマッサージがオイルマッサージだったそうなのですが。ヨコは「若い子来えへんかなぁ」と思ってたらしい(笑)男の子ですから、やっぱり、と(笑)
・でも部屋に入ってきたのはオバチャンで(笑)しかも規則だから、とドアを閉めないオバチャン(笑)オバチャン:「お兄さんが何するってわけじゃないけど、決まりだから」(笑)
・ヨコは(オイルマッサージ=裸ってこともあり)誰かが入ってきそうだからドアを閉めてほしいと頼むも、締めてくれないオバチャン(笑)実際にマッサージを始める少し前にもヤスが乱入してきたそうなのですが、廊下も人の行き来があって相当恥ずかしかったらしいです(笑)



この日は『Eden』でリョウスバのチュウがあったそうで、30日だけじゃなかったんですね(笑)
思いっきり日付査証ですみません(汗)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター

宜野湾市
・面積 19.59k??
・人口 88,565人
・縄本島の中部、県都・那覇市より北に12kmの地点に位置する。市域をドーナツ状に国道58・330号が通り、アクセスがよく都市化が進展。戦後間もなく市の中心部のほとんどが米軍基地として接収され、基地の街としての性格も強い。
・特産→田いも、琉球紅型 (酒)はごろも(泡盛)
・有名人→佐喜真興英(民俗・民族学)、島袋寛子(歌手)




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

さて、今日はいろんな記念日が重なっていますが!
さぞかし盛り上がってるでしょうね…いきたかったなぁ(泣)
とりあえず、情報があつまることを願っていますが。

余談ですが、地域情報はこれで最後なんですよー。
あとは来週の沖縄記事のみですからね。
結構いろいろお勉強しました(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++

9月26日です。情報遅くなりましたが、2部はレンジャー情報を皆さん下さるので、そっちにしますね。



9月22日1部MC
・いつもなら『いつか、また…』はMCがひとしきり終わった後にはじまるはずなのに、オバロクが終わってちょっと話をしたら、すぐにスタッフさんが楽器の用意をしはじめ…ヨコ:「沖縄やからみんな浮かれてるわ」
・で、そのヨコがせっかくだから先に『いつか、また…』をやろう、という話になり、アコスティク演奏へ。
・そしてその『いつか、また…』が終わるか終わらないかぐらいのところで、亮ちゃんきっかけで『HAPPY BIRTHDAY』の曲を。←アコスティックver.聞きたかったなぁ。。
・そしてその後ろから、Jr.のコたちが『おめでとう』の横断幕をもって登場。ケーキも登場。
・すばるさんは、このタイミングだとは思っていなかった、みたいな表情だったそうで、でも嬉しそうにロウソクの火をけしたそう。
・そして小林ばくさんに、写真を撮ってもらうメンバー。ニコニコのすばるさん。
すばるさんへのプレゼントは、PS3。ヨコが「前にすばるが欲しいと言ってたから」と言ってたそうです。(ヒナちゃんはすばるさんと同身長の観葉植物にしよう、と言ってたらしいです(笑)が、ヨコが「リアルに嬉しいものの方がええやろ」と言ったそうで、それになったそうです)
・すばるさん、そのPS3が相当嬉しかったらしく、抱えて頬ずり(笑)ニコニコ笑う姿はまるで誕生日祝いに好きなおもちゃをもらった子供だったみたいですよ(笑)
・そして一度はケーキがバックヤードに引っ込んでしまったらしいのですが、ヨコがまたケーキを出してくる=メンバーにケーキにダイブしろ、と無言のプレッシャーをかけられるすばるさん(笑)顔や態度は「えー」ってカンジをかもし出しながらも、しっかり髪の毛は束ねてやる気満々のすばるさん(笑)ついでにジャケットまで脱ぐ(笑)
・その間にヨコとたっちょんとマルちゃんがロウソクを抜いて……すばるさんダイブっ!
・当然クリームだらけのすばるさん。そこに登場したのは水が入ったバケツ。すばるさん、何故かそのバケツに頭をつっこむ(笑)
・で、一応その行為によりクリームは取れたそうなんですが、何故かヨコに促されまたもやケーキにダイブ(笑)
・でもすばるさんはご機嫌で「甘い!」と(笑)
・でもバケツ水に顔をつっこんだりしたからステージがびちゃびちゃになったそうで(苦笑)亮ちゃんやヤスがステージをお掃除してたそうです(笑)
・なんでもこの打ち合わせをするに当たって、10分くらいの時間しかなかったそうなんですが、その理由はすばるさんが無駄に楽屋にいたから、だそうで(笑)すばるさんが銀行に行っているその間だけ、練習することができたそうです(笑)
↑とにかくご機嫌だったそうですよ、すばるさん。


9月22日2部
・∞レンジャーが役総入れ替えだったそうで、盛り上がったとのことで、こちらの情報も。
・お誕生日記念ですね(笑)ブルー役はレッドだったそうで。急にむちゃブリされたレッドは泣きそうになっていたらしいですが(笑)配役は以下の通り
ブルー役→レッド(すばるさん)
ブラック役→グリーン(たっちょん、2回目だ)
ナス役→ブラック(ヨコ。人気のナス役はプロデューサーがもっていったのね/笑)
レッド役→ブルー(ヤス)
イエロー役→オレンジ(マル。かっこいいver.のイエローになると予想できますね/笑)
オレンジ役→イエロー(亮。ブラックからのむちゃブリだったらしいです/笑)
・とここまでは普通に決まったみたいなんですが、「あれ?一人たらへん」とナス(爆)グリーン忘れられてたんですね(苦笑)拗ねてたそうです、たっちょん(笑)
・で、グリーン役はナス(ヒナ)に。ナス:「グリーン役暇やわぁ」
・それに対してグリーンは「集中力が必要」と言ってたらしいですけどね(笑)
・ってか、この配役だと、ブルーが『この星が輝く理由』を歌って、レッドが『恋はヴギウギロマンチック』を歌ったんですよね!聞きたかったなぁ……
・えっと、そしてMCでは、同じようにすばるさんのお誕生日お祝いをしたそうで。ケーキへのダイブはなかったそうですが。
・1部が終わった後に、ヒナちゃんとヤス以外のメンバーが海に繰り出したそうで。でも、5人が繰り出してしまったがために、ヒナちゃんとヤスはたくさん来ているお偉いさんの相手をしていたそうですよ←そこ、納得できるカンジ、と思うのはなかはらだけではないはず(笑)
・いつも『いつか、また…』を歌うところは、『島人ぬ宝』だったそうで(BIGINさんが歌って有名ですよね)

楽しそうだなぁ……あと1週間もしないうちにファイナルですよー。
うーん、行きたいのは山々ですが、なかはらはそのころ東京です(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

福岡県福岡市 マリンメッセ福岡

福岡市
・面積 340.60k??
・人口 1,336,666人
・中国大陸、朝鮮半島に近い九州の中枢都市。古くから大陸文化の受入窓口としての機能を果たす。紀元前4世紀には、日本最初の水田稲作が開始。志賀島で発見された金印は、1世紀ごろの大陸との交流を物語る資料。市中心部の天神・博多駅地区は九州全体の行政・商業・業務・交通の中枢。東アジアの主要都市(釜山、ソウル、上海、北京、台北)までの距離がほぼ同じ範囲内にあり、アジアの交流拠点都市として多様な取り組みを展開。
・特産→博多織、博多人形、高取焼、博多曲物、博多独樂、博多鋏、博多絞、博多張子、筑前博多矢、博多ラーメン、辛子めんたい、もつ鍋、博多ちゃんぽん、おきゅうと
・有名人→貝原益軒(儒学者)、川上音二郎(俳優)、広田弘毅(元首相)、夢野久作・大道珠貴(作家)、児島善三郎(画家)、山崎朝雲(彫刻家)、田村亮子(柔道)、武田鉄矢(俳優)、椎名林檎・氷川きよし(歌手)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

情報載せてからアップしようと思ったんですけど、意外と情報が集まってなかったです。。
日付査証ですみませんが、地域情報だけ載せておきますね。
メインはヤスのBDのお話なんですが、集まってから出します。




++++++++++++++++++++++++++++++

9月21日です。今日は深夜勤なので、お昼間に少し眠らないと…とは思っているのですが(笑)
とりあえず福岡情報はアップしてしまわないと!と思いまして。
だって明日は沖縄!そしてすばるさんの誕生日!そして3周年記念!ということで(笑)



9月17日1部MC
・レコメンで話されていたヤスのBDのお話へ。
・ヨコがお祝いした2軒目のお店で、ヨコ、店員さんに「今日、こいつ誕生日なんですよ」とアピール。するとアイスケーキが。
・するとヨコが、「前の店でもケーキを食べたから、食べないですよ」みたいなことを店員さんにいう。その言葉に「食べるって!」と反論のヤス。
・なのでヨコが気を遣って、「そんなん言うてもお前、アイス食べたいって言うてたもんな」とフォロをしたのに、ヤス:「食べたないわ!」と(笑)。どうやらヤスはケーキがアイスケーキだということに気付いてなかったみたいです(笑)
・でもそのアイスケーキには『Happy Birthday Ohkura』の文字。ヤスが自分で名前を言って予約したお店なのに、と言われていたそう。
・そして地元のお店でお祝いしてもらったときの話に。
・お店についたら「誕生日おめでとう 安田章大さん」と大きく書いて張ってあったり、雑誌の切り抜きが張ってあったりと歓迎ムード。
・だけど、その雑誌の切り抜きをよく見ると、たっちょんの切り抜きだった、と。
・訪れた顔(=ヤス)と切り抜きの顔(=たっちょん)が違うから、店員さんはそわそわ(笑)
・あとで店長さんに、めっちゃ謝られたらしいです(笑)
・そんな話を聞いていた、たっちょん:「俺とヤスはもっと頑張らなあかんなぁ…」としみじみ(笑)
・同じようにかなりの至近距離でも間違われるマルちゃん(=関ジミ3)はもっとがんばらないと、という話になったそうです。



9月17日2部
・∞レンジャーが長かったので…(40分くらいやってたそうなんですけど、40分って結構普通にあったような気がします…)という理由で、すぐにMCが終わろうとします。それに会場は「えーっ!」と大反論するんですが、それを無視して『いつか、また…』へ。
・そしてそれ終わり!ヒナちゃんきっかけで「Happy Birthday」の曲、ステージにはケーキ!そう、ここでヤスのお誕生日会をやってしまおう!ということになったんですね。
・ヨコ:「鹿児島でやったら普通すぎて、ヤスに気付かれると思って」←実際ヤスにとってはかなりサプライズだったみたいですね。
でもケーキには『Happy Birthday Ohkura』の文字(笑) ヤス:「大倉と間違えられるの、今年3回目やで」(地元、ヤスの馴染みのお店、そして今回/笑)
・メンバーからのプレゼントは9リットルのシャンパン(ヤスの身体半分くらいの大きさだったそう)ヤスはその大きなシャンパンを抱えて、ニコニコ。そしてぴょんぴょん飛び跳ねていたそう(笑)
・あまりにも飛び跳ねるもんだから、メンバーに「ぶわぁってなるで!」ととめられていたみたいです(笑)
・その時、たっちょんはキョロキョロ、どうやら写真を撮ってもらおうと、小林ばくさん(=ツアー写真集担当)を探していたようで。探し当てて、皆でケーキを囲んで写真を撮る。
・その後、ロウソクに火をつけて、照明を落として、ヤスがロウソクの火を吹き消して、「おめでとー!!」と。
・会場からシャンパンを今飲んで欲しい!と声が挙がったみたいなんですが、亮ちゃんが「今飲んだらこの後ずっと酔っ払ったまんまになるから」と諌めて、この場では飲まず。
・その後恒例のヤツやりますか、という話になって、硬い物は今食べる…となった時に真っ先に食べたのは、マル&たっちょん(笑)果物を食べるところを抜かれる、メタボ2人(笑)
・せーの、でケーキに顔をダイブさせたヤス(笑) ヤス:「おいしーっ!!」 ヒナ:「お前口にそんなに(味わうほど)入ってないやんけ!」
・そのヤス。顔にクリームがついたのに、ぴょんぴょん飛びはね、そしてまたセンターまだ走ったりと大はしゃぎ(笑)それをみていた亮ちゃんが、「早よ顔洗ってこい」というも、ヤスは喜びを隠せないのか、ニコニコわらったままぴょんぴょん(笑)
・そして顔を洗うときもまだ喜びは納まらないのかニコニコぴょんぴょんなヤス。はける時もその状態で、ヤスの背中をたっちょんが叩いたり(笑)メンバーも「喜んでもらえてよかったわぁ」とニコニコで、終始良い雰囲気でMCは終わったみたいです。


この福岡公演につきましては↓にコメント頂きましたようにモロモロジャニッキ』@timmyさんのブログに詳しいことが書かれてあります。
記事へ直接飛ぶ方はこちからからどうぞ
timmyさん、ありがとうございました。
確か葵さん、かな?山梨の時のコメントっつーと。
調べないで書いているので、間違ってたら申し訳ないですが(汗)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

鹿児島県鹿児島市 鹿児島市民文化ホール

鹿児島市
・面積 546.95k??
・人口 598,055人
・県の中央部、錦江湾と雄大な桜島を擁する風光明媚な国際会議観光都市。古くは島津氏77万石の城下町として繁栄。04年11月に鹿児島郡吉田町・桜島町、揖宿郡喜入町、日置郡松元町・郡山町の5町を編入。人口60万都市に。
・特産→本場大島紬、薩摩焼、屋久杉製品、軟弱野菜、桜島小みかん、びわ、薩摩切子、黒豚、さつまあげ、にがうり、桜島大根、茶、たけのこ
・有名人→西郷隆盛・大久保利通(政治家)、東郷平八郎(軍人)、黒田清輝・東郷青児(洋画)、五代友厚(実業家)


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


ミィさん、初関ジャニ∞ライブ楽しんでますかー??
えっと、情報については明日から明後日にかけて、あげられるようにしますね。
…久々にツアー日記の記事をアップしたので、ヘンなカンジです(笑)



++++++++++++++++++++++++++++++

9月18日 AM2:30…過ぎちゃった(苦笑)
ま、とりあえず、今から情報整理しつつアップしていきます(笑)


9月16日1部MC
・ステージ上ではもう過ぎちゃったけど、といいつつ、ヤスの誕生日祝いへ。
・ヤスは物凄くうれしそうに「ありがとう」とメンバー&会場へ。するとヨコがここでむちゃブリ。
ヨコ:「じゃぁ、お前の誕生日がどれだけめでたかったか、おにぎりの具、3つで例えてみて?」←なんちゅうフリ(笑)
・その言葉にすばるさんは真剣に「簡単にできるで」と加勢し(笑)ヤスは困りながらも、そのむちゃブリに応えることに(笑)
・ヤス:「うーん……じゃこ」←ジャコて(笑)
・案の定、ヨコにツッコまれ、ヤスは「今はじゃこみたいに小さいけど、将来は太刀魚みたいに身長が高い…」と理由を言い始めるんですが、めでたい、のたとえではないじゃないですか、これだと(笑)
・ヨコはそれに、「おにぎりの具で太刀魚なんてないやろ!」とツッコミ。こちらもツッコミ違い(笑)
・ヨコ:「まぁ、ええわ。あと2つや」…それにヤスは「もうわからん!」とサジを投げたそう(苦笑) ヨコ:「シャケのように大きくたくましく生きます!とかあるやろ」←だからテーマが違ってきてるって(笑)
・ヤスはそれを受けて、「いくらのようにちっちゃですけど、でっかい魚になります!」と応えたようです(笑)
・前に鹿児島で公演をしたときの話になる。
・ヨコは違う会場でやったと思っていたらしく、メンバー、そして会場のお客さんにつっこまれていたそう(笑)
・で、ここでマルちゃんが、前回のツアー鹿児島公演の時に、メンバーで桜島へ行ったときの話をふると、ヨコが思い出す!(笑)
・ヨコ:「桜島、行ったなぁ。ヒナだけおらんかったけど、楽しかったわ。そうそう、すばるがホテルの鍵なくしてん。んで、大倉が温泉のサウナに入って『ええなぁ、福岡』って言うてたんや
・ヤスのおばあちゃんは、奄美の端っこ(笑)に住んでいるそうです。←なかはらの職場は尼崎なんですけど、奄美出身のおばあさん、結構いるんですよね。徳之島とか。どーいう関係だろ(笑)
・あと鹿児島は久々の公演なので、(このひとつ前の大阪が遠い昔みたいで)ステージに立っているのが不思議、と言ってたみたいです。


9月16日2部MC
・ヨコが痩せた、という話から、メンバーの、現在のリアル体重の話になったそう。
すばるさんは48キロ。(公式サイトの身長は170センチになってますが、きっとそれよりは低いと思うので/爆。それでもBMI値は17.2ほど。痩せすぎ。)ツアーが始まる前は52キロあったそうなんですが、ツアーで痩せたと本人が言ってたみたいです。
リョウちゃんは55キロ。(公式サイト身長は170センチ。BMI値は19。リョウちゃん一時期より増えてるけど、それでもやせの部類ですね・・)で。彼はう●こをすると1キロぐらい減るそうです(笑)このMC中もおなかが痛くなって、トイレに行ったそうです(爆)
マルちゃんは66キロ(公式サイト身長は177センチ。BIM値は21。メタボいうけど、普通やん。ちなみにBIM値は20以上24未満だと標準です。あ、あと公式サイトの体重は61キロになってます/笑)でも本人いわく、一時期はヘビーメタボだったそう←たしか70キロ超えしたって言ってましたよね、どこかで(苦笑)
ヤスは54キロ(公式サイト身長、164.5センチ。BMI値は約20。ギリ標準ってカンジかな。でもヤスはこの体重ずっとキープしてますよね)
たっちょんは68キロ。(公式サイト身長は178センチ。でも彼は180センチあるので(笑)…ってかなんで、178センチなんだろ(笑)とりあえず、178センチでBIM地を計算すると、21.5。180センチでBIM地を計算すると、約21。つまり標準。おなかが出てるからメタボいうんかもしれんけど、実は標準なんよねぇ。)
・たっちょんいわく、一時期は70キロ越えしてたこともあったそうなのですが(仮に72キロだとしても、22.7。十分普通なんですよね、彼が178センチだとしても。)66キロまで落としたそう。でもヤスのBD会等で飲みまくってたら『ポヨン』となってしまったらしいです(笑)
ヒナちゃんは58キロ。(公式サイト身長は170センチ。BIM値は20.8。ヒナちゃんもかろうじて標準かなぁ…でも、大半筋肉の身体なのに、ヒナちゃんなんて)一時期はマイナス4キロまで落ち込んでしまったらしいです。
・そして痩せたというヨコ。現在64キロ。(公式サイト身長は176センチ。BIM値は20.6。うわ、かろうじて標準じゃん。)
↑こーして見てみると、メタボ3人衆もめちゃくちゃ太ってるわけじゃないんですよね、むしろ標準ぐらいなのに。ちなみになかはらのBMI値はすばるさんよりも低い値に…こうなると、たっちょんがうらやましくなる…。
・ヨコはその話をしているときに思い出した様子で、V6三宅くんに、「横山と丸山の腹はヤバイ」と言われたことを報告したそうです(笑)
・その話の流れから、今月の『POTATO』の話に。
・ヨコ:「俺ら3人(メタボ3人衆)だけ服着てんねん!しかも4人は前に載ってるのに、俺らは後ろやねん!」←表紙開けたら4人まではすぐに出会えるんですが、メタボ3人衆はラストでした、たしかに(笑)
ヨコいわく、カメラマンさんに脱げとも言われなかったそうで(笑)、たっちょんは。マルちゃんとヨコが脱がなかったのでほっとしていたら、「ちょっと脱いでください」みたいなことを言われて、いやだったそう(笑)
・たっちょんのあの写真の撮影の時はめっちゃおなかをへこませてるそうです(笑)
・ヨコは『Explosion』の時とかにも頑張ってめちゃへこませてるそうです(笑)



なんか無駄に時間掛かかりました(笑)
もうそろそろ眠たいので、1回寝てから福岡を日付査証でアップしたいと思います…。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

大阪府大阪市 大阪城ホール

地域情報は省略ー。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


さーて、2部いきまーす!
どのくらいの時間にアップできるかなぁ…確実に4日にはなりそうですけど、今晩中には仕上げたい。
ぐだぐだ1日中掛かってるもん、この日のレポ(苦笑)


++++++++++++++++++++++++++++++

このままアップしようとしたら、1つの記事の文字数制限越えてました(苦笑)
ので新しい記事です(笑)


9月2日2部
16時半開演19時25分終了

【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 stereo(リョウソロ)
08 Forward(ヒナソロ)
09 まもりたい(たっちょんソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・エネルギー
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
◆ Jr.メドレー
  ・君のために僕がいる(ムエタイ向井ブラザーズ)
  ・キミは泣いてツヨくなる(Top kids)
  ・maze(ossan)
  ・夢色クロニクル(BOYS)
  ・コ・ワ・レ・ソ・ウ(B.A.D.)
11 琉我(すばるソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
12 悲しい恋
13 大阪レイニーブルース
14 二人の涙雨
15 大阪ロマネスク
16 亮ちゃんと唄おう(Care)
17 Do you agree?
18 強情にGO!
19 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
  ・ズッコケ男道
◆ WEC
  ・関風ファイティング
(TECあり 挨拶)


【OPズッコケ男道】
・…なかはらが参加した大阪公演、5回とも、(いや、全国どこでもなのかもしれませんが)すばるさんとヤスはじゃれあい(度をこしたじゃれあいですけどね)をずっとしてたんですが、もうこの回のメンバーのじゃれあいったら(苦笑)
・マルちゃんの背後からヒナちゃん、腰を突き動かす
・たっちょんは自分のあらぬところにヤスの顔を押し付ける
・すばるさんもヤスの顔を押し付けたのち、またまた自分のスカートの中にヤスの顔を入れる
・ってカンジで(苦笑)ただ亮ちゃんは寝転がって、アイドルスマイル(多分本人的にはセクシースマイス)をカメラに向かってしてましたけどね(笑)

【MC1】
・順番はいつもの通りなのですが、一応大阪ラストなので全員分記述(笑)
・たっちょん:「大阪ラスト、これで怒涛のような8月の公演も終わりですね。」…この時点で会場には「もう9月やでー!」という声が(笑) たっちょん:「この8月のラストにこうして大阪に帰ってこれて…ん?わかってるって!もう、ええやんか!8月がんばってきたの!!」←だだっコたっちょん(笑) たっちょん:「8月の締めくくりとして(まだ言うか/笑)みんなの声を聞かせてください!」と会場をあおる。その後「もっとー!」と何度も繰り返すんですが、本当にハケる直前まで「もっとー!!」と繰り返しています。次のヤスが、挨拶をしようかな…ってカンジで準備してるんですけど、「もっとー!!」って声が聞こえてきて(笑)ヤスはあたふたしていました(笑)
・ヤス:(ひとしきりあおった後)「お前ら、俺らのこと愛してんのか?!…愛してんのか?!…俺らの愛の方がでけえぜ!
・マル:「心がぱーんっ!」とやった後、ハケていく直前に「サバとセミとシャケ!」と言い残していきました。なんで?(笑)
・ヒナちゃんはラストだから、という特別な挨拶ではなかったんですが、いつも3方向目のお客さんには挨拶をしないじゃないですか?その場面で「えーっ!」ではなく、コケろ!との指示が(笑)アリーナA側のお客さんだったんですが、アリーナBの後ろの方のお客さんがヒナちゃんいわく甘かったそうなんですが(笑)「まぁ、ええわ」と言ってました。あと恒例の男性の声を聞く場面では、なかはらの横側に大きい声で「いえーい!」と言った男性二人組みが。あとで判明するんですが、どうもヒナちゃんのお友達の様子でした。
・ヨコ:「どうもー、横山裕くんだよv」といつもの挨拶の後、急にトーンを落としたヨコ。 ヨコ:「…実は僕、今38度の熱がありまして」(会場がざわざわ) ヨコ:「うーそぴょーん!」 相方とそりゃウソやろ、めっちゃ元気やもん、ってつっこんであげましたけどね(笑) ヨコ:「俺、めっちゃ元気です」と本人も言ってました(笑)
・すばる:「大阪のeighter!調子はどーだ!!……こんばんは」と急に落ち着いたトーンに(笑) すばる:「今日は大阪ラストということで…いろんなもんが…スペシャルなものが出てしまうかもしれない……お、おちん●んとか出てしまうかもしれない」(下ネタばっかりだな、1部といい) すばる:「でももし出てしまったとしても、見ないで下さい。…いや、多分見るんやろうけど、見なかったことにして下さい。夢の中の話しやったってことにしてください」 そう言ってる本人が笑ってました(笑)
・亮:「ハニーvハニーたちvみんなのダーリン、錦戸亮ですv」(これお気に入りなのかな?大阪ではこの挨拶ばかりだったよーな)「今日はみんな、騒いで帰っていってくださいねv」←超ご機嫌(笑)

【Explosion】
・メンバーのエロカッコイイところが全開でした。みんな腰くねくねしてたし(笑)一番凄かったのは、すばるさんとヤスのBメロかなぁ。

【ソロ曲3曲】
・3人が3人とも声が出にくそうでした(苦笑)そりゃ、大阪4Days、8公演目、しかも8月はほぼ休みなし、となるとそうもなってくるかな、と相方と。
本当にお疲れ様。ありがとう。

【∞レンジャー】
・大阪に∞レンジャーが帰ってきたぞー、でも事件がないなぁ、という件。 ブラック:「なにもないから、このまま帰る?」 その言葉にメンバー、普通に「帰ろうか」と返してきます(笑) 当然会場からは「えーっ!」と声があがってましたけどね。
・ブラック:「でもホンマに何もないやん」 ブルー:「俺1個事件…」とブルーがいつものように話をふろうとしたその時、ブラック:「ちょ待って!今日スペシャルバージョンにする?…今日な、レンジャーだけDVD撮りしてんねん。うまくいったら(ツアーのDVDの)特典でいれようって」
・それを聞いた会場、(当然ですが)凄く盛り上がって、ブラック:「イエローに好きな人が出来たんやって!」 イエロー:「……俺グリーンやと思ってた……」 と、ここでブルーの役はイエローがやることに決定。いそいそと位置移動をするブルーに、肩を落とすイエロー(笑)
・ブラック:「でも話は飛ぶかもしらんけど、他のメンバーの告白とかも聞きたいよな…レッド!」
・と、今回の告白一人目はレッド。 レッド:「もしもし。…うん?…びっくりした…久しぶりやな…」どうやら電話で話しているらしい(笑)
・レッド:「…別に嫌いで別れたんちゃうしなぁ…でも、それは……今更って気もするで…でも違うって!焦ってやっても…そう、焦って繰り返しても…」 ナス:「前に付き合ってたんや」 ブラック:「元カノや」
・と、レッドが多分どうしようか迷ってたんだと思うんですが、グダグダしていきたなぁと思ったその時、『パーンっ!』と爆発音が。会場が一気に「びくん」と身体を震わせるようなカンジになります。そこですかさず、男性の声で「●●●●」と短い声が。多分サブの人の声なんですけど。
・するとその声を聞いたメンバーの誰かが「今の幽霊ちゃうん?」と言い出して(笑)、イエローとグリーンが(ステージの隅っこに座っていたのに)立ち上がってウロウロしていました(笑)
・レッド:「今の?花火や!うん…まぁ、そういうことで……もう元に戻るのはムリやろ!ほなな!!」
・とここで告白は終わりなんですが、最後までしなかった理由として、レッド:「俺は最後までしようと思っててんで?でもなんかオッサンの声が聞こえてきたし!」とご立腹で申されていました(笑)
・そしてブラック:「ブルーの告白も聞きたいよなぁ」と。今回の二人目の告白はブルー。
・ブルー:「プルルルル。」(←いきなり電話。しかも掛かってきたのかと思ってたら…)ブルー:「もしもし?電話してもうた」(←電話したのはブルーなんだ/笑) ブルー:「…声が聞きたなってん…もしも、もしもやで?俺と付き合うたらな…いや、だからもしもやで」 と、もしもの話をしだすブルー。 ブルー:「…やっぱどこででも手繋ぎたいし……でも、俺ジャニーズやん?」 ブラック:「アイツジャニーズやったんや(笑)」 
・で。最終的には、ブルー:「もしよかったら、俺の懐にとびこんでけえへん?」でした。それを聞いていたメンバーは、「なんかブルーの告白、新鮮やなぁ」と言ってました。
・そしてブラックがイエローに告白の結果を聞きに言って来い、と送り出した後、またブラックがきかっけを!
ブラック:「なぁ、もっとスペシャル感出すために、もっと(役を)シャッフルする??」 会場から歓声があがります。 ブラック:「もう通常版は東京Dで撮ってるし…」とメンバーの顔を見渡したブラック。そして、「作戦会議や!」と。
・1日2部の光景再び(笑)メインステージの真ん中でメンバーが輪になって作戦会議をしています。でも今回はマイクを通しての作戦会議(笑)
・?:「じゃぁ、レッドがイエローやって……」 ブラック:「いや、逆に俺がイエローやりたいわ!」 ナス:「じゃぁ、ブラックがイエローな」 ここで決定、いつものイエローの役をブラックが。
・その後、確かブラックが、「じゃぁ、ブラックはすばるで!」と言った後、ナスが「じゃぁ、脚本家(のヨコ)が決めて!」とブラックに配役の権限を与えます(笑)
・そのブラックが決めた配役、まずは「大倉がオレンジな!」(これが先に決まったことがツボ/笑)その後「レッドは誰?」という話になって、「ナスにする?」という話になってたんですが、それじゃぁ昨日と同じやん!と思っていると、「レッドはオレンジが」ということに落ち着く。
・そして残るはブルーとナスの配役なんですが、役割としてはナスとグリーンの役割しか残っていないので、ブルーがナスの役になり……ナス:「え?俺グリーン?!」
・と、ここで配役の整理。前側がいつもの役、後半は今回の担当者としてみてください。
ブルー役 イエロー(亮ちゃん)
レッド役 オレンジ(マル)
イエロー役 ブラック(ヨコ)
グリーン役 ナス(ヒナちゃん)
ブラック役 レッド(すばるさん)
オレンジ役 グリーン(たっちょん)
ナス役 ブルー(ヤス)
・ちなみに1日2部の時もそうだったんですが、メンバーは無理やりそのキャラになろうとしています。その点を忘れずに以下からはお読み下さい(笑)
・ブラック:「よーい、スタート!」(笑) そのきっかけで輪になっていたメンバーが散らばるんですが、「???」とメンバーがステージ上で止まってしまう。どうやら配役がしっくりきていないらしく、誰がどのきっかけを出すかがわからなくなったらしい(笑)ので、もう1回作戦会議を決行(笑)←ちなみに今回の場合はレッドがここで「イエローの告白の結果を俺らも聴きに行こう」と言い出さないといけないんですが、レッドがぎこちないんで(笑)ちなみにこの後もレッドのぎこちなさは続きます(笑)
・作戦会議終了後、レッドが「見に行こう!」とぎこちなく伝えると、ここでいつもはオレンジのギャグが1つはさまれるので…グリーン:「ぷんぷんv」(拳を作った両手を頭の上に。さとう玉緒風)それにならってメンバーみんなが「ぷんぷん」をしてからセンターステージに(笑)
・センターステージに来たメンバー、ほらお前やろ、的な空気に。そこであわててレッドが「あーっ!イエローがあんなとこにおるー」←棒読み。 グリーン:「アマースっ!」←オレンジ役をこなそうとするグリーン(笑)
・イエロー:「今日もカワイイなぁ」と彼女を褒めたんですが、彼女からのむちゃブリは「甘えた顔して!」で。イエロー最初は、彼女に向かって甘えた顔をしています。だからカメラに映ってるのは横顔。それを見ていたブラック:「イエロー、それカメラに向かってしてほしいなぁ」 それに答えてイエローはカメラに甘え顔を。もうね!これがカワイイったら!!そんなイエローに彼女:「おもしろい、おもしろい」(笑)
・イエロー:「…で、僕いつまでこの顔やったらええの?」と困りながらも次の展開へ(笑)ここもブルーのマネをしているので、イエローがやたらとカワイイ。キャピキャピしてるの、声も高いし(笑)
・で、『恋はヴギウギロマンチック』を唄い終わって、メンバーそれぞれに台詞があるんですが、一番最初はいつもならブラックからはじまるので、今回はレッドからはじめないといけないはずなんですが…レッド:「あっ(思い出した!ってカンジ/笑)イエローに彼女が出来た!うれしいなぁー」←棒読み。
・そして彼女と別の男が一緒にいるところを目撃していまう、というシーン。今回目撃しなくてはいけないはずのレッドがみんなと一緒にハケていってしまう(笑)誰が目撃すんのん?状態(笑)会場のお客さんも「レッド!レッド!こっち!」と必死で呼ぶんですが、出てこず(笑)彼氏役の中山くんも若干困ってる(笑)
・そしてレッドが「目撃してもうた」(いや実際は見てないやん、とつっこんだ会場の人たち)と出てくるんですが、出てくる位置が違う(本来なら外周ステージ、でもレッドが出てきたのはメインステージ)
・そして(設定上の)翌日。メインステージに出てくるメンバー。でもレッドは遅れて出てこないといけないので、ナス:「お前はあっちや!」とレッドを正しい位置へ誘導します(笑)正しい位置に移ったレッド、めちゃメインステージの様子を伺っているのが、なかはらの位置からわかります(笑)若干の前傾姿勢で、超真剣に「いつ俺はむこうに行くんやろ?」ってカンジで見ているのがかわいかったです(笑)
・そんなレッドにブラック:「あいつ、いつも何見てるんや」(笑)
・で、イエローが告白OKやったよ、とレッド以外のメンバーに報告しているところ。ここはグリーン(いつもはオレンジなので)が一発芸をやるところですね。なかはらはてっきり甘えた顔をグリーンがやるのかと思っていたのですが…
グリーン:「ビリケンさん!」…そう!30日の2部でブルーがやった、両手と両足を伸ばして座った状態のビリケンさんをグリーンがやったんですね!!ので、3方向の後は、「『M字開脚』!」←やたらとセクシーでした(笑)
・そんなグリーンを見ていたブラック、「お前(グリーン)、最後までやりきれ!」(笑)
・そしてレッドがイエローに「お前のことすきやねん!」と迫って、イエローがレッドとケンカ状態に。するとイエローはレッドのことを殴るのではなく、突き飛ばしていました(笑)。
・ただブラックはとってもかっこよくて(ヨコの中のイエローはカワイイver.なんじゃなくて、かっこいいver.なんですね/笑)凄くかっこよくレッドを殴ってました(笑)その後、グリーンが「レッドはイエローのことほんまに好きなんやって!」とヘラヘラ(たっちょんの中でのオレンジは、ヘラヘラキャラらしい/笑)いいに言ったときも、ブラック:「ええから行くで!」と、かっこよく言ってました。
・そしてオレンジ。今回はレッド役なので、いつもならメインステージの真ん中でじっとしているんですけど、オレンジらしいアレンジが(笑)何故かロボットみたいな動き(アイボの人間型版ってなんていうんでしたっけ?あれの動きみたいな動き)をしています。ブルーに何度かその動きをつっこまれてから、言ってました。
・そしてステージ上に残されたナスを連れてハケていくブルー。その時のナスのひとこと「俺、めっちゃ不安なんやけど。ほんまにコレスペシャルバージョンか?」(笑)
・レッドとブラックの仲直りシーンでは、間にいるグリーンが「ほら、俺の方が照れるわ」と言い出すんですけど、そのグリーンが一番照れてる(笑) ブラック:「照れてやんなっ!」
・しかもその後、レッドとブラックの肩を抱き寄せたグリーンは、何故かベンチの上に立ってました。ただでさえ大きいのに(笑)
・そして「あれを見てみ。みんなお前のこと考えてるんやで」と先生口調でイエローに言うオレンジ。そんなオレンジは立っていて、イエローは座っている状態。その座っているイエローの肩を抱き寄せたオレンジ。丁度あらぬところの辺りにイエローの顔が…(苦笑)今回、こんなんばっかり(笑)
・そして『この星が輝く理由』を唄うオレンジ!超うまーい!!やっぱりマルちゃんも歌は上手ですよねv
・そして、イエローとレッドがひしっと抱き合って、仲直りのシーン。本来ならここのシーンはナスがまわしていくので、今回はブルーが回さないといけないんですが、なんとブルー、場面をひとつとばしてしまい、それに気付かなかったレッドも話をすすめてしまい…目の前に彼女がまだ出てきてないのに、「びしっといってこい!」とイエローに振ってしまいます(苦笑)
・そこで、目の前に出てきた彼女と男(中山くん)また仕切りなおして、同じ場面をやり直し(笑)そして、レッド、イエローを「行ってこい!」と送り出した後、「イエロー!」と呼び止めます。
・イエロー:(振り向く) レッド:「最後にひとことだけ言っとく……『香りマツタケ、味チクビ!』」←なにそれ!と会場&メンバーは爆笑(笑)
・ブラックがイエローにあんまり泣くな!という部分は、会場から「ヒューゥっ!」と声があがるほど、かっこよくて(笑)ナスの「あんまり男なめんなよ」はかっこよかったはずなのに、何故かクスクスと笑いが起きて、ナスが「なんでや?」と(笑)彼女を殴ってしまう部分のブルーの間が少し遅れたんですが(苦笑)「やかましわ!」と2回叩いてました(笑)「ブルーはこういう病気や」とレッドがいつものブラックの真似をして言ってました(笑)
・そしてこの辺りで、グリーンがマイクを通さずに、なにやらブラックに確認しています。表情や行動から伺うに、「ここはオレンジがエネルギーを唄いに行くの?それとも俺?」という確認だと思います。するとブラックは顎をしゃくって、お前や、という表情。その後オレンジに「グリーンがいくからな」的なことを耳打ちのブラック。
・ので、メインステージに先にむかったのはグリーン。メンバーいわく、「あぁ、いつもオレンジがそんなんやってる!」という行動をしていくグリーン(笑)。1部のレンジャーの時に出た、ピクピクした動きをやった後(笑)、おもむろにメンバーに背を向けたグリーン…そして足をひらき、そのまま前屈。股の間から顔を出す、グリーン←これもオレンジがやってる行動らしい(笑)
・ブラック:「グリーン、天橋立みたいになってんで」(笑)
・そしてそのままの状態でグリーン、「この会場に溢れていたものって何やと思う?」とメンバーに振っていきます。
・グリーン:「イエロー、なんやと思う?」 イエロー:「……思いやり??」 グリーン:「違う!」ってなカンジで次々に振っていきます。
・ちなみに他のメンバーの答えは、ブルー:「…勢い?」 ブラック:「チクビ…?」 レッド:「性欲。」
・とこの辺りで、グリーンが起き上がります。 ナス:「疲れたんや」 グリーン:「なんかお腹がつかえてて苦しかった…」(苦笑)
・そしてその後は、オレンジ:「メタボ」 ナス:「エネルギー?」 グリーン:「違う!!エネルギーや!!」 ナス:「今、俺言うたやん!」
・それを無視する形で(笑)わらいながらも唄いだしたグリーン。メンバーが最後メインステージにみんな集まったときには、「グリーン、ようやりきった!」と褒められていました(笑)


【MC2】
・大阪最終公演、ライブももう104回ですねという話に、ヨコ:「もう1回やったら105回やな」 ヒナ:「当たり前や、それ!」
・ヨコからレンジャーは105回やってんなぁ、と。さっきのバージョンは使えそうやったらDVDに入るけど、という話をしていました。でも編集大変そうやなぁ、と。←このとき、会場の誰からから「ノーカットがいい!」という声があったんですが、ホント、それを入れてほしいです。あのグダグダ感も含めて面白いものだと思うんで。ただ、DVDになったら記憶違いがよくわかると思いますが(苦笑)
・そしてこの大阪公演にはいろんな人が見に来てくれました、という話になり。…最初に名前が出たのは誰だっけかなぁ……モモコさんは山口でも来てくれたという話や、ヤスが新喜劇の烏川さんやアキエ姉さんが見に来てくれた、といったり。ジュビロの選手や、神戸では大久保選手。そして東京DにはKingカズが!と。
・ので、そこからは東京Dに来てくれた話に。ヒナちゃんはFUZIWARAの二人?に招待状を出したけど…という話になり、「フジモンにも出したんやけど、一向に連絡があらへんかった」←相変わらず交友関係がすごいなぁ、ヒナちゃん。
・そこでたっちょんが、「ほら、あの大女優の人?来た??」と。どうやらそれは岸本加代子さんのことだったらしいのですが、ヨコ、「あ、どうやったんやろ?高橋克実さんはこられへんかってん」と。
・で、実はいろんな人がもっと来てるねんけど、名前を出していいのかわからない、とメンバーは言ってました(笑)。
ヒナ:「でもね、今日もね来てくれてるんですよ。八光さんが。」会場が「え?」という雰囲気になります。 ヒナ:「オープニングからずっと、手振ってくるんですよ。もうええ!って言うてんのに」 ヨコ:「え?俺どこにおるかわからへんかった!」 どうやら3馬鹿が一緒にBBQに行ったりと仲の良い、月亭八光さんが見に来ている様子。
・ヒナちゃんが、「はっちゃん!」と呼ぶと、八光さんが立ち上がったようで(笑)Lブロックの上段の方にスポットライトが(笑)
・手を振る八光さん。鞄をもったままだったので、置いたらええやん、とメンバーにつっこまれていました。で、ヒナ:「あんまりあおったら調子にのるから、やめといて!」
・そして、本当にいろんな人に見に来ていただきましたけど、という話から。身内も見に来たという話に。ヒナ:「でも、俺んとこは1回もけえへん」(笑)
・ヒナちゃんのママはヒナちゃんいわく息子に興味がないそうで、今朝(9月2日も)「ライブに行ってくるわ」とと声をかけたそうなのですが、ヒナママは寝たままだったそうです(笑)。
・でもたくさんの人に見に来てもらって、大阪では立ち見も出てますね。ありがとうございます、とメンバー。「立ち見の人見える?」とか「ずっとたってんねんやろ??」という話から、物販(グッズ販売)も凄く並んでるんやろ、という話になる。
・ヒナ:「3時間とか並んでるんやろ?夏場の3時間はあかんでな?改善するように言うとくわ」 マル:「暑いし、雨とか降ったりもしたやろ?」(そうなの、そうなのよ、マルちゃん!神戸でなかはらが並んだときは大雨だったの!!)亮:「ほんまやで。やっぱりライブにいったらTシャツとか買いたいもん!」 ヨコ:「USJでもそんなにならばへんで!」ヤス:「しかも売り切れたりしてるって」 たっちょん:「何時間もならんで、買われへんとかないなぁ」 ヒナ:「改善するようにいうとく、それは言うとくわ!」
・↑ファンにとってこんなに嬉しい言葉はないなぁ、と感動していると…ヨコ:「でも売れ残ったらどうするんやろ?」(笑)
・そしてその後はヨコから「今日でひとつ締めくくりですね。大阪っていうこともあるけど、次は2週間くらいあくから」と。本州ラストやし、とヒナちゃん。
・するとヨコが「移動が大変やった!これホンマやで!東北とかバスで4時間とか移動したり…」と大変さを言い始めます←いや、本当に大変でしょう、お疲れさまです、としかいいようがないですが(苦笑)
・そんな話をきいていた、たっちょんがぼそっと…たっちょん:「飛行機もいっぱい乗らなあかんし」←飛行機嫌い(笑)
・とここで、ヨコ:「俺らの乗ってる飛行機が1回落ちそうになってん!」と広島からの帰りの話を
(ここでメンバーがどこやっけ?となってるときに会場から「広島ー!」と結構な数で声があがってました/笑)
・(広島後のMCで何回も出てきてますし、内容は同じなのですが、ヨコが「こんなに楽しかったから落ちてもええやん」的なことを言ってたら、このくらい(と、手で角度を示す。45度くらい)傾いて、と話だします。)ヨコ:「ほんま、離陸するって時に。」 ヒナ:「いや、着陸な」(笑) ヨコ:「そう、着陸するって時に傾いて、んで、もう1回ぐわんってあがってんな」 亮:「そうそう」ヨコ:「で、15分くらいなんかぐるぐるまわってんな」 ヒナ:「そう、旋回しててんなぁ」
・ヨコ:「ほんで、その15分?20分くらいが長いねん。そのキャーってなった時に、思い出してんけど。阪神大震災の時、俺31階建てのマンションに住んでてんけど…俺は31階建ての4階やけどな」 ここで会場から笑いが。 ヨコ:「なんでや?31階建てにはかわらんやんけ。中学生ん時。家賃12万。」 ヒナ:「家賃はええやろ!」 ヨコ:「その震災の時、高い建物やから、上の方がめっちゃ揺れてん。ほんなら上からキャー!!って」 ヒナ:「上の方が揺れるからなぁ」 ヨコ:「お皿の(割れる)ぱりーんって音とかも聞こえてくるし、キャーって声も聞こえたし。それがあったから、俺あのキャーってのがトラウマになってて……」
ヨコ:「で館内?」 ヒナ:「機内。」 ヨコ:「そうその館内で」 ヒナ:「機内な」←なんども言い直されるヨコ(笑)
・ヨコ:「機内では『大丈夫です』とかいうねん。機長が」 ヒナ:「そう、鈴木さんな」 ヨコ:「けど、絶対死ぬわ、って。俺ひねてるから、素直にそんなん信じられへんねん」と(笑)
・ヨコ:「機内がキャーってなって、俺も死ぬーって思っててんけど、なんとか着いて。そしたら着いた瞬間に錦戸亮が『イエーイ!』って」(と右の拳を高くつきあげる) ヨコ:「そしたら機内も『イエーイ!』ってなって。」(会場から拍手) ヨコ:「そう、まさに機内もこんなカンジになってん」
・で、もう1回凄い飛行機が揺れたことがあったよな、とヨコ。 ヒナ:「エアポケット入った時やろ?」 亮:「あの、ちっちゅい、ちゃっちょい(かみすぎ/笑)ちっちゃい飛行機」 ヨコ:「なんで3回も言うたん?」 ヒナ:「めっちゃちっちゃい飛行機やな」(笑)
・ヨコ:「あと、バスもめっちゃ乗ったやん?ドコやっけ?ヒナが一時間遅れたやつ…あ、長野や」
・と長野に行く前にヒナちゃんが関根さんの舞台を見に行ったので、遅れてきた話に。ヨコはヒナちゃんが遅れてきたとき凄くイライラしていたので(今思い出しても腹が立つ、と言ってました)、ヒナがスマン、って入ってきた後に『これで何時につきますかね』と聞いた、と。そしたらスタッフさんも気を遣って『何時につきます』って言ってた、という話を。
・ヒナちゃんは、「これはホンマに悪いと思ってから、みんなに謝ってんけど」と言ってましたが、ヨコがさっきの台詞(何時に着きますかね?という嫌味)を言ったから相当ダメージを受けているだろう、と思っていたら、口を開けて寝てたから、更にいらいらした、と。
・ヨコ:「あの大倉も怒ってたからなぁ!」 ヒナ:「そう、大倉も怒っててん。ホンマに怒ってたん?」 たっちょん:「おれ、実は外に食べに行っててん。やからあんまり待ってないねん。」(笑)
・たっちょんいわく、実は怒る要素はなかったんだけど、周りが怒っているからあわせておいた、と(笑)周りに合わせないと「お前なに裏切ってんねん」ってカンジで自分まで怒られると思ったから、と(笑)
・で、ヒナちゃん「亮も俺の隣に座っててんけど、怒ってたやんな」 亮:「俺、あん時、外でぬるいビール飲んでてな。それで余計イライラしててん」 ヒナちゃんはそんな亮ちゃんに、思いっきり溜息をつかれて、「うわ、亮も怒ってる」と思ったそう。
・ヒナ:「で、その亮にも『ごめんな』って謝って。その後すばると大倉が帰ってきて、みんな怒っとって……でもこいつだけ。(とヤスの頭を撫でる)コイツだけ怒れへんかってん。『ヒナちゃん、大丈夫やで』って」(会場から拍手)
・その話を聞いていたヨコ:「お前(ヤス)好感度あげんなやー!そんなところで好感度あげようとすんなや!」とご立腹(笑) ヤス:「いや…別にええやんって思ったから」みたいなカンジでヤスは本気で大丈夫だったことを告げるんですが、ヨコは好感度を上げようとしている!と(笑)
・ヤス:「俺、あの時ずっと寝てたから」 ヒナ:「ひょっとして待ってたこと知らんかったん?」 ヤス:「ううん、(ヒナを)待ってたことは知ってたけど、俺も寝てたし、別にええかな、って」←後にこれを思い出しながら相方と話してたんですけど、ヤスはこんな風に人のことを許してあげられる、器の広い人ですよね、本当に。きっとパパもママもそういう人で、そういう環境で育ってきて、本当にそういう風に思える人なんだろうな、って。
・その話に終始ご立腹だったヨコですが(笑)、ヨコ:「でも、この話の中にマルは出てけえへんって言う…」 マル:「そう、俺、どっちの時もおらへんかってん」←エブリデイ収録のため現地前ノリのマルちゃん(苦笑) マル:「寂しいやんか…でも、そんなことがあったんか、おもしろいな、と思って聞いてた」
・でその後、そんなマルちゃんからお知らせが、とドラマの番宣。たっちょんのドラマの番宣もやった後、ドラマDVD、ツアーDVDや写真集のことも宣伝したあと、ヨコ:「あ、あと、俺らトレビュートアルバムにも参加するねん」と服部良一さんのトレビュートアルバムへの参加についてのお知らせを。
・ヨコいわく、いつもの関ジャニ∞とはまた違った雰囲気になっているらしく、ソロパートもいっぱいある、と。ヨコ:「俺も結構(ソロパートが)あってん!」 マル:「なんなら、俺よりも多いもんな!」 この後二人で「あっこのとこ」と笑いあってたんですが、なにやら台詞とかがあるんでしょうか?(笑)←ちなみに発売は10月17日です。
・そしてその後は『Hey!Say!7west』が出てきて、中田くんがメンバー紹介。軽く紹介した後、そのままジュニアメドレーに突入でした。

【琉我】
・前3人のソロが声でにくそうだったしどうかな…と思って聞いてたんですが…すばるさんには4daysやら8月の連チャンやらは、関係ないのか?って思うくらいの、凄いパワーでした。東京Dの時とは違ったオーラでしたね。例えて言うなら、東京Dの時のオーラは攻撃的でしたけど、大阪城ホールの時のオーラは包み込まれるみたいなオーラでした。


【亮ちゃんと唄おう】
・今日は大阪ラストなんで、いつもと違う曲を、と亮ちゃん。すると会場が「うわー!」と盛り上がるんですが…亮:「じゃぁ、hevenlyで」 会場:「えーっ!!」 亮:「ウソです(笑)えっと、これはドリームボーイズで仁と二人で唄ったんですけど、『care』って曲を…」と亮ちゃん、仁くんの作詞(あれ?作曲も?)曲を披露。
・なかはら自身は歌詞がおぼろげなんで、途中途中しか歌えませんでしたが(苦笑。サビはなんとか唄える・・・)結構、歌ってる人いました。
・で、途中から、次のスタンバイをしていたたっちょんのドラム演奏が入ってきます。おう、流石。サビが終わったところで、亮:「たっちょん、どうする?もう1回いく?」と。
・たっちょんのドラムもアドリブとは思えないほどのできで、きちんと曲!ってカンジになってました。凄い。
・亮:「たっちょんも参加してくれました。良かったと思います」

【EC】
・色紙をいろんなところに投げるんですけど、ヨコの色紙は大阪Dの時同様、よく飛ぶ!BOX席のところも、BOXをきれいに超えて、スタンド後方の人に届いていました。
・ヒナちゃん、ヤス、すばるさんはかたまって八光さんに手を振ってました(笑)

【WEC】
・ヨコがお客さんをあおって、そのまま帰ろうとするんですが、会場が「もう1回!もう1回!」とコールの嵐に。
・するとヨコが「そういうと思って、もう1曲用意していました!!」と関風ファイティングを披露。
・その関風が始まったところあたりで、たっちょんが瓶を持っていたんですが、それを抱えて…「ポンっ」と音が。多分シャンパンか何かだと思うのですが、ステージ上であけてました(笑)
・そして関風が始まるんですが、メンバーは殆ど歌わず、お客さんに「もっと大きい声で歌って!」と唄わせていました(笑)
・そればかりか、ステージ上で酒飲み大会(笑)最初は開封したたっちょんがガブのみ。その瓶は亮ちゃんに渡って少し飲んだ後、ヒナちゃんへ。ヒナちゃんは少し飲んで、そのまま「ブーっ」って吐いてました(苦笑)
・そしてそのままヤスにわたって、そこからすばるさんへ。すばるさんはしばらく持ってたんですが、少し飲んだだけで、またヤスの元へ。
するとヤスが「ぐびぐび」って音がしそうなほど、一気飲み(爆)
・マルちゃんとヨコの手に渡らないまま、ヤスがその殆どを飲み干してしまったようです(笑)

【TEC】
・ツアーTシャツ姿のメンバーの中にまぎれていたのは、例のワンピース姿のすばるさん。
・ヨコは短パン、上半身裸!!ヒナちゃんが「ヨコが脱いでます!」とあおると、ヨコちょは自慢の身体(笑)をカメラに映させていました。はい、凄く痩せてました。きれいなおなかと背中でした。

「最高で最強の関ジャニ∞」ってみんなで手をつないで言ったとき、本当に幸せだなぁ、って思いました。
今回、ちょこっと遠征に行かせてもらってたんですけど、やっぱり大阪、いいなぁ、って。そう思いました。


現在9月4日午前1時15分過ぎです。
なんか、今日半日以上、だらだらとレポを書いていましたけど、レポしていて思い出しているときは、本当に面白いライブだったな!って思いながらだったので、楽しい作業ではありました!
待っててくださった皆様、今アップしますねー!!

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

大阪府大阪市 大阪城ホール

地域情報は省略ー。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


9月3日なのですが、日付査証をして2日の記事になってます(苦笑)
えーっと、とりあえず、今、9月3日です(笑)。
どのくらいレポに時間がかかるかわかりませんが(汗)
休み休みやろうと思っているので、ね(笑)
じゃ、いきまーす!




9月2日1部
12時開演14時半終了


※メモを取ったのは公演中ではなく公演後なので(思い出しメモを取るようにしてるのですが)発言等はニュアンスです。めちゃ不安だとかいう部分は書かないので大丈夫だと思いますが、公演に入った方で「ここ間違ってるで」ってご指摘ありましたら、よろしくお願いいたします。また、公演に入っていない方も、発言はニュアンスであり正確ではないということをご了承くださいませ。



【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 ONE(すばるBAND)
08 WONDER BOY(ヨコソロ)
09 わたし鏡(ヤスソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・エネルギー
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
◆ Jr.メドレー
  ・君のために僕がいる(ムエタイ向井ブラザーズ)
  ・キミは泣いてツヨくなる(Top kids)
  ・夢色クロニクル(BOYS)
  ・maze(ossan)
  ・コ・ワ・レ・ソ・ウ(B.A.D.)
11 MAGIC WORD??僕なりの??(マルソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
12 悲しい恋
13 大阪レイニーブルース
14 二人の涙雨
15 大阪ロマネスク
16 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
17 Do you agree?
18 強情にGO!
19 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
  ・ズッコケ男道
(WEC 挨拶のみ)



【MC1】
・順番はいつもの通りなので、印象に残ったものだけを列挙
・ヤス、挨拶の時から動きがヘン(爆)言葉で表すことが出来ないカンジなんですが(汗)、えっと、足の伸ばし方が「ピンっ!」って擬音が似合うくらいの伸ばし方で「イエーイっ!」と声高く言ってました。あと、終わったのちに、足はガニマタで、上半身は鳥が飛び立つときみたいな動き(うー、もうどういってらいいかわからない!凄い面白い動きなのに…)をずっとしていて、丁度着替えて出来来たヒナちゃんが「え?!」って顔をして見ていました(笑)
・マルちゃん(確かカんでしまったんだったんだと思いますが、何か失敗をして)「やってしもうた♪」←初回盤B
・ヨコは「昨日は横山家が来ていたので」と挨拶で告白。すると会場からパラパラと拍手が…ヨコ:「まばらな拍手、ありがとうございます」(笑)
・そのヨコは挨拶の時に、右手の人差し指を立てて、くいくい、と曲げる仕草をしていたんですが、その仕草は横山家で流行っている仕草(動作)らしいです(笑)
・亮:「ハニー!マイハニー!!」←かわいい、と思って聞いてしまったなかはらですが、会場は黄色い声でした(笑) 亮:「みんなのダーリン、亮ちゃんだよv」 
・亮ちゃん、ひとしきり会場から「キャーっ」と黄色い声をもらっていたのに、亮:「ずっと昨日?一昨日から、みんなに会えるのをまってたよv僕はずっと我慢できなくて、会いたいって……今日はそんな欲望を満たしていって下さいv」
・そんな亮ちゃんの言葉に、すばるさん笑いながら「何言うてんねん」(と、言ってたと思います。…口の動きだけで確認したので、違うかもしれませんが)

【Eden】
・亮ちゃんとすばるさんのキス真似は、今日も健在。会場から「キャー!」って言われることを楽しんでいるかのような表情をしていました。
・このとき亮ちゃん、マルちゃん、ヤスが裸んぼ。昨日と一緒(笑)

【ONE】
・「次、ヤスがギター弾いてるから『Dawn↓Up↑』やね」と相方と話をしていたら、なんか違う……あっ!『ONE』や!!」ってカンジで大興奮でした。凄くみんながかっこよくて!すばるさんも裸体で、みんなセクシーでした!

【∞レンジャー】
・OPの挨拶でヤスがやっている動きと同じ動きを、ジュニアのコたちがやってました(笑)←∞レンジャーが出てくるまでのところね(笑)
・今回の告白の一人目はイエロー。 イエロー:「帰りたくない…帰りたくないなぁvv」←言い方がめちゃかわいいvv イエロー:「なぁ、チュウしていい?……うん、帰りたくないねんv
・これを聞いていたブラックとナスが、「そっちvバージョンなんや。」「かわいいのがええねんな」と言われていました(笑)
・そして二人目はグリーン。センターステージの真ん中に立って、何かを飲んでいる様子。
・グリーン:「ぷはぁーっ!…酔ってもうた、へへ……かなり酔ってもうた」…どうやら飲んでいたのはお酒で、それを飲んだグリーンは酔っ払いになってしまったらしい(笑)
・グリーン:「へへ(←笑ってる)…酔っ払ってもうて、膝枕」とゴロンとステージ上に寝転がるグリーン(笑)
・グリーン:「あんなぁ、酔っ払ってるから言うんちゃうで…な、酔っ払ってるからちゃうで」と何度も前置きした後、グリーン:「俺なぁ、お前のこと、好きやねん…酔った勢いちゃうで!」←これもめちゃかわいかったです(笑)
・今回の彼女からブルーへのむちゃブリ(ギャグは)、ブルー:(頬をぷくぅと膨らませて)「ずぼらや!これフグ! 」これに対してイエローが「…つぼらや、や」(大阪のてっちり(フグ鍋)が食べられるお店のこと。かに道楽の看板がでっかいかになら、こっちはでっかいフグなんですけど…ずぼらや、って/笑)
・で、小さくつっこんだイエロー。でもこのときのイエローにもツッコミを入れたい!なぜなら、イエローはナスに膝枕してもらっているから!(笑)ナスもイエローの肩に手を置いたりして。しかもその後、膝枕をやめたイエロー。しかしナスとイエローは仲良く寄り添ったままでした(笑)
・(設定上の)翌日。いつものようにブルーのマネをするオレンジ。「ずぼらや」と頬を膨らませたかと思うと、おもむろにステージに寝転びます。そして体をぐにゃぐにゃと動かしだし…オレンジ:「ほふく前進のずぼらや!」と←つぼらや呼びにはせず(笑)そのまま前進のオレンジ(笑)ステージはしのところで、ナスに「危ない」といわれるも前進し、ステージの装飾電球に身体が触れてしまい、「あつっ!」(笑)その後「熱かったわ」と苦笑いしながら帰ってきていました。
・ブラックがブルーに彼女と別れて!というシーン。
・このときグリーンが何故か『古畑任三郎』のマネをしているんですが(ジェスチャーだけ)それをレッドが横目で「なにしてんねん、こいつ」みたいな覚めた目でみていたのが印象的でした(笑)
・ブルー:「なんで別れなあかんの?」 ブラック:「あのコ、腋毛生えてんねん!ボウボウやねん。」 ナス:「処理してないんか。それは俺もオススメできへんなぁ」 ブルー:「俺はそれも含めて好きなの!」 ナス:「それも込みで好きなんかい。ブルーがそういうんやったら、俺らは何も言われへんけど…」 ブラック:「ち、ちゃうねん、(腋毛が)1本だけ長いねん。」 ナス:「それはこだわりなんちゃうか?1本だけ伸ばしてるんやろ」 ブルー:「そういうところも愛したいの!」 ブラック:「脇あげたら、1本だけ伸びてんねんで?」 ナス:「…まぁ、処理はきちんとしておいてほしいよな」 ブラック:「イヤやろ?ぱっとみて生えてたら」 ナス:「今微妙な人おるかもしれへんから、あんまり言うたらあかんって」←すみません、全部ニュアンスですが、こんなカンジのやりとりでした。。
・と、散々腋毛話で盛り上がった後(笑)それでもブルーが「何なん?!」と怒っているので、ブラック:「ちゃうねん!あのコ、まだ蒙古斑あんねん。大きいの!」 ナス:「子供やないか」(通常蒙古班は5歳くらいで消えてしまうので) ブラック:「こんなでっかいのやで!」(と、手でわっかを作って大きさを表現) ブルー:「別にええやんけ!そんなんあっても気になれへんわ!!」
・それでもやいやい言うブラックに対して、ブルー:「ええ加減にせぇよ、こらぁ!!」←このコラ、の言い方が巻き舌入ってて、超ヤンキー状態(笑)その後も、巻き舌全開でブラックを罵って、「お前ら全員…(何か言ってました、多分・・・)ぼけぇ!!」とはけていきました(笑)
・ブラックとイエローのケンカシーン。イエローがブラックを殴った後のイエローの台詞。
イエロー:「腋毛?生えとってもええやないか。…蒙古班はまだ俺にもある!! 」ナス:「俺イエローが(蒙古班が)まだあるって知らんかったわ。それはゴメン、ごめんな」 オレンジ:「…蒙古班は俺もまだあるよ」←どんな会話(笑) オレンジ:「でもブラックも、ほんまにブルーのこと好きなんやと思うよv」 そんなオレンジを、イエロー:「お前ちょっとこっち来いや」←これも巻き舌(笑)
・その後レッド、ナスに俺の言わんとしてることはわかるな?と聞かれ、レッド:「ブルーのところに行くんやろ」 ナス:「わかっとるやんけ」 レッド:「ほな行って来るわ」 ナス:「うん」(レッド、ちょこっと歩いて) レッド:「ほな」 ナス:「…えらい軽いなぁ」
・最後にはけるのはグリーン+ナス ナス:「グリーン?」 グリーン:「いくで、浮かれポンチ」 ナス:「…俺は1ミリも浮かれてないやないかい!」
・ここで、ブルーがブラックに怒ってる場面がいつも30秒ほど入れられるんですが、その時のブルー:「ブラックなんか、どーしたらええねん!」(本来ならここは「ブラックなんかどうなってもええねん!」ってなカンジの台詞なんですけど)
・するとその後のブラックが彼氏に殴られる場面の最初、殴られる前に「ブルー、どーしたらええねんって…俺がどーしたらええねんやわ」と(笑)
・ブラックにオレンジが駆け寄り、ブラックが「こんな傷、たいしたことないよ」とかっこよく言った後、イエローが呼ばれます。その時のイエローはかわいいキャラver.で出てくるんですね。でも、ブラックといざ仲直りするという場面ではカッコイイキャラver.に変更していて、ブラックに「イエロー、今日は喜怒哀楽が激しすぎるわ」と言われていました(笑)
・で、その二人を見守っていたオレンジ、「不器用やな、二人とも。そんな二人を見ている俺の方が恥ずかしいわ」と超かっこよく言うと…ブラック:「オレンジってそんなキャラやっけ??」(笑) そういわれたオレンジは、急にキャラの方向転換をして、いつものハイテンションキャラに戻っていました(笑)
・その後レッドが『この星が輝く理由』を唄っているとき、ブルーとレッドがいつもタイミングを合わせて、背をのけぞらせるところ(わ、わかるかな?)がありますよね。あのタイミングが今回は合わず(苦笑)そして、レッドは何を思ったか、次のいつもはタイタニック状態になるところで、ブルーの前(胸元)をはだけさせる!それに対してブルーは「好きにして」と(笑)
・これと同時にオレンジとイエローはずっと抱き合ったまま、二人とも腰をぐりぐり突き動かして、なにやらからみっぱなし(苦笑)。
・ブルーが「俺やっぱ女殴れないっす」と戻ってきて、イエローがなんかいいたそう、とブラックに振られるところ。さっきまではかっこいいキャラだったイエローが「そんな顔したらあかん」とかわいいキャラに(笑)キャラ転換激しすぎ(笑)
・ブルーが「お前も次は幸せにしてもらってな」と彼女に言うシーン。「あんたもね」って彼女が返してきて、「やかましわ!」とナスが殴ります。そのシーンでナスが、なんとグーで彼女のことを殴ってました(笑)
・しかも1発だけでは終わらず2発殴ったところで、ブルーが「手出してるやん」的なことを言うと、ナス:「あぁ、殴ったよ!」と開き直り(笑)まず、そこでグリーンがツボに入ったのか、「ハハハ」と笑い出します。
・でも何とか、「目の前に(女の子が)いっぱいおるやんか」というところはいえるんですけど、その後のブラックの「どこ?…日本人シンジラレナイ」 ??:「…殆ど日本人やんけ。」 という件からまたグリーンは笑い出します。あまりにもグリーンがげらげら笑っているので、ナスが「グリーンうるさい」とつっこんでいました(笑)
・そしてその後、オレンジが『エネルギー』を唄うためにメインステージに帰ってくるんですが、帰るところから動きがヘン。そして、「オレンジ?急にどうしてん??」と話しかけられた後も、動きがヘン!←この動きを具体的にいうのは難しいんですけど、腰をずっと前後に突き動かしてるカンジ?で、途中で「びくん、びくん」って擬音が似合うカンジになってきて、途中で陸に打ち上げられた魚みたいになってみたり……もうその動きはメンバーみんなおかしいんですが、もうグリーンは笑いすぎて立ち上がれないほどに「ハハハハハ」とずっと笑っています。ツボに入っちゃったんでしょうね(笑)
・その動きを見ているレッドとブラック、そしてナスは割りと冷静で、レッド:「おっ、いった、いった」 ナス:「天国に今いきました」 ブラック:「天国にいったなぁ」 等の発言。 その後のオレンジの:「良いコはまねしないでね」という発言まで含めると…もう、レッド!子供も見てるんだからね!ってな方向ですよね(苦笑)
・そしてエネルギーを唄いだしたんですが、オレンジの動きはずっと続いていて、ブルーもグリーンも最初のうちはまともに唄うことができていませんでした(笑)

【MC2】
・大阪ももう最終日ですね、4日間早かったですね。という話から、今日で夏休みは終わりですか、とヨコ。
・すると「今日までー」とかいう声も聞こえる中、マルちゃんが、「最近もっと早いところもあるみたいやで。俺の弟とか、24日から学校やったもん」と。するとメンバーが口々に、「えー、今そんなんなんや」とか「俺らんときって31日まであったやん」とかと驚いていました。
・ジュニアのコたちも夏休み中なのに頑張ってくれたね、という話に。なんでも亮ちゃんはジュニアのコの宿題(漢字検定?)のを、代わりにやったらしいのですが「最近の小学生は凄い!」と言ってました←どうしても名前が思い出せないんですよね…なんか、亮ちゃんが最初いった名前は仮名らしく(笑)、本名なんやったっけ?という話になり、その後本名がでてきたんですが…リョウタか、リュウタか、そんな感じの名前だったと思うんですが…何せなかはらが関ジュはそこまで詳しくないのが現状…(苦笑)
・そしてヨコ「…もう俺10年?11年夏休みがないわ…ってこんなん言うたら、中卒なんがバレるけど」 ヒナ:「大体みんな知ってると思うで」(笑)
・そこからこの会場に11歳ぐらいのコっているもんな、という話になり、ヨコ:「11歳のコとかおる?」と。親子席あたりからちらちら手をあげている子供がいる中、アリーナで一人、子供が手を上げています。
・それを見つけたヨコ、「何歳?」 子供(女のコ):「12歳!」 ヨコ:「おっちゃん、今11歳って言うたやんか?12歳やのに何で手あげたん?」 子供:(笑) ヨコ:「あんまり調子乗ってたら、おっちゃんグーで殴るで」 ヒナ:「殴ったらあかんやろっ!」
・その後OPでもちらっと言いましたけど、と昨日の公演で横山家が見に来ていた、という話に。
・ヨコママはライブのことを物凄い褒めていたそうで、「楽しかった!」と超ご機嫌だったそう。 ヨコ:「でもな、こんなん言いよるねん」 ヒナ:「何なに?」 ヨコ:「『楽屋ではみんなオッサンやったけど、ステージに上がったら輝いてたわ』って」(笑)
・ヨコの弟たちはすかしていた、とヨコ(なかはらも上から見ていましたけど、結構座っていたもんね、弟くんたち/笑) ヨコ:「でも大倉のドラム、あのドラムソロんとこは、かっこよかったって。あれ好きやねんて」 たっちょん:「うわ。何かうれしいなぁ」
・で、その流れでまたまた身内がライブに来ているか、という話に。
・ヨコ:「大倉んとこ、今日来てるやろ?」 たっちょん:「来てへんよ。」 ヨコ:「いや、絶対来てるって!」 たっちょん:「来てへんって!」 という会話を繰り返すんですけど、ヨコが「俺知ってるもん。来てるやろ?」としつこくたっちょんに迫ると、たっちょん:「……来てるよ」 たっちょんはしつこいヨコに負けて白状してしまいます(笑)
・ヨコ:「俺、大倉んとこのオカン、見たことないわ」 ヒナ:「俺も見たことないー」 ヨコ:「ちょっ、ドコにきてるん?大倉、どこにおるか知ってるやろ?」 たっちょん:「知らんよ」 ヨコ:「お前、絶対知ってるやろ!」とどうしてもヨコはたっちょんのお母さんを見たい様子(笑)
・でもなかなかたっちょんが教えてくれないので、ヨコが「ちょっと、楽屋に来てほしいよな。大倉のお母さん、終わったら楽屋来て下さいね!」と言い出す(笑)
・するとたっちょんが、「楽屋来んでええからなっ!!」と大声で言い出す(笑)たっちょんはどうしてもメンバーにお母様を合わせたくないらしい(笑)ヨコがそんなたっちょんに、別にええやん、的なことを言うんですが、たっちょんは頑なに「来んでええで!」と(笑)
・ヨコが「絶対、後でスタッフさんに楽屋に呼んでもらおう」と言ってる中、ヒナちゃん(だったと思う)が、たっちょんママはどんなお母さんなのか知りたかったのか、質問し始めます。
・ヒナ:「大倉、お母さんの料理で一番すきなのは?」 たっちょん:「納豆」(間髪いれずにそういったので、メンバーも会場も爆笑でした。ところどころ「それ料理ちゃうやん」みたいなツッコミも入ってました/笑)
・ヨコ:「なんかお母さんに言うとくことあるやろ?」 マル?:「何でも好き嫌いなく食べますって」 ヒナ:「それはオカンやねんから知ってるやろ!」(笑) ヨコ:「ほら、言うとくことあるやろ。」 たっちょん:「…まぁ、ありがとうございます。」 ヨコ:「何に?」 たっちょん:「…いろいろありますけど、一番は俺を産んでくれたことですかね」(会場から拍手)
・ヨコ:「お母さんの名前、なんていうん?」 たっちょん:「……さ●こ」(プライベート保護のため伏字ご了承下さい) でもこのたっちょんの『さ●こ』の言い方がおもしろかったんですよ(笑)本当なら『さ●こ』の『さ』の部分にアクセントがあるのが普通なのですが、たっちょんのアクセントがおかしくて、訛ってるカンジなんですよ。アクセントがどこにあるとは言いにくい…九州の人のアクセントに近いかな??
・ヨコ:「お前なんでそんな風に言うたん?ふつうにさ●こ(アクセントが普通)でええやん」
・ヨコ:「えー、でも俺会いたいわ。どこにおるか探そうや!」言い出し、会場のみんなに目をつむってもらって、その間にたっちょんママに立ち上がってもらおうと言い出すヨコ。
・そんなヨコに、たっちょん:「そんなんあかんって!あとで見つけられて、『小さいころどんな子供でした?とか聞かれるやん。1万5千通りかえさなあかんやんか!」とかなりの抵抗。でもヨコは、「(会場の)みんな、目つむって!」と。
・たっちょん:「そんなん言うてもつぶらん人おるからあかんって!何人かはウソついて、目開けたりしてんねんから!」←やっぱり会場を信じていないたっちょん(笑)30日もそうでしたけど、そんなにお客さんは信じられないか(笑)
・ヨコ:「ちょっ、ホンマに瞑って!瞑ってみて!」と、しつこく言うので、なかはらと相方、ここから暗闇の世界へ(苦笑) ヨコ:「瞑って、下向いて!」と。感覚だけでおってると、誰がどんな行動をしているかわからないのですが(苦笑)たっちょんが「ほら、おるって!何人か!」と言ってました。それでも諦めないヨコは「ほら、瞑ってって!!」と(笑) たっちょん:「もー、なんで俺ん時だけそんなんするん?!」
・粘っていたヨコですが…ヨコ:「…やっぱ、何人か目開けてるなぁ、おるなぁ」と。ここで会場の人、もう目あけていいですよ、とヒナちゃん。ヨコも漸くたっちょんママ探しを諦めた様子(笑)
・ヒナ:「たつよし、お母さんに言うとくことあるやろ」…と、ここでドラマの宣伝に。宣伝が終わった後「それでOKか?」みたいなカンジで聞かれて、「いつでもOKやで、オカンは」みたいな返しをたっちょんがしていました(笑)
・で、ドラマといえば、という流れでマルちゃんのドラマ番宣へ。マルちゃんは、Aブロの辺りをじっと見つめながらの宣伝です。
・ヨコ:「マルは完全にさ●こに向かって言うてるなぁ」 ヒナ:「マルん中では、さ●こはあの辺(AブロとかBOX席のあたり)におるんやな」 マル:「そう!」(笑)
・その後はヒナちゃんからドラマDVDの宣伝と、ツアーDVDの宣伝。そして、ヤス?:「写真集も……」 ヒナ:「そう。ツアーの写真集も出ます!」
・この写真集がかなり良いらしく…ヨコ:「さっき、俺らサンプル版見せてもらったんやけど、かなりええよ。いうても俺らも結構雑誌とか載せてもらってるけど、雑誌とはまた違った表情してんねんな」 ヤス:「そう、素の表情してんねん
・このサンプル版写真集は東京Dのところまで出来ているらしいのですが、もう3センチくらいの厚さがあるようで、分厚いねん!とメンバーが言ってました。楽しみですねぇ。
・今日も会場で写真撮ってますけど、とメンバー。なかはらの位置からはOPから「あ、ばくさんがいる」というのが確認できてたんですが、ステージの後ろのところにいるよ、と。ここでヨコが「今写真撮ってもらおうや!」と言い出します。大阪ではステージ越しに会場のお客さんの写真を撮っていないから、と。
・そこでメンバーがABブロをバックに写真を撮ってもらうことに。GHブロックの人ごめんな、とメンバー。そちら側からえーっと声が上がると、あとでばくさんに回ってもらうから、と返していました。なかはらはアリーナ真ん中だったので、写真には写れない位置でした(苦笑)
・で、メンバーが立って、写真に写って!と声をかけている中、ばくさんがなにやらメンバーに言ったらしく、メンバーが笑う。??と思ってると、ヒナ:「今、ばくさん『さ●こさんは入らなくていいの?』って」 たっちょん:「ばくさん、こんなところでアドリブはいらんねん」 ヨコ:「何、調子乗ってるん?」(笑)
・写真を2枚撮った後、またこれも載るかもしれないので買ってくださいねー、と宣伝は終わり。ジュニア紹介へ。
・『Hey!Say!7west』の登場に、ヒナちゃんが中田くんに紹介を任せます。で、誰だっけ…多分ヨコだったと思うのですが、「今気付いた、これ俺らの衣装やん!」と。たっちょん:「エキサイトー!」
・このヘイセイウエストのコたちは、DVD『Excite!!』で関ジャニ∞が来ていた衣装(シルバー、ノースリーブの衣装)を着ているんですよ…ってか気付いてあげて!ずっと着てたし(笑)
・で、誰がどの衣装を着ているんだろう、という話になり、メンバーが衣装の首のところについてある名前を確認しようとするんですが…ヒナ:「あ、浜中(といってたと思います)って書いてある」と。中田くんいわく、自分達の前にも今年のライブかなにかで使っていたから、と言ってました。
・結局、誰がどの衣装を着ているのかはわからなかったのですが、マルちゃんが「あ、でもこれ大倉の衣装やわ。大きいし」と言い出します。するとヒナちゃんが小さいこ(多分タケモトくん)の衣装を指して、「じゃぁ、これは安田のやな」と確認しようとします。すると…亮:「そんなん言うてて俺のんやったらイヤやわ」(笑)


【亮ちゃんと唄おう】
・いつものように間違える亮ちゃん(爆)でもそれよりも酷かったのが、カミ具合(苦笑)楽しんでますか、をかんでました(苦笑)
・ちなみに『さよならはいつも』の前の挨拶「ありがとうございました」もカんでました(爆)



何故かWECのことが思い出せない上に、メモに書いていないので、あまり印象に残らなかったのかな……(苦笑)
とりあえず1部レポはここで終了。

この後に2部のレポをつなげようとしたんですが、入らなかったので(笑)
2部のレポは別記事に(笑)

2日1部終了

2008年03月28日 09:51

14時半、終わりました!
今回はたっちょんママが来てました!!
さ●こさん(笑)
果たしてたっちょんママは挨拶に行くのか!(笑)
だだっ子たっちょんがかわいかったです(笑)

さて次はなかはら的最終日!
目一杯楽しんできます!!

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

大阪府大阪市 大阪城ホール

地域情報は省略ー。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

現在23時40分くらい。
プチオフ会から帰ってきましたー。
レポ完了の目標は深夜2時…までに終わらない可能性が高いですが(苦笑)
とりあえず日付が変わる前にこれだけアップしておきます(爆)
さぁ、今からがんばりまーす!



++++++++++++++++++++++++++++++

9月1日は両部入ってきました。
とりあえず1部のレポからスタートします。
…同じ記事の中に両部レポはいるかしら……。



9月1日1部
13時開演 15時15分(だったと思う)終了

【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 stereo(リョウソロ)
08 Forward(ヒナソロ)
09 まもりたい(たっちょんソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・エネルギー
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
◆ Jr.メドレー
  ・君のために僕がいる(ムエタイ向井ブラザーズ)
  ・キミは泣いてツヨくなる(Top kids)
  ・(ossan)
  ・夢色クロニクル(BOYS)
  ・コ・ワ・レ・ソ・ウ(B.A.D.)
11 琉我(すばるソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
12 悲しい恋
13 大阪レイニーブルース
14 二人の涙雨
15 大阪ロマネスク
16 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
17 Do you agree?
18 強情にGO!
19 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
  ・ズッコケ男道
(WECあり 挨拶のみ)




【MC1】
・順番はいつも通りなので省略し、印象に残った挨拶を。
・(多分1部だったと思うのですが)マルちゃん、出てきたときに「どうも、しゃくれでーす」といいながら出てきて、笑いをとってました。 マル:「シャクレだけでこんなにウケたん初めてです」(笑)
・ヒナちゃんの「男の人」の件。今日はGHブロックとABブロックの方から声がよく聞こえたため、「前と後ろやな!チェックしとくわ!」とご機嫌で言ってました(笑)
・ヨコは大阪に帰ってきました、と挨拶した後「今日はキレイな人ばっかりで」と客席になげかける。しかし会場は「しーん」と静まり返った(というか引いた?)状態に(苦笑)
・それをみたヨコ:「ホンマにごめんなさいね」と笑いながら何度も謝っていました(笑)

【Eden】
・30日もそうでしたが、間奏のところでジャムっている亮ちゃん&すばるさん、ジャムの最後の方に、チュウマネをして、会場が「キャーっ!」ってなってました(笑)

【∞レンジャー】
・今回の告白、一人目はグリーン。グリーンは「えー?」ってカンジの顔をした後、センターへ。
そしておもむろに客席にお尻を向けたかと思うと(GHブロックには正面向いてる状態ですけどね/笑)2回、お尻を突き出す(笑)
・そして、振り返ったグリーン。「だーい好きv」
・それを言った後に、えらい簡単やな、とか、業務的やな、とメンバーに言われるグリーン。多分、ブラック、かな?が「グリーンはかわいいのがええんやな」と言ってました(笑)
・続いて、二人目の告白はオレンジ。「今日はお前のために、このオーケストラを用意した!…聞いてください」
・と、突然ベートーヴェンの第9を歌いだすオレンジ(笑)そして演奏(オレンジが歌ってるだけですけど/笑)が終わると、自然と会場から拍手が(笑)
・オレンジちゃんは指揮をするマネをしながら、第9を唄ってたんですが、そのため、客席にお尻を向けていた状態だったので、振り返って「好きだよ」と。←若干渋い(笑)
・それを聞いていたブラック、「その前の件いるん?」(笑)オレンジは「このシチュエーションが重要やねん。たった一人のためにオーケストラを用意したっていう…」と言ってました。
・告白の結果を聞きに行くブルー。今日の彼女からのむちゃぶり(ギャグ)は、左頬に左手をわっかを作った状態(拳を握り締めてしまわない状態)で、摘んで『たこ焼き』と。
・それで会場がややウケ(というか、結構ひいてた/苦笑)だったためか、ブルーは更に、右頬に右手をわっかを作った状態であてて『明石焼き』
・更にブルーはお尻を突き出して、お尻のところに手を当てて、『桃』と(笑)
・それを見ていたブラック、「アイツ、一発芸やっていうのに、3発芸になってる。一発芸の意味、わかってへんのんちゃうか?」(笑)
・(設定上の)次の日。オレンジがいつものようにブルーのギャグマネをしますが、かなりテンションが高いため、アレンジぶっこいてます(笑)←基本は同じ動きなのですが、付加して言葉では説明できない動きをしていました(笑)
・ブラックは今日も「お前のこと好きやねん!」とかなりの近距離での告白。その後ブラックとブルーがケンカをしているところをとめにきたナス。そのナスに向かってブルー、「お前もきしょい(気持ち悪いの意)ねん!!」とキツイひとこと(苦笑)
・それを聞いたナス、胸に手を当てて「ナス、ショック」(笑)
・ブルーが「ブラックなんか大嫌いやっ!」と走り去った後、イエローとブラックのケンカ。その後イエローがキレてブラックを殴る。その時までは、立ち位置は普通だったのですが…
・レッドがブラックの元へ急接近。(イエローにブラックが殴られるという場面が直前にあったためか)レッド:「ブラック、大丈夫か?!」と。
・その距離がかなりの近距離。レッドの顔がブラックの肩にくっついているくらいの勢いで(笑)ブラックは、本当はその場面で「俺の気持ちなんてわからへんわ!」と怒らなきゃいけないところだったのに、レッドがあまりにも近くにいるので笑いを堪えきれない様子でした。
・ブラック:「俺こんなにもレンジャーの顔を近くで見たん、はじめてやわ。」 ナス:「レッドが優しいねん。」
・イエローとオレンジの会話のところ。3発芸の件からテンションがおかしいオレンジ。ここでもオレンジのテンションがおかしく、イエローは本気かと思うほどの怖い目で、オレンジをにらむ(笑)
・続いてレッドとナスの件。ナス:「お前は何するかわかってるよな」 レッド:「わかってるよ?」 ナス:「ほんまか?なんかみんなおかしかったけど。」 レッド:「みんな頭おかしなってんねん」 ナス:「レッドは大丈夫か?」 レッド:「俺はおかしなってない」 ナス:「じゃぁ、(次に)なにするか、わかるよな?」 レッド:「ブルーんとこ行くんか?」 ナス:「わかってるんやったら、いうてくれや」 レッド:「…しんどいからいけへん」 ナス:「そこは行かんかい!」
・という会話を経て(笑)のそのそとレッドは動いていました(笑)
・最後に残ったグリーンとナス。 ナス:「グリーン?グリーン?!」 グリーン:(のそ、っと立ち上がって)「いこか」 ナス:「…お前それおじいちゃんやんけ」
・イエローとブラックが仲直りするシーン。オレンジにイエロー出ておいで、といわれ出てきたはいいものの、台詞をカミまくりのイエロー(笑)しかも同じ台詞を2回づついうので、ブラックに「なんで2回いうん?」とつっこまれていました(笑)
・みんながメインステージに帰ってくるところ(この星が輝く理由を唄ってるところ)では、グリーンの背中をナスがずっと摩ってマッサージみたいなことをしていました…おじいちゃん?(笑)
・ナスが彼女を「やかましわ!」と叩くところ。ブルーがナスに叩いたらあかん、というものの、それを聞いていたブラック:「あいつのアレは病気や」 ナス:「発病してもうたわ」
・ブルーがみんなに「ありがとう」と言って、その後おもむろに走り出したのはオレンジ。「いつもはブラックやん?」的な会場の騒ぎ方(笑)
・するとオレンジ、両方の肩が上に上がっている。 ナス:「オレンジ、めっちゃ肩に力入ってへんか?」とつっこまれるものの、そのまま続行のオレンジ(笑)しかも、ブラック:「最初に肩に力入れすぎて、どこで抜いていいんかわからんくなったんやろ?」 オレンジ:「……とりあえずこのままやってもいい?」みたいな会話がありました(笑)
・そして、オレンジ:「みんなのエネルギーがあったからやで」という台詞で、今回は『ありがとう。』ではなく『エネルギー』でした。

【エネルギー】
・いつもは『ありがとう。』なので、間奏のところでブルーが「ありがとうっていい言葉やな…」と話し出すんですが、今回は「エネルギーっていい言葉やな。何か元気になれるわ!オレンジ、会場にエネルギーを一杯わけてあげて!」という台詞に変わっていました。

【MC2】
・今日で大阪は3日目。3日目ともなると朝が起きられなかった、とヨコ。←身体がついていかないんですね、本当にお疲れ様です。
・その件から昨日のライブが終わって夜は何をしていたか、という話になる。
・ヨコ:「マルは実家に帰ってんなぁ」 マル:「そう、1ヶ月ぶりくらいに帰ってん。不思議なもんで、実家に帰るとなんか癒されて、疲れも取れたカンジで。ずっとホテルやったからかもしれへんけど」みたいな会話(多分1ヶ月ぶりってのが後に出てきたはずなんですけど、内容は間違いないので、このままでいかせてください…)
・ヒナ:「家族にも久しぶりにあったやろ?誰かかわってた?」とマルちゃんに尋ねます。するとマルちゃん:「お父さんが若くなってた!見た目が!」と。ヒナちゃん?が「それはええな」というと、マル:「でも、中身が年とってた」と(笑)
・マルちゃんいわく、同じ話を何度もする、ということで、マルちゃんがそのたとえ話をするんですが…
・マル:「大阪でやってるって話になって、お父さんが『大阪が最終やんな?』みたいなことを聞くから、『いや、沖縄が最終やで』っていうてん。そしたら、『おう、そうやったな』って。」
・お父さんは沖縄でやることすら知らなかったのに、まるで知ってたかのように、まるで一緒にツアーに回ってるかのように、「そうやったな」って言った、とマルちゃん。
・でも、同じ話をなんどもする、というたとえ話にはなってないので、会場が「ん??」という雰囲気に。するとマルちゃん、シャクレたヘン顔でごまかそうとする(笑) ヨコ:「おまえ、ごまかそうとしてるやろ!」
・ヨコ:「大倉も実家に帰ってんな?」 たっちょん:「うん。帰ってすぐ寝た!」←たっちょん情報はそれだけ(苦笑)
・ヨコ:「すばるは…昨日、錦戸と食べにいったんやろ?…まぁスタッフさんもおったけど、二人だけ、メンバー二人だけって珍しいんちゃうん?
・という会話から、昨日の二人はどんな会話をしていたのか、という話に。(なんでも向かい合わせに座っていたらしいのですが)すばるさんと亮ちゃん、二人で「どんな話してたっけ?」と。
・でも二人とも何故かハニカミスマイル(笑) ヨコ:「何で照れてんねん!」 亮:「でも、食べに行ったら、俺ら普通に会話してるやろ?!」 ヨコ:「うん。で、なんでココ(ステージ上)になったら、そんなにテレんねん!」
・それに返せないすばるさんと亮ちゃん。終始「何はなしてた?」と照れながら会話をして、結局何を話してたかはわからず(苦笑)
・ヒナちゃんも実家に。ヒナ:「伊藤と一緒に帰った」(Jr.の伊藤くんですね) 会場から「えー?」とか「またー」とかいう声が聞こえてました(笑)
・ヨコは昨日知り合いとご飯を食べに行ってたらしいのですが、その時にJr.のコなのかスタッフなのか誰かはちょっと不明ですが、電話が。
・その電話先では、ヤスとJr.のコたち、そしてスタッフさんが、B.A.D.の桐山くんのお誕生日会(8月31日生まれの桐山くん、おめでとー!)をしていたそうで、こないか、というお誘い。
・それを聞いたヨコは向かうことに。その理由は…ヨコ:「松竹座(でJr.が公演をやっていた)ん時、大倉とかが差し入れしてたんやろ?俺それしらんかって、全然してなかったから、かっこわるいな、って思って。そやから、俺は飯食べてておなか一杯やったけど、ちらっと顔だけだして、(その場の)金だけ払って、さっとかえろうと思ってん」(笑)
・で、ヨコはちらっとだけジュニアのコたちと話をして帰ろうと思っていたのに、思いのほか話が盛り上がってしまった、と(笑)
・なんでも松竹座の話とかしてたそうです。元々は関ジャニ∞が使っていた3つの楽屋にはそれぞれお風呂がついているそうなのですが、ジュニアのコたちはそこを使ってはいけない、と言われていたそう。しかも大浴場も2つあるうちの1つは今井翼くん(同時に松竹座で公演してましたから)の専用になっていて、それも使ってはいけないといわれたらしいです。
・でも、翼くんはお部屋にあるお風呂を使っていたので、その大浴場が常に開いている状態だったので、ジュニアのコ(確かヨコは室とかが、って言ってたと)たちはつかちゃえ!と使ったらしいです。
・ヨコも「俺らやっても絶対使う!」と同意(笑)でも、ジュニアのコたちは使って怒られたらしいですけどね(笑)ヨコも開いてんなんから、ええやんけ!と言ってたみたい(笑)
・で、そんな話で盛り上がって、その後当初の予定通り、会計を済ませてしまおうと、ヨコはスタッフさんのもとへ。
・で、ヨコが「俺がここ払うわ」とスタッフさんに告げると、スタッフさん:「もう安田くんからもらってます」と。
・そう、ヤスが先に払ってたんですね←この話をされているときのヤスの照れっぷりがかわいかったです(笑)
・ヨコ:「俺が払おうと思ってたのに払ってんねん!俺、かっこいいとこ見せたいのに、かっこ悪いやんか!」とご立腹。納得いかなかった、ヨコ。ジュニアのコたちがいる前で、それを主張したかったらしく、払うことを言おうとしたとき……
・ヨコ:「ここは俺がオドルねん!」(おごるねん、をカむ/笑)そう、ヨコはこの大事な場面でカんだがために、「踊るねん!」と言ってしまったんですね(笑)しかもその会話の直前に、ジュニアのコたちと翼くんがフラメンコを踊っていて、凄い!という話をしていて、ヨコは「俺は踊りのことわからへんから、ヤスとそういうことは話せ」と若干イライラしていたそうで(笑)それも混ざって、「おどるねん!」になってしまったらしく(笑)
・でも結局、ヤスではなく、ヨコが払った、その場。(ヤスに言って、ヤスのお金はヤスの元へ返ったそうなんですが)でも、ジュニアのコたちの前では、ヨコは「踊るねん!」状態なので、会計はヤスが支払ったと思われている(笑)だからジュニアのコたちは「安田くん、ありがとうございます!」と挨拶をしていく(笑)
・それに腹が立ったヨコは、「俺が払ってん!『ありがとう』って言え!」とジュニアのコたちに(笑)ヒナちゃんが「それはかっこ悪いなぁ」と
・それを静かに聴いていたたっちょん。「でも、そこはそういわせといて、スタッフさんは横山くんが払ってるって知ってんねんから、スタッフさんから(ジュニアのコたちが)『実はあれ、横山くんが払ってくれてんで』って言われるほうがかっこいいんちゃうん?」と。
・するとヨコ、「俺は直にお礼が聞きたい!」と(笑)返りがあるのがいいから、ライブも好き、と。ヒナ:「褒めて伸びるタイプですから、このコは」(笑)
・とここでヤス。「でも横山くん、かっこよかったんやで?遅くなって電車がなくなったから、ジュニアのコたちに『お前どこや?ほら』って、1万円渡して…」とジュニアのコたちのタクシー代をヨコが支払ったことを話し出す。←ヨコ、お金持ちだ。かなり支払ってますよね。
・ヨコ:「でも室がまた、遠いとこ住んでんねん、アイツ。1万円、ぱって出して『これで帰れ』って言うたら、『足りません』って」と(笑)結局、ヨコいわく「なけなしの」(笑)5千円を出して、帰してあげたそうです。
・その話をしていたヨコ。「あ、お前ら、領収書もらってこい!っていうたやろー!」と階段下(つまりはジュニアがスタンバイしているところ)に話しかけてました(笑)←どこまで本気かはわからないです(笑)
・で、今日(1日)になって、ジュニアのコたちが「昨日はありがとうございました」ってヨコに言いにくる。するとヨコは「ええよ、ええよ」と。あんまり言われると恥ずかしいと。その話を聞いていたヒナちゃんは、お前難しいヤツやな、と言ってましたけど(笑)
・で、ヨコ。自分のところにはメールは入っていなかったけど、ジュニアのコからスタッフさんに、ヨコについて思ったこと等のメールが入っていたそうで。
・そのメールをスタッフさんから「こんなのが入ってきたよ」と見せられたヨコ。その内容が「明日からも頑張ろうと思います」というメールだったらしく、そのメールを見たヨコは、ジュニアのコたちはかわいい、と。
・ヨコ:「ジュニアのコたち、かわいいわ。俺、好きやわ」とお気に入り。ヨコ:「…でも、中には嫌いなヤツがおるけどな」(笑)
・そしてその後『Hey!Say!7west』の紹介に。昨日までは桐山くんがいたのに、今日はいない!!
・で、代わりに入ったコを見つけ、エイトメンバーはそのコいじりに(笑)
・でもそのコはマイクを持っていなくて、ヒナ:「誰かマイクを渡してあげて!」と。するとマイクを持っているジュニアの中でそのコに一番近かったのは千崎くんだったみたいなのですが、結局マイクを貸そうと迅速に動いたのは中田くん(?)だったようで、ヨコ:「ホンマに千崎はうごけへん」みたいなことを言われてました(笑)
・新メンバーはタケモトシンペイくん。13歳。昨年12月に入ったところ、と。
・ヒナ:「…ってことは(事務所に入って)8ヶ月?」 たっちょん:「期待の大型新人や!」
・ヒナちゃんが「Top Kidsもそのくらい?」みたいなことを言うと、多分中田くんだったと思うのですが、「神山だけが違います」と。神山くん、入ってから3年?4年?みたいなことを言ってました。

【Heavenly Psycho】
・亮ちゃん、歌っている途中でマイクに歯(?唇?)をぶつけて、「いたっ!」と(苦笑)「今ぶつけた!もう1回」と少しやり直していました(笑)

【EC】
・『ズッコケ男道』の間奏のところとEDのトコはヤスとヨコが二人で「ウーッ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!」と掛け声←イメージとしてはソーラン節を思い出してもらったらわかりやすいかな…

【WEC】
・マルちゃんとヒナちゃんが、向かい合って「イエーイ!」と右手を突き上げるポーズ。最後完全にハけきるまで、二人はタイミングを合わせて、何度も「イエーイ!」とやってました(笑)なので、お客さんも合わせてやってました(笑)
・たっちょんは白のバスローブ姿、ヨコは上半身裸で、下はバスタオルを巻いて出てきました。
そのバスタオルがはらりと取れてしまうのですが、下には黒スパッツをはいていました。
メンバーの誰かにヨコが「脱ぎました」と言われていました(笑)



++++++++++++++++++++++++++++++

現在の時刻、1時15分過ぎです…
目標の2時終了とはならないかもしれない……
うーん、とりあえず2部頑張ります・・・

9月1日2部
17時半開演 20時終了

【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 DOWN↓UP↑(すばるBAND)
08 WONDER BOY(ヨコソロ)
09 わたし鏡(ヤスソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・エネルギー
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
◆ Jr.メドレー
  ・君のために僕がいる(ムエタイ向井ブラザーズ)
  ・キミは泣いてツヨくなる(Top kids)
  ・(ossan)
  ・夢色クロニクル(BOYS)
  ・コ・ワ・レ・ソ・ウ(B.A.D.)
11 MAGIC WORD??僕なりの??(マルソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
12 悲しい恋
13 大阪レイニーブルース
14 二人の涙雨
15 大阪ロマネスク
16 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
17Do you agree?
18 強情にGO!
19 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
  ・ズッコケ男道
(WEC 挨拶のみ)


【開演前】
・相方と二人で、アリーナ席に男の子二人(しかも小さいコじゃなくて、かなり大きい)とお母さんという連れを発見。二人で「あんなん珍しいね」と会話。
↑これ、後に重要(笑)

【MC1】
・順番はいつもの通りのため省略。印象に残った挨拶のみ。
・ヨコの挨拶は「どうも、横山裕くんだよ」といつもの調子ではじまったのですが、どうも微妙な顔。すると…ヨコ:「今日は横山家が見にきているので、やりにくいです」と。会場からは大きな声で「えーっ!!」と。ヨコは笑いながらも、がんばるので宜しく、みたいなことを言いながら挨拶を終えました(笑)
・すばるさんはいつものように『eighter!!』と叫ぶのですが、最後になぜか小声で「アリーナ」と何度か言って、自分でそれについて笑っていました(笑)

【Explosion→ミセテクレ】
・外周を歩くヤス&マル。なかはらの位置はヤスの方がよく見えたんですが、曲中に前をはだける!←相方と二人でテンション↑(笑)
・そのまま二人は上半身裸になって、ベースとギター、それぞれ演奏開始!ヤスの背中の筋肉がめちゃきれいだったの!
・Edenになった時には亮ちゃんも上半身裸(めちゃ細くなってた…)、Down↓Up↑になったときはすばるさん上半身裸で裸率高し(笑)

【∞レンジャー】
・今回の告白一人目はイエロー。イエロー:「おう、久しぶりやな」と言い出し(この始まり方多いですよね、イエロー/笑)で、彼氏おんの?…聞いただけやんけ…とひとしきり一人小芝居をした後、最後は「好きや!」のシンプルなひとこと。
・で、このあと、ナス?グリーンのむちゃブリが「ブラックはどうなん?!」
・突然振られたブラック、「今日はあかんって!」とメチャ抵抗(笑)しかし、ナスに「今日はやっとかなあかんやろ!」と促され、告白をすることに(笑)
・ブラック:「…まぁ、座ろうか」とステージに座るブラック。どうも設定は幼馴染?なのですが。
ブラック:「覚えてるか?…二人で暖めあったこと」(会場から、キャー!と)ブラック:「あの時、寒くて、お前が俺の冷たい背中、触ってきて…あの時俺も寒かってんけど我慢しててん」(←この台詞かなりニュアンスです、すみません・・・)
・ブラック:「そんな俺らも、もう26歳……なぁ、チュウしていい?」(笑)
・ナスにすかさず、お前それマジで昔あったことやろ?みたいなツッコミをされるブラック。そこを「中学んとき」とかなんとかいいながら、何とかかわし、ブルーの告白の結果がどうなったかを聞くブラック。でも動揺しているためか、カむブラック(笑)
・するとすかさず、グリーンが「ブラック、告白してんて?!」と。いつもブラックにむちゃブリをされているグリーン。ここぞとばかりに攻撃(笑)ブラックが「お前、今日はそれ絶対あかんって!」と抵抗するも、メンバーみんなが乗り気(笑)6対1ではかなうわけもなく、ブラックはなんと「告白の結果ききに言ってくる!」と、この回はブルーの役をブラックがすることに!
・そしてブラックが聞きに行った後、本来ならここでブラックが「心配やから見に行けへん?」と振るのですが、ブラックははけている。きっかけは誰が…って中、一応ブルーがふろうとするのですが、「告白の結果どうなったんかな?」と言ってしまったことで、ナス:「そこからかい!」となって…
「作戦会議や!」とステージ上で集まる6人(ブラック除く/笑)マイクを通さずに話をしているのですが、顔が超真剣!ステージ上で超打ち合わせ中のメンバー(笑)
・その打ち合わせ中、なかはらが確認できた声は、イエローの「えー?!俺、オレンジ??」って声と、ナスの「俺、歌われへんって!!」っていう声。
・そして作戦会議終了後、「見に行けへん?」と切り出したのは、グリーン。どうやら今回はブラックの役をグリーンが行うらしい。
・そしていつもブルーが一発芸している場面は、今日は「もう1回告白して!」との振りで、ブラックは照れながらも「お前のことが好きやで」と真剣めに言ってました(笑)
・「実は好きな人がいるの」と彼女が言う場面、ブルーのように高い声で「えーっ!」と言うブラック。その後もブラックはブルーのモノマネ(笑)
・その後の『恋はヴギウギロマンチック』の時。相方とブルーは踊れるのか、という話になる(笑)ブルーは最初の位置がわからずあたふたしていたものの(笑)その後はきちんと踊れていました(笑)
・そしてブラック、『恋はヴギウギロマンチック』を唄う。ちょこちょこモニターの歌詞を確認しながら(笑)そしてサビの部分では、彼女(マネキン)をぐるんぐるん回す力技に(笑)最後は完全にチュウしていましたけどね。
・(設定上の)翌日。おはようー!とテンション高めで出てきたのはイエロー!しかもオレンジのモノマネをして壊れた感たっぷりになったのもイエロー!なんといつものオレンジの役は、今回はイエローに!
・そして今回ブラック役のグリーン。ブルー役ブラックに「俺、お前のこと好きやねん」←超真剣。好きっていわれても…と困るブラックに、グリーン「大好きやねん」と再度告白。それに対してブラック:「俺も、彼女の次にお前のこと好きやで」
・とここで、本来ならナスがケンカの止めにはいったりして、話をまわしていくんですが……「おい、ケンカすんなよ」と入ってきたのはレッド!今回のナス役はレッドのよう。
・ただそのレッドは上手くケンカをとめられない(笑)ブラックはそんなレッドを横目にみつつ、「グリーンなんか嫌いや!ブタ!」と捨て台詞を吐いての退散。それに対して、グリーンはお腹を押さえてショックな表情(笑)
・その後、グリーン(いつもはブラック)に絡んだのは、オレンジ!今回のオレンジはイエローの役らしい!オレンジ、超かっこいい体(テイ)でケンカをけしかけ、グリーンに裏拳を入れる(笑)
・そしてそのオレンジにテンション高く絡んでいくイエロー。←もう、イエローがオレンジみたいになっているのがおかしくてたまらない、会場(笑)テンション高いんだもん、イエローが(笑)
・そしてその後、センターステージのセンターにはナス。いつものレッド役、今回はナスが担当らしい。
・本来ならナスがここはレッドに振る場面なのですが、今日は立場が逆転しているため、レッドがナスに話をふっていかなければならない。ので、ナスはじっと黙ってるのですが…レッドはあたふたと上手く話せず(笑)ナスは結構素の状態で笑ってます。でもま、ナスはレッドの気持ちを汲み取って、ブラックを追いかけることに。
・最後にステージに残っていたのはブルー。いつものグリーンの役を今回はブルーがやる模様。ブルーは笑っています。それはレッドが困った顔でブルーのところに来たから(笑)
・レッド:(ブルーに向かって)「お前は俺を連れて行け!
・とここで、全員の配役がわかる(笑)前半はいつもの役、→後の後半は今回の担当者としてみてください↓
・ブルー→ブラック
 オレンジ→イエロー
 イエロー→オレンジ
 レッド→ナス
 ナス→レッド
 ブラック→グリーン
 グリーン→ブルー
・彼氏役(今回もTopKidsの中山くん)に土下座をして、彼女と別れてくださいと頼むシーン。
グリーン:「お願いします!お金ならいくらでも払いますから!」←金かい(笑)
・オレンジとグリーン(いつもならイエローとブラック)の仲直りのシーン。超渋いオレンジに対し、イエロー(いつもならオレンジ)がテンション高く「まぁまぁ!」と入ってくる。イエローがテンション高いだけで、会場から笑いが(笑)
・その後、「あれを見てみ!」とナス。そう、今回の『この星が輝く理由』を唄うのは、ナス!!
いつもレッドとブルーがやっている振り(背をのけぞらせたり、両手を大きく広げたりするやつね)を忠実にこなしていく、ナスとブラック(笑)←ナス、お歌上手でしたよ。会場からも自然と拍手がでていました。
・その後、グリーンが「ブラック、おいで!」と両手を広げて、ブラックを迎え入れる。その後、今日はレッドがその場を仕切らないといけないんですが…レッド:「まぁ、よかったやんけ」と(笑)仕切れないレッド(笑)あまりにも仕切れないので、ナスが助け舟を出して仕切ってました(笑)
・そしてブラックが「女なぐれないっす!」と帰ってきたとき。ブラックを抱きしめるオレンジ。オレンジは相当テンション抑え目でかっこよくブラックを抱きしめていました。あとブルーも「あんまり男なめんなよ」をめちゃかっこよく言っていました。
・その後本当ならブラックが彼女の元へ走らないといけないのですが、ブラックが忘れてしまい、「あっ!」と。気付いたときにはもうおそかったですけどね(笑)
・で、彼女のことを「やかましわ」と叩くところ。レッドが叩きに行くんですけど、ナスみたいな高速ツッコミではなく、相当間が開いて「やかましわ」とゆっくりつっこみ(笑)
・ブラック:「俺、女信じられへんくなってきた」 ブルー:「目の前におるやんか」 グリーン:「……………………」!!(めちゃ間が開く) グリーン:「どこ?!」(思い出したらしい、自分がいわないといけないことに/笑)グリーンは自分ができなかったことに笑い落ちていました(笑)
・で、オレンジがエネルギーの件のためメインステージに向かうのですが、キャラ設定がイエロー設定のため、かっこつけてる(笑) グリーン:「斜にかまえてる」(笑)

【MC2】
・初めての人には申し訳ないんですが、今回、∞レンジャーは好き勝手やらしてもらいました、とメンバー。もう100回以上やっているけど、お互いが違うところに行ったら違う風に見えて新鮮だったし、お互いの凄さがわかった、とメンバー。
ヨコ:「やっぱ、すばる、歌うまいわ。俺、全然歌われへんかった!」(笑) ヒナ:「それは俺もやって。全然歌われへんかったわ」 ヨコ:「俺ら二人、歌下手やったなぁ」
・ヨコ:「でも何が一番びっくりしたって、イエローのテンションやろ」と(笑)それを聞いていた亮ちゃんは、「マルはいつも凄いと思った」と(笑)でもマルちゃんにとってはそれは別に苦痛じゃない、とマルちゃん。でも他の人がやったらつらいだろうな、と(笑)
・その後、今回すばるさんが仕切り役だったけど、全然仕切れてなかった、と。すばるさんはそれについて「俺は皆を纏めらへん人間」と(笑)みんなに助けてもらったわ、と言っていました。
・ヨコ:「大倉も間が悪かったし」とたっちょんの間の悪さを指摘。たっちょんはそれに「難しい」と笑いながら答えていました。
・ヨコ:「でもマルが一番楽しんでたんちゃう?」そう振られたマルちゃん。「でも、ずっとかっこつけてたからストレスがたまってて…エネルギーのところで違うエネルギーがパーン!と」と。マルちゃんはヘン顔やヘンな動きをしたくて、ストレスが貯まっていたようです(笑)
・でもこれも横山ファミリーが今日は来ているからだ、とヒナちゃん。そこからは横山ファミリーの話に。
・ヨコは事前に今日見に来ることはわかっていたそうで、イヤだったけどま、ええわ、と思っていた。
・そうするとお風呂に入っていたヨコの元に、スタッフさんが「来ましたよ」と。その場にマルちゃんも一緒にいて、マルちゃんが「横山くんのお母さんみたい!」と言ったものだから、マルちゃんも一緒にヨコファミリーのところへ。
・しかし、ヨコとヨコママが話している横にマルちゃんはいたのに(しかも普通に挨拶もしたのに)お話されない、完全無視され状態のマルちゃん(笑) マル:「俺、会ったこともあるのに…」
・で、そこへヒナちゃんが登場。ヒナちゃんと会ってすぐのヨコママの言葉。「オッサンになったね」(笑)
・そしてヒナちゃんとの会話の開始。ヨコママはヒナちゃんに、「ウチ、大倉くんのことが好きやねん」と告白したそう。(ちなみにヨコもそんなことは聞いたことなかったそう)で、ヒナちゃんは「やったら楽屋に行きましょう。」と誘う。
・ヨコママ:「でもキミに怒られるし……」 ヒナ:「いや、でも行きましょうよ」という会話を経て楽屋へ。そしてあったのはすばるさん。ヨコママがすばるさんに会って第一声は「…オッサンになったね」(笑)
・そして亮ちゃんに会ったヨコママ。普通にはじめまして、と会話をした後、今度はヤスの元へ。こちらもはじめましてだったらしく、普通に挨拶。そしてたっちょんの元へ。たっちょんを見たヨコママの第一声は「男前!」(笑)
・でもたっちょんと挨拶を交わしたはずのヨコママ。何故かずっとヤスをお話をしている。で、不思議に思ったヒナちゃんがその理由を聞いたところ、「間違えてたわ」と(爆)どうやら、ヨコママはヤスのことを「大倉くん」だと思っていたらしい(爆)しかもその言い訳を「いや、テレビで見るのと違うね」と言ったらしく、違いすぎやろ、とヒナちゃん(笑)
・ヨコはその時弟くんたちと話していたらしく、その事実を知らなかったようで、ホンマにごめん。迷惑かけてごめんなさい、と謝り通し(笑)
・するとメンバーが口々に「癒された」「パワーをもらった」「日本の宝やで!」とヨコママを褒めていました(笑)
・でここからは、メンバーの家族はライブを見に来ないのか、という話へ。すばるさんところは何回も来てるもんなぁ、とメンバー。
・その後亮ちゃんところは熊本で来た、という話の時に「お父さんが来たんやっけ?お母さんは?」と亮ちゃんに尋ねたところ、亮ちゃんは「ママは…」と発言したばかりに会場にどよめきが(笑)
・亮:「いや、普段はママって呼んでないで?!お母さんとか…」とかなり焦り気味(笑)その焦った状態で「マルんとこは?ヤスんとこは??」とふりはじめる亮ちゃん(笑)
・ヤスのところは神戸できましたよ、と。で、たっちょんのところは?という話になり、「うちはもうきましたよ」とたっちょん。でも実際はまだ来ていないらしく…
ヨコ:「お前、覚えとけよ!お前んとこ(の家族が)来たとき、めちゃくちゃふったんねん!」と。たっちょんは「旅行がてらに沖縄にきます」と言ってましたが、ヨコは「いや、お前んとこいつくるか俺しってるからな、覚えとけよ」と(笑)
・ヒナちゃんとこは来ていないし、これからも来る予定はない。息子に興味がない、とヒナちゃん。
・それを聞いたヨコ、「お前んとこも呼べや!おかん、ステージに上げたらええねん!」と(笑)
ヒナ:「それだけは勘弁してください!」と土下座(笑)
・そこからリアルオバロクをやらないか(えっと、メンバーのお母さん全員がオバロクを歌ったらエエねん、って言ってました/笑)とか、サインボールを持っているのがそれぞれのオカンやったら?とか話していました(笑)
・ヒナ:「そんなん言うてたら、ほんまに企画でやりそうやから、あかんって!」
・で、最後にまた「今日は好き勝手やらせてもらってありがとう。俺らが一番楽しみました」と言ってました。←いや、なかはら達リピーターはかーなり楽しみましたよーv1回目の方は??ってなってたかもしれませんけどね(汗)
・で、マルちゃんとたっちょんのドラマの宣伝の後、『Hey!Say!7west』の話に。1部でも出てきたように、タケモトシンペイくんのお話。そして桐山くんがいなくなったことについて…
・中田:「明日はわが身です…」
・∞が、「でも桐山はB.A.D.があるし、あれで頑張ってるから」と言ってました。

【Heavenly Psycho】
・亮ちゃん、途中で何度も間違え、何度も「あかん、もう1回やるわ」と唄いなおしていました(笑)
・最後は「ありがとう。それといっぱい間違えてゴメン」と笑いながら言ってました。

【EC】
・このとき、外周を回っているヒナちゃんが、アリーナの誰かに挨拶をしているのを発見!そしてその先には、公演前に見つけた、男の子二人とお母さん!
ってことはこれがヨコファミリーや!とテンションのあがるなかはら&相方。思わず双眼鏡でヨコファミリーを確認しました(笑)ヨコママはヨコにあまり似てませんでしたけど、きれいなお方でした。お若くて。兄弟くんたちも以前見たときよりも大人になってました(笑)
・ヨコが近くの外周を通ると、ヨコママはじ、っとわが息子を眺めていて、少しそれが離れるまで見守っている姿がプリティでしたv

【WEC】
・すばるさんが、30日2部で出てきた、ワンピース&ブーツの格好でした。
・メタボ3人衆(ヨコ、マル、たっちょん)が上半身裸! ヨコ:「メタボ3人が脱ぎましたー!」たっちょんはお腹のあたりを隠しながら出てきましたけどね(笑)
・で1部と同じようにヒナちゃんとマルちゃんは「いえーい!」と言い合ってはけていきました(笑)


現在時刻3時10分…大幅オーバー(苦笑)
でもとりあえずできました…抜けはあるかもしれませんが(汗)
これでとりあえずは、明日の公演を見に行っても大丈夫そうです(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

大阪府大阪市 大阪城ホール

地域情報は省略ー。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


今日はサークルの方もたくさん入っておられるので、それを楽しみにしておこー(笑)
30日の1部については、さくらさんのブログに詳しくかかれてあり、さくらさんブログ内でトラバの許可をもらったので、トラバしておきます。
そちらをご覧下さい、ということで。
あと31日の1部もその形にさせていただこうかなと思っております。
あ、スミレさんのトコもトラバさせてください!←超私信(笑)

あー、今日行きたいな、行きたかったなぁ!と思いながらの仕事でしたが、なんとか終わりました(笑)
明日、明後日は連日参戦なのに、しかも両部参戦!
こりゃ楽しむしかないでしょー(笑)
ちなみにサークル参加の皆様、明日はゆかちゃんと相方さん(?)とは2部終了後に若干のオフ会してまいりますー。
いつかできると良いですねv←地域バラバラのため、まず難しいんですけどね(苦笑)




えっと大分遅くなりましたが(汗)
ライブレポについては以下
☆日記☆@スミレママさん
どんな事よりジャニーズが好き@さくらさん
をご参考くださいませ。
サークルの方々がそれぞれのブログにレポを書かれているので、そのまま引用ということで。
すみません(汗)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:51

今日の関ジャニ∞公演地は…

大阪府大阪市 大阪城ホール

大阪市
・面積 221.96k??
・人口 2,497,208人
・1300年余の歴史を誇る日本最古の都市。古くから「難波津」という国際港を擁し、海外に向けて開かれた日本の門戸。秀吉の大坂城築城以来、日本の商工業の中心となり「天下の台所」と呼ばれた。まちづくりや産業・経済、文化・芸能など様々な分野で日本をリードしてきた都市。
・特産→こんぶ、大阪ずし、おこし
・有名人→井原西鶴(浮世草子作家)、竹本義太夫(浄瑠璃太夫)、大塩平八郎(陽明学者)、与謝蕪村(俳人)、安藤忠雄(建築家)、織田作之助・直木三十五(作家)、赤井英和(俳優)、岡田武史(サッカー)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


2部に入ってまいりましたー!
いつもの相方と入っておらず、今日のレポは本気で一人作成です…
いつもブレーンが2つなので、記憶容量も2つなので、抜けが多いかと思いますが(苦笑)
公演終わって、今日一緒に入った方とお別れしてから、大阪城公園駅くらいからずっとケイタイに思い出しメモとってたんですけど、すでに忘れてましたからね(苦笑)
でも、がんばりまーす!!




8月30日2部
17時半開演 20時終了

※メモを取ったのは公演中ではなく公演後なので(思い出しメモを取るようにしてるのですが)発言等はニュアンスです。めちゃ不安だとかいう部分は書かないので大丈夫だと思いますが、公演に入った方で「ここ間違ってるで」ってご指摘ありましたら、よろしくお願いいたします。また、公演に入っていない方も、発言はニュアンスであり正確ではないということをご了承くださいませ。


【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 DOWN↓UP↑(すばるBAND)
08 WONDER BOY(ヨコソロ)
09 わたし鏡(ヤスソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・ありがとう。
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
11 いつか、また…(アコスティックVer.)
◆ Jr.メドレー
12 MAGIC WORD??僕なりの??(マルソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
13 悲しい恋
14 大阪レイニーブルース
15 二人の涙雨
16 大阪ロマネスク
17 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
18 Do you agree?
19 強情にGO!
20 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
  ・ズッコケ男道
(WECあり、挨拶のみ)
※Jr.メドレーの曲が覚えきれませんでした…

【館内座席図】
簡単ですが…

    (Aブロ)親子席
    バックステージ
Kブロ   ∞     Dブロ
    メインステージ
     GHブロック

・トロッコは会場規制のためなし


【OP→ズッコケ男道】
・バイクでメンバーが出てくるシーン。噂のたっちょん新髪型をお見まい。「かわいいーvv」黒髪、襟足もめちゃ短くなってましたv
(今日の席、メインもセンターも凄い近かったんですよー。凄く良い席でした)
・このところ恒例になっていた、ズッコケでの自己紹介は今回なし。
・2番終わりで、メンバーが自由に動いてサビに入りますが、すばるさんとヤスがいつものようにじゃれてました(笑)すばるさんのスカートの中にヤスの顔が入るのはレギュラーなのでしょうか(笑)
【MC1】
・順番はいつもどおり。たっちょん→ヤス→マル→ヒナ→ヨコ→すばる→リョウ
・たっちょん、ヤス、マルちゃんの挨拶がどうも思い出せないんですが…(爆)大阪に帰ってきました、と皆言ってたとは思います。
・ヒナちゃん、恒例の男性の声を聞くと、結構いる!しかもヒナちゃんの目にツアーTシャツを着ている男性が目に映ったらしく、「そんなん好きです。関ジャニ∞はそんなんが好きです
・ヨコの挨拶、すばるさんの挨拶も具体的に思い出せず(汗)やっぱり大阪はいいですね、と言ってましたけど。
・リョウちゃんの挨拶。「ここで大阪に帰ってくることが出来てよかったです。全国回ってきて、ここにこうして戻ってくることが出来て…って、なんか最後みたいやな、これ(笑)…あと4ヶ所?残ってますけど、ここで皆さんからパワーをもらって、また再出発できると思います!」みたいなことを言ってました。この『最後みたいやな』に全て消されてしまいましたよ、なかはらの記憶は(苦笑)
【Eden】
・話には聞いておりましたが、ヒナちゃんが最初からキーボード弾いていました。(パーカッションをしなくなっています)
・間奏部分で亮ちゃんとすばるさんがジャムってるところで、二人の顔がかなりの距離近付いてしまって、角度によっては一瞬二人がキスしたみたいに見えてました。←実際にはしていない。でも会場から「きゃー!」って声が上がってました(笑)
【WONDER BOY】
・ヨコ、後半ラップ部分カミカミでした…ってか、鼻声(+)風邪??
【わたし鏡】
・珍しくイントロ間違えてましたが(苦笑)普通に何事もなかったように持ち直していました。
・間奏のあたりで(メインステージで座って唄ってたんですが)振り返って、笑顔で唄ったなぁと思ったら、その後何故か涙目。なにかあったんだろーか。
【∞レンジャー】
・本日の告白一人目はナス。ナス:「告白したことあるか?ってあるわい。俺ももう25(歳)や」とセンターへ(笑)
ナス:「梅田の阪急百貨店でお前見て、天王寺のMIOで好きになってん。付き合って!」
(この付き合って、がアヤシイなぁ・・・)
・グリーン:「えらい早いなぁ」(距離にしてそうないからだと思いますが) ナス:「一目惚れやからな。環状線に乗ってる間に好きになってん。」 ブラック:「地元やし」
・告白二人目はオレンジ。「♪わたし恋をしてーいる」…と突然唄いだすオレンジ。そう『squall』 しかもオレンジ、若干福山雅治さんのモノマネをしているようで。めちゃうまいです、モノマネ。サビの部分最後まで歌いきってました(笑)
・歌の後になんか言葉を言ったと思うのですが、それがどーしても思い出せないです…思い出したら書きます。
・ブラック:「オレンジは歌うまいからそんなんできてええなぁ」幅が広くていいな、的なことを言ってました。
・その後ブルーに告白の結果を聞きにいけ、という場面。その振りをした瞬間にグリーンが「はよ行け!」と若干フライング気味にいい、グリーンはそんな自分に爆笑していました(笑)
・今日の彼女からブルーへのむちゃブリ(ギャグ)。おもむろに座ったブルー。両手と両足を伸ばして「ビリケンさん!」
・その後のダンスのためにステッキをメインステージでナスがメンバーに配っていたのですが、グリーンは取りに行く気がないのか、ぺちゃん、と座ったまま(笑)ステッキが、すーっとステージ上を転がってました(笑)
・そのステッキをもらったグリーン。何故か床にカンカン打ち付けている…で案の定、その後のダンスの時にステッキの中から出てくるはずのお花がきちんと出ませんでした(苦笑)
・今日の彼氏役はTOPKIDSの中山くん。出てきた時に「TOPKIDSの…」と自己紹介をしてしまったので、ブラック:「TOPKIDSってなんや?」(笑)
・次の日(設定のね)になって、ブルーが告白OKでした、というシーン。オレンジがいつもブルーの真似をしますが、今日も「ビリケンさん!」とマネ。しかしそれだけでは終わらず、3方向にビリケンさんをやった後、4方向目は『M字開脚!』と(笑)本当にM字開脚をやってました(笑)
・ブルー:「なんで昨日ビリケンさんやったの、知ってるん?」 ナス:「でもM字開脚はしらんやろ?」 ブルー:「それはそうやけど」
・ブラックがブルーに「お前のことが好きやねん!」と迫る部分。今日のオレンジはそれを本当だと勘違いしてしまうキャラらしく(笑)ブルーが「ブラックなんか大嫌いや!」と走り去った後、イエローに「ブラックがブルーのこと好きやったなんて、知らんかったわ。でも、男同士はいろいろ障害もあるし…」と真剣に言ってました(笑)
・オレンジにそういわれたイエローは笑いを堪えながら、「ええから行くぞ」とオレンジを連れて行ってました(笑)
・その後ナスがレッドにブルーのことを追いかけてくれ、と頼むはずなんですが、何故かレッドとナスはしばらく「じー」って音がするくらい見詰め合ってます。かなりの近距離で。
・レッド:「なんやねん!」 ナス:「いや」 レッド:「俺がブルー迎えに行ったらええんやろ?」(笑)
・ステージに最後に残ったのはグリーン。ステージ角に座って、膝に肘ついて目を閉じている状態。 ナス:「グリーン…?グリーン?!」 グリーン:「はい!寝てません!!」 ナス:「お前寝てたやろ!!…グリーンはいつも大事な時に眠ってんねんから」
・ブラックとオレンジが彼氏(今日な中山くん)に殴れた後。オレンジ:「ブラック、大丈夫か!!」ブラック:「大丈夫や…っていうかアイツ、全体的に間が悪いわ」←え、ステージ上でダメだし?!と今日一緒に見た人と言うてしまいましたよ(苦笑)
・ブラックとイエローが仲直りする場面。オレンジ:「俺はブラックが本気でブルーのこと好きななんやと思ってたけど、今のを見てたら違うみたいやな」←まだひっぱってる(笑)
・ブルーが彼女を殴れなくてメンバーの中に帰ってきたところ。イエローが半分泣き顔でブルーを抱えてました(笑)ブルーも半分泣き顔だったからかな。
・ブルーがメンバーに「ありがとう」という場面。確か最初は、ブラックが「いいアルヨ」と中国人の真似をしたところから始まりました(笑)
・その後、レッドが「○○ハムニダ」と韓国人に(笑)そしてオレンジは何故か「What's going on !」と(笑)ナスいわく、アメリカ人ではなくイギリス人らしいです(笑)
・ブラックがありがとうを言うためにメインステージの方に。するとオレンジ、だっけかな?「いつのまに?!」と驚くんですが、その時まだブラックはメインステージに向かって移動中(笑)
・ブラック:「段取り通りにやりすぎや!!」
・ブラックの中国人は続いているらしく、カタコトのブラック。「中国には良い言葉アルヨ…ニイハオ」 ナス:「こんにちは、や!それは!」 ブラック:「(笑)謝謝」←素で間違えたのかしら?(笑)
【ありがとう。】
・ブラックとレッド、オレンジがそれぞれ唄うとき、何故か語尾は全部「What's going on」になってました(笑)
【∞sakaおばちゃんROCK】・会場規制のためトロッコがないみたいなのですが、ヨコが「会場の都合で上にはいけませんが、できるだけ皆さんの近くにいます」的なことを言ってました。
【MC2】・関ジャニ∞が大阪に帰ってきました、やっぱり大阪はいいですね。という話から。
・ヨコ:「1年ちょっと振りですか?前にやらせてもらったときのDVDとか見たら違うんやろうな…若い!」という話から、きっかけ(はじまり)はここ大阪城ホールやな、という話になる。
・ヨコ:「だって、ここでオーディションしたんやで?10年11年くらい前か。ここにキンキさんのライブでたったのが初めてやったんやで」 ヒナ:「そうや。俺のローラーブレイド事件があったんもここや。やらかしてもうてん」と懐かしんでる2人。
・ヨコ:「ちなみに10年前のそのキンキさんの公演の時、ここにおった人って今ここにおる??」会場からちらほら手が上がる。(ちなみになかはらが今日一緒に入った方もそうだったんですが、なかはらもクリスマスのキンキさんの公演にはあの頃入ってたので、多分いたと思います。) たっちょん:「こんなとき、ウソつく人おるから」←挙がった手を信用していないたっちょん(笑) ヨコ:「俺、今ちょっと(胸に)キた!」 ヒナ:「俺もやで」
・ヨコ:「でもその時はヒナもすばるも一緒におったこと知らんかったわ」 ヒナ:「俺も知らんかったで?」 すばる:「多分、みんな知らんかったやろ?」
・ヨコ:「でもすばるがめっちゃ唄ってたのは覚えてるわ。めっちゃ歌うまいヤツがおるって。だから俺、すばるに目つけられたらあかん!って思ってたもん」←コレを聞いているすばるさんの笑顔がメチャ優しい笑顔でした。
・ヨコ:「でもな、俺、ジャニーさんの前で1回だけ真剣に唄ったことあるねん。俺な、それまで自分のこと、そんなに(歌が)ヘタやと思ってなかってん。音楽の授業とかでも、手挙げて率先して唄うタイプやったし。…でも、結構真剣に唄ってんけど、唄い終わったら社長が『下手だね』って」←はっきり言われたらしい(苦笑)
・ヒナ:「でも俺もそんなんあるで。俺もそんなに下手やと思ってなかったから、レコーディングスタジオみたいなところで、結構気持ちよく歌ってん」
・その時すばるさんも一緒にいたらしく、ヒナちゃんはすばるさんから「ヒナ、今社長が『かなり下手だね』って言うてたで」
・ヨコ:「でもコイツはソロコンしたやんか!ふざけて!」 たっちょん?:「ふざけてしたんや(笑)」
・ヨコ:「バラードとか歌うねん、結構真剣に!」 ヒナ:「ええやん、別に」 ヨコ:「『出せない手紙』とか」 たっちょん:「でも…あれは、出せてたよ。」 ヒナちゃんいわく、あれは日頃言えない気持ちをあぁいう形で表現した、ということらしいのですが、たっちょんはそれを見に行ってるので、伝わったよ、といいたかったらしい。ヨコも結局は、あれはちょっとキたけどな、というようなことを言ってました。
・そこからヒナちゃんのラジオDJの時は浜村淳の番組のセットみたいだった、とマルちゃん。「NHKの深夜にやってるヤツみたい」 ブラック:「お前、それ誰もわからんやんけ!」 ヒナ:「予算がなかってん、予算が」
・ヨコ:「でもみんな歌うまいよな、大倉とかも、後で入ってきたやんか」とまたまた昔の話に。
・ヨコ:「はじめ、他のメンバーはなんとなく一緒におったけど、大倉ってエイトに入ってくる前はなかったやん?」とたっちょんのことをあまり知らなかった、とヨコ。 ヨコ:「でも入ってきて、唄ったらうまかったやん?」
・何でもたっちょんの歌声の低音の出し方は黒人さんの出し方らしく、凄くうまいと偉いさん?に言われるらしく、ヨコが「ビックリしたんやで。でも上手い!」と褒めまくる。
・それを聞いていたたっちょんは照れてハニかむ。すると、ヨコ:「お前、その髪型で照れんなやっ!」 会場:「かわいーvv」 たっちょんは照れながらも、その後のヨコの言葉に「そうですね」で全部返してました(笑) ヨコ:「(歌が)うまいからなぁ」 たっちょん:「そうですね」みたいな会話(笑)
ヨコ:「でもみんな歌うまいからなぁ。みんなでカラオケ行ったら楽しいもん」←メンバーのこと大好きですよね、ヨコ(笑) ヤス:「みんな、歌うの好きやからなぁ」
・(この会話がここであってるかどうかがわからないんですが)Jr.も大阪城ホールでライブをやった、という話から、ヨコ:「そろそろつぶさなあかんな」(笑)後輩ほど怖いものはない、とヨコ(笑)
・『いつか、また…』の後、マルちゃん、たっちょんのドラマ番宣。そしてヨコ:「そして僕は月曜9時…見るます」←カむ!(笑) ヨコ:「俺、今焦ったわ…」(笑)
・その後新ユニットの発表です、というヒナちゃんの紹介で『HEY!SAY!7 west』が←表記があってるのかはわかりませんが(汗)
・west版メンバーは、Jr.のライブ(松竹座)でやっていたメンバー(TopKidsの3人+中田+千崎?)+桐山+佐竹の7人
・ヨコになんで2人は入ったん?と聞かれたけど、ジャニーさんに言われただけだからわからない、と桐山くん(笑) ヒナ?(ヨコかも):「っていうか、桐山は平成生まれやったんや」
【二人の涙雨】
・このとき、メンバーが上に来ている白いコートみたいな衣装を脱いで、上下黒スーツになりますが、ヤスがなかなか白コートが脱げない。
・曲がはじまりそうになるもジャケットも一緒に脱げてしまった状態で、ヤスは諦めて、コートと共に黒ジャケットも放り投げる。
・それを見ていたのはヨコ。ヨコもすかさず脱いでステージ下に黒ジャケットを投げる。
・その後イエローの後ろで踊る二人。ヤスがヨコに「ありがとう」と言っている場面がなかはら位置からは見えました。するとヨコはそれに右手を軽く挙げて応えていました。
【ロックメドレーのところ】
・たっちょんがドラム?機材?に何かトラブルがあったのか、がつがつ機材を叩いている(苦笑)
・するとそれに気付いたヤスが音効さんとの橋渡しに。まずはたっちょんに近付いていって、少し状況を確認した後、メインステージ下にいた、音効さんになにやら伝えている。そしてまたたっちょんの元へ。
・結局なおったのかどうなのかはわかりませんでしたが、涙雨のところといい、トラブル回避がみんな協力してる!ってカンジで、なんかちょっと感動しました。
【WEC】
・挨拶のみ出てきてくれたんですが、その時亮ちゃんは出てこず。すばるさんはワンピース(確かジャニ勉でみたことあると思うんですが、あれ私服?)+ブーツでした。


やっぱりブレーンが1つだと思い出せないところが多い…←いつも話しながら思い出してるので。
とりあえず頑張ってみました。

あと本日お会いした2日との交換相手の方は、とても美人さんでした。
荒川静香さんに似てるの。
アリーナなので、当日までどこかわかりませんでしたが、良い席で喜んでいただけてよかったです。
よし、明日は午前中からお仕事です。
がんばってきまーす!!
あ。
1部については明日アップできたらしますねー。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月31日です。
サークル『関ジャニ∞??Be Glad meet to Eighter』に参加してくださっているさくらさんのブログにて、30日1部のレポがアップされました。
そちらが詳しくかかれてあったので、トラックバックさせてもらいます。
(とりあえずここからもいけます/笑)
これをもって、1部についての情報としたいと思います。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

群馬県高崎市  群馬音楽センター

高崎市
・面積 401.01k??
・人口 338,412人
・関東平野の西北部、赤城・榛名・妙義の上毛三山を望み、市内には利根川・烏川・碓氷川が流れる。新幹線2路線、JR在来線5路線、私鉄1路線、高速道2路線、国道4路線などが集中する交通の要衝。北関東有数の商都で、だるまは有名。06年1月23日に倉渕村・箕郷町・群馬町・新町を編入。06年10月1日榛名町を編入。 高崎駅中心に4地区で区画整理が進捗。04年10月に高崎副都心の核となる高崎問屋町駅も開業し、ゆとりある都市空間と景観の実現を推進。
・特産→半導体、だるま(シェア80%)、高崎ハム、焼酎、うどん、梅、白菜
・有名人→村上鬼城(俳人)、吉野秀雄・土屋文明(歌人)、中曽根康弘・福田康夫(政治家)、金井美恵子(作家)、俣野温子(イラスト)、山田かまち(詩人)、BOOWY(歌手)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



栃木情報はまだどんなカンジか見てません(汗)
あ、エブリデイ、始まったっ!(笑)




++++++++++++++++++++++++++++++

8月29日です。
栃木のところにも書きましたが、明日大阪参戦なので、今日もっている情報のみアップしておきます。
…ってか、あんまり情報ないんですけどね(苦笑)


8月28日1部MC
・新大倉伝説ができた、とヨコから。なんでもみんなでお風呂に入ったとき、たっちょんが座ったその位置の床が抜けてしまったらしい(爆)
・たっちょんはあわてて床を直して、「これ、コンサートのMCでいわんとってな!」と頼んだらしいのですが…結局言われてしまいましたね(笑)
・たっちょんはその後、ヤスのせいにしようとしたらしく、ヤスには内緒でそこに座らせようとしたらしいです←ズルイ(笑)
・そんなたっちょん、「あぁ、この会場いやや」と(苦笑)理由を聞くと、クーラーが効いていなくて暑い、と(苦笑)ヨコに「お前はなんでそんな愚痴をいうねん。そんなんは照明に言え!」と怒られてたみたいですよ(笑)
・そんなこんなで会場は暑かった様子で、ヨコはウチワで風を送ってー、とお客さんに頼んでいたらしいです。←なかはらは参加できないな、これ(苦笑)
・体重の話。たっちょんは自己申告で痩せた、というも、ヨコは「お前、髪切ったからちゃうん?」と否定(笑)そんなヨコは自己申告では3キロ減。
・で、栃木でも出た、たっちょんにはおにぎりが似合う、という話へ(笑) ヨコ:「お前、ちょっ、『おにぎり頂戴』っていうてみて?」 たっちょん:「えーっ」 (といいつつも、実行するたっちょん) ヨコ:「じゃぁ、次!『海苔多め!』」 たっちょん:「えぇ、いややーっ!」(といいつつも、またまた実行のたっちょん) ヨコ:「お前、世界一おにぎりが似合う男やな!」←相当お気に入りなのね(笑)

8月28日2部MC
・ヒナちゃんから「群馬はだるまのほかには何があるん?」と会場へ。すると会場は口々に応えたらしく、聞き取れなかったメンバー。「一辺に喋ったらわからんやん!」と(笑)いや、喋るでしょう(笑)
・あまりにも1部の公演の時に暑かったので、冷房をきかせてくださいとスタッフさんに頼んだところ、「これが最高です」と言われてしまった、と。今までで一番熱気があるのかな、と言われたそうです。
・そのクーラーなんですけど、たっちょんはホテルのクーラーを設定15度にしたんだけど、暑かった、と言ってたそう←身体に悪いからやめてください…

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

栃木県栃木市 栃木市文化会館

栃木市
・面積 122.06k??
・人口 82,698人
・関東平野の北部、県の中南部に位置。江戸時代に巴波川の舟運による交易で栄えて以来、商都としての伝統を受け継ぐ。各所に昔の面影を残す見世蔵が現存し、独特の街並みを形成。 栃木駅周辺を行政・商業・業務等の都市機能の集積地として、県庁堀周辺を市のシンボルとなる拠点として、栃木IC周辺を広域交通利便性や情報インフラを活かした新たな産業拠点として、まちづくりの核となる3拠点の整備を進める。
・特産→ビール麦、いちご、肉牛、ハム、味噌、漬物、洋酒、石灰、粘土瓦、自動車部品、育児家具、履物
・有名人→山本有三・吉屋信子(作家)、綾川五郎次(横綱)、清水登之(画家)、鈴木賢二(版画家)、田中一村(日本画)、山口智子(女優)


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



密かに山口2部の情報をアップしております。
そして1部にちょこっとだけ追記してますー。
今日はこれからお友達とご飯です。
半分以上がeighterなので、きっとまたエイトの話で盛り上がると思います(笑)




++++++++++++++++++++++++++++++

8月29日です。
明日大阪参戦のため、あんまり情報自体は集まってないんですけど(苦笑)わかるところだけでもあげていっときますね。


8月27日1部MC
マルちゃんはドラマ『輪違屋糸里』の現場で、般若のモノマネを出演者・スタッフの皆さんの前でやったそう。←勇気ある行動だ(笑)ヒナちゃんは「やったんか、お前」と相当ウケていたらしい(笑)
・昔ヨコが『赤穂浪士』大石主税(テレ東/1999年)をやったとき、周りはみんな年上の役者さんだったけど、戦のシーンで合図をだす(かかれー!と)のは自分の役目だったので、シーン後には「なんで(年下の)お前の言うこと聞かなあかんねん」と言われたことがある、と(苦笑)
・でも撮影が終わる頃にはみんなに可愛がってもらえるようになり、嫌味もいわれなくなったとのこと。
・ヨコ:「持ち前の明るさでな」 ヒナ:「自分でいうなや」(笑)
・ヨコ:「ヒナは、まじゅまじゅ(小沢真珠さん)とチョメチョメした」(何の繋がりでそれを言ったのかは、なかはらにはわからなかったんですが・・) ヤス:「マジュマジュがチョメチョメしたって言いたかっただけやろ?語呂がきにいったんやろ?」(笑) 実際、ヒナちゃんと小沢さんはなにもないそうです(笑)
・マルちゃんとたっちょんのドラマの番宣のあと、ヨコ:「僕も月曜9時からフジテレビ……」(会場騒ぎ出す)ヨコ:「テレビの前で見ます!」←また使った(笑)


8月27日2部MC
・今日は何曜日?という話から「スマスマの日だね」という話に。
・ヨコ:「今日はマッチさんが出るんやろ?」←よく知ってる(笑) マル:「そうやね、10年ぶりやないらしいですか」←こちらもよく知ってる(笑) たっちょん:「えーなんて?!…あ、10年ぶりね」 ヨコ:「今わかってんのに、なんで「なんて?」って言うたん」(笑)
・ヨコ:「最近飛行機事故とかめっちゃ多いよなぁ」という話から広島飛行機の話へ(最近よく出てますね…。なにかまたあったんだろうか…) ヨコ:「そのときこいつ(たっちょん)にな、ふざけて「落ちるかもしれへんな」っていうてん。そしたらコイツ、なんていうたと思う?…真剣に『横山くん!ヤメテ!!」って」
・でも別の日もどうやらプロペラが止まったことがあったようで(苦笑)その時もたっちょんは落ち着きなく、きょろきょろしていたそう。それを報告され恥ずかしそうにするたっちょん。かわいかったらしい(笑)
・マルちゃんドラマの宣伝。たくさんでるのか、とメンバーに聞かれ、マル:「いや、尺は短いけど、ギュっと濃縮してあります…ふふ、カッコイイですよ」←自分でいうた(笑)
・たっちょんのドラマの宣伝。ヒナちゃんが、その髪型(短くなって、黒くなっているそう)も役作りやろ?と。 たっちょん:「役柄がジェームスディーンに憧れるということなんで、それを意識して」 ヨコ:「ちょっ、大倉、その髪型かわいい。にこーってして」
・たっちょん、そのヨコのリクエストに応え、にこーっと。会場がえらい悲鳴に包まれたそう。 ヨコ:「あーっ、もう1回笑って?」(たっちょんにこーっ) ヨコ:「『おにぎり頂戴』」
・ヨコいわく、たっちょんのその笑顔は「おにぎり頂戴」の笑顔らしい(笑)その後『いつか、また…』の用意の間も、ヨコ:「大倉の笑顔、「おにぎりちょーだい?梅味でw」みたいな」とヨコはお気に入りだったらしいです(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

山口県周南市 周南市文化会館

周南市
・面積 656.12k??
・人口 155,119人
・03年4月21日に徳山市・新南陽市・熊毛町・鹿野町の合併により、新市「周南市」として発足。全国有数の工業集積地であり、中国地方でも数少ない特定重要港湾を有する港湾都市。 14年が目標年度の「まちづくり総合計画」。「私たちが輝く元気発信都市」を将来の都市像とし、市民と行政が力を合わせて、生き生きとした周南市づくりとその実現をめざす。
・特産→都濃肥牛、このわた、粭島のトラフグ、夜市ごぼう・さといも、高瀬茶、だしの素、鹿野わさび、八代味噌、和田丸太、徳山みかげ(石材)
・有名人→児玉源太郎(軍人)、浅田栄次(学者)、高橋亀吉 (経済評論)、まどみちお(詩人)、林忠彦(写真家)、尾崎正章(洋画)、津田恒美(野球)、中村典正(作曲)、原田裕花(バスケットボール)、伊藤繁雄(卓球)、田中達也(サッカー)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



島根を日付査証でアップしました(苦笑)
今日は3周年記念、昨日の島根公演でヨコが山口で3周年おめでとうって言ってもらう、と言ってたそうですが、その発言はあったかなぁ。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月26日です。
1部しかわからないー(苦笑)
最近こんなの多いですね…楽しみにしてくださっている方、申し訳ないです。
でもなかはらもやっぱりそんなに全国にお友達がいるわけではないの(笑)


8月25日1部MC
・3周年おめでとう、の話はやはり出たようで。3年前の今頃は松竹座で『サマーストーム』の公演中だった、とメンバー。
・サマストの内容を思い出したヨコ。自分は死ぬ役だったなぁ、俺そんなん多いわ、と(苦笑)←サマスト懐かしい!前田先生!(笑)※注:作家さんの名前
・デビュー会見はテイチクの屋上だったね、という話もでたそうです。これも懐かしいなぁ。
・↑「嵐はハワイで(会見)やったのに」「名前の書いた旗もたされて、ハッピ着さされて」「CDが(関西で)売れへんかったら(全国)デビューはさせへんって脅されて」
・恒例の昨日の夜は何をやっていたか、という話に。
・ヤスは2時間ギターを弾いてから寝た、とのこと。毎日ライブで演奏してるのに、本当に好きなんですね。
ヨコは眠れなかったので、一人大喜利をしたと(笑)しかも朝の6時まで、頭の中で(苦笑)←ハードな毎日なのに眠れないって…ヨコ、身体壊さないでよー。
・一人大喜利のテーマは『失敗』で『もったいない』が問題←わかりにくいなぁ…多分、失敗ともったいないをかけたトンチの利いたものを、ってことなんでしょうけど。
・そのお題で、ヨコ:「ヒナの存在」…当然大ブーイングの会場(苦笑)
・そしてそのお題をマルちゃんにもふるヨコ(笑)マルちゃんのもったいないは『中華でいっぱい頼んで一口しか食べない』…てかそれは笑いにもなににも繋がらない普通の感想のような(苦笑)
・その後たっちょんにふるヨコ。 ヨコ:「大倉が今から面白いこと言うから」 たっちょん:「そんなにハードル高くせんとって」 …結局たっちょんは思いつかず(爆)
・そしてヨコ、今朝(25日)5時ごろに思いついたという、下ネタ(てか汚ネタ)を披露。確かに『もったいない』とマルちゃん食いついたそうです。
マルちゃんの昨日は、なんと官能小説読書(苦笑)しかも声に出して読んでいたと(爆)
・結構内容をはっきり覚えていたマルちゃんは、会場で可能な限り言ったそうなんですが、ヨコは官能小説ってのが何か、知らなかったらしい(爆)
・ヒナ:「エロ小説や!」 ヨコ:「お前(マルちゃんのこと)アホやろ!」 しかも昨日声を出して読んでいたマルちゃんの声を、ヤスは聞いてしまったらしい(苦笑)
・ルパン3世の話(どんな繋がりかは不明・・)になる。カリオストロの城の銭形警部の名台詞をヨコが絶賛しながら言ってたそうです。(ヤツは大変なものを盗んでいきました。それは貴方の心です。ってなカンジのセリフですよね?)
・マルちゃんのたっちょんのドラマの番宣。ヨコ:「俺は月9……見ようと思ってます」
(これは連ドラやったら『歌姫』みよーや!ってのと、ヨコがドラマ出るんちゃうんか!ってのがあるなぁ/笑)
・写真集発売日の発表。これはまだネットでは流してはいけないそうです(笑)
でも正直出てるかなぁ、公共の場で言わないっていう約束をどれくらいの人が守ってるか…ぱっと見、見ないですけど。
…なかはらも知ってるし…(爆)
ってかいつ情報出してもよくなるんだろー(笑)


++++++++++++++++++++++++++++++

8月27日です。
もうすぐ夏休みも終わりですね(笑)
いや、ふ、と書きたくなったので(笑)
2部の情報、繋がりがよくわからないんですが、手に入りましたので追記しておきます。
↑の1部にもちょこっとだけ追記していますー。


8月25日2部MC
・1部と2部の間に動物園へ行ってきた、ヨコとたっちょんとマルちゃん。会場のお隣が動物園だったそうで、ホッキョクグマとかツキノワグマとかを見てきたそうなのですが、メスカバの名前が「マルちゃん」だったそう(笑)
(※周南市徳山動物園のこと。123種類、518の動物がいるそうで。大きな動物園ですね。日本で唯一の『マルミミゾウ』がいる、由緒ある動物園らしいですよ)
・その話を聞いていた亮ちゃん、亮:「ハイエナみたっ!?めっちゃでかいやろっ!!」とヒートアップ(笑)メンバーからヤスが食いつくとおもってたのに、亮がくいついてる、と驚かれる(笑)
たっちょん:「ヤス、動物好きとか言うてるけど、あんまり好きちゃうんちゃう?さっきも行かへんかったし(爆)」
・それに対してヤスも反論するんですが、たっちょんに「隣動物園ですよ、ってスタッフさんに言われて俺らめっちゃテンションあがったのに、ヤスはそうでもなかったやん」と言われたり、ヨコに「『わたし鏡』唄ってから変わったわー」といわれたり、散々いじられたみたいです(笑)
・広島の飛行機事件の話が少しでたそう。たっちょんはもともと飛行機嫌いなのに…という話から。
・たっちょん:「あんなん飛ぶんやったら、人間だって飛べるでしょっ!!」
・ヨコはそんなたっちょんの怖い気持ちを少しでも和らげようと、冗談を言ってあげるそうなんですが、たっちょんは冗談に気付かず真顔で答えちゃうらしい(笑)
・プロペラのところにハトとか鳥が巻き込まれたりするやろ、とヨコ。そこでメンバーに「アテンションやってたんやから知ってたんちゃうん?」といわれる亮ちゃん。 亮:「うん。なんか、血とか出えへんくらい一瞬らしいで」 ヨコ:「お前、なんか知ってるんやったら言えよ」
・携帯電話の電波の話。携帯電話の電波はないときは、電池をかなり消費してしまう(電波を探そうとするので)というヨコからのマメ知識と、つながりにくいとき下に向けて探すとひろいやすいというマルちゃんからのマメ知識の披露。 ちなみにつながりにくい時に下にむけるっていうのは聞いたことなかったですけど、高層マンションとか高いところだとつながりにくいって言いますから、本当かも。ヒナちゃんも「報道関係の人がそう言ってた」と言ってましたからね。
・マルちゃんとたっちょんのドラマの番宣。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

島根県松江市 島根県民会館

松江市
・面積 530.21k??
・人口 193,772人
・宍道湖・中海を抱く風光明媚な水の都。古代出雲文化圏の中心地で、江戸時代には松平家が10代に渡り統治した城下町。05年3月31日に松江市・鹿島町・島根町・美保関町・八雲村・玉湯町・宍道町・八束町が合併し、新「松江市」が誕生。 新市融合一体化の推進による快適な都市空間を創出し、観光と“ものづくり”を軸に活力があり、日本一住みやすく、市民と協働した手づくり オンリーワンのまちづくりを推進し、行財政改革の断行による行財政基盤の確立をめざす。
・特産→八雲塗、めのう細工、袖師焼、姉様人形、出雲和紙、和菓子、西条柿、板わかめ、宍道湖七珍、あご野焼、めざし、玄丹そば、津田かぶ、しいたけ、雲州(朝鮮)人参
・有名人→梅謙次郎(法学者)、若槻礼次郎(首相)、平塚運一(版画家)、中村元(哲学者)、佐野史郎・白木みのる(俳優)、福島敦子(キャスター)、園山俊二(漫画家)


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※




8月24日1部MC
・島根って何がある?の話。
・ヨコ:「島根はおっぱいが大きい人ベスト5に入ってますからね」 メンバーにそんなん初めて聞いた、といわれるヨコ。 ヨコ:「まぁ、今俺が考えたんで、ウソですけどね」(笑)
・ヒナちゃんが島根で有名なものは?と会場に尋ねたところ、『しじみ!』の返答。 ヤス:「チヂミ?」 ∞:「しじみっ!!」 ヨコ:「チヂミって韓国やろ(笑)」
ヨコ:「しじみってあれやろ、潮干狩りしてとるやつやろ?」 会場:「えーっ!」 (※島根のしじみは『宍道湖』で取れるって有名じゃないですかー。『潮』ではなく『湖』ですよー) ヨコ:「じゃぁ、あれ?テトラポットについてるやつ??」 ヒナ:「それも違うやろっ!」
・マル:「じゃぁ、島根の人はいつもみそ汁の具はしじみなんですかね?」 会場:「えーっ!」 
ヒナ:「それはバカにしすぎやわ」 マル:「い、いや、別にバカにしてないんですけどね」
・ヨコより、島根は都会だ、という話に。その理由は、鳥取のTUTAYAには何もなかったけど、島根のTUTAYAは結構品揃えが良かったから、らしい(笑)でもヒナちゃん的にはやっぱり田舎らしい(笑)


8月24日2部MC
・メンバーがボディペインティングにはまってるらしい。ヤスはお腹と背中にペインティング。結構凝っているらしいです。そのお腹を見たヨコ、「細いなぁ…」
・亮ちゃんもお腹にペインティング。腹筋にそってなにやら書いていたらしいのですが、何を書いているのかはさっぱりだったよう(笑)
・すばるさんは腕に『USA』の文字。今回のテーマ、とすばるさん。どうも最初の挨拶とかはカタコトで喋っていたそうですが(笑)、すばる:「途中で忘れとったわ」
・2階席のお客さんから「3周年おめでとー!」と言葉が飛ぶ。そこから明日は関西デビュー3周年ですね、という話に。
・たっちょん:「あと2年で5周年ですよ」 ∞:「なんで5周年?中途半端やん!」(そうかな?/笑)
・そこから関ジャニ∞には記念日がたくさんあるな、という話に。『関西デビューの日』『全国デビューの日ですばるさんの誕生日』『8月8日はエイトの日、ってみんな言ってくれるし』と。←全部夏。切羽詰ってるなぁ(笑)
・そこで、キンキさんは10周年でアニバーサリーライブをやったけど、関ジャニ∞は8周年の8月8日にやろう、という話になる。
・その8周年記念は、8にこだわろう、という話に。8時間ライブ、でも歌う曲は8曲だけ(笑)888人限定、もしくは8888人限定。料金は888万円(ヨコ:「俺らにめっちゃ(お金が)入ってくんで!」/笑)
でも8周年の時はヨコは31歳だね、という話に(笑) ヨコ:「俺、点滴うちながらやるわ」
↑大丈夫、SMAPのお兄さんたちは30こえても3時間半ライブやるから(笑)

日付査証でした、もうしわけない(汗)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

鳥取県鳥取市 鳥取文化会館

鳥取市
・面積 765.66k??
・人口 199,263人
・県東部に位置し、県の政治・文化・経済の中心。江戸時代は鳥取藩32万石の城下町として栄えた。04年11月1日に、国府町・福部村・河原町・用瀬町・佐治村・気高町・鹿野町・青谷町の周辺8町村を編入。市域は3倍に拡大。 個性を活かすまちづくりを進め、人・物・情報の交流を活発化し、地域の個性を結び、連携させることにより、一体となって大きく飛躍するようなまちづくりを進める。特色のある20万都市として発展を遂げるため、新市の将来像「人が輝き まちがきらめく 快適・環境都市」の実現めざす。
・特産→二十世紀梨、らっきょう、しいたけ、白ねぎ、竹工芸品、アゴ竹輪、豆腐竹輪、松葉ガニ
・有名人→鬼塚喜八郎(アシックス創業者)、川口和久(野球)、山本浩三(建築家)、岡野貞一(作曲家)、中原誠(将棋)、藤原芳秀(漫画家)





※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


若干ジャニ勉のレポに手をつけたんですけど、今日はあんまり気乗りがしないらしく、やたらと時間が掛かってしまうので(聞き取れないので)諦めました(爆)
優希さん、もう少し待っててね。
…ってか、眠たい(苦笑)今日はコメントレスしたら寝ちゃいますね…



++++++++++++++++++++++++++++++

8月25日です。
あんまり情報集まってこないなぁ…確か中国地方、広島の時もアリーナでたくさん入ったはずなのにあんまり情報なかったんだよなぁ…なんでだろ…(苦笑)


8月23日1部MC
・鳥取の街へ繰り出したメンバー。ヨコはデパートに化粧品を買いに出かける(←化粧品?/笑)
・そこで関ジャニ∞であるということに気付かれたヨコ、その売り場の人が全員出てきてしまった(笑)
・その後パチンコに行ったヨコ(え。)そこでも気付かれ、サインを求められたそう。
・そんな中、ヨコは「鳥取県民みんなが関ジャニ∞を応援しています」と言われたそう。鳥取県民はみんな関ジャニ∞のことを知ってるんだね(笑)
・でもマルちゃんは、鳥取の街で「横山くん!」と3回間違われたそう(笑)だから横山くんはいろんなところに出没したことになっている、とマルちゃん。
・ヒナちゃんはゲームセンターに行こうと思っていたけど、結局見つけられなくて健康ランドに行ったんだそう。


8月23日2部MC
・すばるさんのおじいさんとおばあさんが1部を見に来ていた、という話に。
・すばるさんのお父さんが鳥取、お母さんが大阪の人だそうで、すばるさんは「鳥取と大阪のハーフがこんなんになったんや」とメンバーに言われていたそう。
・すばるさんのおばあさんがメンバーにスイカのストラップを配ったそう。で、それを見た、たっちょんの言葉 『すばるくんと僕と横山くんは、いつも一緒ですね』(笑)
・ヤスは自然教室(林間学校)で、亮ちゃんは家族旅行でそれぞれ鳥取に来たことがあり。でも亮ちゃんいわく、鳥取砂丘は砂しかなくておもしろくなかったとのこと(爆)←なかはらは大分大人になってからいったんですけど、楽しかったですけどね、鳥取砂丘。大人になってから行くとなんとなく感慨深いものがあるのかなぁ。
・ヒナちゃんはヒゲを伸ばそうとしているらしく、かれこれ1週間くらいになるけど、あまり伸びていないらしい。顎部分がドアップになるものの、たっちょん:「鳥肌みたい」
・ヨコ:「大倉と一緒におったら同い年に見えるかも」 たっちょん:「昔はそうやったけど、最近は横山くんオッサンになってますよ」

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

秋田県秋田市 秋田県民会館

秋田市
・面積 905.67k??
・人口 330,621人
・佐竹藩の城下町として栄えた県都。県中央部に位置し、東に出羽山地、西に日本海が広がる。05年1月、河辺町・雄和町と合併。 JR秋田駅東西が一体となったまちづくりのため、鉄道跡地等を有効活用し、ゆとりとにぎわいのある都市環境を整備。秋田駅東口の「アルヴェ」が新たな交流の核施設として賑わっている。
・特産→銀線細工、生駒塗、秋田焼、八橋人形、蕗摺り、杢目銅、あきたこまち、りんご、しいたけ、ピーマン
・有名人→平田篤胤(国学者)、石井露月(俳人)、町田忠治(政治家)、東海林太郎(歌手)、浅利香津代(女優)、石川雅規(野球)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

本日は山形と福島、アップしました。
とりあえず追いついた…
『エブリデイ』詳細レポはできなさそうです…(苦笑)

コメント&メッセージレスはしますねー。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月22日です。
秋田情報整理しながらのアップですー。
なんか後で誤字脱字が出てきたりしますが、ご勘弁を(苦笑)


8月21日1部MC
・それぞれの会場でお客さんに特徴がある、というヨコ。秋田の人は色白さんが多かったらしい。 マル:「秋田は日光があたらへんのかな?」 ヒナ:「秋田だけピンポイントで(日光が)あたらへんのかいな?」(笑)
・秋田に来たのに、名産品(秋田小町やきりたんぽ)が食べれていない、という話から、ヨコ:「大倉は昨日の夜、どん兵衛やったし。」 たっちょん:「東北限定のやつ」 
・ここでヨコ:「俺何食べたか聞きたい?」と会場に問いかける。で、当然会場は「ききたーい!」ってなりますよね。それに対して、ヨコ:「俺、ポテトチップスー!それと酒5本」と(爆)。なんでもバスの中でずっと飲んでいたらしい(苦笑) ヒナちゃんいわく、バスの中でお酒の缶が散乱しているところにはヨコがいる、と(爆)
・マル:「もう痩せる気ないでしょ?」 ヨコ:「でも痩せてきてん!」(と、マルちゃんに首元から自分のお腹を覗かせるヨコ) マル:「あ、ちょっと腹筋出てきてる」(…こんだけ暴飲暴食してるのに痩せるって…やっぱツアーって大変だ…) 会場:「みたーいっ!」 ヨコ:「あと2週間まって!」 ヒナ:「8月終わってまうやん」←ってことは鹿児島!鹿児島の参加の人、是非ヨコのお腹を見せてもらってください(笑)
・ヨコとマルちゃんの、ロケ話。昔2人は番組ロケで短時間でどれくらい太れるか、というロケをしたことがあるそうで(苦笑)結構下品なネタだったらしいのですが(苦笑)どうやらマルちゃんよりヨコの方が食べれるみたいです。
・そしてヤス。彼はあんまりご飯の量は多くないそうですが、朝と晩はしっかり食べるそうです。(太りにくい食生活してそうですよね、ヤスって)で。ヤス:「俺実は、太りやすい体質してんねん」
・この発言で『スリーデブ』(@ヒナちゃん。またの名をメタボ3人衆)を敵にまわしたヤス(笑)3人に散々責められたそうです(笑)
・亮ちゃんは自分が太りにくいのは、大の方がよく出るからだと思っているみたい(笑)痩せてしまうからトイレに行くのがイヤ、との発言があったそうです(笑)←新陳代謝いいんですね(笑)


8月21日2部MC
・お昼に食べたご飯の話。ヒナちゃんの頼んだ(出前の)中華料理がどうもまずかったらしく、ヒナちゃん「世界一まずかった」と発言…うーん、こういうところであんまりそういうことは言っちゃダメだと思うよ、ヒナちゃん。
・そこから自分が出前を頼むとき、芸能人だとバレたくないからどうするか、という話に。(@ヨコ発信)
 ヨコ→メガネをかけて、しゃくれる(SMAP中居さん方式だ/笑)
 亮→顔を変える(実際にやってくれたそうなんですが、かなり目が怖かったらしいです・・・)
 マル→しゃくれてヘン顔をする(マルちゃん得意そう)
 すばるさん→マスクをして風邪をアピール(声も変えるそう)
・と、ここまではばれないように接する、ってカンジだったんですが…
 ヤス→「ありがとうございます!」と会話をしていく(ヤスらしい/笑)
 ヒナ→芸能人だと気付かれたら開き直って、自己紹介をする(これも想像がつく光景)
と、ここはそんなにバレたくないと思っていないらしい。
・と、ここで大オチはたっちょん
 たっちょん→「俺、絶対バレへん!!」(いやいや、そんなことないって。ってか秋からドラマし始めたら、もっと顔さすよー)
・その後自分の職業等を書かなければいけなくなった時にはどうするか、という話に発展。
 ヨコ→カリスマ美容師(笑)しかも偽名をつかうそうで、その偽名は「横田裕二」
 マル→運送業(「昔経験あるもんな」@ヒナ。確か某有名量販店ですよね、マルちゃんの働いていたのは)
 すばるさん→フリーター(書きそう/笑)


エブリデイレポの前に、ちょっと雑誌を読ませてねー(笑) 

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

福島県福島市 福島県文化センター

福島市
・面積 746.43k??
・人口 288,261人
・西に吾妻連峰、東は阿武隈高地に抱かれた福島盆地に位置する。まちの中心部に緑豊かな信夫山があり、白鳥の飛来する阿武隈川が流れる。江戸時代は蚕繭の集散地として栄えた。 福島栄町北地区優良建築物整備事業などの他、民間マンションなどの建設、高等教育機関の駅前開設など、都心居住の推進や交流人口の増大などで中心市街地の再生をめざす。
・特産→桃、梨、りんご、こんにゃく、立子山凍豆腐、土湯こけし、福島つむぎ、先達窯、いかにんじん、温泉玉子、にがうり茶
・有名人→渡辺一(和算)、大原八郎(医師)、古関裕而(作曲)、萩原美樹子(バスケットボール)、佐藤B作・梅沢富美男(俳優)、千葉麗子(タレント)




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


山形情報整理中です…
なんかいろんなことに動揺している1日です……
別記事アップしますねー。




++++++++++++++++++++++++++++++


8月21日です。情報整理しながらアップしていきまーす。


8月20日1部MC
・昨日は温泉旅館に泊まったメンバー。ヨコとたっちょんとヤスは朝4時まで飲んでいたそう…そのせいで顔が浮腫んでいる、たっちょんとヨコ。 たっちょん:「僕は浮腫んでませんよ!」 ヨコ:(そんなたっちょんに対して)むっちょんや…」 たっちょん:「だって温泉旅館はたくさんお酒飲むところでしょ!」
・たっちょんはお酒も飲みすぎだけど、食べすぎたそうで(朝4時におにぎり4コ、そして朝ごはんはご飯3杯…)痩せた身体もリバウンドしてしまった、と。
・そんなたっちょんと、ヤスにはなにやら心配事があったらしい。何でもヨコと3人で飲んでいる時に、ヨコに「キミくん、ホンマはヒナちゃんのコト、嫌いなん?」と聞いた、と。(え?何その会話!/笑) 「そんなことないよ」というヨコに、2人は「じゃあ、ヒナちゃんの何処が好き?マジメに答えてや!」と詰め寄る(笑)
ヨコ:「目…かな……あんな澄んだ目は、おらへんやろ」
・その話をステージ上で聞いたヒナ。恥ずかしかったようで、ヒナ:「お前ら、どんな話してんねん!!」 更に、冗談っぽく言うてたんやろ、というヒナちゃんに、「真面目やったよ」と普通に答えるたっちょん。そしてヤスもヒナちゃんの好きなところを言ったそうで(ちなみに『お兄ちゃんっぽいところ』だそうです)それに対してヒナちゃん、マジ照れ(笑) ヒナ:「お前、そういうのはここで言うな!墓場まで持っていけっ!!」 ヤス:(へへ、と笑って)「言いたかったんやろうなぁ」
・そして、ヨコ、たっちょん、ヤスの3人は、お昼間にもカブトムシ採りに出かけてらしく、地元の中学生女子と一緒に、虫探しをしていたそう。
・その時、体格もほぼ同じ中学生女子にまぎれて走るヤスを見て、ツボにはまったヨコ(笑)←女の子に見えてたんかな?(笑)
・その時とったカブトムシをヒナちゃんの服につけたら、虫嫌いのヒナちゃんはびっくりして、洋服を脱ぎ始めて全裸になっちゃったそう(笑) DVD映像のためにとってたのに、つかわれへんやんか、とメンバーに言われるヒナちゃん。
・更にヨコとたっちょん、ヤス、亮ちゃんは、野原に寝転んで星空観察。その時に流れ星をみたそうで。それをヒナちゃんに報告したメンバーは、相当興奮していたそう(笑)(特にヤスと亮ちゃん)
・ちなみにヨコは後でこっそりたっちょんの願い事を聞いたそうで(『彼女ができますように』だったそうです)、でも願いは誰かに言うと叶わないから、たっちょんの願いは叶わない、とヨコ(笑)



8月20日2部MC
・ヤス:「暑いねぇ。タオルとか持ってんの?」 会場:「持ってるー!」 ヤス:「着替えは?!」 会場の反応微妙 ヤス:「着替えはせえへんよね。ゴメン(汗)」 ヨコ:「あ、今お客さん2人トイレにいった!ヤスが喋りすぎからやで!」
・という会話からスタートした福島2部。福島の名産はなに?という話に。会場から『桃!』と挙がると、ヨコ:「どっかの会場でも桃って言うてたよな…あ、山梨か。」 たっちょん:「そんなんどこでも味は一緒やんか」←でた、時々毒舌たっちょん(笑)
・そこからマルちゃんが白虎隊や野口英世も有名ですよね。会津若松城、と話出すんですが、正しくは『鶴ヶ城』で。その答えを会場から聞き出す際になかなか聞き取れないマルちゃん。すると亮ちゃんが変わりに聞き取ってくれたそうで。ヨコはそんな状況をみて「なんや、クイズ大会みたいやなぁ」と。
・ドラマSPDVDの宣伝、マルちゃんとたっちょんのドラマ出演の宣伝があったとのこと。
・年末に出る、ライブDVDの話にもなる。福島カブトムシ事件(別名:ヒナちゃん全裸事件/笑)は現時点では特典映像不可、とここでもお話が出たようです。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

山形県山形市 山形県県民会館

山形市
・面積 381.34k??
・人口 250,046人
・戦国大名・最上義光時代に城下町の建設が行われ、現在の市街地の原型を形成。江戸時代は紅花商人のまちでもあった。近年、山形新幹線や高速道路など高速交通網が飛躍的に整備。 豊かな自然や歴史、文化を先人から受け継いで育成された「山形らしさ」に磨きをかけて次の世代に引き継ぐために、市民・事業者・行政が連携しながら適切な役割分担をし、持続出来るまちづくりを推進。
・特産→紅花、さくらんぼ、りんご、ぶどう、ラ・フランス、そば、青菜漬、鋳物、平清水焼、仏壇
・有名人→服部公一(作曲家)、渡辺えり子(劇作家)、高橋みゆき(バレーボール)、加藤条治(スケート)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



今日は岩手1部をアップしましたー。
久々にNEWSカテゴリで記事を書く予定です(笑)



++++++++++++++++++++++++++++++

8月21日です。
情報獲得率が低い公演とそうでない公演があるのですが、ご容赦を(苦笑)



8月19日1部MC
・昨日、岩手から山形へと移動したメンバー。ヨコはたっちょんが見たがっていた『オーシャンズ11』のDVDをたっちょんに貸してあげる。そしてそれを移動中に見始めたたっちょんですが……
なんと見始めて速攻寝てしまったそう(苦笑)しかも、寝言で『カウボーイ、ありがとう』と凄くかっこよく言っていたそう(@ヨコ)
・なんでも大倉家の人間は、全員はっきりと寝言を言うそうなんですが、たっちょんには寝言を言う前兆があるそうで、3回くらい口をむにゃむにゃと動かすそうです(笑)
・で、その寝言を言ったたっちょんなんですが、本人は自分はおきていると思っていたそうで(笑)映画もきちんと見ていると思っていたそう(でも実際は自分が勝手に作り上げた夢/笑)
・その流れで寝顔の話に。ヒナちゃんは口をあけて寝るそうで、ヨダレが凄いらしいです(苦笑)自分でもその寝顔が嫌だからマスクをして寝たら、マスクがヨダレでべちゃべちゃになったそうです(笑)
・ヨコは寝顔をみられるのが嫌なので、アイマスク使用者だそうです。ないときは手で顔を隠すんだとか。ヨコってそういうとこありますよね。



8月19日2部MC
・山形は36公演目。最近恒例となっている「関ジャニ∞をはじめて見る人ー!」の質問をするメンバー。でも本日の公演は少なかったそう。ってか2部だから1部に入った人も多かったのでは?(どうもヨコはそれを冷静に見ていた様子ですが)
・公演中にどのくらいの水を飲むか、という話。ヨコは1回の公演で3リットルのお水を飲むそう。 ヒナ:「(ヨコは)水太りちゃうん?」 ヨコ:「それ(水太り)だけやったらええねんけどな」
・ヒナちゃんは多くて2リットルくらい。身体にいいから、と飲みすぎたらダメなんだよ、とマルちゃん。
・たくさん水を飲むから汗がたくさん出るヨコ。でもそれ以上に汗がでるのはマルちゃん。 マル:「肝臓が悪いってのもありますけど……」←え、肝臓わるいの? マルちゃんいわく油モノが好きなので、とのこと…確かに(苦笑)ヨコいわく、マルちゃんは昔はビール1杯でベロンベロンに酔っ払っていたらしい。(悪いっていう表現は適切でしょうか…)
・そこからは酔っ払い失敗談に。
・ヨコ:「1回大阪で打ち上げしてたとき…松竹座(の打ち上げ)かな?マルが突然いなくなったことがあってん」 なんでもマルちゃんは新幹線に乗って名古屋まで行ってしまったらしい(爆)新幹線なら京都まで15分くらいで着くから、その方が早いと思って新幹線に乗ったら乗り過ごしてしまったらしい。
・マルちゃんはその名古屋からタクシーで帰ろうとしたらしく(爆)←酔っ払ってるから正常な判断ができない(苦笑)でも、その名古屋でのったタクシーの運転手さんが良い人で「新幹線で帰れ」と言ってくれたらしい。
・で、新幹線に乗って京都までついて、そこから家までタクシーで帰ろうとしたけど、気分が悪くなって、途中で降りてはいちゃったらしい(苦笑)
・ヨコも滅多にお酒での失敗はないけど、1回、車止めのやわらかいバージョンに座ろうとして、なかなか座れず(当たり前だやわらかいんだから)何度も転ぶ。でも5、6回同じことをしていたらしい。それを見ていたたっちょんは、恥ずかしいから、知らない人のフリをしていたらしい(笑)
・お酒って飲むと強気になるよね、とメンバー。中でもたっちょんは強気になる率は高いらしい(笑)いろんな人に絡んでいくそう。その点では亮ちゃんも絡みにいくそうで、タッキーに『お前』とか言っちゃうらしい(笑)
・亮:「冗談でな。冗談で言って、どーん、ってしばかれる。で、「やめてくださいよぉ」って(笑)
・すばるさんは酔うと寝てしまうタイプ。ライブ終わった後に「酒や、酒やー!」って騒いでるけど、すぐにお茶を飲んでたりするすばるさん。
ヒナ:「すばるは『飲んだ、飲んだ』って言うてビール2杯とかな。」 ヨコ:「『酒??』って言うときながら、お茶飲んでんねん。しかもぬるめの。」 すばる:「(ぬるめのお茶は)喉にええからな」←流石プロフェッショナルなすばるさん。
・ヤスが酔ってるところもあまりみないね、という話になり……ヤス:「俺、あんまり酔えへんけど、渋やんは知ってるかも」
・すばるさんからの情報では、以前のマルちゃんのお誕生日会の時に、運転係だったすばるさんだけ飲まなかったことがあるそうで、その時、ヤスはベロンベロンに酔っ払ってたらしい。
・ヤス:「(酔っ払って)家に電話したんですよ。何て言うてたんやっけ?」 すばる:「『俺よってるよぉ』って。」 ヤス:「あ、そうや。渋やんにずっと肩貸してもらって電話して、『僕酔ってるよぉ』って」 すばる:「駐車場の料金払うときも、ずっと肩貸してて」
・そこから、ヤスは家に帰ってから酔うタイプ、珍しいという話になり……ヨコ:「俺もそうやわ」 ヤス:「一緒やねんな、ヨコちょと。安心すんねんな」 たっちょん:「ほっ、とせえへんねや、外やと」 ヨコ:「お前が先に酔うからやんけっ!8割がたお前のせいやっ!」


最近よく出るお酒話(笑)それにしてもヨコはお世話お兄さん体質ですね(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

岩手県盛岡市 岩手県民会館

盛岡市
・面積 886.47k??
・人口 294,813人
・北上平野の北部に位置する県都。江戸時代は南部藩の城下町で、岩手山などの山並みに囲まれ、市街地には幾筋もの川が流れる。東北新幹線と秋田新幹線、東北縦貫自動車道、国道などが通る北東北の玄関口。特例市。06年1月に玉山村を編入。 ハンギングバスケットなどの花と緑を商店街や観光ルートに設置し、市内の美化と商店街の魅力の向上、観光客誘致につなげ、中心市街地の活性化を図る。
・特産→南部鉄器、南部古代型染、南部紫根染、南部せんべい、わんこそば、盛岡冷麺
・有名人→新渡戸稲造(教育者)、金田一京助(言語学者)、原敬・米内光政(政治家)、石川啄木(詩人)、相米慎二(映画監督)


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


今日は青森情報をアップしました。
後で別記事アップする予定です。
今日はいいことあったので、テンション高いでーすv




++++++++++++++++++++++++++++++

8月19日です。
2部に入った人がなかはら近辺むこう3軒くらいまでにいません(苦笑)
とりあえず1部の情報は頂いたので、こちらをアップしておきますね。


8月18日1部MC
・ヨコの盛岡嫌い話が出たそうで(苦笑)昨日のレポ内でモリオカくんにいじめられたから盛岡はきらいだ、と言ってましたが、詳細はといいますと『ヨコが小2の時に、当時小6だったモリオカくんにカツアゲをされた』んだそうです(苦笑)(ちなみに金額は100円)
・で、そのモリオカくんに3年前に偶然あったヨコ。 モリオカ:「ひさしぶり!」 ヨコ:「誰?」 モリオカ:「覚えてへんの?」 ヨコ:「知らん」…と覚えていないフリをして、仕返しをしてやった、と(苦笑)
・最近のエイトは、どこへんまでeighterは遠征に行くのか、というのが知りたいらしい(あの全国どこにいってもいる、色白の子がいるからでしょうか?/笑)この日も聞いたところ、会場から「仙台!」との声があがる。
・ヒナ:「みんなでバーベキューしたとこやね」というヒナきっかけで、仙台の話に。
・何でも仙台のバーベキューはみんな上半身裸だったそうです(笑)大合唱大会(詳しいことは7月1日の仙台ツアー日記へ!)のきっかけはヒナちゃんとたっちょんで、『涙そうそう』を唄うころにマルちゃんは参加したそう。
・ヨコはその時何をしていたかという話になり(これ以前はジュニアの子たちとプロレスをしてたみたいなんですが)…
マル:「ユウちんずっとスタッフさんと打ち合わせしてたやんな?」 ヒナ:「…ドームの打ち合わせか」 ヨコ:「ドーム……と寝起きドッキリの打ち合わせしてたんや」 たっちょん:「寝起き?!そんな時から打ち合わせしてたん?」 ヨコ:「…っていうか、岩手でなんで懇々と仙台の話してんねん!」
・昨日(17日)の青森でのライブ後すぐに移動して、岩手入りしたメンバー。昨日は盛岡冷麺を頂いたそうなのですが。
・ヨコ:「昨日(食べたときに)ヤス、『冷麺あんまりおいしくない』って言うてたやんな」 ヤス:「ちゃうやん!いつも俺らが食べてるのって細麺やん?太い麺食べなれてないから…」 ヨコ:「麺めっちゃ太かったなぁ。でもヤス、『おいしない』って言うてたやんっ!」 ヤス:「……いうたね…」(かなりのヘコみ様だったそうで/笑) ヨコ:「でも盛岡って冷麺の本場なん?韓国ちゃうん?」 たっちょん:「韓国のパクリちゃうん?」
(盛岡冷麺の発祥→北朝鮮生まれの青木さんという方が盛岡市で『食堂園』というお店を開業して、そこで、本場の冷麺を提供していたのがはじまりだそう。その時に「ゴムを食べているようだ」とお客さんから言われ、改良を重ねたものが『盛岡冷麺』だそうです。パクリっていうよりは、一応オリジナルですよね。)
・で、その後はヨコとすばるさんとヤス、亮ちゃんで夜道をお散歩していたそうです。で、その散歩中にちょっとエッチなバーに入ったらしく(笑)すばる:「ちょっと恥ずかしかったなぁ」(笑)
・夜のお散歩といえば、熊本でもしたね、という話に。すばるさんとヨコとヤスの3人でお散歩していたそうなんですが、若い女性二人が「すばるくんと、横山くん!頑張ってくださいね!ファンクラブに入ったんですよ!」と話しかけてきたそう。
・でもその場にいるヤスには一向に気付かない女性たち。ヤスは仕舞いには「俺ヤスやで!ここにおるで!」とアピールするも、女性たちはヤスのことをわからなかったらしく(爆)、ヤスはその後「俺、あの子嫌いや!!」と言ってたそう。
・ヒナ:「そらな、わかってもらえるように、まだまだ頑張らなあかんってことや」 ヤス:「そやなぁ。まだまだってことやなぁ」(しみじみ)
・ヒナ:「ヨコはでもよう絡まれるよなぁ」 という話から、マルちゃんとヨコはよく間違えられるという話に。
・ヒナ:「前にマルと一緒におって『あ!横山くんと村上くん!握手してください!』って言われたことあるねん。俺は普通に『ありがとうございますー』って言うて握手したんやけど、マルは『イヤです!』っていいよって」(笑) マル:「だって俺横山くんちゃうもん」 ヨコ:「お前ものごっつ印象悪いやんけ!『僕は横山ではないので嫌です!』っていうてくれやっ!」

出ましたねブラックマルちゃん(笑)…でも正しいっちゃあ正しいんですけどね(笑)
さてさて、2部の情報はどっかから手に入れることはできるのでしょうか…(汗)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:50

今日の関ジャニ∞公演地は…

青森県八戸市 八戸市公会堂

八戸市
・面積 305.17k??
・人口 249,115人
・太平洋を望む、県の南東部に位置する。気候は比較的穏やかで、冬期の積雪は少ない。江戸時代には八戸藩の城下町として栄えた。現在は全国屈指の水産都市であり、また東北有数の工業都市でもある。特例市。05年3月31日に南郷村を編入合併。
・特産→干菊(阿房宮)、水産加工品・珍味、南部八戸せんべい、南部菱刺、いちご煮、八幡馬、南部裂織、姫まり、そば 、八戸せんべい汁、八戸らーめん
・有名人→三浦哲郎・夏堀正元(作家)、市川笑也(歌舞伎)、田中義剛(タレント)、北山陽一・タカチャ(歌手)、伊調姉妹・坂本姉妹(レスリング)





※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


今さっきお仕事から帰ってきたところです。
SMAPブログのアップ準備を先にしちゃいます(明日、中居さんのお誕生日なので/笑)
それからこっちに何かかけそうだったら書いていきますねー。




++++++++++++++++++++++++++++++

8月18日、中居さんのお誕生日です(笑)
青森情報少ないんですけど、とりあえずアップしておきますねー。


8月17日1部MC
・ヒナちゃんより、「今日初めて関ジャニ∞を(生で)みた人ー!」という質問あり。1部のお客さんの7割方が「はーい」ってカンジだったそう(そりゃそうだよね、やっと去年辺りから仙台にいくようになってきたとこなのに。)
・それに対してヨコ、「これだけ(ライブの)数やると、反応でわかるようになりますねぇ」(そりゃ入ってる客だってわかるんだから、当然でしょー/笑)
・で、その後は「ドラマDVD買った人ー!」という話に。これは8割方あがってたかなぁ、という様子だったそうです。
・ヨコ:「特典映像みた??」…なんでも自分で言ってたそうなんですが、ヨコの映りが酷いと(苦笑)(たしかに、あのスポーツ誌を持って関ジャニ∞を語っているヨコは酷かった・・・/笑)
・特典映像を撮ってくれたのは、5年くらいのお付き合いがあるほんじゃにのスタッフさんだったそうで、タメ口、気が抜けまくりの素の状態だったとのこと(苦笑)
・24時間テレビの話。明日から、24時間テレビだね、って話になり・・・ヨコ:「もうそろそろ、僕らにも(24時間テレビメインパーソナリティの)話が来てもええんちゃうか?って思いますけど、全く声はかかれへんな」と(笑)
・来年あたりはNEWSちゃう?みたいなことを言ってたそう(残念ながら亮ちゃんの反応はなし…)
・24時間テレビ内のドラマの話。滝沢さんとドラマで共演する女優さんは耳が聞こえないのに発音もめちゃきれいで、しかも韓国の女優さんみたいにめちゃきれい、とヨコ。
・24時間テレビのドラマはめちゃ感動するよね、という話になり、そこからマラソンの話に。TOKIO山口くんが走ったときには、松岡くんが伴走してたね、とヨコ。
ヨコ:「ヒナあたりが走ったら、俺が伴走するんちゃう?」←ってか、伴走できんの?(笑)
・その後、そもそも24時間起きてられるのか、という話になり、メンバーから、マルちゃんは24時間ずっと食べれそうだけど、途中で寝そう、と言われていたそう(笑)


8月17日2部MC
・ヒナちゃん、手に「ご当地言葉」の書かれたてぬぐいを持って、MCがスタート。青森弁の話に。
・ヒナ:「『ずるすけ』(ずるいヤツ)言うたら、ヨコやなぁ」 最初その意味がわからず、ヨコはつっこめなかったそうですが、意味がわかると・・・ヨコ:「お前は俺のことをそういう風に思ってたんか」
・そんなヨコ、青森にきて、このツアー中に初めて『方言』を感じたそうで、ヨコ:「(スタッフさんに)なまってますねぇ、って言うたら、なまってませんよ!っていわれてもうた」
・1部の後にうどんを食べに行ったヒナちゃん。その注文をするときに『ぬくい』(温かいの意)と言って、店員さんに不思議そうにされた、と。それに対して、ヨコ:「ぬくい、なんて俺らでも言わんわーっ!お前、グレーのことねずみ色っていうやろ?んで、オレンジのこと橙っていうねんで!お前はそういうタイプやねんっ!!」(笑)
・何故か女性の腋毛の話になったそう(笑)美容院でシャンプーされているときに、わっさーとなった腋毛をみてしまい、ショックだったたっちょん(苦笑)
・ヨコは女性を勝手に美化していたらしく、その昔は女性には腋毛が生えないと思ってたらしい。
・ヤスはT字のかみそりがいつもお風呂場に置いてあった、と。で、ジャニーズに入る前のある夏休み、姉に呼ばれ「腋毛を抜いてくれ」と言われたことがある、と…(苦笑)
・そこからヤスのお姉さんの話に。たっちょんはヤスのお姉ちゃんとは「会話」ではなく、一方的に話されることが多かったそう。
・マルちゃんはその昔、ヤスのお姉ちゃんに遠距離恋愛の相談をされたことがあるそう。マル:「(ヤスのお姉ちゃんと)付き合ってもいいわっ!俺はヤスのことも好きやし、(お姉ちゃんも)かわいいもん。きれいかどうかはわからへんけど、かわいいもん」
・そこから、マルちゃんとヤスは如何に仲が良いかという話になる←若干方向がずれてる(笑)なんでも、青森までの飛行機1時間半の間、2人はずっと目を見詰め合ってお話をしていたらしい(笑)
・次は盛岡ですね、という話になり・・・ヨコ:「俺、盛岡嫌いやねん!小学校の時、盛岡くんってコにいじめられてん」←いや、それは言うたらあかんでしょ(苦笑)

さてさて、この後その岩手の地域情報アップしちゃいまーす。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:49

今日の関ジャニ∞公演地は…

佐賀県佐賀市 佐賀市文化会館

佐賀市
・面積 355.15k??
・人口 204,094人
・州北西部、佐賀平野の中央に位置する水と緑のまち。幕末期には、その先進性と技術力、工業力で維新回天の牽引役ともなった鍋島藩36万石の城下町。05年10月1日諸富町・大和町・富士町・三瀬村と合併し、新「佐賀市」に。 北部山間部の観光資源、中心部の歴史遺産、南部に広がる田園風景など、地域の特色を生かした観光振興や、企業誘致等による雇用の場の確保、居住環境の整備や教育環境のレベル向上を図り、住みやすいまちづくりの実現をめざす。また、福岡都市圏を中心とした他地域からの定住者増加にも注力。
・特産→海苔、丸房露、小城羊羹、佐賀錦、肥前ビードロ、鍋島緞通、佐賀牛、みつせ鶏
・有名人→大隈重信(元首相)、江崎利一(江崎グリコ創始者)、岡田三郎助・山口亮一(洋画家)、栗林義信(声楽家)、針すなお(漫画家)、村井国夫(俳優)




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


今日は熊本1部の情報アップを行いました。
この後、ドラマDVDBOXとか、メンズノンノとかについて記事アップする予定でーす。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月16日です。
1日お休みがあったので、追いついたー(笑)
1部、2部ともアップしておきますね。



8月15日1部MC
・昨日の食事は、『ヒナちゃん、亮ちゃん、たっちょん』のチーム、『ヨコ、すばるさん、ヤス』のチーム、そしてマルちゃん1人の3組だったそう←なんか珍しいなぁ。
ヨコチームは2時間半『恋バナ』で盛り上がったらしいですが、内容は教えてくれなかったとのこと。
・その代わり、ヨコが最近ハマっている『黒ビール』の話に。黒ビールは機械でいれたものと、手で入れたものとは、全然味がちがうそう。
・14日はヨコとすばるさんが機械で入れたビール、ヤスが手で入れたビールを最初に飲んでいたそうなのですが、味が違ったことから、利きビールをすることに。
・目をつぶってどちらがどのビールか、みたいなことをやってたそうなんですが、ヨコはすばるさんが利きビールをするときに意地悪をして、どちらも機械で入れたビールを提供したそう。
・でもすばるさんは「…これ、一緒のビールやろ!」と見事に見破ったらしい←凄いっ!
・そんなすばるさんを横目にヤスも挑戦。違うビールを入れたのにも関わらず「一緒やろ!」とヤス(苦笑)
マルちゃんは1人Barへ。←最近エイトの中で流行ってるの??(笑)そのBarには『川端堂珍』がいた、とマル(正確にはケミストリーのどちらかということらしいのですが、マルちゃんは2人の名前が1人の名前だと思っていたらしく) マル:「恥ずかしくて、お客さんに顔を見せられへん」…と、しばらく背を向けていたらしい(笑)
・もしCMの話がきたら?メンバーにはどんなCMが合ってるか、という話になる。
ヒナちゃんは洗顔料のCM(ニキビなんてへっちゃら、ってカンジとヨコ/笑。それに対し、「あんなん気にするからあかんねん」とヒナ/笑)
たっちょんは化粧品(木村さんとかのイメージなんでしょうか…でもそういうCMが実際にあったら、ドキドキするかも)
すばるさんは音楽関係(MP3とか、コンポとか?いや、でももっとコアなCMやってほしいなぁ…)
ヨコはたこ焼き(ダウンタウン松本さんにも言われていましたが、たこ焼きの似合うアイドルなんでしょうか、ヨコは/笑)
マルちゃんは、『おたべ』(生八ッ橋ってことですね、たぶん。京都出身だからですか。)かスナック菓子。(スナック菓子の袋を開けるときに『パーン』って…いや、それだとばら撒いちゃいますよ/笑)
亮ちゃんはユニクロ(…うーん、なんかわかるようなわからないような…でもいてもおかしくないかな、あのCMに)
・ヤスは…という話になった時、客席から「動物園!」と(笑)(チンパのイメージかな?/笑。それはそれで面白いけど/笑)




8月15日2部MC
・九州の人は顔が整っている人が多い、という話になる。
・亮ちゃんの両親は熊本出身で、亮ちゃんの顔が整っているのはそのせいか…とみんなが納得している中、ヒナちゃんがぽつりと「…そういえば俺のオカンも九州やわ」
・それに対してヨコ:「オカンってあのオカン?」 ヒナ:「あのオカン以外に誰がおんねんっ!」 ヨコ:「お前のオカンって爬虫類ちゃうかったん?」 ヒナ:「それやったらお前、俺、奇跡の子供やんけっ!」
・という話から、九州人のジャニーズはいないね、という話に。(←そういえば聞いたことないかも。北海道出身は松岡くんも斗真もいるのに、とヨコ。
・と、そういう話をしていると、ヒナちゃんが、「そういえば一時期名古屋Jr.というのがあったね」という話をしだす。←めちゃレアだ(笑)確かキスマイの千賀くんは元名古屋Jr.じゃなかったですっけ??
・関西Jr.のようなもので、「ナゴジュニ」と呼ばれていたとヒナ。(名古屋のライブんとか時に踊ってたんですよね、名古屋Jr.)…でも今でも名古屋に住んでいるJr.はいるんじゃないでしょうか??
・その後はヒナちゃんが『はぐれ刑事』のロケで唐津に来たという話に。そのロケの時に『唐津バーガー』を藤田さんにご馳走になったヒナちゃん。←九州はご当地バーガーがいっぱいあるの??
・マル:「唐津って、唐津焼の唐津やんな?」と確認後、佐賀にいる知り合いから「うなぎがおいしい」と勧められた、と。←うなぎって福岡か、もしくは宮崎の間違いではなかろうか…佐賀って聞いたことないぞー。
・たっちょんの面白かった話。 なんでもヨコいわく、お昼ご飯の時に「しゃらくせぇ」と突然言いたしたそうで(笑)(※『しゃらくさい』の意味は洒落たマネをする、もしくは小生意気、という意味。江戸言葉?)
ちなみにたっちょんは『しゃらくさい』の意味を知らずに使っていたそう(笑)。
・ヨコは『しゃらくせぇ』を気に入ったようで、ライブ中にも何回も言ってたそうです(笑)


よし、終わった(笑)
メンズノンノは夕方か夜にー。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:49

今日の関ジャニ∞公演地は…

熊本県熊本市 熊本市民会館

熊本市
・面積 267.08k??
・人口 657,699人
・加藤清正築城の熊本城の城下町として栄え、豊かな緑や清冽な地下水、熊本城、水前寺公園、明治の文豪の足跡など、自然・歴史・文化の薫りの中に近代的都市機能が集積。九州中央に位置する九州第3の拠点都市。
・特産→肥後象眼、肥後こま、川尻刃物・桶、みかん、メロン、なす、馬刺し、小代焼、熊本ラーメン、太平燕、からし蓮根
・有名人→横井小楠(幕末思想家)、徳富蘇峰(評論)、葉祥明(画家)、中村汀女(俳人)、堅山南風(日本画)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



とりあえず地域情報のみアップ。
本日は夜勤のため、北海道公演および、宮崎公演の情報アップはなしで(苦笑)
とりあえず、夜勤終わって、仕事を全部やってから帰宅なので(苦笑)明日の夜かなぁ…
極力早めにできるように纏めますねー。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月15日です。
今日は1部の情報しかありませんが、あまり放っておくと遅れちゃうので(苦笑)まとめてアップしちゃいますねー。

8月14日1部MC
13日はヨコ以外のメンバーでご飯(珍しい・・・)馬刺しや辛し蓮根(エブリデイで出てたやつですねー)、だご汁(平たい小麦粉麺が入ったみそ汁…ってか醤油味のときもあるらしい)を食べた、と←マルちゃん忘れてたけど(爆)
・すばるさんは辛し蓮根を人生ではじめて食べたそうですが、どうやらお気にめさなかったようで(苦笑)すばる:「カラシの味しかせえへん」。
・その時のヨコはというと。珍しく1人ご飯。…ってか、広島で決行できなかった1人Barを実行しようとしたヨコ。
・まずはヤンキーのお兄ちゃんたちに気付かれ絡まれる(苦笑)とりあえず走って逃げるヨコ。でもその後ファンのコ8人くらいに見つかって後をつけられる(やめましょうよ、コレ、マジで)
「すみません、プライベートなんで」とまた逃げる。
・でも、逃げた場所が悪く、所謂「大人な街」についてしまった、ヨコ。「あかん、こんなとこ見られたらっ!」と焦ったものの、そこでも気付かれる(苦笑)
・そんな調子でやっとBarを見つけたヨコ。でも入ろうとして看板を見たら『GARLSBAR』の文字。「あかん、これも入られへん」とウロウロ。そしたらマックがあって、「いらっしゃいませ」と店員さんに言われた。
いらっしゃいませ、と言われたからには入らないわけにはいかず(こういうところがヨコらしい)、結局ハンバーガー1個を購入。食べたらお腹がいっぱいになった、とヨコ←ん?そうなん?
・その後ゲーセンに入ってスロットを1時間ほど楽しむ。でもそこでも気付かれて、思わずプリクラ機の中に逃げ込んでしまった。そのプリクラ機から出てくるときに、また気付かれ…「1人でプリクラから出てきたで、みたいで恥ずかしかった」・ヒナちゃんたちがどこのゲーセン?そんなんなかったで?とヨコに。すると、亮ちゃんが「ドンキの隣のトコちゃうん?」と(ヨコの入ったゲーセンはそこではなかったみたいですが/笑)
・その話から、ヨコのドンキ話に(笑)どうやら追っかけられてる最中にドンキにも行ったということを思い出した、ヨコ。エレベーターの開く「ちーん」という音がしたので出ようと思ったら、となりのエレベーターの音で、恥ずかしかったらしい(笑)
・それに加えて、コンビニに寄ったことも思い出したヨコ(笑)自分たちの東京Dの記事を読んでいたら(関ジャニ∞が好きなヨコ/笑)、そこでも気付かれ恥ずかしかったヨコ。←ってか2年前くらいだったら考えられない状況に追い込まれていますね、それだけ知名度が上がったということだよ、ヨコ。あとやっぱりオーラも上がってるんだろうねぇ。
・そのコンビニでかわいらしい女の子に「明日見に行きますので、頑張ってくださいね」と言われたヨコ。「今日来ているかな?」というと、声が上がる。 ヒナ:「お前ちゃうやろっ!(笑)」 ヨコ:「こんなんいわれへんカンジのコやったで」
・この珍道中。最初にヨコはこんなことをしていたらしい。 ヨコ:「俺なワンピースもっててん。20冊くらい」 すばる:「…ワンピースって漫画の『ONEPIECE』かっ!俺、洋服のワンピースかと思ってビックリしたわ。ドンキとか言うてたし(笑)」
・ヨコいわく、汗ぐっちょりになって大変だったけど冒険みたいで楽しかったとのこと←ヨコらしい(笑) そんなヨコにメンバーは「熊本まできてなにしてんねん」とツッコんでいたらしいですけど(笑)
・『いつか、また…』の準備の時にスモークがたかれすぎて、メンバーが口々に「臭い」という状態に(苦笑)
・そんな状態を見ながら、ヨコとたっちょんは、演舞城の時に火事を経験しているから怖い、という話をし始めたそうなんですが、途中で言葉に詰まってしまったヨコが「もうやめるっ!」と逆ギレしちゃったらしい(笑)で、結局最後まで話してくれなかったらしい(笑)


さて、2部の情報は入ってくるかなぁ…


++++++++++++++++++++++++++++++

8月16日です。
2部の情報、3跨ぎくらいで入れてもらいました(汗)
入れておきますねー。


8月14日2部MC
・今日(14日)の夜には熊本から佐賀へ移動するメンバー(宮崎から熊本も前日移動でしたもんね) ヨコから、後半は(移動に時間がかかるから)俺らは出てないかも、と(笑)
・ヒナ:「猫背のおっさんとか、足臭いおっさんが歌ってるかも」 ヨコ:「あんまり適当なこというなや(笑)」←あんたがふったんじゃないですか(笑)
・13日は熊本の街をぷらぷらしたメンバー(1部参照)1部と2部の間は、ヨコ、ヒナ、マル、ヤス、たっちょんの5人熊本城に!(亮ちゃん、すばるさんの合間話は出ず)
・なんでも今年の年始にマルちゃんとヒナちゃんが一緒に熊本旅行をしたときに、熊本城の城主になったらしく(熊本城復興の一環で、熊本城復興募金のうち1万円以上の寄付をした人には、城主証がもらえて、天守閣にその人の名前を掲示してくれるらしい。ってか、彼らは1万円以上寄付したわけね。こういうところは惜しみないよなぁ。)天守閣に掲示してある、2人の名前を見に行ったそうで。
ヒナちゃんとマルちゃんの名前が書かれたプレートを5人みんなで探す。そして見つけて、みんなで喜ぶ。←かわいい(笑)なんでもヒナちゃんとマルちゃんのプレートははす向かいにあるそうです(笑)
・そして熊本城敷地内にて『いきなり団子』(熊本県の郷土菓子。生のサツマイモを小麦粉を練って平たく伸ばした記事(団子)で包み、そのまま蒸したお菓子らしい)を食べようとするも、「いきなりなくなりました」といわれる。返しが面白かったとメンバー(笑)
・さらにカキ氷も「蜜なくなりました」だったそうです(笑)
・あと、どの会場に行っても見るファンがいるそうです。色白の人らしい。お心当たりありませんか?(笑)
・という話から、ファンの作るうちわの話に。
・『ヘン顔して』のうちわは、マルちゃんファンの人だ、とヨコ(笑)
・そんなヨコ、「『カメハメ波出してー』…って、ホンマに出したら死んでまうよ?」(笑)
・『げっちょん』といううちわは、自分が振っておきながら、イヤだというたっちょん(笑)
・『短い足が好き』は絶対ヤスのファンだとメンバー(笑)すばるさんや亮ちゃんのファンの人でヘン顔や足短いっていううちわを作る人はいない、と。←確かにそういうイメージはあるなぁ。手振ってとかいうノーマルなのはよく見るけど。
・ヒナちゃんファンのうちわは面白い、とヨコ。『高槻のキムタク』(ヒナちゃんはどうしていいかわからないらしい/笑)『プリンスヒナ』など。 ヨコ:「プリンスちゃうやん!」
ヒナ:「1回、『ヒナキティ』って書かれたうちわを見て『ヒナキライ』に見えて、そんなん持って来るなって思ったことがあった」
・マル:「『ヘン顔して』は手振りながらでもできるやん?でも『ジャンケンして』は時間がかかるわ」←客とのタイミングが難しいらしい。
・あと『パーンして』も実際は難しいらしい。ジャンケンと間違えるのか、グーとかチョキを出されることも多いのだとか。←でもこれを語るマルちゃんの言葉をメンバーは信じてあげてなかったらしい(笑)
・その『パーン』に戸惑うのはヒナちゃん。マルちゃんじゃないのに…ってカンジなのか。ヒナちゃんに「とりあえずやって!」というマルちゃん。でもヒナちゃんは拒否(笑)
・熊本では『なるトモ』くらいしか映らないから、もっとテレビに出ていこう!とヨコ(ってか、『なるトモ』映るんですねー)
・ここで、たっちょんとマルちゃんのドラマの告知があったとのこと。
・で、マルちゃんはドラマで上戸彩ちゃんと共演だったとのことで、ウエトアヤに「あの人喋んないんだよね。だからたまにちょっかいだすの」と亮ちゃんについて言われた、と暴露(笑)
・そんな亮ちゃんのことを、ウエトアヤは「亮ちゃん」呼び、亮ちゃんはウエトアヤのことを、たまに「彩ちゃん」呼び、でもたいていは「すみません」と呼びかける(笑)
・一方暴露した側のマルちゃんは、ウエトアヤのことを「上戸さん」呼び。まるで会社員のような接し方。しかも自分の方が下っ端だと、マルちゃん(笑)
・でもどちらかといえば、マルちゃんは伊藤英明さんと一緒にいることが多かったそう。
・これを聞いていたヒナちゃん、獅童さんとも一緒やったやろ?と。
・なんでもヒナちゃんは、あるお店で獅童さんにあったことがあるそうで、「関ジャニだよね」と声をかけられたことがあるそう。
・その話を聞いていたヨコ、「まずお前が獅童さんが行ってるような店に行ってることがイヤやわ」(笑)



よし、この後、佐賀をアップしてしまいまーす。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:49

今日の関ジャニ∞公演地は…

宮崎県宮崎市 宮崎市民文化ホール

宮崎市
・面積 596.80k??
・人口 367,596人
・宮崎平野の南部、長い海岸線、温暖な気候風土に恵まれた、「太陽と緑」に象徴される南国色豊かな都市。日南海岸国定公園に属する青島をはじめとする自然景観や、神話と伝説に基づく歴史・文化資源に恵まれた国際観光リゾート都市。06年1月田野町・佐土原町・高岡町を合併。
・特産→宮崎漆器、はにわ、黒皮かぼちゃ、日向夏、完熟マンゴー、一里山茶、長饅頭、高岡文旦、漬物大根、指物家具、佐土原人形、鯨ようかん
・有名人→岩切章太郎(観光宮崎の父)、谷道夫(歌手)、井上康生(柔道)、高木兼弘(ビタミンの父)




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※



今日は高知公演のレポをアップできました。
あと、今なかはらは『スーパーバンド』の『ありがとう。』について研究中です(笑)
後に別記事で書きますねー。
明日はエイブリデイなので、北海道より先にエブリデイレポをしてしまうつもりです。


++++++++++++++++++++++++++++++

8月14日です。
追いついたー(笑)
あんまり情報が入ってないからかもしれないですけど(苦笑)
今回は珍しいカンジもあり、です。



8月13日1部MC
・∞レンジャーの時、たっちょんが宮崎と自分の実家のお話をかけて告白にだしたそうで。←珍しい。このMCでネット上では流さないでね、と話したたっちょん。とのことらしいので、ここではスルー。…たっちょんがそういう場所で話すとは思ってなかったなぁ(メンバーも実際そう思ってたカンジだったらしい)
・ヨコは3日前(え?3日前って高知にいましたよね?そっから大阪に帰ってたの??)にお寿司屋さんにて、外国人3人と日本人1人のグループに遭遇。
・ヨコは知らない人だったけど、どうやら有名人らしい。ヨコはそんな雰囲気をよみとって、一緒に写真を撮ろうとするものの断られる。←なんと、シンディローパーさんかもしれないらしいですよ。
・そこでヨコは、その外国人たちに「俺、ジャパニーズアイドル!」と胸を張って言ったらしい。そんなヨコにメンバーが「恥ずかしい」を連発(笑)
・そこからは、メンバーが偶然遭遇した芸能人の話に。亮ちゃんはLAでオマリオンに会ったことがあるそう。すばるさんは、亮ちゃんとたっちょんと3人でエレベーターの中でクワマンさんに遭遇したことがある、と。クワマンさんがエレベーターから降りて直に、爆笑だったとか。
・ヒナちゃんは、村上ショージさんと遭遇。ヒナ:「どうも、関ジャニ∞の村上です。」 ショージ:「どうも。同じ村上ですね」…とここで会話は終わってしまったらしい(苦笑)


8月13日2部MC
・MC始まってすぐ、お腹をさすっているヨコ。…ん?
・1部が終わってヨコ、ヤス、マルの3人で、宮崎県庁(え?/笑)、物産展、「おぐら」に言ってきたそう。(※「おぐら」は宮崎のチキン南蛮の老舗。)
・「おぐら」では、お店の人に「宮崎で「おぐら」を知らないっていったら、「もぐり」ですよ。」と言われたメンバー。どうやら「もぐり」の意味がわからなかったらしく、お客さんに「方言?」と聞いていたらしい。(※宮崎の人じゃないですよ、みたいな意味ですよね。それくらい有名だ、ってことです…「もぐり」をどう説明すればいいのか、わからない/笑)
・その「おぐら」から他のメンバーの分までチキン南蛮をテイクアウトしてきた3人。食べ過ぎて、ヨコはお腹が痛かったらしい(笑)
・ヨコ:「食べ過ぎてお腹が痛くなってん」 ヒナ:「…トイレ行っておいでよ」 ヨコ:「いや、今行ったら、俺、もぐらみたいなう●ちでるもん」
・この発言に会場内失笑。すぐにメンバーみんなで「すみませんでしたっ!」と謝っていたそう(笑)
・そこから亮ちゃんが「あのな『ふぐり』ってしってる?」と話をふる。メンバーが口々に知らん、というと…亮:「あのな、ふぐりって、きん●まっていう意味やねんて」
・そんな亮ちゃんを茶化すメンバー(笑)でも亮ちゃんは、小学生の時に「オオイヌフグリ」のフグリがどんな意味なのかを聞いたら、先生にそう教えられた、と力説していたらしい(笑)
・そこからは宮崎の特産の話に。
・マンゴーや地鶏の話になったそうですが、そこからヨコの『美味紳助』の話に。
・ロケに来たときに見たお酒の話になったそうなのですが、残念ながら宮崎では『美味紳助』が通常放送されていないらしく、『霧島』の名前は出たけど、結局ヨコのみたお酒の名前はでてこなかったらしい。(『甕雫』というお酒らしいですよ)
・そのロケで杉田さんに「夜の方はどうなの?」と聞かれたらしいヨコ(笑) ヨコ:「いや、まだ1回も経験ないですけど」 会場:「えーっ!」 ヨコ:「いや、キスもしたことないですよ」(←マルちゃんとディープキスしたって言ったのは広島だったかな?/笑) ヒナ:「それは言いすぎでしょ(笑)」
・ヤスは「(宮崎には)海も山もあってええなぁ」と言って、ヒナちゃんに「いや、お前のところもあるやん」とつっこまれていたそう(笑)


よし、とりあえず追いついてきた(笑)
夜勤頑張れそうです(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:49

今日の関ジャニ∞公演地は…

北海道札幌市 北海道立総合体育センター(きたえーる)


昨日と同会場のため、地域情報省略。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


と。
今日はとりあえず、長野の両部のMC情報をアップー。
5日のメンバーの様子がわかった長野ですねー。
高知、そして昨日の北海道は情報整理がまだなので、明日以降でお願いします…。

さて、この後別記事アップ予定ですー。



++++++++++++++++++++++++++++++

8月14日です。
北海道情報、実はそんなに集まってない…でもとりあえずアップしておきますね。


8月12日1部MC
11日の公演には、すばるママ来演←本当に1ヶ月に1回はくるんですね(笑)
・すばるママは旭山動物園に行ってきだそうで、すばるさんにペンギンの写メールをおくってきたそう。
・そこからはメンバーの身内話に。
・すばるママは以前よりヤスのファンで、ライブに行ったときに「ヤスの色紙がとれなかったから」と直接色紙を貰った、と←どっかの公演で話してましたよね、これ。ラップにくるんで寝室においてるんですよね(笑)
・で、そのすばるママはわが息子のサインもほしいらしく(かわいい)すばるさんはそんなママの願いをかなえるために、ライブに来ていたらいつも色紙やらボールやらを投げるそうなんですが、いつも取れないとのこと←すばるさんも優しい。でも、わが息子からは直接もらわないのね、ママ(笑)
・そんなすばるママにも負けていないのは、ヤスママ。彼女もライブ中にわが息子のサインをほしいと思っているそうで、ライブ中にママに向かって投げないと「何で投げてくれへんの?」と怒るそう(笑)
・あとはマルパパの話。京都後のMCでも出ていましたが、身内のチケットをとらなかったのに、飲み友達と京都公演を見に来ていた、というマルパパ。
みんな息子たちが好きだなぁ(笑)ってか、こんな息子たちだったら自慢だろうしね。

8月12日2部MC
・札幌雪祭りに来たことないメンバー。会場に雪像はどうやって作っているのか、と訊ねる。会場から自衛隊が作っているんだよ、と教えられると、それにビックリしていたらしい。
・その後メンバーの車の運転話に。
・ヒナちゃんいわく、たっちょんの運転する車にはフットサルなんかに行くときに乗るけども、高速の料金を支払うときにきちんと止まれないと(苦笑)
・しかも、高速の横風にあおられると、高速なのに70キロが出せないたっちょん(笑)←ってか、たっちょんって運転ヘタ?山道も乗り上げたりしたこともあるらしいって以前のMCでも言ってましたもんね(苦笑)
・それ以上に、マルちゃんは車の運転ができない、という話に(笑)
・名探偵キャサリンの撮影の時も、助手役だったのに、キャサリンが運転し、助手席に乗せてもらったマルちゃん。撮影後に「助手を乗せて運転をしたのははじめて」と言われたそう(笑)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:49

今日の関ジャニ∞公演地は…

北海道札幌市 北海道立総合体育センター(きたえーる)


札幌市
・面積 1,121.12k??
・人口 1,856,442人
・道庁所在地で、北海道の政治・経済・文化の中心。1869(明治2)年に開拓使が置かれて市の創建が始まり、約1世紀余りで人口100万人を超える都市に発展。
・特産→水産物加工品、乳製品、木彫品、とうもろこし、ビール、ラーメン、ジンギスカン、スープカレー
・有名人→片岡球子(画家)、おおば比呂司(画家・漫画家)、大黒摩季(歌手)、里谷多英(フリースタイルスキー)、島木健作・見延典子・大崎善生・谷村志穂(作家)、松本修(演出家)、小西康陽・砂原良徳(ミュージシャン)、広田レオナ(女優)


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

とりあえず今日は東京D5日の情報アップを行いました。
遅くなってすみません(汗)
長野までやってしまおうと思ってたんですけど、若干眠たいので(汗)長野は明日に。
…ってやってたら、どんどん遅れていくんですけどね(汗)
長野は情報集まってるので、打ち込むだけなので、明日にできます。
あとは…高知とこの北海道…。
高知までいけるかな…??



++++++++++++++++++++++++++++++

8月14日です。
とりあえずここはやってしまうつもりで、と思って。
夜勤前ですが(汗)


8月11日MC
・北海道は食べ物がおいしいね、という話。
・マルとヤスは以前『むちゃ∞ブリ』のチーズロケでやってきた、おいしかった、と報告。
・ヒナちゃんは『美味紳助』のロケでやってきた(昨日放送のヤツですね)他の共演者がマイペースでマシンガントークをしている中、自分はずっと運転、撮影時間よりも運転時間の方がながかったんじゃないか、と←放送を見ていても移動距離が半端ないですもんね(苦笑)
・ヨコは以前から話の出ている、横山3兄弟での北海道旅行での話(どうやらママはこのとき参加していない…ってか入院中か)
・今まで互いに自分の大事なところ(笑)を見せ合ったことがなかった3兄弟(笑)この旅行ではじめて見せ合ったと(笑)一番下の弟は結構躊躇なかったけど、真ん中のコは「嫌じゃ」となかなか見せてくれなかったらしく(笑)、それで喧嘩になったと(笑)
・あとはレコメンでも話していた、露天風呂でのキタキツネ発見!の話。「るーるるる」のことと「らーららら」と言った弟くん(笑)
・で、この北海道旅行は、洞爺湖に行ってウィンザーホテルに泊まった、というものらしいのですが、高かった、とヨコ。
・それに食いついたのはマルちゃん。 マル:「なんぼ?」
・ヨコはこれに対して、「ひくから嫌や」となかなか教えてくれない。 マル:「何でも質問に答えてあげるから、教えて?」 ヨコ:「…じゃぁ、マルは今、好きな人いる?」 マル:「おるよ」 会場から悲鳴(笑) マル:「目の前におる、君」←え、ヨコ?(笑) それに対して照れるヨコ(笑)
・それでもなかなか話をしなかったヨコですが、ツアーでいろいろ込みだったし……とやっと白状。 ヨコ:「……3人で50万」 マルちゃんビックリしすぎて、しりもち(笑)会場も若干ひいている。(2泊3日でしたよね、北海道。ウィンザーに普通に3人で泊まったら、1泊4万越えですもんね。飛行機もろもろ入れたら、それくらいはするかなぁ)
ヨコ:「だから言うの嫌やってん…」 ちなみに洞爺湖の周りは何もないので、昼食もホテル。3人で1万円くらいした、と。 ヒナ:「何がちがうん?」 ヨコ:「麺の固さ、とか?」
・『いつか、また…』の準備に入っても値段を言ってしまったことに後悔するヨコ(苦笑)その横でなかなかベースがやってこないマルちゃん。 マル:「俺のベースがないよ♪」
・たっちょんのドラマの予告もしていた、とのこと。原作の舞台を見に行ったけど、良い話だったから見てね、と言っていたらしい。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:48

今日の関ジャニ∞公演地は…

高知県高知市 高知県立高知県民文化ホール

高知市
・面積 264.28k??
・人口 329,192人
・県の中央部、四国山脈を背景に南は太平洋に面する。山内一豊の入国以来、土佐の政治・文化・経済の中心として発展。幕末・明治期には、坂本龍馬や板垣退助など偉人を多く輩出した歴史豊かなまち。05年1月1日に土佐郡鏡村・土佐山村を編入。
・特産→さんご製品、かつお節、かまぼこ、新高梨、土佐文旦、徳谷トマト、小夏、ピーマン、しょうが、船舶用クレーン、農機具部品、花卉
・有名人→坂本龍馬・板垣退助・後藤象二郎(政治家)、武市瑞山(勤王志士)、中江兆民・植木枝盛(自由民権家)、寺田寅彦(物理学者)、大町桂月(文人)、宮尾登美子(作家)、広末涼子(女優)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

やばい、愛媛レポに手一杯で普通に忘れてた(爆)
間に合ったかな?
とりあえず、東京D5日と長野は明日以降、そして高知もそれ以降でお願いします…。
ってか追いつけるように頑張らないと(苦笑)


++++++++++++++++++++++++++++++

8月13日ですー。
明日追いつくかなぁ…とか思ってたんですけど、明日はエブリデイがありますね(苦笑)
先にエブリデイのレポだなぁ(苦笑)
とりあえず、高知公演情報、アップしてしまいますね。


8月10日1部MC
・どうやらMCはじめから亮ちゃん激怒…どこか(と書きますが、あらぬところだったらしいですが)をお客さんに触られてしまい、凄く痛かったらしい(苦笑) ヒナ:「誰やねん、うちの亮の大事なところにダメージ与えたの」←洒落にならん。触りたくなる気持ちはわかるけど、これはダメだ。お互いが気持ちいいまま終わるライブにしましょう。
・MCの立ち位置が今日はおかしい。
上手から、たっちょん→マル→すばる→亮→ヤス→ヒナ→ヨコ
(普段はヨコが一番上手にいますよね。)
ヒナ:「何で今日はここなん?」 ヨコ:「ええやんか。たまにはここにおってもええやんか。俺は誰の横にでもおれる!」 ヒナ:「横山だけにな」
・マルちゃんは髪の毛をくくっていた。なんでもこれまでにないほど伸ばしたいんだそう。人生初のヘアゴムもかったそうで…想像つかんなぁ…。
・ヨコより、今日は『ありがとう。』を作った人(スーパーバンド)が見に来てくださっているということで、『ありがとう。』をきちんと唄いました、と報告。←少し気になってこの方々を調べたんですが、高知出身の女性二人組だそうで。自主制作CDに『ありがとう。』があるんですが、同じ曲なの??
・ヤス:「高知のインディーズの方ですよね」←いや、メジャーデビューしているらしいよ、ヤス。ウチのコたちが失礼してすみません、状態(苦笑)
・ヒナ:「みんな知ってる?」 会場:「知ってるーっ」(四国電力のCMソングを唄った人だそうで、有名なんだそう。関西圏で言えば、野球、阪神安藤投手のテーマソングを唄っている人たちだそうです。)
・ヨコ:「スタッフさんから高知では凄い有名ですから、って聞いたんやけど、(本人たちは)自分たちは有名じゃない、って言い方してた」
・昨日は愛媛(南海放送)からレコメンを放送。 ヨコ:「愛媛、いいトコでした」 ヒナ:「ありがとうございます。」 ヨコ:「いやー、愛媛よかった。食べ物がおいしかったもん」 ヒナ:「せやね」 ヨコ:「まぁ、ここは高知なんで愛媛のこと褒めてもしょうがないんですけど(笑)」
・昨日(8月9日)のレコメンで、高知の特産に『ミルクラーメン』があったけど、お客さんは食べたことがあるのか、とヒナ。
・これについてお客さんからの反応は薄く(苦笑) ヤス:「あんまりおらんやん」 ヨコ:「まぁ、これくらいしかおらへんってことは、(味が)微妙なんでしょうね」(笑)
・ヒナちゃんより、ナスも特産なんだとか、とふられると…ヨコ:「正直、ナスとかどれでも一緒でしょ?」 会場よりブーイング(当然だ/笑) ヨコ:「じゃぁ、東京のナスと大阪のナスと高知のナスを食べ比べて高知のナスを当てれたら、100万円あげますよっ!」 ヤス:「利きナスかぁ」 たっちょん:「おいしいもんは全部東京にいくらかなぁ」(←やっぱ食べ物の話は食いつく/笑)
・高知の人は関西弁を使うのか、とヨコ。 たっちょん:「何弁?高知弁?」 会場:「土佐弁ーっ」 ヒナ:「(ウチワをみたらしく)『好きやきー』って書いてるで。語尾がなんか違うんかな?」
(多分、好きやねん、と一緒ですよね、意味は。私、あんたのこと、好きやきぃ、ってカンジ?)
・ここで、たっちょんより報告。 たっちょん:「あのね、僕ね、今度ドラマやらせてもらうんですよ。」 ヒナ:「あぁ、長瀬くんのヤツな」(やっと報告しよった、たっちょん/笑)(会場拍手) たっちょん:「ありがとうございます。で、土佐弁らしいんですけど、勉強せなあかんなぁって…『けんど』とか言うん?」
・その『けんど』の発音が違ったようで、前の方のお客さんに確認していたたっちょん。
・そんなたっちょんを横目に、ヨコ:「他は?なんていうん?」 会場:「ちゅうー」 ヒナ:「お前らは小鳥かっ!」
・ツアーDVDの話。また出るから買ってくださいね、とヒナ。 ヨコ:「オフショットあるんですけど、ヤバイですよ。本当に素ですから。ノーメイクやし。…ヒナとか息子だらーんて出してて…」 ヒナ:「しゃあないやん。シャワーから出てきたら、カメラ回してるんやもんっ!」 たっちょん:「モザイクしたら?モザイクっ!」 ヒナ:「俺は(見せても)全然ええねんけどなっ」←いや、あかんやろ(笑)



8月10日2部MC
・1部公演の後に、丁度よさこい祭りがやっていた、よさこい中央公園に遊びに行った、と。メンバーは、ヨコヒナすばる←うわ、3馬鹿だーっ!
・ってか元気ですねぇ、本当に。愛媛1部の後にも遊びにいったんですよね、松山城に。ロープウエイのって、ってレコメン(だったとおもう)で言ってましたもんね。(ヤスマルヨコだったかなぁ…)
・会場で500円のカキ氷を買ったヒナちゃん。高いなぁと思っていると、背後から「まさひろーっ」と呼ぶ声がした、と。どうやら自分のことをそう言っているらしいと気づいたヒナちゃん、「僕、村上ですけど」(笑)
・どうやら、関ジャニ∞を見つけたオバさんが、自分の孫と握手をしてほしいと思って、ヒナちゃんを見逃さないようにして、その孫の名前を呼んでいた、ということらしいのですが(笑)ヨコが、「おかしいやろ」と笑っていたとのこと。
・で、この2部の会場にも「まさひろ(本当の名前は違うらしい)」の知り合いが来ていて、そのまさひろくん(と呼んでおきます)は1部の公演に入っていたそう。世間って狭い(笑)
・すばる:「僕もよさこい祭りに行ってきましてね…1曲歌ってきましたっ!」 会場:「えーっ!」 すばる:「うそです」 ←ヨコといい、最近こういうネタ好きなの?(笑)
・高知出身の芸能人の話。ヨコは高知ノボルさんが高知出身じゃないと信じていたらしく、会場に高知出身だといわれ、驚いていたそう(笑)ヒロスエリョウコには会いたい、とかも言っていたそうです(笑)


さてさて、とりあえず宮崎の地域情報アップしなきゃ、間に合わない(爆)

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:48

今日の関ジャニ∞公演地は…

愛媛県松山市 松山市民会館


1つの記事の中にレポが納まらなかったため新記事(爆)
こちらは2部のレポです。
1部のレポが読みたい方はこちらへ。


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


では、相当遅くなり、しかも長くなりましたが(汗)2部のレポ行きますー。

※メモを取ったのは公演中ではなく公演後なので(思い出しメモを取るようにしてるのですが)発言等はニュアンスです。めちゃ不安だとかいう部分は書かないので大丈夫だと思いますが、公演に入った方で「ここ間違ってるで」ってご指摘ありましたら、よろしくお願いいたします。また、公演に入っていない方も、発言はニュアンスであり正確ではないということをご了承くださいませ。


8月9日2部

【SETLIST】

01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 Stereo(亮ソロ)
08 Foward(ヒナソロ)
09 まもりたい(たっちょんソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・ありがとう。
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
11 いつか、また…(アコスティックVer.)
12 琉我(すばるソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
13 悲しい恋
14 大阪レイニーブルース
15 二人の涙雨
16 大阪ロマネスク
17 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
18 Do you agree?
19 強情にGO!
20 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大
◆ WEC
  ・ズッコケ男道
(TECあり。挨拶のみ)


【ズッコケ男道】
・自己紹介部分は1部とほとんど変わらずでしたが、ヨコだけ「ゆうくんです、ゆうくんです」に変わってました。どうやら1部の反省を生かした形になったらしい(笑)
・はいつくばって♪の後、1部と同じように下手側カメラ前に集まる、たっちょん、ヤス、マルちゃん。1部でも二人に絡んでいたヤスですが、2部はマルちゃんの頬にチュウ。(最後の方に掠めるように、でしたけど)ってか、ヤスのテンションはまだ高いですねー(笑)
・あ、あと、1部の時に書き忘れたんですが、この衣装のすばるさんの靴(スニーカー)はいつから赤い色になったんですかね??なかはらはこの愛媛で気付いたんですけど。それともホールがこの靴なの??

【好きやねん、大阪】
・1部も2部もたっちょんから言葉があるよー、ってことでたっちょんが言ってたんですけど、言葉が思い出せず(苦笑)それよりも、すばるさんとリョウちゃんが「夏休みー」とかって掛け合いをしているところが何って言ってたのかが聞き取れなかったことが残念。
リョウちゃんとすばるさん、最後の方は顔を見合わせて笑っていましたからね(笑)

【MC1】
・順番はいつも通り。たっちょん→ヤス→マルちゃん→ヒナちゃん→ヨコ→すばるさん→リョウちゃん
・ってか、内容を全体的に覚えていません(汗)相方とも話していたんですが、結構前半がうわぁって早く流れちゃったカンジがあったライブだったんですよね(苦笑)
・って、∞レンジャー書きながら思い出しました(笑)
・えっと、ヤスが「このライブ最後まで右肩上がりでいくぞっ!」と言いながら、はけていきました。
・するとその後のマルちゃん、身体が斜めに。そう、右肩が上がって、左肩が下がっている状態。マル:「どうも、右肩上がりの丸山隆平です」と登場(笑)
・会場に「皆さんも右肩上がりですか?」と聞くマルちゃん。「イエイーっ!」と会場。「ウソやん。(肩は)平行でしょ、平行」と言ってました(笑)
・ヒナちゃんはいつも通り男性の声を聞いてご満悦(笑)
・亮ちゃんがすっごいテンション高かったんですよね。声が裏返ってたので(笑)内容を覚えている方がいらっしゃったら、ご提供お願いします。

【ソロ曲】
・亮ちゃんのソロでは珍しくヤスがちょい間違い。でも、ミスらしいミスじゃなくて、気付かせないぜオーラがめちゃでてました(笑)
・ヒナちゃんソロは、いつも以上にダンスのキレがいいヒナちゃん。歌のキレも良いカンジ。…ってか、ホールで小さいからよく見えただけなのかもしれない(笑)
・たっちょんソロ。目立って変わったことはなかったんですが(爆)なかはらはホール用の衣装よりアリーナ用の衣装の方が好きだなぁって思いながら見ていました。←大差はない(笑)

【∞レンジャー】
・一番最初のエイトレンジャーのテーマを歌う時。いつもはレッドが「エイトレンジャーーーーーーー」と美声を伸ばして歌っていますが、今回は「エイトレンジャッ」ってカンジで超短くて、お客さんから「えーっ!!」と言われていました(笑)
・あと、これは1部でもなんですが、エイトレンジャーのテーマ、曲おわりほどでブルーの頭をたたくレッド。そのたたかれたブルーは、バネのついた人形みたいに、ぼよんぼよん跳ねていました。一応イエローの頭も叩くフリはするんですけど、結局たたかず、でした。
・始まってから、告白の場面に移るまでに、「みんな、告白ってしたことある?」のくだりを飛ばしてしまうブラック(苦笑)ブラック:「若干なんかとばしてもうたけど」…と暴露(笑)初めての人もいるから、言わなきゃわからないのに(笑)こんなカンジでレンジャーもかなり急いだカンジになっていました。
・今回の告白、まず一人目はグリーン。「めっちゃシンプルに行くわ」とグリーン。その通り本当にシンプル。振り向きざまに「だーいすきv」でした。言い方がめちゃかわいかったです。あと、若干首を突き出し気味でした(笑)
・続いて二人目の告白はレッド。超渋く、「俺か?」と出てくるレッド(このところ、∞レンジャーのレッドは渋いキャラですよね/笑)
レッド:「俺、お前のためにずっと歌い続けるから…
と、ここでいったん間をあけるレッド。その間を確認したナスが「フゥーっ」と声を上げる(それに便乗されて一部お客さんも声をあげる)も…どうやらレッドはこの後言葉を続ける予定だったらしい(爆)
その空気を読み取ったのか、会場から「えーっ」との声。ブラック:「今のあかんわ、ナス」 その言葉に同調するように首を傾げる(若干怒っている)レッド。
で、ナスが「ごめんって。続き言うて?」とレッドに話しかけるも、レッドは「もうやらへん。あかん」とやってくれず(苦笑)
ナス:「今の間、終わったみたいな空気やったやん?」(このニュアンス伝わるかなぁ、そうでしょ?みたいなカンジのニュアンスで「やったやんっ!」って強いカンジではなかったんですよ) ブラック:「そんなレッドも好きやで」
・ブルーが告白しに行くのを見守りに行く、という場面。言葉がどうしても思い出せないんですが、1部のチュウの音同様、ナスとグリーンがあまりきちんとできなかった印象が残っているので、多分高いトーンの声ネタだったんだと思います。そしてイエローのテンションが高かったんですよね。(2部はずっと亮ちゃんのテンションが高かったんですけど/笑)
・ブルーが彼女に「一発芸して」といわれる場面。ブルーは右手拳を突き出し「みかん」と。あら?1部と同じ??と思っていると、その拳に左手を重ねる(拳を覆うように左手で握って)「ぽんかん」と(笑)
・あまりにもテンポよく行き過ぎたのか、「ブルーにも恋人ができてよかったな……あっ!」とブラックが彼女とその彼氏が一緒にいるところを見るという場面では、超劇画チックに「あぁっ!!」とブラック(表現しづらいなぁ…)とにかく、ここだけめちゃ大げさに「あぁっ!」って言ってました(笑)
・告白の返事を見た翌日の場面(ブラックがイケナイ場面を見てしまった後)。メンバーが「おはよう」と口々に言いながら出てきますが、イエローが何故か下手側からスライディングで登場(笑)そしてイエロー:「あつっ」と(笑)どうやら滑った時に下になっていた、右半身+お尻が擦れて摩擦熱が発生したようで。びっくりしたみたいで、「熱かったわ」って笑いながら言ってました(笑)
・ブルーにブラックが彼女と別れろ、という場面。ブラックは凄い勢いで迫っていってブルーの方をがしっと掴む。ブルーとの顔の距離は数センチしかなかったんじゃなかろうか(笑)ブルーも思わず(ってか、よく言ってますけど、今回はマジで)「ちょっ、近いって。ブラック。近すぎるって…」と引き気味(笑)その後もブラックに迫られ続けるブルー。ブルー:「嬉しいけど、ぼく、男に興味ないし…」と困り顔で断ってました(笑)
・ブラックとイエローの仲直りの場面もとんとん、と凄いペースで過ぎていくんですが、その後ろで面白い動き(これがどういったらいいのか、わからないんですけど、ナルシストパターン、となかはらは自分で呼んでるんですけど/笑。)をしているオレンジ(笑)
・その後「この星が輝く理由」の時。1部の時もやってた、と今思い出しました(爆)えっと、歌を歌っているレッドを会場内カメラ(モニタ用のね)が映し出そうとするんですけど、ブラックとナスが、そのレッド(およびブルー)の姿を映すまいとカメラの前に立ちはだかります(笑)
・1部ではそれにまずオレンジが便乗して、そしてグリーン、イエローと5人ともが邪魔していました(実際ほぼレッドとブルーの姿はモニタには映らず(笑)
・そして2部では、ブラックとグリーン、パープルが邪魔をし始めます。まずは下手側にあったカメラが二人を抜くんですが、そのカメラの前に立ちはだかる二人。すると今度はスタッフさんが上手側のカメラからブルーとレッドの2人を映そうとします。
・それに気付いたグリーンとブラックは、上手側に移動。また邪魔をします(笑)そのころパープルは下手側のカメラ前から移動していません。
・そして再びスタッフさんが下手側のカメラでブルーとレッドを映そうとします。すると、ナスが振り向いて、カメラ目線(笑)そして移動してくるブラックとグリーン。
・その後もブラック、グリーン、ナスとスタッフさんとの攻防は続きますが(笑)、レッドは至って真剣に歌ってました。相変わらずの美声で(笑)
・そしてその頃、オレンジとイエローは仲良く2人並んで、上手側の階段(OPで特攻服を来て1階席サイドの入り口から出てきて、ステージ両側にある階段からステージに上がるんですが、その階段のことです)に座っています。なにやらおしゃべりもしている様子でしたが、オレンジがイエローの左肩に左手を回している状態(ちょっとカップルみたいだった/笑)
・ブルーが「ブラック、ごめん」とブラックに抱きつく場面。直前で「ほら」とレッドが促しますが、そこでカむレッド(珍しい。)そしてそれに便乗したのかブルーもカむ(笑)微妙な間のあと、ブラックが「ほら、おいで」と手を広げてブルーをまってました(笑)
・「女殴れないっすっ!」とブルーが言って、イエローが慰めるシーンでは、「そんな顔すんなやっ。お前のそういうところがあかんねん」とイエロー。そして「お前やったらマイケルジャクソンのモノマネもできるやろっ」とむちゃブリをするイエロー(笑)
・でもその言葉にブルー、普通に「うん」とっ!(笑)そして、ブルー:「ポゥ」…あの、SMAPの吾郎さんがスマスマでよくやってましたけど、腰を突き出して、帽子(この場合ブルーはヘルメットですけど/笑)をナルシスト感たっぷりでおさえているポーズ、をしました(笑)
・やりきったブルーをイエローは「ようやったっ!」と抱きしめていました(笑)
・ブルーが彼女に「幸せになって」という場面。ここでパープルが彼女のことを叩いてしまいますが、ブラック、何を思ったのか、彼女(マネキンですけどね)にとび蹴り(爆)当然のことながら、マネキン彼女は後方に倒れます。
・お前なにしてんねん、とナス。ブルーも思わず駆け寄って、彼女を抱き起こす(笑)んですが、起きた彼女にナスまで後ろ蹴りを入れる始末(笑)そして再度回し蹴りのブラック(爆)
・その回し蹴りで倒れてきたマネキン彼女を待ち構えていたのはブルー。めちゃキレイに抱きとめて「大丈夫か?」と。どこまでも彼女に優しいブルー。
・で、その様子を見ていたオレンジが壊れる(笑)「ひゃーひゃっひゃっひゃっ」と言いながらステージを飛び回る(笑)。イエローは「(マネキンが)めちゃくちゃや。まだ先は長いのに」みたいなことを言ってました(笑)
・『ありがとう。』を唄う直前。凄いスピードでステージの一番上に上って行ったブラックなんですが、なかなか「ありがとう」をいえないブラック(笑)ナスに「ブラックのいいときに言うたらええよ」と優しく言われていました。
・あ、あと、その時のブラックの身体が傾いていて(左側に傾く右肩上がり。やっぱり右肩上がり/笑)ナスに「えらい傾いてるなぁ」と言われるブラック。オレンジ(だったかな?)が横山やから?みたいなことを言うと、ナスが「いや、縦やろ」とつっこむ。それを聞いていたブラックはステージにうつ伏せで寝そべって「サイドマウンテン」と(笑)(ってか、若干ムリがある/笑)その後も立ち上がるんですけど、やっぱり傾いてる(笑)

【オバロク】
・で、2階席にメンバーが登場っ!今回のなかはらの座席だと、トロッコが通る通路のすぐ後ろだったので、メンバーがホントに目の前にっ!
・まずなかはらの目の前に来たのはすばるさんだったんですけど、すばるさんの顔を見上げて思わず「まつげながっ」って思いました。ホントに目が大きくて、睫毛がくるんって上がっていて、ベッピンでした。無精ヒゲが生えていましたけど(笑)
触るなオーラが出てました。。でも、ちょこっとだけ衣装に触れてしまった…ごめんね、すばるさん。
・そしてヒナちゃんが目の前を通って。指が長いのね、ヒナちゃん。手を振るヒナちゃんの指を思わず凝視してしまいました(笑)
・続いて亮ちゃんだったんですけど…ほんまに男前、この人。と感心せざるを得なかったです。くっきり二重がとっても印象的でした。
・そして、たっちょんっ!超顔ちっさいのっ。昨年神戸の時にめちゃいい席で、ほぼ最前列だったので、その時にも思いましたけど、今回の距離の方が近くてですねー。小顔だーっ、と、改めて思いました。そして太ももあたりにちょこっと触れちゃいました…ごめんね、たっちょん。

【MC2】
・MC始まってすぐにマルちゃんが「ちょっと聞いて」と話し始める。なんでも危ないことがあったらしい。
マル:「さっきね、僕のね頬の横をね、丸い物体がね、ひゅんって通り過ぎていったんですよ。」…どうやら、サインボールが凄いスピードでマルちゃんの横を通り過ぎていったらしい。
・マル:「普通ね、ボール投げるときって、こう、放物線上に投げるじゃないですか。やのに、直線的に、ひゅんって……危ないですよ。」(←凄く普通なテンションで。) ヒナ:「(笑)注意です」 
・誰がそのボールを投げた?とヨコに聞かれたマルちゃん。「多分このあたり…」と亮ちゃん、たっちょん、すばるさんあたりを指します。(実際3人は、オバロクの最後ぐらいの時にお客さんの方を向いてるマルちゃん(ヨコもかな?)にイタズラしようとしていたのか、集まってなにやら話していたんですが、多分マルちゃんの横を掠めていったボールを投げたのはたっちょんです/笑。かなりのスピードボールでしたから)
・その後「昨日?一昨日のいいとも見た?」とヨコ。ヒナちゃんが「俺見てないわ」と言い出すと、メンバーが口々に「見てないー」と。ヨコ:「Mr.マリックさんがゲストやったやつ」と言い出したヨコ。これ面白かったから、といい、ヨコ:「マル、ちょっとマイクもって」とマルちゃんにマイクを持ってもらって、解説をし始めます。
・ヨコ:「まず、1ってやって」と説明し始めるんですけど、会場およびメンバーは、はじめ「??」ってなってるんですね。ヨコはそれを根気強く説明し始めます。うーんと説明の結果は以下(笑)
・左手を広げます。親指を0の位置として、まず右手の人差し指で左手の親指を指します。その親指から「1、2、3、4、5」と数えながら、右手指を動かしていきます。その時必ず隣の指の移らなければなりません。同じ指を2回連続して指したり、指をとばしたりしてはいけません。で、一桁台の数字(1??9までどれでもよい)を思い浮かべて、その数だけ同じルールで移動します。そして最後に、小指に向かって2つ進みます。
・これで、何指を最後指しているか、ということらしいのですが。(ちなみになかはらは、小指だったのですが)こうした場合、殆どの確立で薬指になるそうで、ヨコが見たときのアルタのお客さんは殆どの人が薬指だったと。
・実際愛媛の会場も薬指が結構いたみたいです。あと小指の人もヨコは聞いていましたけど。
・ちなみにヒナちゃんが「俺も薬指になった」と自分の方法を披露してくれたのですが、その横で「???」と判っていない顔のすばるさん(笑)一体なんのことみたいな顔でした(笑)
・あと、ヨコが「マルちゃんもやって?」とふるのですが、マルちゃん:「え?どうやってやるん?」と聞きなおす。ヨコが「お前なぁ」見てたやんけ、ってカンジでマルちゃんに言うと、マルちゃん:「だって横山くんの口ばっかり見ててんもん」(←ヨコが説明するときに、マルちゃんがマイクを持っていて、そのマイクがきちんとあたっていなくて、ヨコが「マル、ちゃんとあてて」と注意してたから、マルちゃんはマイクをきちんとした位置に当てるので必死だったらしい/笑)そんなマルちゃんにリョウちゃんは:「もう、わかる人だけでやろうや」と。ヨコは、「じゃぁ、マルちゃんは見てて」と言ってましたけど(笑)
・これについては、マルちゃん、すばるさんがわかってなくて、たっちょんも微妙(笑)。
・ヨコ:「なんか薬指には(惹き付ける力が)あるんやってっ!」と力説のヨコ。そして「あ、こんなん知ってる?ちょ、マル、持って」とまたマルちゃんにマイクを渡すヨコ(笑)
・今度は両手で拳を作ってかちあわせます。(ヨコはドラエもんの手みたいに、って表現をしていました)そして「まずは、人差し指を立てて」とヨコ。会場もメンバーも、それに従います。「んで、その指を外して、次」ってカンジで、順番に人差し指、中指、といって、薬指を立てていきます。
・ヨコ:「それ(薬指)を離して」 メンバー:「あれ?離れへんっ!」他の指はすぐに離れるんですけど、薬指は離れないっていうことだったんですね。で、ヨコ:「薬指って力があんねん」的なことを言うんですが…またすばるさんっ!(笑)
すばるさんはどうやら、薬指のみを立てることが出来ないらしい(笑)(ちなみになかはらも薬指だけをたてることができません/笑)懸命に薬指を立てようとするすばるさん。しかし拳が握られたまま(笑)たしかヒナちゃんが「すばる、できてへんよ」って言ってたと思います。
・そのヒナちゃんは薬指を立てることはできたものの、当然ながらなかなか離れてくれない(笑)それをどうにかこうにかして外そうと懸命になっていました(笑)その様子を見ていたヤスが「ヒナちゃん、必死やで」(笑)
・そのヤスは「うわっ、ホンマや。離れへんっ、なんで?」と、若干女の子みたいなリアクション(笑)
・こんなんいっぱい知ってるで、とヨコ。続いて、両手指を組んで、それを1回ねじって、と。(腕を交差させて恋人つなぎ1人バージョン、って言ったらわかる?昔じゃんけんの前に何故かよくやっていたポーズ…って世代差が…)
・で、「この指あげて」と指を組んで交差させた人の指をさしていきます。マルちゃん相手にやってたんですが、手前側(自分側)の指になればなるほど、どの指をあげていいかわかりにくくなるそうで、これが出来ない人は脳年齢が高齢だそう。
・途中、たっちょんとマルちゃんがそれをし合っているんですが、たっちょんもマルちゃんもあんまりうまくできなくて、二人で大爆笑していました。
・それに勝ったのはヒナちゃんで、ヤス:「ヒナちゃん、最初の指からできへんかってんけど」(笑)
・その様子をステージに座ってみていた亮ちゃん(いや、きちんとヨコのフリを実行していましたけどね)「こんなん知ってる?」と、亮ちゃんも披露。
・リョウ:「不思議な指が、1本、2本…」と節にあわせて唄いだします、替え歌なんですが。(メロディは思い出せるんですけど、曲名が思い出せないんですよ/泣)で、何故か11本ある、というヤツなんですが。
・ここでも不思議がっていたのはすばるさん。「あれ?」ってカンジで、目を見開いて、自分も懸命にやってみるけど、どうしても11本にはならないらしい(笑)無言で、ずっと指を折ってる姿がモニタに映し出されていました。子供みたいな表情なの(笑)
・マルちゃんも「俺もできんで」と言ってやるんですが、9本まで数えたところで「8本6本」と何故か戻ってしまって、グダグダ(笑)
・その後ヨコが「10円玉の伝説って知ってる?」と他の話に移ったときも、すばるさんは、まだ数え歌中(笑)最後の方は、言葉には出していませんでしたけど、11本まで数えたのに、指が1本残っていた、みたいなリアクションをしていました。これが相当かわいかったんですよ(笑)
・で、そのヨコの10円玉の伝説なんですが。「誰か10円玉もってない?」とヨコ。ヒナちゃんがあるお客さん(最前列の人でしたね)から10円玉を借りるんですが、その時にたっちょんが「盗まれんで」と小さく言っていたのがかわいかったです(笑)
・ヨコ:「知ってても言うたらあかんで」とヨコが伝説を語り始めるんですが。ヨコ:「10円玉にな、城が描いてるでしょ?平等院鳳凰堂?」 ヒナ:「城ちゃうけどな。まぁええわ」 ヨコ:「このね、扉がね、閉じたり閉まったりしてるんですよ」←字面で見るとわかりやすいんですけどね(笑)「閉じたり開いたり」と間違っちゃうんですよね。
・10円玉をじっと見るメンバー(どうやら、リョウちゃんはわかっているらしく、見に行こうともしない/笑。ヒナちゃんも「俺知ってる」と言ってました)一つの10円玉を、じーっと見つめる、マルちゃん、たっちょん、ヤス、すばるさん。
・ヨコが何回か「ほら、閉じたり閉まったりしてるやろ?」というもんだから、たっちょんがわかった様子で、ヨコに耳打ちしにいってました。たっちょん、正解だった様子です(笑)。
・マルちゃんがわかった様子で、ヒナちゃんのところに耳打ちに行きます。その答えを聞いたヒナちゃん、「横山さん、このコわかってるようでわかってませんよ」(笑)ハズレでした(笑)
・で、最後までわからなかったのはすばるさんとヤス。しばらく2ショットで10円玉をじ、っと見る2人がモニタに映ります
・ヨコは「ほら、俺がイリュージョンかけるから」とか、すばるさんの目の前で手を行き来させて(すばるさんと10円玉の間に手を置いて、今閉じてる、今閉まってる、ってカンジでやってたんですけど)「ほら」とかなんとか言いつつあおってたんですが、途中で「ほんならもっとわかりやすくするわ。ほら、開いたりあいたりしてるやろ?」と。
・それでもわからないのはすばるさん。本当に不思議そうにじーっと見つめています(笑)それを見ていたヒナちゃんが、凄い優しい顔で笑ってるの。コイツまだわかれへんのかいな、しゃあないな、的な、お兄ちゃんみたいな顔でした(笑)
・結局最後まであんまりわからず、一応ヨコに説明されるすばるさん。それでも、「ぽかん」という擬音が似合う表情で、何かを呟きます。
・それを聞いたヒナちゃんが大笑い。「コイツ(すばるさん)、ちょっと開いてたやろ、って言うたで。開いてへんわっ」(笑)
・あとヨコが「俺、こういうのめっちゃ知ってんねんけど…あ、そうそう、マルちゃんがめっちゃ器用なんですよ」と言い出します。ヨコ:「マル、あれやって。月がでたでーた♪のやつ」
・マルちゃんはこれをうけ、ステージに正座、小指と人差し指を両手とも立て、床につきます。このとき、右手の人差し指と左手の人差し指が交差している状態です。
・そしてマルちゃん「月がでたでーた」と炭坑節を唄いながら、指を動かします。で、同時に凄いスピードで指が動くんですが、動くのは、左手の人差し指と右手の小指が同時だったりで、とてもじゃないけど、普通だったら出来ないカンジなんですね。
・ヨコがそれを「凄いやろ」と。マルちゃんの指テクはベースのお陰でしょうか?でも歌は「つきがーでたでーた、つきがぁでたぁ、あ、よいよい」のところしか唄えないマルちゃん(笑)
・ヨコ:「今下向いてる人、みんなやってるんやろうな(笑)でもテーブルがないから、あぁって(できない)なるやろうけど」
・『いつか、また…』の後のMCはDVDの宣伝をしていたと思いますが、1部のようなフリはなかったと思います。

【琉我】
・凄い声量で、パワーありました、圧倒されちゃった。相方と「東京Dのも良かったけど、ホールで聞くほうがいい?…いや、あれは東京Dの音響が悪いからだよ」と会話(苦笑)

【∞ダンスメドレー→大阪ロマネスク】
・ダンス始まるときにヨコが黒縁のメガネをかけて出てくるんですけど(1部では何もなかったのに)2部では、そのメガネが悲しい恋あたりでマルちゃんに。そのマルちゃんから、ヨコがまたとって、今度はヤスに。ヤスはメガネが踊っている間にずり落ちてるのか、何度もずり落ちを直していました(笑)

【EC】
・ここで、2階席通路にはヤスとマルちゃんが登場っ!なかはらの真横にヤスっ!
・テンション上がって手を伸ばすと、すれ違い座間にヤスと左手手先だけ触れましたっ!間近で見た笑顔が超可愛かったっ!
・で、この後マルちゃんなんですがっ!!マルちゃんがゆっくり、他の方と握手やらなんやらをしながら、近付いてきてて、なかはらは咄嗟に右手を挙げたんですね。したらマルちゃんがそれに気付いてくれて、ハイタッチ成功っ!!超嬉しかったですvパンって凄くいい音がして、マルちゃんと目があった(気がした)ので。タッチした瞬間、マルちゃんの指がなかはらの指から少し出てるような状態で(手のひらはあまり大きさが変わらなかったのに)指が長かったんですよーっ。
・で、隣にいた相方はがっちり握手に成功。握手し終わった瞬間、ヨコで「どうしよーっ」ってへたれてましたが(笑)ちなみに相方の感想は「手が大きかったvv」だそうです。
・なかはらにとってはこの公演が始まる前から記念公演だったんですが、(エイトのライブに本格的に行き始めてから10回目の公演だったんですね)この公演までずっと「マルポジ」(マルちゃんが一番よく見える座席)だったんですけど、ここまでマルポジだったのはこのためか、とか思っちゃいました(笑)

【WEC&TEC】
・盛り上がってますね、愛媛、といいながら出てきてくれました。で、ズッコケを唄って、自己紹介の部分は「??でした」という風に唄ってました。
・あ、あと、何故かリョウちゃんはずっと、ずーっと逆立ちをしていました(笑)
・で、ズッコケのラストでテンションの上がったリョウちゃんが、ヤスのTシャツをおもむろに脱がせて、なんと客席に投げる!
ヤス:「それはあかんってっ!!…オレのツアーTシャツ(泣)」
・でも、そのまま幕は閉まってしまいます(爆)その後、スタッフさんがそのツアーTシャツをGETしたお客さんに回収をしにいってましたが(笑)
・WECが終わっても、エイトコールは鳴り止まず、殆ど人の帰った様子のない会場。それに応えて、ヨコ、マル(多分ここはツアーTシャツの格好のままだったと思います)、ヒナ(上半身裸)、ヤス(ツアーTシャツを返してもらったお客さんに、ホンマにごめんな、ってカンジで謝っているのが印象的でした)が登場。少し遅れて亮ちゃん登場。なんと私服、と思われる。白いTシャツの上に黒いベストだったと思います。パンツは何色だったかなぁ…。あとキャップをもっていましたね。(はやっ、もう着替えてるん状態)そして更に遅れてすばるさん。どうやら髪の毛が濡れているので、シャワーかなんか浴びてたかな?たっちょんは間に合わずでした(泣)


とりあえず、終了。
凄く長いレポだなぁ。ここまで読まれた方、お疲れ様でした。
メンバーもめちゃ近い場面もあって、相当楽しかった2公演でしたv
ありがとう、関ジャニ∞。
しばらくお仕事頑張れそうです。

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:48

今日の関ジャニ∞公演地は…

愛媛県松山市 松山市民会館

松山市
・面積 428.88k??
・人口 511,803人
・05年1月1日に北条市・温泉郡中島町を編入。いで湯と城と文学のまち松山市と、松山圏の住宅都市である北条市、瀬戸内海に浮かぶ中島町との組み合わせ。四国初の50万人都市。
・特産→竹工芸品、姫だるま、姫てまり、伊予絣、水月焼、楽山焼、タルト、醤油餅、伊予柑、みかん、たまねぎ、キウイフルーツ、ジュース、農業機械、瓦
・有名人→正岡子規・高浜虚子・河東碧梧桐(俳人)、伊丹十三(映画監督)、秋山好古・秋山真之(軍人)、松田喜三郎(実業家)、早坂暁(脚本家)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

さて、今から旅立ちます(笑)
今回のツアー初の両部参加ですっ!
よし、楽しんでこよーっ!



++++++++++++++++++++++++++++++

現在松山市内ホテルですっ!
両部参加の後、相方とグッズを購入(結局リーフレットとマウスパットを購入してしまった…)
ご飯後、ホテルにつき、一旦休憩後です。
現在23時半前、いつ終わるかなぁ…
とりあえず、1部が終わったら1度アップして、2部に移ることにしますねー。

※メモを取ったのは公演中ではなく公演後なので(思い出しメモを取るようにしてるのですが)発言等はニュアンスです。めちゃ不安だとかいう部分は書かないので大丈夫だと思いますが、公演に入った方で「ここ間違ってるで」ってご指摘ありましたら、よろしくお願いいたします。また、公演に入っていない方も、発言はニュアンスであり正確ではないということをご了承くださいませ。


8月9日1部

【SETLIST】
01 ズッコケ男道
02 関風ファイティング
03 好きやねん、大阪
◆ MC1
04 Explosion
05 ミセテクレ
06 Eden
07 DOWN↓UP↑(すばるBAND)
08 WONDER BOY(ヨコソロ)
09 わたし鏡(ヤスソロ)
◆  ∞レンジャー
   ・恋はヴギウギロマンチック
   ・この星が輝く理由
   ・ありがとう。
10 ∞SAKAおばちゃんROCK
◆ MC2
11 いつか、また…(アコスティックVer.)
12 MAGIC WORD??僕なりの??(マルソロ)
◆ ∞ダンスナンバー  
13 悲しい恋
14 大阪レイニーブルース
15 二人の涙雨
16 大阪ロマネスク
17 亮ちゃんと唄おう(Heavenly Psycho)
18 Do you agree?
19 強情にGO!
20 さよならはいつも
◆ EC
  ・無限大


【ズッコケ男道】
・すばるさんは髪の毛を下ろしたまま。他はノーマルバージョンってカンジでした。
・自己紹介は『ニシキドリョウです』→『ヤスダショウタです』→『たっちょんです、たっちょんです』→『ムラカミシンゴです』→『マルちゃんです、マルちゃんです』→『すばちゃんです、すばちゃんです』→『ヨコヤマユウです』(譜割失敗のため、「です」が高速。自分で笑ってました)→『関ジャニ∞です』
・はいつくばって??♪の後は、すばるさんがいつもの通り、スカートの中にヤスの頭を(笑)そのときのヤス、人差し指を立てて左右に振る。その仕草がめちゃかわいい。さらに足まで左右に振られている。かわいいvでも、顔は一切見えず(笑)
・その後、下手側カメラによっていく、(上手からの並び)たっちょん&ヤス&マル。真ん中にいるヤスが二人にやたら絡む(笑)
ついにヤスが、たっちょんの耳下からあごにかけてのラインにチュウ。なんでやねん(笑)

【MC1】
・順番はいつもどおり。たっちょん→ヤス→マル→ヒナ→ヨコ→すばる→リョウ
・ヤスがかなりテンションが高い、「盛り上がってるかっ!」とか言いながら、とびながら左右に。かなりテンション高いので、声も高い(笑)
・マルちゃん、挨拶の最後に「ぱーん」を披露しようとするも、後ろからでてきたヒナちゃんに、右手首をぐっとつかまれ、ぱーんが阻止される(笑)会場は当然「えーっ!!」 マル:「お楽しみはとっておこうかな?」
…とそのままはけていく。はけんのかいっ!(笑)
・ヒナちゃん、いつもの通り挨拶。挨拶をスルーして、会場が「えー」となった後。「どこいってもこんな感じやで」と(笑)その後、恒例の男性の声を聞く。一人ものすごく盛り上がってる男の人がいて「えぇやないですか」とヒナちゃんご機嫌。(ちなみにその男性確認できたんですけど、ツアーTシャツ着てて、かなりノリノリでした。しかもその人は2部にもいました/笑)
・ヨコ、すばるさん、思い出せず…すみません(汗)どなたかフォロお願いします。
・リョウちゃん、「愛媛は久しぶりに来ました」と。愛媛の地名やらを言い始めるんですが、途中「湯布院」といい、会場から突っ込まれる(笑)でもその後もまた「別府?」と(えらい大分が好きやねんな/笑)「あぁ、道後や。道のあと、や」と正解はしてましたけど(笑)平和通りとかも言ってました。

【DOWN↓UP↑】
なかはらにとっては初。歌詞まったく覚えられず…またどこかで聞きたいです。めちゃノリのよい曲で、みんなアーティストでしたv

【WONDER BOY】
これもなかはらにとっては生で聞くのは初でした。ラスト近くのラップ部分はカんでしまって歌えなかったヨコ(苦笑)笑いながらごまかしていました…(笑)

【∞レンジャー】
・本日の告白、一人目はイエロー。「やっぱり星がきれいやなぁ」とイエロー。どうやら夜空が目の前に広がっているらしい(笑)
イエロー:「あっ、流れ星っ!」その後彼女に向かって「願い事いうた?」とイエロー。どうやらイエローは彼女には言わないらしい(笑)なんでも、彼女にでも言うとかなわないから、ということらしいのですが、彼女はイエローに何を願ったのか、しつこく聞いているらしい(笑)
イエロー:「言わんって言うたやん…しゃあないなぁ、ほんなら自分で(願いは)かなえるわ……お前のこと、好きやねん
・本日の告白、二人目はオレンジ。オレンジ:「この間、すっごい告白見てんっ」…あら、ほかの人の告白話ですか(笑)…ん?どうやらオレンジは霊媒師さんで、何百年か前の人が乗り移ったらしい…。が、若干わかりにくい。「何年かぶりにあってここで言うとかな」とかなんとか言ってたので。でも最後まで良くわかりにくく、なかはらと相方は結局最後まで「ん?」となっていたのですが、ヨコも同じだったようで「オレンジ。ようわからんわ」と(苦笑)
・ブルーの告白の結果を聞きに行くのを、みんなで見に行こう、というところ。今日のみんなのポージングはチュウの音でした。ナスはブラックに「にちゃ」って音がした、と言われ、グリーンは「小鳥のついばみ」と言われ、二人は下手だという話に。
ちなみにブラックがチュウの音は超うまかったです。
・ブルーが告白の結果を聞きに言って、彼女に「一発芸をして?」といわれる部分。ブルーは右手のこぶしをまっすぐ前に突き出し「みかん」と(笑)その仕草がかわいかったですv
・ブラックがブルーに「別れろ」と言う場面。勢いあまってブラック、ブルーを押し倒す(笑)ブルーの腰の部分にまたがって、「好きやっ」と迫る(笑)ナスに「とりあえず、たてや」といわれるブラック(笑)
・オレンジとブラックが殴られるシーンでは、ブラックが助けに来てくれたオレンジに珍しく泣きついていました。オレンジが「泣かんでもええよ」と慰めてるけど、ブラックは結構長い時間泣いていました(笑)
・イエローとブラックが仲直りするシーンでは、センターのところから右半分だけ顔を出すイエローがかわいかったです(笑)若干怖かった、という意見もありますが(@ウチの相方)
・レッドが「この星が輝く理由」を歌い終わった後、ブルーとブラック抱き合うんですが、このときブルーは若干泣いていました。
・ブルーが「女殴れないっす」と帰ってきた後、イエローに「立てや。男やから泣くなや」と言いつつ、抱きしめてました(笑)
・ありがとう。を歌う直前。「苦めのブラックが」とブラックの発言。ナスが「ブラックは苦いやんか」(ブラックコーヒーはお砂糖が入っていない、ということですが/笑)と突っ込んだ後、どうやらブラックの発言にはまってしまったらしく、声を上げて笑っていました(笑)ブラック:「まぁ、っ僕は飲めないんですけどね」 ナス:「ブラック、俺ツボに入ったわ(笑)」

【オバロク】
2階通路に、ヒナ、すばるさん、たっちょん、リョウちゃん、が登場っ!
この時、なかはらは立ち見だったんですけど、結構近くで、2部の座席を事前に確認していて…あ、2部、超近いかもっ!と期待十分になっていく(笑)

【MC2】
・愛媛は28箇所目、もう残り20箇所を切ったんですよ、とヤス。ツアーTシャツのシール(ヒナちゃんがそういってました/笑)も4列目(Tシャツのアイロンシートは順番に横にはっていくんですが)が全部埋まったなぁ、と。早いですね、とみんな言ってました。
・そして今日から1週間ライブ続きますね、という話もしていました。北海道が終わったら「東北シリーズやね」とたっちょん。メンバーの中では「東北シリーズ」とか「関東シリーズ」とか呼んでるらしい(笑) すばる:「いや、やってる方はそうやで」
・で、愛媛はいいとこですね、という話になり、ヨコ:「昔な、弟とみかんがりに来たことがあるねん」と。ヒナ:「弟ってどっちの?」 ヨコ:「3人で」 ヒナ:「どれくらい前?」 ヨコ:「1年半前くらいかな?」 ヒナ:「結構最近やないですか。」 ヨコ:「3人でみかんがりして、その辺の農家のおばさんに『寄っていき』っていわれて晩御飯ご馳走になって…突撃晩御飯的な?」 ?:「ヨネスケさん的な」 ヨコ:「…まぁ、ウソなんですけどね」 会場:「えーっ!」 ヒナ:「やろうな。俺聞いたことないもん」(笑)
・ヒナちゃんが、東京D終わって、長野終わって、昨日1日開きましたが、何していましたか?という話をメンバーにふろうとしたその時、ヨコ:「今日、めっちゃ腹がたったことがあってんっ!」と。なんでも、愛媛行きの飛行機にメンバーみんなで乗り込むことになったそうなんですが、なぜかヨコだけ乗り込めなかったらしい(爆)
・詳しく話をしていくヨコ。ジャニーズ事務所から配布されたチケットは引換券だったらしく、マネージャーさんがまとめてチケットを交換してくれたのに、なぜかヨコのチケットだけ引き換えられていなかったらしい(笑)なぜか入れなかったのでマネージャーさんに確認したときも、「ヨコ、このチケットじゃ乗れないわ」と(笑)で、マネージャーさんのチケットと交換してもらったらしい。
・ヒナ:「あなたそういうこと多いですね」 ヨコ:「俺ばっかりやねん」
・腹がたったことつながりで、長野までのバス移動の話なる。
・どうやら通常は3時間でいけるらしいのですが、ヒナちゃんが関根勤さんの舞台を見に行ったらしく、結局5時間かけて、長野に行った、と。
・そのヒナちゃんを拾うために新宿で1時間まち、でも舞台が1時間押しで結局2時間遅れに。ヨコは乗り物の中で眠れないし、明日も早いのに、とイライラ。でも遅れて入ってきたヒナちゃんは、反省の色がなかったと。寝れない俺の目の前で、寝よるねんっ!と(苦笑)
・それに便乗したのはリョウちゃん、「あれは俺も腹立ったっ!俺の隣で寝ててんけど、ホンマ殺したろかって思ったもん」と(爆)(確かヤスが小さく、殺したろかとか言うたらあかん、って言ってたと思います)
・入って来かたも「すまん、すまん」ってオッサンみたいやった、とリョウちゃん(笑)そんなヒナちゃんにいやみを言ったヨコ(笑) ヨコ:「運転手さん、これで何時くらいにつくんですか?」 でもそれを聞いていたスタッフさんの方が「さ、3時です…」を気を遣っていたそうな(苦笑)
・ヒナちゃん、これについて、「あれはホンマに悪かったと思ってる、ごめんなさい」と何度も誤っているのに、メンバーに「ホンマにそう思ってないやろ」とずっと責められていました(苦笑)
・その後、大阪から愛媛までのルートは何があるか、という話に。「瀬戸大橋?鳴門大橋?」とかなんとか言いつつ、会場に「どれくらいかかる?」とたずねるメンバー。 会場:「5時間ーっ」 そんなかかんねや、とメンバー驚き気味。
ヤス:「じゃぁ、広島に買い物に行く方が近いんや。」 ヨコ:「広島までどれくらいかかるん?」 会場:「船で2時間ーっ!」 そこでメンバーが「船?!」と驚く。 たっちょん:「船に乗れんねや」 ヒナ:「船には誰でも乗れるやろっ」
・その後、「この中でこの間の東京Dに行った人ー!」とヨコ。もちろんなかはらも手を上げましたよ(笑) ヨコ:「よう行けたなぁ」(愛媛に遠征できてる人もいるんです、なかはらみたいに/爆)
・『いつか、また…』後のMCではDVD発売のことに触れ、「今年中には」と。で、DVDのタイトルは何かな、と確かたっちょんが言い出し…「1枚目はスピリッツ…」ってカンジで歴代のDVDタイトルを並べます。
・で、それを聞いていたリョウちゃんが、なんとすばるさんにムチャぶり(爆)「次のタイトルなに?」と。散々悩んでいる様子のすばるさん(笑)何度も「1枚目はスピリッツ…2枚目は…」と繰り返しますが、なかなか出てこない様子。3回目くらいに、ついに4枚目のタイトルを言おうかとしていたその時、お客さんの一人が、「●●●」と口を挟む。(すみません、ききとれず)それに対して、すばるさん「空気よめよ」とキレる(笑) ヨコ:「そんなすばるも好きやで」
・ヨコ:「俺、4枚目のタイトル言えるで」と、すばるさんが散々繰り返してきたセリフを復唱するヨコ。ヨコ:「4枚目は……チャピオンっ!」 チャンピオンって、とやや笑いの会場(笑) ヒナ:「もう1番とってしもうたんや」(天下とかてっぺんとかそういう言葉だったかもしれません) ヨコ:「そうやねん」(え?/笑) ヨコ:「俺、天才や」(笑)
・ヨコより、次マルちゃんが2階から出てきます、と紹介。いっきに後ろを向く、1階席の皆様。するとヨコ:「うそぉー!!」 会場:「えーっ!!」 ヨコ:「みんな今だまされたやろ。一斉にこうやって(と思いっきり首を後ろに反らせるヨコ)振り向いたもん。人間ってこんなに反れるんや」と(笑)気に入ったのか、なんどもそらせてました(笑)

【∞ダンスナンバー】
・めがねをかけて出てきたヨコ。なぜか全くといっていいほど踊らず(爆)マルちゃん、一人で踊ってました・・・。


【強情にGO!】
・すばるさんがノリノリで、すごく飛び跳ねながら歌ってました…でも息は切れず。
・リョウちゃんは噴射ガス(でわかるかな?あの、白いもくもくしたヤツが勢いよく出てくるヤツ)で前のほうのお客さんやジュニアにイタズラ(苦笑)ずっと、同じところに噴射していました。。

【さよならはいつも】
たっちょんがロックメドレーのドラムをたたき終わってこの曲に行くときは、いつもならジャケットを羽織るんですが、今日は脱ぎっぱなし。
だから、この曲のたっちょんの格好は、ゴールドタンクトップのみ。
これがやたらとエロかったんです(笑)

【EC】
・やたら髪の毛を拭いているマルちゃんが気になる、なかはら相方(笑)
・2階通路にはそのマルちゃんとヤスが登場。ヤスとマルちゃんはトロッコから降りて、自分の足で通路を歩いて、みんなと握手をしたりしていました。



と、とりあえず1部は終わりー。
途中でレコメン聞いたりしてたら、遅くなりました(苦笑)
何か抜けてるかもしれませんが、疲れました(汗)
2部は早ければ明日にでも。きちんとセットリストからアップする予定なので、少し待っててくださいねー。




++++++++++++++++++++++++++++++
関西に帰ってきましたー。
やっぱり夕方に眠くなって一度眠ってしまいました(笑)
なんとなくお腹も減っているような気がするんですけど(笑)とりあえず、レポっちゃいたいと思います(笑)
…と作成してアップしようと思ったら文字数が多くて入らなかった(爆)
新記事でアップしますね、2部。


2部の記事はこちらから

本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:48

今日の関ジャニ∞公演地は…

長野県長野市 ビッグハット

長野市
・面積 737.86k??
・人口 378,594人
・県の北部、千曲川に沿って広がる平野部を取り巻くように山間部が囲む、善光寺の門前町として栄えてきた。05年1月に大岡村・豊野町・戸隠村・鬼無里村と編入合併。 合併により市域が大幅に拡大。各地域が独自の魅力や資源を生かし、都市部と中山間地域が共生する「地域が共に輝く多軸都市」をめざす。市民と行政のパートナーシップにより、「長野らしさ」を感じる、住んでみたいまち・訪れてみたい地域づくりを推進。
・特産→松代焼、そば、りんご、桃、あんず、ぶどう、長芋、マコモタケ、味噌、おやき、野沢菜漬、きのこ、七味唐辛子、信州牛、松代真田地鶏、凍み豆腐
・有名人→恩田木工(家老)、佐久間象山(兵学者)、松井須磨子(女優)、猪瀬直樹(作家)




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


えーっと、とりあえず仕事が終わったのが14時…昨日お家を出たのは15時半なので…うーん何時間仕事したかなぁ…(爆)
終わったら爆睡でした(苦笑)
えっと、今から香川の情報整理からしますのでー。
ぼちぼちやりつつ、みなさんへのコメントレスしますので、少々お待ちを。




+++++++++++++++++++++++++++++++

8月12日です…5日遅れ…どんどん遅れる前にやらないとなぁ…


8月7日1部MC
・東京D5日の後は何をしていた?という話に。
ヨコ、マル、ヤス、たっちょんは、なんとキンキの剛さんとお食事に。
・まずは待ち合わせ。ヨコが待ち合わせ場所が決まったら、剛くんに電話をする、ということになっていたらしいのですが、その電話がテンパり過ぎ(笑)
・ヨコ:「もしもし?あのー、待ち合わせ場所なんですけどね。104の吉野家あるじゃないですか?」 剛:「104?どこそれ?」 ヨコ:「あるじゃないですか。俺でも知ってますよ。渋谷にでっかいのがあるやないですか」 剛:「……それ109でしょ(笑)」 ヨコ:「あっ、間違えました。で、104の(まだ間違えている/笑)吉野家の個室とったんで」(本当は『渋谷109そばの吉野家の近くのお店の個室をとった』と言いたかったヨコ/笑) 剛:「お前、吉野家に個室って絶対ないやろっ!」(笑)
・そして5人でご飯。剛くんはキンキ10周年のことや、エンドリのことなどを、とても親身に離してくれた、とヨコ。
・とても真剣に話てくれる剛くんを目の前にしたヨコは、注文とかがしにくくて、一番端にいた、注文しやすそうなポジションのマルちゃんに、口パクで「カネハチ(お酒ね)頼んで」と言った。するとマルちゃんは「うん、から揚げおいしいよ」(マルちゃんはこのとき、から揚げを食べていた/笑)…ヨコ、『か』しか合ってないのに、マルはずっと「から揚げおいしい」っていうてんねん、と(笑)
・たっちょんは、「エンドリケリーってどうやって生まれたんですか?」と質問。…も、なんと途中で寝てしまう(爆) たっちょん:「だってめっちゃ気持ちよくなってんっ!」(苦笑)
・そんなたっちょんを傍に置きつつ(笑)、剛くんと一緒に番組がやりたいね、という話になる。
・ヨコ:「やっぱり剛くんの協力が必要なんですよっ!」 マル:「そうです、剛くんは恐竜ですっ!」 たっちょん:「恐竜?!(笑)」(何故か『恐竜』に反応して起きたたっちょん、しかも笑い出す/笑)
・たっちょんいわく、失礼なことに質問した後記憶がなかったけど、恐竜のギャグがおもしろくて起きた、と。
ヨコ:「あれ、ギャグちゃうで?天然や」 たっちょん:「そうなん?」←天然はたっちょんかも(笑)
・ヨコが、「ほら、お前剛くんのこと尊敬してんのやろ?何でもええから聞けや、とヤスに言う。
ヤス:「…僕…Mステでエイトレンジャーをやりたいんですけど、どうしたらええですか?」←見たいっ!けど、剛くんに聞いてもどうにもならないと思う(笑)
・ヨコ:「お前、なんであの時あんなこと聞いてん?(笑)」 ヒナ:「そうや、どっちかって言うたら俺らにいうことやろ」
・ヨコはその質問に笑いをこらえていたそうですが、剛くんはめっちゃ大人で優しく、「それはお前らの気持ちがあれば絶対に実現する!」と言ってくれたそう。
・ヨコ:「ホンマに勉強になったっ!結局5時間くらい話しててんなぁ」 たっちょん:「ほんまに?俺後半の記憶ないと思ってたら、そんなに話しててんなぁ」(苦笑)
・マルちゃんはジャニーズの先輩とのご飯が始めてだったらしく…ヨコ:「マルは覚えてる?」 マル:「………………うん。」 ヒナ:「お前、それ絶対覚えてへんやろっ!」
・そのマルちゃん、むくみが酷く、一重だったそうで(苦笑)
・たっちょんいわく、ヨコは剛くんにめっちゃペコペコしていた、と(いや、貴方が寝たり、ヤスがヘンな質問したり、マルちゃんも話を覚えていなかったりで、3人のお兄さんとすれば、そりゃ謝りたくもなるでしょうよ/笑)
・そのほかのメンバーは一体何をしていたのか、という話。
ヒナちゃんは4日の公演にBarを経営しているお友達が御家族で見に来てくださっていたので、その家族とご飯を食べたとのこと。
・小学生と幼稚園の子供2人に4日の公演の感想を聞くと、「兄ちゃん…(親指を立ててGOODのポーズ」だったそうで、子供にも伝わってよかった、嬉しかった、とヒナちゃん。
亮ちゃんは、友達と2人で豚しゃぶを食べて、飲みまくって、寝た、と超ご機嫌で報告(笑)
すばるさんは、友達とご飯、とはにかみながら報告(笑)
・昨日(6日)のWSは見たか?という話
・たっちょんがそれを見たそうで、ヨコ:「どこ使われてた?」 たっちょん:「横山くんの、木村くんのとこ」 ヨコ:「……サイアクや」 たっちょん:「ええやん。今度会ったら、使わせてもらいました、って言うたら」 ヨコ:「だって、そんなとこ使われるって思ってへんやん」
・ヨコいわく、会見もしたしなんでそこを使うんだ、と(笑)木村さんが本当に言ってたかどうかを心配したり(これについてはたっちょんが、DVDに入ってたよ、と言ってあげてたそうですが/笑)「TVでも新聞でもそこが使われてたから、本人の耳に入ると思うよ」と言われて落ち込んだりとか…とにかくヘコんでいたらしい(笑)
・マルちゃんは6日はエブリデイの長野ロケだったらしく、善光寺とかに行ったらしいのですが…マル:「『かんてんぱぱ』ってあるじゃないですか?そこにも行って来ました。」 ヨコ:「あるじゃないですか、って知らんがな。長野って寒天が有名なん?」 たっちょん:「…寒天って何?食べ物?」(会場内爆笑) ヒナ:「食べ物やったらくいつくんや(笑)」 マル:「そうそう。楽屋にあるから食べてみてー」 たっちょん:「食べ物かぁ。なんかむっちゃ笑われたー」←天然?(笑)



8月7日2部MC
・どうやらエイトレンジャーの時にマルちゃんの新ギャグが生まれたようで…ヨコ:「そういえば、TVぴあの今度の表紙、この長野のコンサートのヤツが表紙になるんやって。どうする?マルがしゅっ(←これがギャグらしい)ってやってるところが表紙になってたら」(笑)
・寝起きドッキリ(DVDに入っていると言うやつですね)は2時間もVTRを回していたそうで。でもドッキリの前フリが長いらしく(笑) たっちょん:「俺らの2時間まるっきり無駄やん、全部嘘やったんやろー。」
・長野の人は何をして遊ぶのか、という話になり、冬はスキー、じゃ夏は? たっちょん:「スキー。芝スキー」 ヒナ:「年中スキーなんや」
・で、このビッグハットは普段はアイスホッケーに使われている会場だ、という話になり…ヒナ:「この会場でアイススケートとかもやるんやろ?アサダマオちゃんとかここで練習したり」 会場:「そー」 ヒナ:「適当に言うたのに当たった(笑)」 ヤス:「イナバウアーの人も?」 リョウ:「アラカワシズカや」
・マルちゃんソロの前のヨコ。ヨコ:「今日はマルちゃんが「しゅっ」をやりすぎたので、お詫びに2階席から…」 会場:「えーっ」(と振り向く) ヨコ:「うそでーす」 会場:「えーっ!!」
(この件、よっぽど気にいったのか愛媛でもやってましたよ/笑)



とりあえず、長野は終了。1部情報が多かったかな。
高知、北海道は明日以降で(汗)


ENTRY